四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワセミ

毎年恒例の期末公共工事が始まり出しました。
家の近くの府道では道脇の排水溝を付け替えています。道は片側通行となり渋滞しています。どうして問題もない排水溝を交換しなければならないのでしょうか。金もないのに。

またカワセミの川では毎年恒例となった川の中に石を埋め込む工事が始まりました。昨年の続きの部分の工事のようです。工事機械が川に下りられるように土砂を運んで岸から道を作っています。その後、川を掘り起こして木枠に石を詰めて川底を補強します。その間は、下流は泥水で魚も見えなくなります。下流のカワセミには受難の季節です。そのため下流のカワセミはどこか魚を捕れる支流に行きます。そこで魚が捕れることが分かると、工事が終わっても本流に戻って来ません。このようにして、本流に住むカワセミの数が減ってしまいます。困ったことです。

それにしても期末になるとどうしてこのような無駄とも思える工事ばかりが行われるのでしょうか。土建屋救済のバラマキとしか思えません。国も自治体も税金のバラマキは依然として変わらないようです。それも借金をしながら。先日の事業仕訳でも、地方交付金が巨額の隠れ借金をしていることが問題となりましたが、総務省側は税収が落ち込んでいるのだから借金が増えるのも仕方がないといった答弁をしていました。まるで他人事のような返答でした。何とか借金を減らそうとする努力は全く行うつもりはなさそうです。どうして政治は変わらないのでしょうか。これは国民にも問題があると思われますが。


今日は午前中までとカワセミの川に出掛けました。雨は夕方頃からとの予報でしたが、予報はまたまた大外れで昼前から雨がポツポツ。昼過ぎには本格的な雨となってしまいました。早めに切り上げたので、雨には会いませんでしたが。

そのため今日のカワセミはほとんど写すチャンスがありませんでした。

朝カワセミの川に行くと、いつもの場所では大きな魚を捕ったところということで上流に出向く。少し待つとその上流から飛んで来たがあまり何もすることなく、魚を捕って上流に帰って行ってしまう。ワンチャンスを逃し今日の撮影はそれで終わりでした。

止まり木にやってきたオス。

カワセミ


止まり木からの飛び込み。魚は捕れなかった。

カワセミ


岸から飛び込み魚を捕って石の上に。捕食シーンは撮り逃がしてしまう。このところ連戦連敗である。阪神のドラフトの抽選やCSシリーズと同じである。アーア!!

kawasemi-esa1010315201YB.jpg


魚を口の中に放り込んで食べます。落とさず、頭の方から口の中に入れます。上手いものです。

カワセミ


上手に受け止めて食べます。

カワセミ


今日はこれで終わりです。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 18:26:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

本州上陸が心配されていた台風14号は太平洋南岸を少し離れて通過したようです。最接近した千葉県などではかなり強い風雨があったようですが、こちら京都はあまり影響もなく、朝方は雨が降っていましたが、昼過ぎには薄日が差す天気となりました。

しかし、旅行の準備もあり、撮影は休みとしました。いつも文化の日の頃に行われる宇治市民写真展を見に行ってきました。最近写真展を見に行く機会も少なくなっています。色々と刺激を得たいと思うのですが、玉石混合というところでしょうか。

昨日の田んぼのチョウゲンボウです。この日はチョウゲンボウ♀が小さなバッタを捕っては食べていました。先日のネズミのような大物を捕って欲しいものですが、そうたびたびはいかないでしょう。

餌に向かって飛び出します。

tyogenbo-tobi-ogura1010295008.jpg


バッタを捕まえて飛び立ちます。

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


バッタを捕まえての飛び物ですが、バッタはよく見えません。

チョウゲンボウ


餌を持ってきて食べます。これでは腹も膨れないでしょう。

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


違う場所での留まり物です。

チョウゲンボウ
  1. 2010/10/30(土) 22:37:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タゲリ

今日は少し寒さが和らいだようで、気温は20℃ぐらいに上がりました。
風も弱く、暖かそうなので久し振りに田んぼに行ってみました。

タゲリが来ているとのことで探しました。しかし、広い田んぼの中に下りているはずのタゲリを見つけるのは至難の技です。ぐるぐる走り回ってみましたがどこにも見当たらない。諦めかけたとき、タゲリの群れが目の前を北に飛んで行くのを見つける。近くの田んぼから飛び立ったようで、20羽ほどはいるでしょうか。何処に下りるか双眼鏡で追う。しばらく、上空を旋回していたが、遠くの土手の近くの田んぼに下りたようである。自転車でそちらに向けて走る。その付近を探し、やっと見つけてカメラを出そうとしたときに、近くの工場で大きな音を出したため、驚いて飛び立った。今度は集団で南に飛んで行く。双眼鏡でも見えなくなるほど遠くに飛んで行ってしまった。何処に下りたかもわからない。これではどうしようもなく、他の鳥を探すことにする。

カワセミ仲間に出会い、コチョウゲンボウがよくいる場所を聞き、その場所の確認にさらに南に走る。コチョウゲンンボウは見当たらない。ちょうど、やはりカワセミ仲間に出会い、タゲリがあそこにいると聞く。いるいる、6羽ほどが田んぼの畔で遊んでいる。やっと今シーズン初めて見るタゲリである。

カワセミ仲間の皆さん有難うございました。

<タゲリ>
田んぼの畔や、稲刈りを終えた田んぼで遊ぶタゲリ

タゲリ

タゲリ

タゲリ

タゲリ

タゲリ


また北の方に飛んで行きました。

タゲリ

タゲリ
  1. 2010/10/29(金) 22:05:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

蝶々

今日も冷たい雨の一日でした。気温も下がり寒かった。

雨で撮影もできたないため、大阪のニコンプラザにD300のローパスフィルターの清掃に行く。雨の中サンケイビルに行くとそこはコンビニになっている。ニコンサービスセンターはどこへ行ったのか、真っ青である。
ちょうど近くにガードマンのおじさんがいたので聞くと、あちらの方のヒルトン・プラザ・ウエストの13Fに移ったとのこと。探しながら行くがなかなか見つからない。大阪の街中に出てくるのはもう何年ぶりでしょうか。うろうろしてやっと見つけることができた。ニコンプラザで聞くともう2年半も前に場所を移転したようである。そんなに長くここには来てなかったのである。

1時間半の待ち時間のためヨドバシカメラをぶらぶらする。ここも韓国、中国の人が多い。時計などは「日本製」の大きな表示が目につく。それが売り物になっているのでしょう。

カメラを受け取る。ゴミはきれいになっているようである。ついでに、AFの利きが悪い事とErrが出ることを言っていたのであるが、AFについては問題ないとの返答。まあ普通のチェックではそういうことか。Errは「絞り」が原因のエラーがでた記録があるとの事。そんなことが分かるんだと感心する。

かなりシャッターを切っているので、絞りのレバーの作動が悪くなっているかもしれませんとのこと。カメラを預からないと修理できないとか。その時、担当者の手元にある書類の記録を見ると27の数字が見えた。シャッターを27万回ほど切っているようである(それもカメラの中に記録されているようである)。2年に修理に出したとき23万回程度であったからその後4万回ほどである。最近カワセミの出が悪く、シャッターを切る回数が激減している。

しかし、2年目に修理に出したときも、Errがたびたび出るとは言っていたのである。カメラを見ればわかるのであれば、その時に修理してくれていてもいいのに。何もしていなかったようである、修理記録にも書かれていない。その証拠に帰ってきたその日からErrが出ていたのであるから。そして、今でもたびたびErrが出ている状態である。そのうちにシャッターが切れなくなってしまうかも。旅行中にカメラが動かなくなってしまわないことを祈るのみである。旅行から帰って来たらすぐに修理に出す必要がありそうである。


今日は撮りだめの蝶々で。10日程前に写したのであるが、その後の気温の急変で時季外れになってしまった感がありますが。

<アゲハチョウ>

アゲハチョウ


<ナガサキアゲハ>

ナガサキアゲハ


<モンキアゲハ>

モンキアゲハ

モンキアゲハ


<モンシロチョウ>

モンシロチョウ


<ヤマトシジミ>

ヤマトシジミ

ヤマトシジミ


<ベニシジミ>

ベニシジミ

ベニシジミ


<ツマグロヒョウモン>

ツマグロヒョウモン


<キタテハ>

キタテハ
  1. 2010/10/28(木) 22:16:20|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ

今日は最低気温も10℃を切り、寒い朝となりました。昼前頃からは青空が戻り、風も弱まり昨日よりは暖かく感じました。明日からはまた天気は下り坂のようです。

旅行が目前に迫り、やっとツアー会社から旅行の日程表が届きました。しかし、「最後の晩餐」のチケットは確保できてないようで、見れるかどうかは不明のようです。旅行の用意をしなければならず今日は午前中で切り上げました。明日は雨の予報ですので、ニコンサービスセンターでローパスフィルターの清掃をしてこようかなと思っています。

今日はいつものカワセミ君はメスが朝一度出てきただけで、その後は姿を見せませんでした。午前中で一度だけとは効率が悪い。オスは他所で魚を捕ってやってきました。その後はメスと同じように出てきませんでした。
今日も餌捕りシーンは1チャンスのみでしたがピントが来ずにアウトでした。最近、会心の画像がありません。今日も全滅の半日でした。

<今日のカワセミ>
餌を捕ってきたメス。

カワセミ


オスもどこかで捕ってきて、目の前でたいらげました。

カワセミ


彼らが魚を食べて休憩中に、上流に。
今日は出会うことができ、遊んでくれました。

短いがホバリングもありました。風に吹かれて流されながらのホバでした。

カワセミ


土手の雑草刈りが進んでいます。まだ残っていた木に留まって。

カワセミ


餌捕りシーンですが、なかなかピントが来ません。

カワセミ


石の上に持ってきて食べました。

カワセミ

  1. 2010/10/27(水) 22:50:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

木枯らし1号

急に気温が下がり寒くなりました。西高東低の気圧配置となり、北海道の方では初雪となったようです。
京都も北風が強く、晴れたり曇ったりの空で寒かった。明日はさらに寒くなるようです。皆さん急激な気温の変化によって身体を崩さないように注意しましょう。

上空をノスリが飛んでいました。近くを飛んでいる時はカメラのAFがこず、遠くになってからピントが合ったため、画像はシャープでありません。

ノスリ


木にはコゲラがやってきます。

コゲラ


川にはバンが一羽来ていました。こんなに川の上流にまでやってくるのは初めて見ました。

バン


けっして山の中に行ったわけではありません。いつものカワセミの川端です。

今日は風が強く、ホバリングを見せてくれました。

カワセミ

カワセミ


木の中の留まり物です。

カワセミ


水絡みもありましたが、今日も餌捕りシーンが撮れませんでした。

カワセミ

  1. 2010/10/26(火) 19:56:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日は一日雨となりました。明日も天気は悪そうです。これから気温も急激に下がっていくようです。段々と冬に近づいていくのでしょう。カワセミ撮りの川端は厳しい季節になっていきます。

今日は先日のチョウゲンボウです。ネズミを捕る前に電柱に長いこと留まってくつろいでいました。


まずは、飛び物

チョウゲンボウ


片足立ちで、四股でも踏んでいるのでしょうか。

チョウゲンボウ


頭搔き

チョウゲンボウ


エンジェルポーズ

チョウゲンボウ


羽根伸ばし

チョウゲンボウ


大あくびをしています。いい天気で眠くなるような陽気です。

チョウゲンボウ


オオタカの若がやってきました。ハトを狙っているのでしょう。ハトの群れが舞っていました。しかし、カラスが出てきて追い払ってしまいました。オオタカといえども若鳥はカラスにはかなわないようです。いつも撮影の邪魔をするにっくきカラスです。

オオタカ
  1. 2010/10/25(月) 20:35:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ

今日は午後から天気が崩れるとの予報でしたので、午前中だけの参戦です。
やはり天気が悪いためか、日曜日というのにカメラマンは少なかった。

最近、カワセミの餌取り場所が変わったようで、魚捕りシーンがなかなか写せません。今日も休憩に付き合っていたようなものでした。

そのため、最近カワセミを見かけることが多くなった上流に行ってみる。ちょうど出てきていて遊んでくれた。

上流のカワセミの餌取りシーン

カワセミ

カワセミ

kawasemi-mizu1010244293YKP.jpg


ホバもありましたが、土手の雑草がボウボウで位置確保ができず、後ろ向きでしか写せなかった。
この場所の草刈りは現在進行中ですが、なぜか遅い。ゆっくりやって作業時間を延ばしているようにしか見えない。この後餌取りもありましたが、やはり草の陰で写せなかった。

カワセミ


いつものメスがこんなセコイところで魚を捕った。もうちょっと大きな魚を狙ったらどうだ。

カワセミ

カワセミ


ここのオス、メスは仲が良い。毎日一度は二羽が並んだ写真が写せる。最近ではただ単に並ぶだけでは面白くない。何か面白いカラミをやってくれないものでしょうか。
メスが積極的にオスに近寄るが、オスはいつも逃げてばかりです。

カワセミ



朝出掛けにずっと下流でイソヒヨドリが出ていた。何か虫を捕って食べているようです。

イソヒヨドリ

イソヒヨドリ
  1. 2010/10/24(日) 21:42:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日は晴れの予報でしたので、青空の下の鳥をと田んぼに行く。しかし、天気予報は外れて一日中雲が出て青空は出ませんでした。

いつも川端では遠い鉄塔に留まるチョウゲンボウしか写せませんでしたので、近くに留まるチョウゲンボウを狙いました。運よく、チョウゲンボウ♀が野ネズミを捕まえてきて、食べるシーンに出会えました。


電柱から飛び出して、遠くの畔で野ネズミを押さえたようです。この時はよく分からなかった。

チョウゲンボウ


野ネズミを捕まえて飛び出してきた。

チョウゲンボウ


ネズミを捕まえて飛んでいるのですが、よく分からない。

チョウゲンボウ


手でしっかり摑まえているため、これでもよく見えません。

チョウゲンボウ


電柱に持ってきて食べます。

チョウゲンボウ


チョウゲンボウ


食べ終わって電線に飛び移りました。

チョウゲンボウ


満腹で休憩に入りました。満足そうです。

チョウゲンボウ
  1. 2010/10/23(土) 22:12:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ブログを変更しました

今までの「四季おりおり(goo)」は容量がいっぱいになり、過去の画像を削除しながら投稿しておりましたが、面倒くさく、新たに「四季おりおりⅡ(FC2)」を作成しました。

今後共によろしくお願いいたします。


まずは、投稿練習です。

カワセミの餌捕りシーンです。

カワセミ

カワセミ
  1. 2010/10/22(金) 23:13:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1859)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (107)
風景 (71)
祭・行事 (86)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR