四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

紅葉

11月も終わりました。明日からは師走に入ります。本当に時間が早く進んでいると感じる今日この頃です。

今日も暖かい一日でした。宇治川に架かる橋の気温も3時頃で18℃でした。明日は一転して急激に寒くなるようです。冬型の気圧配置が強まるようです。雪が降るのはまだ先なのでしょうか。

今年の紅葉はあまりきれいでありません。そのため、紅葉撮影はしていませんでした。その間に宇治川の紅葉もかなり進んできています。自転車で走っている時に写した宇治川の紅葉です。

紅葉

紅葉

紅葉


恵心院の銀杏も今が見ごろです。

紅葉


散り銀杏です

紅葉


柿も熟してきています

紅葉


スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 20:46:43|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワアイサ

今日はどんよりとした曇り空でした。気温は暖かく夕方4時でも、川の橋の温度計は18℃となっていました。寒くなるとのことで冬衣装にしていたら、暑かった。明日も暖かく、その後はまた冷え込んでくるようです。気温のおかしな変動で、今年の紅葉はきれいではありません。それでも、宇治は観光客でにぎわっています。車は渋滞し、道は観光客でいっぱいになり、自転車が走るのも苦労します。通行のマナーぐらい守って欲しいものです。これでは中国の観光客と大差ないと思うのですが。

カワアイサがペアーでいました。

カワアイサ


「呉越同舟」
カワアイサのオスとコサギ、アオサギとたむろしていました。

カワアイサ


メスもコサギの中を泳いでいます

カワアイサ


オスの羽ばたき

カワアイサ


オスもメスも河原に上がってきました

カワアイサ


メスの羽ばたき
つられてカワウも羽ばたいています

カワアイサ


とうとう河原に寝てしまいました

カワアイサ

  1. 2011/11/29(火) 20:03:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヤマセミ

今日はどんよりとした曇り空でしたが、雨にはなりませんでした。曇り空というのに気温は高く、暖かかった。明日からはまた寒くなってくるようです。

秋色の中のヤマセミを狙ったのですが、なかなかうまくいきません。枝かぶりが多かった。

紅葉の木に留まりました。

ヤマセミ

ヤマセミ


今度は紅葉の中に留まってよく見えません。場所を探したのですが、抜けているところはありません。

ヤマセミ


飛び出しを待って何とか紅葉の中に入りました。

ヤマセミ


これも枝かぶりでした。

ヤマセミ


手前の紅葉を入れてみたのですが、もう少しです。

ヤマセミ

  1. 2011/11/28(月) 20:07:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今朝は宇治川の橋の気温を見ると5℃と寒かったが、日中は気温も上がり暖かかった。夕方4時で16℃もありました。寒くなったり、暖かくなったりで体の調節が追いつきません。
今年のもみじの紅葉も気温の不順であまりきれいではないようです。

チョウゲンボウのメスが田んぼの耕運機で堀耕しているところでさかんに餌を狙っていました。

電柱から飛び出して、目の前でホバリングをしました。

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ


そして虫を見つけたのか、飛び込んでいきます

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ


田圃の中に飛び込みました

チョウゲンボウ


虫をくわえて飛び立ちました

チョウゲンボウ


途中で足に持ちかえました

チョウゲンボウ


飛びながら虫を食べています

チョウゲンボウ


そして電柱に持っていって食べました

チョウゲンボウ

  1. 2011/11/27(日) 20:16:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワアイサ

今日は快晴の天気で、気温も上がりました。川端も暖かく、気持ちのいい天気でした。

ノートPCが故障したようです。スイッチを入れても画面が付きません。メーカー保証を3年にしたのですが、3年10か月ほどで壊れてしまいました。よくできたもので、保証期間を少し超えると壊れてしまいます。そのように作ってあるのでしょうか。
メーカーに電話して修理に出すことにしましたが、液晶画面を修理すると6万2千円もするとか。それなら新品を買った方がましのようです。7万円位で新機種が買えるようです。性能も一段とよくなっているようで。迷う所です。

宇治川にカワアイサが入って来ています。昨日、オスを2羽確認できたので、今日は朝から探したのですが、なかなか見つかりませんでした。やっと、昼に再度行った時に1羽を見つけました。

<カワアイサのオス>

カワアイサ


橋の下を通過して行きました。画面一杯です。

カワアイサ


潜水して魚を探しています

カワアイサ


<カワアイサのメス>
2羽でいました。

カワアイサ
カワアイサ


羽ばたき

カワアイサ


<カンムリカイツブリ>
珍しくカンムリカイツブリが1羽入って来ています
1羽でのんびりと泳いでいました。1羽だけなのでしょうか。ペアがどこかにいるかもしれません。

カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

  1. 2011/11/26(土) 21:09:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハイタカ

今日は北風が強く、気温も下がり12月中旬頃の寒さとなりました。しかし、快晴の天気で日差しがありそれほど寒さは感じませんでした。

寒さのせいか田んぼの鳥は最悪の状態でした。いつものチョウゲンボウのメスも姿がない。ハイタカだけ何度か見かけました。

朝、自転車で走っていると、目の前にハイタカが突っ込んできた。私を目がけて攻撃してきたのかといった近さで通り抜けて行きました。後ろの畑の中に飛び込んで行ったのです。出てくるのを待ったらと思いカメラを出そうとしたときに飛び出して行ってしまい、最初の出会いは失敗でした。

自転車でウロウロしていると遠くを飛ぶハイタカを発見。しかし、だんだんと遠くに飛んで行ってしまう。

ハイタカ
ハイタカ


田圃でチョウゲンボウを待っていると、鳶が飛んで来た。続いてもう一羽が近くにやって来たが、また鳶と思い見過ごしていると、少し様子が違う。よく見るとハイタカでした。近い上空を通り過ぎて行った。どうせダメと諦めず、もう少しよく観察することが必要でした。失敗失敗!!

ハイタカ


チョウゲンボウのオスを見かけたところで待つのですが、オスが出て来ません。
またメスでした。

チョウゲンボウ


飛び出して行きました。恰好が面白かった。

チョウゲンボウ


帰って来て電線に着地

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

  1. 2011/11/25(金) 20:46:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヤマセミ

今日は天気も回復したのですが、西風が強く寒くなりました。そして、午前中は快晴の天気でしたが、午後は小雨が何度もパラツクおかしな天気になってしまいました。昨日の雨よりはましでしたが。

寒さのせいかヤマセミの川に昼行った時は、釣り人もおらず、カメラマンもいなかった。ヤマセミも邪魔する人がいないとのびのびと飛び回っていました。

休憩から出てくると近くの岩場にでてきました

ヤマセミ


そこから飛び出して

ヤマセミ


川の真ん中を自由に飛びまわって

ヤマセミ


目の前の岩場に
ヒナの時はよくここで遊んでいましたが、最近は釣りが入ってやって来ませんでした

ヤマセミ


そして対岸の岩場に

ヤマセミ


さらに、この木に
まだ紅葉していません。昨年は紅葉の頃によくこの木に留まっていましたが、最近は全く留まっていませんでした。近くの岩場に釣り人がしばしば入ってくるからでしょうか。先日はカメラマンまで入って来ていました。

ヤマセミ


これは近くの留まりものです

ヤマセミ


飛び込む時は、頭の鶏冠をたたみます
その後、近くに飛び込んで魚を捕りました。

ヤマセミ

  1. 2011/11/24(木) 21:32:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日は二十四節気の「小雪」です。
寒くなって雨が雪になるころのことです。でも関西では雪にはまだまだのようです。
京都の紅葉が進んでいます。しかし、今年の紅葉は天気がおかしく、汚い紅葉となっています。早く紅葉した葉は茶色に変色してしまいました。そして、紅葉とまだ緑の葉が入り混じっています。
しかし、観光客は大勢押し寄せてきています。宇治の平等院付近も車が大渋滞となっています。困ったものです。

今日は曇りのち雨との予報でしたので、撮影は休みと決め込んでいたのですが、朝空を見ると快晴の天気でした。そこで、チョウゲンボウのオスの青空抜けを撮ろうと田圃に出向きました。うろうろしてやっとオスを見つけた時は曇り空となってしまっていました。

そして、どんよりとした曇り空となってしまいました。そして、昼ごろからは雨となって、天気予報が当たっていたようです。

チョウゲンボウのオス

電柱に留まっていました。

チョウゲンボウ


そこから飛び出してバッタを捕ったようです。オスですからスズメなどの大きな餌を捕って欲しいものです。

チョウゲンボウ


餌を探してキョロキョロ

チョウゲンボウ


こちらを見て睨みつけられました
邪魔ものは誰だ

チョウゲンボウ


餌を見つけたのか、飛び出していきました

チョウゲンボウ


遠くに飛んで行ってしまいました
さようなら! バイバイ!

チョウゲンボウ

  1. 2011/11/23(水) 20:44:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワアイサ

今日は快晴の天気で、暖かくなりました。
川端もポカポカ日が射して気持ちのいい天気でした。

宇治川にカワアイサがやって来ています。まだメスだけの確認です。オスを探したのですが見付かりませんでした。どこかで下流で泳いでいるのでしょう。

朝、順光で

カワアイサ
カワアイサ


夕方は完全な逆光です
メスが二羽休憩していました

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ

  1. 2011/11/22(火) 21:01:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヤマセミ

今日は天気は回復しましたが、西高東低の冬型の気圧配置となり急激に寒くなりました。北部の山では初冠雪もあったようです。これから本格的な冬に入っていくのでしょう。

気温も昨日より5℃も下がって、12月中旬の気温になったようです。北風も強く、田圃は寒くてしんどそうなので、ヤマセミの川に行きました。ここは長い間太陽が当たり、風も弱く少しはましなようです。

ヤマセミは依然出はあまりよくありません。そして釣り人の妨害でなかなか出て来ません。困ったものです。
数少ないヤマセミの餌捕りシーンです。

秋色の留まりもの

ヤマセミ


大きな魚を捕りましたが、遠く鮮明な画像にはなりません

ヤマセミ
ヤマセミ
ヤマセミ

ヤマセミ


岩に持ってきて食べるのかと思ったら

ヤマセミ


また持って飛びました

ヤマセミ


そして、やっと食べました

ヤマセミ


食べ終わったところに、アオサギが襲ってきました
一目散に逃げます

ヤマセミ


やっと逃げられたようです

ヤマセミ

  1. 2011/11/21(月) 20:39:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ボジョレー・ヌーボー

今日は雨は止んだようですが、曇り空で風が強かった。日曜日でもあり、人も多いだろうと撮影は休みにしました。
昼過ぎに車で田圃に寄ってみましたが、いつものチョウゲンボウのメス君は風を避けて作業小屋の陰で休憩していました。数人のカメラマンはいましたが、あまり鳥はでていないようでした。

ボジョレー・ヌーボーが11月17日に解禁となりました。毎年、11月の第3木曜日に解禁となります。
18日に買ってきて飲んでみたのですが、今年のワインは結構いけそうなので、今日もう一度買ってきました。イオンに行ってみたのですがここはすでに売り切れたのかワインは全くありませんでした。そこで、近くの酒の量販店で買いました。今日はワインが5%引きですので。

ボジョレー・ヌーボーは熟成期間が短いため、ブドウの果実味が残り、フレッシュな味が特徴とされています。 さらっと飲みやすく、フルーティーな香りが楽しめます。

最近はコストダウンのためペットボトル詰めも売られています。安いボジョレーはペットボトル詰めばかりです。
それにしても、昔はもっと安かったと思うのですが、価格がかなり上がっています。それだけ日本での需要が増えているのでしょうか。本来なら円高で安くなっていいはずですが。円高の恩恵を受けているのは輸入業者や卸業者で一般消費者まで恩恵が及んでいないように思われます。不合理な話です。

ワイン


ついでにワインが安いので、イタリア産「キャンティ」も。イタリアに行った時においしかったので、最近はいつもこの「キャンティ」を買っています。「キャンティ」といっても色々な品があり、まずいのもあります。イタリアで飲んだのが一番おいしかった。

ワイン

  1. 2011/11/20(日) 19:30:27|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマセミ

今日は一日雨の天気となりました。週末雨となる周期に戻ったようです。しかし、明日は天気回復してくるようです。

今日の鳥はヤマセミです。
秋色の留まりものですが、留まり場所がよくありません。

ヤマセミ


この留まりものはきれいですが

ヤマセミ


ヤマセミの餌捕りシーンがなかなかありません。飛び込みはあるのですが、なかなか魚をくわえて来ません。

ヤマセミ
ヤマセミ


見えない所で魚を捕りました

ヤマセミ

ヤマセミ

  1. 2011/11/19(土) 20:32:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日はどんよりとした曇り空。夕方からは雨の予報でしたので、撮影はお休みとパソコンに向かっていると、時折薄日が射す天気となってきたので、遅ればせながら田圃に行ってみました。

曇り空で、鳥もいつものチョウゲンボウのメス君がいるだけでした。そこで、自転車でウロウロ。田圃を走り回るのは散歩と同じで、日課の運動の一つです。

今日も最悪のタイミングンに出くわしました。先日、コチョウゲンボウを車が来たために逃げられた電柱に、また鳥が留まっていました。遠くで見つけたので鳥の種類は分からなかったのですが、ひょっとするとまたコチョウゲンボウかもしれないと、自転車でその場に走って行ったのですがもういなくなっていました。下を見ると自転車のオッチャンが走っています。また先日と同じようにタイミング悪く逃がされてしまったようです。ほとんど自転車も車も走る道ではないのですが、どうして、同じ場所でこんなにタイミングがわるいのでしょうか。

次に、川向うでチョウゲンボウが留まっているのを見つけました。遠くの橋を渡ってその場所に行くと、まだ鳥はいましたが、一足早く鳥撮りの車が向かいからやって来て、鳥の下に入りました。私の方が早く見つけたはずですが車には負けます。何とか鳥は写せたのですが、その車が動いたために鳥は逃げて行ってしまいました。

その時の鳥、チョウゲンボウのオスです。
オスをゆっくり見掛けたのは今シーズンでは初めてです。
まずは遠くで押さえて。

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ


そして近くに寄ったのですが、電柱の障害物が入ってしまいました。
もう少し位置を変えたかったのですが、先の車のカメラマンがいるため近寄れませんでした。動いて鳥を逃がしたら怒鳴られそうです。

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ


画像処理で障害物を消しました。
天気が回復したら青空のチョウゲンボウのオスを再挑戦したいと思います。

チョウゲンボウ


チョゲンボウのメスもお愛想で
餌のバッタを捕って飛んでいました。

チョウゲンボウ


そして、飛びながら食べています。

チョウゲンボウ

  1. 2011/11/18(金) 21:04:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハイタカ

今日は北風も弱まり、暖かくなったので、田圃に行きました。
鳥の出は相変わらずよくなかったのですが、今日はハイタカデーでした。
最初は草むらでしばし一対一でにらみ合い、続いて上空近くをカラスに追われて飛び、最後は昼過ぎ帰ろうと自転車で走っていると、道脇の草むらから急に飛び立って逃げて行きました。こんな所に潜んでいたのかと、後を追いかけたが、行方は分かりませんでした。一日に三度も見かけるのは今までない事です。

鳥を探してウロウロしていると、草の中に飛び込んだ鳥がいました。その方を探していると、見えるところにハイタカが出て来ました(ハイタカだと思うのですが、眉紋が強いですが)。まだ幼鳥のようです。

まじかで久々写したハイタカ

ハイタカ


後ろの草むらにスズメの群れがいます。これを狙っていたようで、またそちらに飛び込みました。

ハイタカ


スズメは捕れなかったようで、また出て来ました。

ハイタカ


横向きになり

ハイタカ


後ろ向きになりました
「見返り美人」

ハイタカ


そして、再度草むらに飛び込みましたが、やはりスズメは捕れなかったようです。
その後、飛び出して飛んで行ったのですが、飛び物は全くAFがきませんでした。

ハイタカ


場所を移動して、チョウゲンボウ3羽が遠くで飛び交っているのを見ていると、近くをハイタカが飛んできました。

ハイタカ


カラスが追いかけます

ハイタカ

ハイタカ

  1. 2011/11/17(木) 20:08:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ

今日は久し振りにカワセミの川に。出はあまりよくありません。川の小魚が少ないようで、上流へ、下流へと飛び回って魚を探していますが、なかなか魚は捕れません。ヒナにとっては厳しい季節になってきます。特に、遅生まれのヒナは魚が少なくなる冬を乗り切ることができるのでしょうか。

<今日のカワセミ>
2段のホバリングが1回ありましたが、AFが背景にとられてしまいました。やっと得られたのはこの1枚だけでした。

カワセミ


餌捕りに飛び込むのですが、なかなか魚が捕れません。

カワセミ
カワセミ
カワセミ


上空をハヤブサが飛んできました。最近、タカ類が頻繁にやって来ているようです。
ハトの群れに飛び込んでいましたが、なかなか捕れません。
このきつい目はやはりタカ類です。

ハヤブサ
ハヤブサ

  1. 2011/11/16(水) 22:12:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

急に冬になったような天気となりました。北風が強く寒かった。昼ごろからは急に天気が悪くなり、小雨がパラつく北国のような天気でした。この天気は明日も続くようです。

田圃もこれからは風が吹き抜け、寒い大変な季節になってきます。

今日の田圃は最悪な日となりました。北風が強く鳥がほとんど飛んできません。出てきたのはいつも居るメスのチョウゲンボウだけでした。

さらに最悪なのは、朝、電線に留まっているコチョウゲンボウを発見。久し振りのコチョウゲンですので、急いでカメラを出し、覗くともうコチョウゲンボウの姿は見えません。飛ぶ気配はなかったので、おかしいなと下を見ると車がやって来て留まっているではありませんか。私に早く退けろと。最悪のタイミングです。もう1~2秒遅かったら数枚の写真は撮れたはずです。この道は1時間に1度も車は通らない所です。本当に最悪の一日の始まりでした。

その後カメラを出すことまなく、一体をうろつきましたが、めぼしい鳥は見かけませんでした。昼ごろにやっとハトの群れにハヤブサが突っ込んでいました。ハトは捕れなかったようで、上空を舞っていなくなりました。
今日の田圃の唯一の写真です。

ハヤブサ


写真はこれだけですので、昨日のチョウゲンボウです。
この日も田圃の藁のロールの上にチョウゲンボウのメスが留まっていました。
今度はコチョウゲンボウかと期待したのですが、やはり今日もチョウゲンボウのメスだった。

チョウゲンボウ


大口を開けて何を叫んでいるのでしょうか。発声練習かな?? のどの調子は??
でも鳴いてはいません。

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ


羽根伸ばし

チョウゲンボウ


ジャンプ

チョウゲンボウ


風が強くホバリングをよく見掛けました

チョウゲンボウ


幼鳥二羽が絡み合って遊んでいます
なかなか二羽が絡んだところが画面に入りません

チョウゲンボウ

  1. 2011/11/15(火) 21:05:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヤマセミ

たまにはヤマセミを。
今日はホバリングに、餌捕りにと大活躍でした。

<ホバリング>
目の前に飛んできてホバリングをしてくれました

ヤマセミ


急流を背景のホバリング
背景に取られてAFがこない、やっとピントがあったのは数枚でした

ヤマセミ


これは遠い所でのホバリング
画像があまくなります

ヤマセミ
ヤマセミ


餌捕りもヤマセミはゆっくりと追えます

ヤマセミ


そして、石の上に持ってきました

ヤマセミ


後は、岩の向こうの見えない所での餌捕りばかりでした
飛び上がって来て、やっと姿が見えます

ヤマセミ


スローシャッターの水浴び

ヤマセミ

  1. 2011/11/14(月) 21:22:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日もおかしな天気でした。午前中は晴れて日も当たり、撮影にはいい天気でしたが、午後から急に曇り、暗くなって撮影に不向きな天気となってしまいました。こんなに天気が急変するとは予報でも言ってなかったはずですが。

今日も田圃に撮影に出掛けましたが、コチョウゲンは見かけませんでした。

チョウゲンボウが藁に留まったのをやっと写すことができました。
最初はコチョウゲンボウが留まっているとわくわくして近寄ったのですが、残念ながらチョウゲンボウのメスでした。

チョウゲンボウ


羽繕い

チョウゲンボウ


バッタを見つけたようで、飛び出しました。

チョウゲンボウ


チョウゲンボウの若鳥らしき鳥が二羽で遊んでいました。

ホバリング

チョウゲンボウ


二羽のホバリング

チョウゲンボウ


二羽で遊んでいます

チョウゲンボウ

  1. 2011/11/13(日) 20:48:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コチョウゲンボウ

天気も回復し、暖かい一日でした。
そこで、田圃に行ってみたのですが、鳥の出は今一つでした。

お目当てのコチョウゲンボウがなかなか現れません。やっと昼ごろにメスの留まりものを写すことができました。久々のコチョウゲンボウです。

<コチョウゲンボウ>
チョウゲンボウメスの縄張りに入ってきたため、電線に留まるとチョウゲンボウに追われて飛び立ち、なかなか写せませんでした。やっと電線に留まってくれたので、急いで順光の方向に移動し写すことができました。しかし、すぐに向こうに飛んで行ったため、後ろ向きとなりこの格好だけでした。

コチョウゲンボウ


<チョウゲンボウ>
チョウゲンボウのメスは縄張りにコチョウゲンボウが入ってきたため、近くに留まってけん制しています。
その後、コチョウゲンボウが飛び立つと、このメスも追いかけて飛んで行ってしまった。

チョウゲンボウ


餌に向かって飛び出すチョウゲンボウのメス

チョウゲンボウ


バッタを捕ってきました

チョウゲンボウ


電柱に持ってきて食べます

チョウゲンボウ


上空を三羽の鳥が飛んでいたのですが、これ一羽しか写せなかった。
チョウゲンボウのようです。オオタカの幼鳥が飛んでいたと思うのですが、写せなかった。

チョウゲンボウ


<ハイタカ>
ハイタカが飛んできました。そしてものすごいスピードで遠くのハトの群れに突っ込んでいきましたが、遠すぎてその後の結果は分かりません。

ハイタカ

  1. 2011/11/12(土) 20:46:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の一時

今日は予報通りの雨の天気となりました。気温も下がり寒くなってきました。
明日からは天気も回復してくるようです。土、日が天気になるのは久し振りです。仕事のある人にとってはやっとの晴れの日となるようです。

今日の鳥は、先日の田圃で見かけた鳥たちです。

タゲリの群れが北へ、南へとよく頭上を飛び交いました。この日は鷹が頻繁にやって来て、追い立てられたようです。同じようにハトの群れも鷹がやってくると飛び立ちます。
昼頃、近くの田んぼにタゲリの群れがやって来ました。飛び回った影響で疲れているようで田圃の中で休憩中です。

タゲリ


そこに、上空にチョウゲンボウがやって来ました。
その前にタゲリの群れが全員田圃の中にひれ伏しました。チョウゲンボウの飛来を察知して隠れたようです。

チョウゲンボウ


すぐ近くを飛ぶので、このチョウゲンボウをカメラで追いかけていると、タゲリが飛び立ちました。
やっと落ち着いたと思ったら、また追い立てられて逃げて行くようです。

タゲリ


タゲリが飛んで行ったので、上空のチョウゲンボウに目を戻すと、二羽の鳥が乱れ飛んでいます。先ほどのチョウゲンボウと思って写したのですが、オオタカの幼鳥でした。

オオタカ


そのオオタカにチョウゲンボウが攻撃しているようです。
しかし、近すぎて、オオタカをファインダーに入れてチョウゲンボウが視野に入った時にシャッターを押すのですが、チョウゲンボウが入りません。
少し離れてやっと二羽が入りました。

オオタカ


かなり離れて行って、チョウゲンボウが攻撃しているのにシャッターが切れたのですが、今度は遠すぎました。
小さなチョウゲンボウが大きなオオタカを襲っています。やはりオオタカといえども幼鳥はなめられているのでしょう。

オオタカ

オオタカ

  1. 2011/11/11(金) 18:19:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展

今日は曇りのち雨との予報でしたので、今、京都市美術館で開催されている「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」に行ってきました。

アメリカ ワシントンDCにあるワシントン・ナショナル・ギャラリーから印象派およびポスト印象派の絵画83点が来ています。その中には初来日の作品が約50点もあるそうです。開館70年を機に大規模な改修が行われることとなり、そのためこのように沢山の名品がやってきたようです。
今回の目玉は「ゴッホの自画像」です。それだけかと思っていたのですが、ルノアールやモネ、マネなどの絵も来ていました。今までで国内で見に行った展覧会の中では一番多くの有名な人たちの絵が来ていると思いました。

<京都市美術館>
ワシントン・ナショナル・ギャラリー展の今回のテーマは「顔」です。

絵画
絵画
絵画


主な作品です
「自画像」(ゴッホ)

絵画


「日傘の女性 モネ夫人と息子」(モネ)

絵画


「ヴェトゥイユの画家の庭」(モネ)

絵画


「踊り子」(ルノアール)

絵画

「モネ夫人とその息子」(ルノアール)

絵画


「舞台裏の踊り子」(ドガ)

絵画


「オペラ座の仮面舞踏会」(マネ)

絵画


「鉄道」(マネ)

絵画


「赤いチョッキの少年」(セザンヌ)

絵画


「『レヴェルマン』紙を読む画家の父」(セザンヌ)

絵画

  1. 2011/11/10(木) 21:42:17|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ

今日は晴れのち曇りの天気で、明日は雨模様となるようです。
田圃の方は珍しい鳥もいなくなり静かな田圃に戻ったようです。そのとばっちりで追いかけまわされていたチョウゲンボウのメスさんもこれで安心して餌取りを行うことができることでしょう。

久し振りにカワセミの川に。目的地は上流でしたが、朝下流でカワセミが出ているのに出くわし、そのままこの若オスに付き合うことになりました。

昼前からメス親とのにらみ合いが始まりました。そして延々と4時間以上それに付き合いました。
飲まず食わずで睨み合っていたカワセミ両君はお疲れ様でした。それに付き合ったカメラマンの皆様本当にお疲れ様でした。
一瞬の取っ組み合いのバトルがありました。にらみ合いに付き合った効果がありました。

護岸ブロックの途中で取っ組み合いが始まりました。

カワセミ


水面に落ちてバトルとなりました。オスが攻勢のようです。

カワセミ

カワセミ

カワセミ


水中に押し込みます

カワセミ


メスを水中に押し込み、オスが飛び上がります

カワセミ


メスも水中から飛び出し、バトル終了です

カワセミ

  1. 2011/11/09(水) 21:12:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オガワコマドリ

今日は立冬です。初めて冬の気配が現われてくる日です。
今日は北風も強く、気温も下がってきました。しかし、日が射して、それほど寒いとは感じない一日でした。

今日も田圃に出掛けました。コチョウゲンボウは飛ぶのは見たのですが、写真を撮ることはできませんでした。
残念なのは帰る途中で田圃に下りているコチョウゲンボウのを見つけました。自転車でそっと近づいている時に、向かいから車でやって来たカメラマンに逃がされてしまいました。車で近づいても逃げないと、私がいるのに無視して安易にやって来ます。車でも近づくと鳥は逃げるのです。このような車に何度撮影を妨害されたかしれません。
そのカメラマンは猛スピードで鳥の飛んで行った方に走って行きました。砂塵をまともに浴びせられました。
マナーを守らないカメラマンが多い事か。

オガワコマドリは3日間見かけていません。もう抜けてしまったのでしょうか。それとも、他所に移動しただけでしょうか。まだあきらめきれない人が今日も多くやって来ていました。明日からは人も少なくなることでしょう。

もう少しいい絵が得られるまでと待っていたのですが、もう終わりのようで、レンズを変えて写した画像です。
お立ち台の上に出てきて沢山の観客が来たものと、きょろきょろと見回していました。

オガワコマドリ

オガワコマドリ


首を伸ばして覗き込んでいます。
今日の公演は大入り満員で盛況だなぁ!

オガワコマドリ
オガワコマドリ
オガワコマドリ


尻尾を立てて、すぐに飛んで行きました。その後、まったく見かけなくなりました。
最後の公演となってしまいました。

オガワコマドリ

  1. 2011/11/08(火) 20:39:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

天気予報では曇りのち晴れでしたが、予報は今回も見事に外れて、一日中どんよりとした曇り空で、時折小雨がぱらつく天気となりました。西高東低の気圧配置で北風が強かったですが、それほど寒くは無かった。
明日は天気も回復してくるのでしょう。しかし、寒くなりそうです。

お目当ての鳥はもう抜けてしまったのか、顔を見せませんでした。まだカメラマンは沢山来ていましたが、残念でした。

早々に切り上げて、他の鳥を狙ったのですが、天気が悪くきれいな画像を得ることはできませんでした。

<チョウゲンボウ>
チョウゲンボウのメスはいつもの場所に現れています。鳥がいない時でもここに来ればチョウゲンボウだけは何とか写すことができる、保険みたいなものです。

今日は草むらに飛んでは虫を捕って食べていました。
コメツキバッタを捕ってきました。

チョウゲンボウ


電線に持ってきてゆっくりとたいらげました。頭から丸かじりです。

チョウゲンボウ


田圃に飛び降りましたが、今度は餌捕りは失敗のようです。
と思ったら、虫を足に掴んでました。バッタかな?

チョウゲンボウ


<コチョウゲンボウ>
メスが電線に留まりました。電線に留まったのを見るのは今年初めてです。

コチョウゲンボウ


そして、飛んで行ってしまいました。

コチョウゲンボウ


<ハイタカ>
チョウゲンボウが留まっているのを狙っていると、背後からハイタカが飛んできました。
しばらく上空を舞っていたのですが、餌捕りも無く飛んで行ってしまいました。
飛び去るまでカメラで追っていると、チョウゲンボウはどこかに逃げて行ってしまいました。
やはりハイタカは怖いのでしょうか。

ハイタカ

ハイタカ

  1. 2011/11/07(月) 21:12:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日は一日雨の天気となりました。気温も下がって来たようです。
今日は撮影も休みで、今まで溜まった画像処理を進めました。

タイの洪水の影響がこんな所に出てきています。HDの空き容量が残り少なくなってきていて、新しく買わねばと思っていたのですが、最近急にHDの値段が上がってしまいました。タイで生産していたことが分かりました。いつになったら正常に戻るのでしょうか。

今日はチョウゲンボウです。

チョウゲンボウのメスがいつも出てきています。しかしこの数日は出が悪くなっているように思いますが。これも沢山の人が押し寄せたせいでしょうか。

電線に留まって餌の虫を狙っています。

チョウゲンボウ


餌を見つけたのか、一直線に飛び降ります。

チョウゲンボウ


カマキリを捕まえて来ました。

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


こんな所に持ってきて食べます。

チョウゲンボウ


飛び物

チョウゲンボウ

  1. 2011/11/06(日) 20:27:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヤマセミ

今日は天気予報通りに朝から曇り空で、昼前から雨となりました。予報より少し雨となるのが早かったようです。

今日は田んぼも天気が悪くタカ類の飛びもありませんでした。

そこで今日は川のヤマセミです。
最近は釣り人がいつもの居場所によく入ってくようで、そこから逃れて、遠くの場所に入っていることが多い。

少し紅葉しかけた木に留まって

ヤマセミ


対岸の定番位置に出て来ます

ヤマセミ


暗い場所で魚を捕りました

ヤマセミ

ヤマセミ


岩の上で食事です

ヤマセミ


その後、水浴びです

ヤマセミ

  1. 2011/11/05(土) 21:19:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オガワコマドリ

今日は秋晴れの快晴となりました。昨日のリベンジにと重いレンズを持って田圃に出陣したのですが、お目当てのオガワコマドリは、早朝にちらっと後姿を見せただけでどこかに飛んで行ってしまってその後全く姿を見せませんでした。昨日も書きましたように、現地探索にと軽いレンズで出掛けた時はいい被写体が現れ、翌日撮り直しにと重いレンズを持って行くといつも被写体はいなくなっています。今回も同じ失敗に陥りました。

昨日、今日とコチョウゲンボウの姿も見ません。沢山の人出に驚いてどこか人のいない所に行ってしまったのでしょうか。

仕方がないので昨日の証拠写真です。

田圃の片隅に一瞬現れます。遠いため、軽いレンズでは解像度が悪くこの程度の画像しか得られません。

オガワコマドリ

オガワコマドリ

オガワコマドリ

オガワコマドリ

  1. 2011/11/04(金) 20:21:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タゲリ

今日は朝からどんよりとした曇り空でした。昼ごろから天気も回復して晴れ間が出てきたのですが、午後から所用があり、昼前まで田圃に行っていました。

今日は短時間で天気も悪いので、軽いレンズにしたのですが、いつも散歩程度とこのレンズを持って行った時は、後悔するような場面にあたります。今日も同様な場面で出くわしました。明日もう一度取り直しと思っても二度とその場面に出くわすことはないのでしょう。

今日の鳥はタゲリです。やっと7羽ほどが入ってきました。日が当たらないので羽根の輝きも悪いようです。

タゲリ

タゲリ

タゲリ

タゲリ

タゲリ


羽ばたき

タゲリ

  1. 2011/11/03(木) 17:48:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コチョウゲンボウ

今日も暖かい一日でした。気温は25℃を越え、9月上旬の気温のようです。なんでこんなに暖かいのでしょうか。今年の紅葉はかなり遅れそうです。

今日も田圃に出掛けましたが、鳥の出は少なかった。特にいつ行っても見ることができる、チョウゲンボウのメスが出が悪かった。

今日もコチョウゲンボウです。
朝、田圃に行くと昨日と同じ場所に、コチョウゲンボウガ留まっている。今日もメスのチョウゲンボウのお出迎えかと思ったのですが。

コチョウゲンボウ


今日はきれいな飛び出しが撮れました。

コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ


飛んで行った鳥をよく見るとオスではありませんか。頭が灰色でないので分かりにくかったのですが、羽根の色は灰色です。

コチョウゲンボウ


しばらくするとまた帰ってきました。しかし、今度は正真正銘のメスのコチョウゲンボウでした。また帰って来たと思ったのですが、オスとメスが入れ替わったようです。

コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ


飛んで場所を変わりました。
そして遠くに飛んで行って、帰って来ませんでした。

コチョウゲンボウ

コチョウゲンボウ

  1. 2011/11/02(水) 20:28:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コチョウゲンボウ

11月に入りました。今年も残るところ2ヶ月となってしまいました。いつも言うことですが、月日の流れが速いこの頃です。

今日も秋晴れの上天気となりました。気温も上がり日向は汗ばむほどの天気です。
当分、この気温の高い天気が続くようです。

今日は昨日と反対に、午前中に田んぼに、そして午後からヤマセミの川に出掛けました。

田圃でやっとコチョウゲンボウのメスに出会いました。コチョウゲンボウガ入って来ているとは噂で聞いていたのですが、やっとメスは見ることができました。しかしオスは見つけられませんでした。

ヤマセミも夕方は出てきて餌取りをしていましたが、最近は釣り人の影響で遠くにしか現れません。帰りに今までいたところを通ると、釣り人がヤマセミがいつも留まる木の下まで入っていました。休日はそのため逃げて行ってしまったようですが、平日でもこのような状態では、居場所も人が入らない遠くに変わってしまっても仕方ないのでしょう。

<コチョウゲンボウノメス>
朝、田圃に行くと稲刈りの終わった田圃の中に留まっていました。

コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ


カラスに追われて北の方に飛んで行きました。北の田圃を探すがあまりに広すぎて見つかりません。
昼前に朝いた田圃にまたやって来ていました。
チョコチョコと田圃の中を移動します。

コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ


そしてやっと飛び立ちました。少し目を離したすきに飛ばれてしまいました。

コチョウゲンボウ

  1. 2011/11/01(火) 20:22:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1952)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR