四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

イルカショー

今日で9月も終わりです。昔は下半期の締めで忙しかったのですが、今はそんなことを考えることも必要なくなりました。ただ、TVの連続番組が終わってしまいまいた。10月からは新番組に変わっていきます。これで期の変わり目を感じるぐらいになってしまいました。

今日は予報通り雨となりました。朝から、今にも降り出しそうな天気でしたので、撮影はお休みとしました。
明日からは急激に気温が下がるようです。本格的な秋に入って行くのでしょうか。

先日、千葉に行った時に品川水族館に行ってきました。イルカショーは人気があります。

まずは、ご挨拶です。

品川水族館


クライマックスのイルカのジャンプ

品川水族館

品川水族館


フラフープもできます。

品川水族館



イルカをまじかで見ることができます。

品川水族館


イルカとキス

品川水族館

スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 20:28:53|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ

今日も快晴の良い天気となりました。しかし、天気は崩れかけているようで午後からは雲が多くなってきました。明日は雨の予報です。

カワセミ君は昨日ほどの出がありませんでした。昨日は朝、川に到着した少し前に二羽のバトルがあったとかで、今日は早めに川に出掛けたのですが、いい状態は2日と続かないようです。目の前での餌捕りも少なく、いい絵が得られませんでした。

このカワセミのヒナは度々おかしなものを捕ってきます。今日はこんなものを捕ってきました。

カワセミ
カワセミ
カワセミ


見事な着地!

カワセミ


こんなもの食べられない! ぺッ!

カワセミ


美味しいものを食べたいなぁ!
お父さんが捕って来てくれた、大きな鮎は美味しかった!

カワセミ


帰る途中に下流でもカワセミが出てきていました。こちらもヒナのようです。
今年生まれのヒナをあちこちで見かけますが、親の方はどこにも見当たりません。何処に行ってしまったのでしょうか。ヒナにテリトリーを譲ったのでしょうか。

カワセミ


水浴びをしていました。
水浴びを終えて、羽繕いをすると、支流の方に飛んで行ってしまった。

カワセミ

  1. 2011/09/29(木) 21:14:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ

秋晴れの快晴の日が続きます。朝晩はすっかり涼しくなりました。日中の暑さも厳しくなくなり、撮影も気持ちのいい気候になったのですが、鳥の出が悪いのが問題です。

今日は久し振りにカワセミの川に行きました。少しは出が良くなっているのか、今まではカメラマンの姿を見かけることも無かったのですが、今日は久し振りにカワセミ仲間とも出会うことができました。

今日はヒナ2羽が出てきていました。もう少しこの場での餌取りがあると楽しめるのですが。例年の出方にはまだ戻っていないようです。

<バトル>
1羽が餌を捕って飛ぶときに、もう一羽がそれに飛びかかりました。餌をもらおうとしているのかよく分かりません。餌を持った方は体をかわして水面に飛び込みました。

カワセミ


<ヒナ1>
メスのようです。
身体はまだ真っ黒です。最近出てきたばかりのようです。でも自分で餌を捕っています。

カワセミ


休憩場所から出てきたらすぐに飛び込んで小さな魚を捕ります。そのため、カメラを狙う時間がなく餌捕りシーンが撮れません。

カワセミ


何故かこの子は餌を持ったまま飛んで食べるところを変えます。

カワセミ


<ヒナ2>
もうかなり大きくなったヒナのようです。早生まれのヒナでしょうか。かなりしっかりした顔をしています。

カワセミ


しかし、こんな木の枝を捕ってくることもあります。まだまだ子供ですね。

カワセミ


しかし、何故か魚を持って給餌態勢で飛んで行きました。どうなっているのでしょう。
その後を先の幼いヒナが追いかけて行きました。お兄ちゃんがこの子に給餌するのでしょうか。

カワセミ

カワセミ

  1. 2011/09/28(水) 20:59:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

市原ぞうの国

すっかり涼しくなってきました。千葉から帰ってきたら急に涼しくなっているように感じます。

今日は久し振りに田んぼに行きました。しかし、鳥が全くいなくなっていました。見かけたのはタカブシギやトウネンだけでした。セイタカシギやオグロシギもすでに帰ってしまったようです。急に鳥がいなくなり寂しい限りの田んぼとなりました。田んぼはこれから稲刈りの時期に入ります。鳥がいないことは農作業の邪魔にならなくて、農家にとってはよい事かもしれません。


そこで、今日の写真は千葉に行った時の「市原ぞうの国」です。
ここには像が9頭います。中でも人気者は2007年生まれの子象「ゆめ花」ちゃんです。
国内で初の母像による子育てが成功したアジアゾウだそうです。

今日は8頭が勢ぞろい。一番左の子象が「ゆめ花」ちゃんです。

市原ぞうの国


みんなで音楽を奏でる時はタンバリンを。

市原ぞうの国


水吹きも

市原ぞうの国


台の上に上手に立てます

市原ぞうの国


フラフープも上手です

市原ぞうの国


そして上手にきれいな絵を画きます。
絵は展示販売しています。5000円です。一人前のプロの画家です。

市原ぞうの国

  1. 2011/09/27(火) 20:33:32|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運動会

孫の運動会を見に千葉に行ってきました。
21日発の夜行バスで出掛けたのですが、ちょうど台風15号の影響で、昼ごろから東名高速は通行止めになってしまいました。夕刻には台風も東北の方に抜けて行ったので、通行止めも解除されスムースに走り出すのではと思ったのですが、解除が遅く大渋滞に出くわしてしまいました。そのため、東京の中も通勤時間帯から昼間の渋滞時間帯に入り首都高速などが大渋滞しており、千葉についた時には昼を大幅に過ぎてしまいました。実に5時間遅れ、15時間のバス旅行でした。

バスには東京ディズニーランドに行く家族も乗っていましたが、朝開門前に到着のはずが、昼ごろの到着で半日をふいにしてしまったことでしょう。ミッキーには会えたのでしょうか。

逆向きの東京から京都に行く夜行バスは更に最悪で、渋滞と事故のため朝8時ごろ我々が厚木のSAにいるころに、まだ沼津付近とのことでした。6時半ごろには京都に到着するはずなのですが、多分、午後2時から3時ごろの到着ではないかと連絡を取り合った運転手が言っていました。京都見物のため出かけていたら、丸一日ふいにしてしまったことでしょう。


運動会は天気も良く楽しませてもらいました。

障害物かけっこは何とダントツの1着でした。ジイジもバアバも大喜びです。

運動会


玉入れもクラスがダントツの一位でした。だれか上手な子がいたのでしょう。

運動会


ボンボンの遊戯も

運動会


バトンの遊戯も無難にこなしていました。
よく頑張ったね!!

運動会
運動会


  1. 2011/09/26(月) 21:53:49|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オグロシギ

台風15号は午後2時ごろ浜松付近に上陸し、関東を縦断して東北へと抜けています。
関西は直撃を免れあまり強い風は吹かなかったのですが、雨はよく降りました。しかし、今回は名古屋の方が雨の被害は大きかったようです。名古屋は100万人以上が避難勧告が出されましたが、そんなに多数の人がどこに避難するのでしょうか。勧告が出ても避難した人は少なかったのではないでしょうか。それなら勧告に何の意味があるのでしょう。行政の責任逃れだけのものなのでしょう。それでいいのでしょうか。

多分、メディアがすぐに大騒ぎをして、避難の遅れを指摘します。そのため行政担当者は何でもかんでも勧告を出しておれば責任は逃れられる。それだけのことなのでしょう。

今晩から、千葉の方に行ってきます。交通機関が動くかどうか心配していたのですが、何とか出発だけはするようです。ただ、何時着くかどうかは分からないとか。今も東名高速は富士付近で通行止めとなっているようですが。

そういう訳で、しばらくブログは休みます。

今日もオグロシギです。

セイタカシギと仲良くしているのですが、時々癇に障るのか、セイタカシギがオグロシギを追い出します。
一羽が追いかけられて、逃げています。飛びものを撮るのはこの時がチャンスです。他の6羽もあわてて逃げています。

オグロシギ


一応落ち着いたのでしょうか。

オグロシギ


またセイタカが追いかけだしました。
あわてて飛んで逃げます。他の1羽も飛び出しました。

オグロシギ


逃げろ逃げろ

オグロシギ


まだセイタカが追いかけて来ます。

オグロシギ


どこまで追いかけてくるんだ!

オグロシギ


やっとセイタカも落ち着いたのか、後はお互い知らん顔です。

オグロシギ


7羽が一斉に飛び立つところを撮りたいのですが、なかなか飛んでくれません。早朝、どこかに飛ぶようですが、その後は戻って来ても、そのあとは飛びません。
仕方なく、ちょい飛びだけですが。

オグロシギ

  1. 2011/09/21(水) 19:54:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オグロシギ

台風15号が接近してきました。明日は本州に上陸しそうです。そのため強い雨が時折降っています。
先の台風12号の被災地の紀伊半島は土砂ダムが決壊しそうで大変な状況が続いています。大きな被害にならなければいいのですが。

オグロシギが7羽やって来て羽を休めています。早朝はどこかに飛んで行くのですが、しばらくするとまた帰ってきます。田んぼの休耕田は餌のタニシが多いのでしょうか、さかんに水の中を啄んでいます。


一列に並んで餌捕りを始めます。

オグロシギ


今度は向こうに向かって餌捕りをします。

オグロシギ


綺麗に並んで餌捕りです。

オグロシギ

オグロシギ


ジャンボタニシが大好物のようです。

オグロシギ


セイタカシギとも仲良くしています。

オグロシギ


ほとんど下を向いて餌をあさっているのですが、上空をタカが飛ぶと、立ち上がってみんな集まり警戒します。

オグロシギ

  1. 2011/09/20(火) 20:24:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

今日は夕方まで何とか天気はもったようです。夕方からは雨となりました。明日も一日雨のようです。台風の影響で雨が続きそうです。千葉行きとちょうど重なるようになってしまいました。台風と競争でどちらが先を走るかといった所です。交通機関が普通にならなければよいのですが。

今年は田圃でよくヒクイナに出会います。これで3度目です。でも同じ場所で二度と会うことはありません。注意しながら度々その場所を通るのですが、全く見かけません。移動するのでしょうか。同じ場所にいると思うのですが。

今回の場所は川の傍で、自転車で走っていると、目の前に現れました。こちらが気づくのと、向こうが気づくのが同時で、すぐに稲田の中に逃げ込んでしまいました。少し離れて待っていると、すぐに表れて、川の向こうに飛んで、草の中に入ってしまった。しばらくすると、川岸に出てきた。カメラを構える前にこちら側に飛んで草の中に入った。稲田の中に逃げ込むはずなので待つが、道を横切らない。しばらくしてその場所に行ってみるが鳥の姿は無く、消えてしまった。何処に行ったのか全く分からず、キツネにつままれた感じである。

今回のヒクイナの写真は田圃から出てきた時だけでした。

ヒクイナ
ヒクイナ


同じように稲田の中にバンが顔を覗かせました。しかし、二度とここでバンを見かけることはありません。ここはタマシギ親子やタシギを見かけるところで、いつもカメラを構えている所なのですが。

バン
バン

  1. 2011/09/19(月) 20:22:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タマシギ

今日は久し振りの好天で、明日からはまた天気が悪くなりそうです。台風15号が方向を変えて本州を襲ってきそうです。先の12号と同じような進路になるのでしょうか。12号台風で被害のあった紀伊半島の被災地が心配です。
丁度、孫の運動会で千葉に行く日と重なりそうな予報になっています。交通機関が動くかどうか心配です。

タマシギのヒナがかなり大きくなってきています。もうオス親を置いて先にどんどん進むようになってきています。しかし、まだ親から餌をもらう者もいます。大きくなってもまだまだ子供なのでしょう。

ヒナ4羽が草陰から出て来ました。オス親はなかなか出て来ません。

タマシギ


やっとオス親が後を追いかけて見えるところに出て来ました。ヒナの体は親とほとんど変わらないくらい大きくなっています。

タマシギ



親を置いてヒナはどんどん進んでいきます。
そして草の中に入って休憩に入りました。

タマシギ

タマシギ


10日前のヒナは小さく、こんなに可愛かった。

タマシギ


1週間前もまだ小さく、可愛く、親の後を追いかけていたのですが。

タマシギ

  1. 2011/09/18(日) 20:23:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キアシシギ

台風15号の影響か、今日もおかしな天気となりました。午前中は晴れ間も出ていたのですが、午後から強い雨が降ってきました。このような分かりにくい天気が当分続くのでしょうか。

今日は天気が悪そうでしたので撮影は休みとしました。

今日の鳥は先日のキアシシギです。

キアシシギ
キアシシギ


羽ばたき

キアシシギ


飛び物

キアシシギ
キアシシギ
キアシシギ



  1. 2011/09/17(土) 20:51:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ムナグロ

長く続いていた好天も、崩れてきたようです。夕方から雨となりました。やはり台風の影響のようです。
台風15号が沖縄付近で停滞しているようで、その影響で湿った空気が四国、紀伊半島に流れ込んできているようです。先の台風12号で大被害を起こした紀伊半島はまた大雨のようです。崖崩れで発生シタダム湖が崩壊する可能性があるようで、被災地はまた避難を強いられているようです。

今日も田圃に出向きました。曇り空で風もあり、さほど暑さも感じない天気でしたが、肝心の鳥が少なくなって目新しいものが入って来ません。カワセミもヤマセミも期待できないこの頃です。仕方なく田圃に足を向けているのですが。

昨日、ムナグロの幼鳥がどこかに行ったようで、もう抜けたのかと書いたところですが、別の場所にいるのを見掛けました。その付近に保護者の親がいないかと探したのですが見当たりませんでした。幼鳥2羽は元気に遊んでいました。

ムナグロ
ムナグロ


私に気が付き、草の陰に逃げ込んでじっとしています。
親にしつけられたのでしょうか。これで隠れているつもりです。

ムナグロ
ムナグロ


羽繕い

ムナグロ


  1. 2011/09/16(金) 21:56:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ムナグロ

京都は今日も暑い一日となりました。真夏が戻ったような気温です。

田圃の鳥も段々と少なくなり、人も少なくなってきました。今日は長い事楽しませてくれたエリマキシギも見かけませんでした。とうとう抜けてしまったのでしょうか。今いるのはセイタカシギぐらいとなってしまいました。

ムナグロの幼鳥も二羽いたのですが、どこかに移動したのか最近は全く見かけません。
今日の鳥はムナグロの幼鳥です。羽根の色がきれいでした。

ムナグロ
ムナグロ


飛び物

ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ

ムナグロ

  1. 2011/09/15(木) 19:38:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギ

毎日暑い日が続きます。京都は35度を越えて真夏日となっています。一度、涼しくなって、その後また気温が上がると、一層しんどく感じます。

今日は最悪の日でした。
朝、自転車で出かけようとするとタイヤの空気がない。昨日も同じようになくなっていたので、空気を入れて走ると半日走っても空気は減っていなかった。そこで今日も空気を入れて出掛けるが2時間ほどでタイヤはぺチャンコとなっている。
このようなこともあろうかと100均で売っている自転車用ボンベを常時携帯しており、それで空気を入れ家に帰ることができた。それにしても便利なものが100円で売っています。これを持っていると遠出しても安心です。

家に帰って自転車を見ると虫ゴムが劣化していたようで、交換し、空気を入れて走ろうとしたときに、タイヤのチューブが大きな音を立てて破裂してしまう。もうパンク修理もできない。そこで近くの自転車屋まで持って行き、チューブを交換してもらう。もったいない出費でした。

久し振りにカワセミの川に行ってみたが、カワセミは何処にもいない。そして自転車の空気が無くなったため、粘ることなく帰宅する。全くカワセミの顔を見ることはできませんでした。一体どこに行ってしまったのでしょう。

自転車の修理で時間がたち、昼の暑さでは撮影に行く気にもならず、今日は休みとして画像処理を進めました。

今日の写真はセイタカシギの”バンザイ”ポーズです。
先日アップした、片足を上げるストレッチのポーズはよくやるのですが、両羽根をあげる”バンザイ”ポーズはなかなかやりません。半日に1回ぐらいで、暑いのに粘っています。しかし、先日は携帯がかかってき、話をしている時に”バンザイ”、なんとタイミングが悪い事か、長時間待ったのがふいとなりました。

セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ


鷺に追われて飛び跳ねました。

セイタカシギ

  1. 2011/09/14(水) 20:53:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカエリヒレアシシギ

最近好天が続いています。しかし、田んぼの鳥は段々と少なくなっているようです。みんな帰って行って、新しいのがやって来ていません。昨年はぼつぼつ珍鳥が入り出してきていたころだと思うのですが。

京都は34℃を超えていたようです。日陰の無い田んぼは暑かった。鳥も少なくなり、人も減って来ているようです。明日は真夏日となるようです。

アカエリヒレアシシギももう抜けたようです。しかし、今回は1羽が長い事滞在していました。結構楽しませてくれました。

今日はアカエリヒレアシシギの飛び物です。

<羽ばたき>

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ


<飛び>

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

  1. 2011/09/13(火) 20:21:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シギいろいろ

今日も田圃に。まだまだ田圃は暑い。今日は午前中でよく写せたので早々に退散しました。

今は幼鳥が出てくるころで、こちらで見かけるのも幼鳥が多いようです。

<ムナグロ>
ムナグロのヒナが2羽います。昨日は保護者が一緒にいたようですが、今日は保護者は見当たりませんでした。子育ての一段落で草の陰で休憩しているのでしょうか。しかし、ここは時々オオタカ幼鳥がやってくるのですが。

ムナグロ


<キアシシギ>
これは初めて見る鳥です。この付近で出たという話も聞いていませんでした。

キアシシギ


<アオアシシギ>
足の青いのはアオアシシギです。コアオアシシギかと思ったのですが、普通のアオアシでした。

アオアシシギ


<コアオアシシギ>
これがコアオアシです。くちばしが細く、反っていない。
普通のアオアシシギと並んでいると小ささが分かるようですが単独では大きさが分かりにくい。

コアオアシシギ


<エリマキシギ>
未だ幼鳥二羽はこの場所に居座っています。

エリマキシギ


<クサシギ>
これも初めて見ました。タカブシギと一緒にいるのですが、遠いので見分けがつきにくい。

クサシギ


<セイタカシギ>
セイタカシギは土曜日の模型飛行機により驚いて飛んで行ってしまい、違う場所に落ち着いたようです。
元の場所には怖がって戻ってきません。

セイタカシギ


<タマシギ>
タマシギ親子も元気にしています。だんだんとヒナも自分勝手な行動をとるようになっています。

タマシギ

  1. 2011/09/12(月) 21:13:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タマシギ

今日は日曜日で田んぼも人が多かったが、鳥は段々と少なくなっているようです。
昨日、模型飛行機に驚いて逃げて行ったセイタカシギは今日は最初から避難していました。ここでは飛び立ちも無く、餌捕りばかりでどうしようもない。
アカエリヒレアシシギは昨日飛んで行ってから戻って来ていないようで、抜けてしまったのでしょう。それにしても今回は長く留まってよく遊んでくれました。

タマシギの親子がやっと見えるところによく出てきて、餌取りをしてヒナに与えています。

親の餌取りに、ヒナが集まって来て我先に餌をもらおうとしています。

タマシギ


今度は行儀よく順番に並んで餌を待ちます。ヒナの仕草がかわいい。

タマシギ


親から餌をもらいます。他の子は行儀よく待っているようです。

タマシギ


後の子は腹いっぱいになったのか、離れています。

タマシギ


大きな餌です。ジャンボタニシのようです。食べられるのかな?

タマシギ


餌をもらっているのが、同じヒナか、順番に交代しているのかよく分かりません。

タマシギ

  1. 2011/09/11(日) 20:56:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギ

今日も暑い一日となりました。田んぼに行ったのですが、暑く午前中で退散でした。
セイタカシギの飛び物が撮りたくて行ったのですが、餌捕りに夢中でなかなか飛び立ちませんでした。
ところが、今日は休日で休耕田の後ろで模型飛行機のフライングが始まりました。突然、セイタカシギの方に低空で飛んで行ったものですから、驚いて飛び立ちました。先日の日曜日はまだこちらに来ていなかったので、初めての体験でしょう。上空にちょくちょくやってくるオオタカよりも怖かったのではないかと思います。

とつぜんの来襲で驚いて飛び立ったセイタカシギ。
こちらも模型飛行機が飛び出したので、そちらを見ていて鳥を見ていなかったため、カメラワークが遅れました。やっとピントが合ったのは上空を旋回している時でした。

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ


まだここの餌場に未練があるのか、戻ってきました。

セイタカシギ


しばらく落ち着いて餌を捕っていたのですが、二回目の飛行機の襲来でまた驚いて飛び立ちました。

セイタカシギ


しかし、今回も戻って来ました。

セイタカシギ


三度目の襲来で飛び立ったのですが、後姿でした。
やっと横向きになった時です。

セイタカシギ


そして今度は他所に飛んで行ってしまいました。
多分、飛行機が飛ばなくなる夕方まで怖がってここには戻ってこないのではないでしょうか。抜けてしまわないことを願うばかりです。

セイタカシギ
  1. 2011/09/10(土) 21:52:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日は天気予報では曇りの予報でしたので、涼しくなるかと、田んぼに出掛けました。しかし、天気は予報に反して晴れとなり、暑い一日となりました。また夏の暑さが戻ってきたような暑さでした。

鳥は変わり映えしません。セイタカシギやアカエリヒレアシシギは昼前に飛んで行ってしまいました。アカエリヒレアシシギはすぐに帰ってきましたが、セイタカシギは少し離れた休耕田に移っていました。夕方にはまた元の場所に戻ってくるのでしょうか。


今日の鳥は「チョウゲンボウ」です。

鳥を探して自転車でウロウロしている時にチョウゲンボウが電柱に留まっているのを発見。

チョウゲンボウ


まず1枚写して、もう少し近くに移動していると、急に電柱から飛び降りました。
あわててカメラをセットし写しましたが、出遅れました。

チョウゲンボウ


田圃の中に飛び込んで、しばらくして出てきたのですが、獲物は捕れなかったようです。

チョウゲンボウ


そして次の狩場に移って行きました。

チョウゲンボウ


チョウゲンボウ


もう一度遠くの田んぼに飛び込んだのですが、上がってくる気配がなく、見失ってしまいました。

チョウゲンボウ

  1. 2011/09/09(金) 21:17:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギ

今日も快晴の上天気となりました。そして風も弱く、気温が上がり暑い一日となりました。
また台風がやって来ているようです。進路はどこを通るのでしょうか。12号と同じような進路を通ると。紀伊半島の水害地域はまた大きな被害が出てくることになるでしょう。なるべく西の方に外れてほしいものです。
明日はまた天気が悪くなるようです。

今日も田圃に。新しい鳥が入って来ません。
そのため、鳥たちの面白ポーズを狙っています。

今日はセイタカシギです。
今回は何処にも移動することなく、長くここに滞在しています。
今日はシギダンスでも。

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

  1. 2011/09/08(木) 23:06:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シギてんこ盛り

快晴の天気が戻って来ました。田んぼも秋風が吹き気持ちのいい気候となりました。鳥の動きを待って待つのもあまり気にならない季節となってきています。

しかし、鳥の方はあまり変わり映えがしないものばかりですが、シギ類のてんこ盛りです。

HP「PKF365」にハヤブサ(2011撮影)(スライドショー)をアップしました。今回はハヤブサの親です。

<セイタカシギ>
また入ってきました。前回はすぐに飛んでどこかに行っていましたが。今度は1日中餌をあさっていました。

セイタカシギ


<エリマキシギ>
オス、メス二羽が仲良くいました。

エリマキシギ


<アカエリヒレアシシギ>
3羽いたのですが、今は1羽になってしまいました。2羽はどこに行ったのでしょうか。

アカエリヒレアシシギ


<タカブシギ>
最近見なくなっていたのですが、また出て来ました。

タカブシギ


<ヒバリシギ>

ヒバリシギ


<コアオアシシギ>
アオアシシギかコアオアシシギかよく分かりません。くちばしが細く反ってない。

コアオアシシギ


<タマシギ>
タマシギ親子の散歩です。

タマシギ


<タシギ>
やっと各所で見かけるようになりました。

タシギ


<チョウゲンボウ>
最後にチョウゲンボウが遠くでホバリング。
遠すぎたのでカメラは届きませんでしたが、近くにいる小鳥類には影響なかったようです。

チョゲンボウ

  1. 2011/09/07(水) 21:36:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タマシギ

やっと晴れ間が戻りました。田んぼは期待したほど台風後の鳥は入って来ません。かえって今までいた鳥がいなくなっています。しかし、久し振りの晴れ間となり、涼しくなったことから鳥見の人は多かった。

タマシギの親子連れがここにもいました。田んぼの一番奥をヒナを連れて行ったり来たりしています。
しかし、見通しのいい広い所はなかなか通らず、草と草の間は親がスピードを上げて走り抜けます。そのためヒナも追いかけるのがやっとで、いつもヒナの1羽が遅れます。そのためなかなかヒナ4羽が入った画像が撮れません。

タマシギ


親に連れられてイチ、ニ、サン!
遅れた4羽目が出た時は親は草の陰に入ってしまいました。 

タマシギ
タマシギ


また最後の一羽は遅れています。

タマシギ


やっと追いついた。

タマシギ


違う場所の親子です。やはりヒナは4羽います。
ここの親子はいつも畔に出てくるだけで、水の方に出て来ません。

タマシギ

  1. 2011/09/06(火) 21:14:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカエリヒレアシシギ

台風12号は北に去ったのですが、天気はいまだに安定しません。今日も朝から雨でした。昼ごろやっと曇り空となり、予報でも雨は無さそうなので、久し振りに田んぼに出掛けてみました。しかし、時おり小雨がパラツキ、曇り空で暗い天気でした。天候が撮影には向かないので早々に退散しました。

HP「PKF365」にブッポウソウ(2011撮影)(スライドショー)をアップしました。


田圃にはアカエリヒレアシシギがまたやって来ていました。今回は台風の影響で、行き場がないのか数日こちらに居座っているようです。天気が良くなるとまたすぐいなくなるのでしょうか。

<アカエリヒレアシシギ>
1ヶ月前に見た時はまだ名前の通り首の回りが赤かったのですが、もう冬羽根になってきているのか、首回りも真っ白となっています。

アカエリヒレアシシギ
アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ
アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ


  1. 2011/09/05(月) 21:25:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タシギ

台風12号は岡山から鳥取を縦断し、日本海に抜けました。
しかし、台風一過の晴天とはならず、今日も一日雨の天気となりました。予報では明日もまだ雨が残るようです。一体どうなっているのでしょうか。
今回の台風は雨台風のようで、台風の進路とはあまり関係のない紀伊半島の方では河川の氾濫や土砂崩れにより甚大な被害が出ているようです。被害に合われた地域の方々には謹んでお見舞い申し上げます。

実家の岡山の方も河川があふれかけて区全域で避難勧告が出ていたようですが、大きな河川の決壊も無く朝には解除されたようです。でもほとんど避難した人はいなかったようですが。一部の地域では道路が冠水したり、床下浸水をしたところもあるようですが、実家は何とか無事だったようでほっとしております。

今日も撮影は休みで一日中家で画像の整理をしておりました。
HP「PKF365」にサンコウチョウ(2011撮影)のアップをしました。

タシギを今季初めて見かけました。昨年はタシギはいたるところで見掛けていたのですが、今年は全く見かけませんでした。その分、タマシギをよく見掛けますが。昨年とは全く逆となりました。

<タシギ>
田圃の畔で偶然に見かけました。

タシギ
タシギ


<ヒクイナ>
前回の場所とは異なる所で1羽出てきました。この場所は多分居ついていると思うのですが、なかなか見えるところに出て来ません。
タカブシギと並んで出て来ました

ヒクイナ
ヒクイナ


<ヒバリシギ>

ヒバリシギ
ヒバリシギ


<タカブシギ>

タカブシギ

  1. 2011/09/04(日) 20:59:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ツバメチドリ

台風12号は四国高知に上陸し、瀬戸内海を縦断して現在岡山南部を通過しているようです。
岡山の実家の地域は近くの川の水位が危険水位を超えたとかで避難勧告が出ているようです。区の全員18万人が避難勧告とか。これだけの人が避難する場所があるのでしょうか。一体どうなることでしょう。
付近の道路は冠水しているところが所々あるようで、これからどうなることか心配です。

こちら京都は朝から強い風が吹いています。雨はあまり降っていません。今回の台風は本当に通過が遅くいつまでも影響が続いています。通過後の明日も天気は良くないようです。

今日も撮影は休みで、過去の田んぼの鳥です。
ツバメチドリがまだ残っていました。2羽いましたが、オス、メスでしょうか。ヒナは見かけません。

ツバメチドリ

ツバメチドリ


飛び立って飛んで行くのかと思ったら虫をフライングキャッチしたようです。
餌を捕るところまではカメラが追いかけられずピントが来ませんでした。

ツバメチドリ


虫をくわえて着地

ツバメチドリ


草むらの中で食べてしまいました。
羽ばたき

ツバメチドリ


飛んで行ってしまいました。

ツバメチドリ

  1. 2011/09/03(土) 20:25:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

エリマキシギ

台風12号が接近して来ています。予報では四国から岡山の方に進みそうです。
そのためこちら京都もかなり風雨が強くなってきています。明日はさらに風雨が強くなってくるようです。今回の台風は速度が遅く、月曜日頃まで影響が残るようで当分写真撮影はお預けのようです。

田圃のエリマキシギは何か所かにいるようです。大抵の所のものは人影が見えると、遠くで草陰に隠れてなかなか出てこないのですが、ここのものは平気で近くにやって来ます。
この日は何度もかなり近くまでやって来て餌捕りをしていました。そして水浴びをしました。

エリマキシギの水浴び

エリマキシギ

エリマキシギ

エリマキシギ

エリマキシギ


そして土のところに飛んで行きました

エリマキシギ


そして入念に羽繕いです

エリマキシギ
  1. 2011/09/02(金) 21:35:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

二百十日

今日から9月に入りました。今日は二百十日です。昔から台風の特異日と言われています。
くしくも台風12号が来襲しています。最初の予報では関東の方に行くはずでしたが、だんだんと西よりに進路が変わり、四国方面に上陸しそうです。こちら京都も影響を受けるのでしょう。

今日も午前中強い雨が降りました。台風の影響かなと思っていたのですが、その後は日が射し雨はなかったようです。明日から明後日にかけては台風の影響で大雨の予報が出ています。

当分写真撮影は休みになることでしょう。
今日の写真は昨日のタマシギのペアです。

今頃、二羽で巣作りに励んでいます。それも水の中に。水量が増えると巣はどうなるのでしょうか。今頃から繁殖活動をして間に合うのでしょうか。

メスが巣に入って巣作りです。オスが巣の外で枯れ草を集めています。

タマシギ
タマシギ


今度はオスが巣に入って巣作りしています。

タマシギ


二羽で巣の材料の枯草を集めです。

タマシギ


これ、メスが巣作りから離れて草むらに行ったのですが、またオスが呼びに行って帰ってくるところです。
オスが修復した巣をメスに見てもらいに呼びに行ったのでしょうか。

タマシギ


メス単独

タマシギ

  1. 2011/09/01(木) 21:49:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1859)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (107)
風景 (71)
祭・行事 (86)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR