四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

アジサイ

梅雨空が続いています。
午前中は時折雨がぱらつく程度でしたが、午後から雨となりました。
夕方にはかなり強い雨が降り出しています。

午前中は曇り空の予報でしたので、近場巡りで北の山に入ったのですが、サンコウチョウの声はなく今年はダメのようです。
違う場所を探す必要があるのでしょうが、どこも芳しくありません。

梅雨にはアジサイの花が似合います。
宇治恵心院のアジサイです。
最近は珍しい花もなくなっています。特に七段花は無くなりました。

普通のアジサイ
アジサイ
アジサイ

ウズアジサイ
アジサイ

ガクアジサイ
アジサイ

アジサイ

アジサイ

アジサイ

アジサイ
アジサイ

クレナイ
アジサイ
アジサイ

スポンサーサイト
  1. 2018/06/08(金) 18:02:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

山藤が香る

今日は朝は快晴の天気でしたが、段々と曇ってきて、山の中は暗かった。
山は藤の花が満開で、いい香りを漂わせています。

今年は藤の開花が早すぎ、天気も合わず、平等院や春日大社の藤を見に行くことができませんでした。
そこで山藤でもめでることに。

藤

藤

藤

藤

藤

藤

藤

藤にオオオルリが止まるの待つのですが難しい
まだ花が咲いていないときに一度留まったので、そこで待つのですが
オオルリ

オオルリ

オオルリ

やっと留まったのですが、花や葉が茂り少し離れてしまいました
オオルリ

オオルリ

  1. 2018/04/30(月) 19:07:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

躑躅の山

今年は花の開花が早く、山の躑躅も満開でした。
山の躑躅は可憐な花をつけて迎えてくれました。

ツツジ

ツツジ

ツツジ

ツツジ

ツツジ

ツツジ

猫も躑躅を愛でています
ツツジ

山桜もまだ残っていました
山桜

山桜

躑躅と山桜の競演
ツツジ

ツツジ

ナンジャモンダの花もありました
ナンジャモンダ

ナンジャモンダ

  1. 2018/04/23(月) 19:17:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

宇治の桜

やっと本格的な雨となるようです。
朝のうちは曇り空でしたが、昼頃から雨となってきました。
これから本降りとなるようです。
これで残っていた桜も散ってしまうことでしょう。

地元宇治の桜のアップを忘れていました。
無駄な公共事業の工事で桜は切られてしまい、わずかに残っているのみです。
そして川もまだ工事が進んでいて、背景も悪く最悪の景色となっています。
明日、明後日の7、8日が桜祭りですが桜は散ってしまい葉桜祭りです。
かえって桜の花がない方が、桜の木が切られてしまった事が分からず好都合かもしれません。

一週間前の満開の桜です
中の島のシダレ桜はきれいですが、工事の金網が入ります
桜

中の島の中でわずかに残った桜ですが、背景は工事の影響が入ります
桜

ずっと向こうまであった桜並木は半分が伐採されてしまい、わずかの並木となっています
そして川の中は工事中です
桜

観光船を入れての桜ですが、こう撮ると
ますます工事現場が入ってしまいます
桜

向こう側から工事現場が入らないように
桜

宇治川本流側を少し広く撮ると工事の現場が入ってしまいます
桜

こう撮ると工事現場は入りませんが、上流の工事の影響で川が濁っています
桜

対岸の桜
桜

宇治川右岸の桜並木ですが、工事の跡がどうしても入りました
桜

宇治川土手の桜並木
桜

  1. 2018/04/06(金) 15:57:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

カタクリとギフチョウ

長い晴天が続きましたがやっと雨がありました。
雨は夜の内だけで、朝には上がっていました。
天気予報では朝から晴れの天気になっていましたが、またも外れて一日中曇り空でした。

今日は天気が悪いのではと、昨日カタクリとギフチョウを求めて山に登ってきました。
今年は桜の花と同様にカタクリの開花もものすごく早く、もう満開となっていました。
写真を写すには少し遅かったようです。

ギフチョウも花の開花と同じように早くなったようで、もう飛び回っていました。
しかし、カタクリの花には留まってくれませんでした。

<カタクリ>
鹿害で全滅したのですが、地域のボランティアの方々活動で見事に立ち直っています。
もう満開で咲き乱れていました。
カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

白いカタクリが今年も咲いていました
カタクリ

カタクリ

その他の山野草
<ミヤマカタバミ>
ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ

<エンレイソウ>
エンレイソウ

<シハイスミレ>
シハイスミレ

<フキノトウ>
フキノトウ

<ギフチョウ>
ギフチョウはまだかなと思っていたのですが、カタクリと同じように早く孵化したようです。
どうして花の開花と合わせられるのでしょうか。

朝着いたときはまだ山の上で舞っていました。
ここに4、5頭はいました。
ただ枯れ落ち葉の上ばかりに留まっていました。
ギフチョウ

ギフチョウ

ギフチョウ

ギフチョウ

ギフチョウ

カタクリの畑にやっと入ってきたのですが、カタクリに留まってくれません。
やはり落ち葉の上ばかりで、谷の下の方に飛んで行ってしまいました。
ギフチョウ

やっとミヤマカタバミの花に留まったのですが、花が小さすぎて見えません
ギフチョウ

場所を変えてギフチョウを探したのですが、飛んでいる姿もありません
カメラをしまって帰る途中で、じっと留まっているギフチョウを見つけました
羽化して間がないようです。
近づいても逃げませんでしたので、ドアップで。
ギフチョウ
  1. 2018/04/05(木) 19:26:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
鳥 (2187)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (135)
風景 (76)
祭・行事 (100)
動物 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR