四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワアイサ

今日は予報通り雨の一日となりました。
昨夕から降り始め、まだ降り続いています。
最近にない長雨となりました。
カワセミの川もかなり増水したのではないでしょうか。

宇治川に今年もカワアイサがやってきています。
オス3羽とメスが4~5羽入っているのではないでしょうか。

ただこの川は午後からは逆光になってしまいます。
そこで翌日は朝から出かけたのですが、全く姿がありませんでした。
どこかに行って餌捕りでもしているのでしょうか。
結局、昼前に出直していくと同じ場所にいました。でも逆光です。

群れで
全員が同じように一緒に泳ぐのではなく、まだ寝ているグループもありました。

カワアイサ


アオサギに追われて一斉に逃げます

カワアイサ


オス2羽

カワアイサ


もう1羽のオスは身体が少し黒くまだらです。若オスではないでしょうか

カワアイサ


2羽のオスが石の上で休憩
1羽が羽ばたいていました

カワアイサ

カワアイサ


オスが魚を捕って、羽ばたいています

カワアイサ


ペアで

カワアイサ


メスが群れで

カワアイサ


メスの羽ばたき

カワアイサ

カワアイサ

スポンサーサイト
  1. 2016/11/27(日) 17:50:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ホバと餌捕り

今日は二十四節気の「立春」です。
立春は春が立つ、という意味で、気温の底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に変わっていくことです。
立春が一年の始めとされ、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。

今日はかなり暖かい一日でした。
川のカワセミは魚がいないのかホバの連発でした。しかし、なかなか魚は捕れませんでした。
暖かくなったので午後から久し振りにコミミズクに行ってきました。しかし、出が悪く活動は4時半すぎてからでした。
カワセミもコミミも今日の画像処理が間に合いませんでした。

今日は昨日のカワセミです。

<ホバリング>
そこそこホバをしていました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


<餌捕り>
小さな魚ばかりです

カワセミ

カワセミ

カワセミ


魚を2匹捕りました

カワセミ
カワセミ


後は小さな虫ばかり

カワセミ

カワセミ

カワセミ
  1. 2016/02/04(木) 20:39:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コアオアシシギ

台風一過とはならず不安定な天気でした。
最近の台風の後はいつもこのように不安定な天気が残っています。

今日も朝田圃に出掛けようと家を出ると南東の山間部は雨で煙っています。西方面は大丈夫であろうと田圃へ。
田圃は雨も無く鳥を写せたのですが、昼前に東の空を見ると、山間部は雨が降っているようです。そして西の大阪方面をの空が急に真っ黒となり、稲妻が走っているようです。これはヤバイと急いで帰宅の途に。

家に帰る途中、少し前に強い雨があったようで道は濡れて雨水が溜まっている。直前にかなり強い雨が降ったようである。
幸いにも雨に会わず家にたどり着きましたが、その後また雨となりました。危うくセーフだったようです。

田圃は最近写真を写す枚数が半端ではありません。画像処理が全く進みません。

昼に帰宅した後、コアオアシシギが入っているとの事で急遽出かけました。
今季初めてコアオアシシギを見ることが出来ました。
最近、コアオアシシギがセイタカシギと行動を共にしているようです。
セイタカシギと一緒にいると、コアオアシシギも安心なのでしょうか。

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ


餌を捕っています

コアオアシシギ


羽ばたき
水浴びは後ろ向きでした。その後羽ばたきがあったのですがやはり後ろ向きでした

コアオアシシギ


セイタカシギと一緒に
セイタカシギには恐れることなくすぐ近くにやって来ます

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

  1. 2015/09/10(木) 20:32:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナ

今日も朝起きると雨が降っていました。
やっと上がってきたのは昼前でしたので、カワセミの川はお休みです。
昼に田圃を回ったのですが、セイタカとアオアシのみで他には何もいませんでした。
昨日の雨で抜けてしまったのでしょうか。

カワセミのヒナの水浴びが通常の飛び込みと違って、あたりを飛び回ります。
単写ではなかなかうまく写せません。動画で写したら面白かったのにと思われます。

カワセミ

カワセミ


水面を飛んで行って着水後Uターンします。それを狂ったように何度も繰り返します。
面白い水浴びです。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


ホバもありました
ヒナのホバは滅多に見ることがありません

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/08/21(金) 19:50:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴ

昨夜岡山から帰ってきました。今回は事故による交通渋滞に悩まされました。
行きは木曜日なので空いていると思ったのですが、宝塚で13kmの渋滞とか。どうも阪神高速の神戸で事故により通行止めが長く続いているため、中国道に回って裏六甲に退避した車が多かったせいのようです。

帰りもやはり宝塚トンネル手前で5,6台の車が玉突き事故を起こしていました。そのためも渋滞で1時間のロスとなりました。軽トラが自然渋滞していた列に突っ込んだようです。30,40分早く出ていたらこの事故に巻き込まれたかもしれません。時間のロスも事故にあうよりはましだと考えねば。

どうして事故が無くならないのでしょうか。お互いにもう少し注意して走ったらいいと思うのですが。でも急に車線変更する車は多いですね。

ミサゴに期待していたのですが、まだミサゴの渡りが少ないようです。昨年冬は4,5羽が常時いた池にも今回は全く居ませんでした。川の方に1羽が止まっているだけでした。休憩中のようで動こうとしません。

ミサゴ


そこに鵜の大群がやってきました。数百羽が川に下りたち、一斉に川の中の魚を追い掛けます。

鵜


それを見てやっとミサゴが飛び立ちました。

ミサゴ


鵜に追われた魚が水面に出てくるのでしょう。それを狙ってミサゴは狩りをします。
しかし、ここの魚はどれも小さく絵になりにくいのですが。もう少し大きな魚を捕ってくれたらいいのですが。

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ


そうこうしている間に、段々とミサゴの数が増えてきました。鵜の大群を察知してどこからかやってきたようです。
魚を見つけたのか豪快なダイブ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ


今回も魚は小さい

ミサゴ

ミサゴ


食べるところに持って行きます

ミサゴ


別のミサゴがいつの間にか魚を捕って飛んで行きました

ミサゴ

  1. 2014/11/11(火) 20:17:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1908)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (113)
風景 (71)
祭・行事 (86)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR