四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

巣立ち

今日で5月も終わりました。明日から6月、鬱陶しい梅雨の季節になってきます。来週からは曇り空が多い予報になっています。

38年ぶりに自然界にトキが巣立ちしたそうで、TVや新聞でにぎわっています。これからの成長が楽しみです。しかし、鳥の世界は天敵が多く無事に成長するのは半分位のようです。何とか元気に成長して日本の空を飛び回るようになってなって欲しいものです。

こちらのハヤブサもヒナ2羽が巣立ちしました。1羽目はたまたま行っていない日に巣立ちしたようです。
2羽目は何とか目の前で巣立ちを見ることが出来ました。ハヤブサの場合、トキなどに比べて、餌捕りが難しく、成長するのは大変そうです。こちらも無事に大きくなって次の世代としてまた楽しませてほしいものです。

まだ岩に登るのもやっとといった状態でした
この岩は歴代のヒナが巣立ち前のトレーニングに登っては降りる場所です

ハヤブサ


岩の上で羽ばたくのも弱々しく、飛べるのだろうかと思われていました

ハヤブサ


飛び出しても飛ぶというよりは巣の中に落下しているようでした

ハヤブサ


また岩の頂上に登って行きましたが、今までの状態では今日は巣立ちは無理だろうと思っていたのですが

ハヤブサ


突然岩から飛び出しました
巣立ちの瞬間です

ハヤブサ


格好からして下に飛び降りるだけかと思ったのですが、下は断崖絶壁です

ハヤブサ


態勢を立て直して、飛んで行きます

ハヤブサ


飛びの恰好も堂に入ったものです
こんなに飛べるとは思ってもいませんでした
やはり鳥なのです。さすが!!

ハヤブサ


しかし、旋回はまだできません。一直線に飛んで行っただけです
そして、着地ができません。木の中に飛び込んでいき、着地しました
地面に激突するよりはこの方が安全なのでしょう

ハヤブサ


バタバタもがきながら、時間をかけて出て来て、枝に留まりました
無事巣立ち成功でした
その後、段々と飛べるようになってきていますがまだ上空を旋回するまでにはなっていません

ハヤブサ

スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 21:16:04|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

カルガモ

昨日の雷雨は山の方ではかなり豪雨になったようです。今日山に行くと山道は水の流れた跡とがけ崩れの石がゴロゴロしていました。

今日はすっきりとした晴れの天気となり、気温もかなり下がったようで、気持ちの良い一日でした。

川のカルガモがヒナを連れて出てきています。
1週間前はヒナが7羽いました

カルガモ


しかし、1週間後のこの日、上流からやって来た子連れはヒナが3羽しかいません
4羽もカラスか何かにやられてしまったのでしょうか

カルガモ
カルガモ


すると、今度は下流からカルガモの子連れがやって来たのですが、ヒナが4羽いました
先ほどの子連れとは違うようです

落ちが知れてしまっていますが、1週間前の子連れが協議離婚し、子供の親権を半分づつにしたため、子供が4羽と3羽になったと考えたら数が合うのですが

カルガモ
カルガモ

  1. 2012/05/30(水) 20:59:37|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

野鳥

今日もおかしな天気となりました。朝のうちはいい天気でしたが、昼前頃から急激に暗くなり、夕立となりました。雷も鳴り、一時激しい雨も降りました。その後晴れてきたのでこれで終わりかと思っていたら、また激しい夕立が降りました。

最近の天気は不安定で、明日は天気も落ち着くようですが、明後日はまた同じような不安定な天気となるようです。この異常気象は寒気団の南下が原因のようですが、これも地球温暖化の影響なのでしょうか。

北の山は鳥の声が少ないようです。例年よく聞く、ケラ類やカケスの声も全く聞こえませんでした。どうなっているのでしょうか。クロツグミのきれいな鳴き声だけがずっと同じところでしていましたが、鳥の姿は見えませんでした。

鳥たちの世界は今ヒナの誕生の最盛期です。

<キバシリ>
ヒナが3羽遠くを飛び回っているのですがなかなか、近くに出て来ません。そのうちに夕立となったので退散しました。親離れはしているようです。
日が当たっているところに一瞬出て来ました。

キバシリ
キバシリ


<コゲラ>
これもヒナのようです。

コゲラ


<サンショウクイ>

サンショウクイ
サンショウクイ


飛び物です

サンショウクイ

  1. 2012/05/29(火) 20:57:06|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

オオヤマレンゲ

オオヤマレンゲを見に北の山に。
北の山は今年は雪が多く、開花が遅れているはず。花が咲いてるかどうかと思って、HPを見ると、見ごろと書かれていて満開の写真が載っている。それではと出掛けてみたが、開花は予想したようにまだのようで、蕾ばかりでした。

それではHPの満開の写真は昨年の写真でしょうか。あるいはHPの記事じたいが昨年のまま。人を集めるために情報改ざん? ずさんなHPに振りまわされた一日でした。

天気予報では北は昼から夕立がくるとのこと。この予報は見事に的中して、昼から雨が降ったり、晴れ間が出たり、雷が鳴ったりの天気となりました。仕方なく早々に退散。しかし、京都はずっと晴れていたようです。

<オオヤマレンゲ>
蕾ばかり

オオヤマレンゲ


木の上の方に少し開花した花が

オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲ


<ユリノキ>
こちらは見ごろとなっています

ユリノキ
ユリノキ


<ハンカチノキ>
もう花が散っていました。一部が残っている程度

ハンカチノキ


<ホウノキ>

ホウノキ


<ヤマボウシ>

ヤマボウシ


<タニウツギ>

タニウツギ

  1. 2012/05/28(月) 21:13:39|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

キビタキ

今日は快晴の天気で、気温もうなぎのぼり、京都は30℃を越えたようです。1号線に架かる橋では夕方5時で32℃にもなっていました。もう真夏です。まだ5月だというのに。この分では電力不足は目に見えているはずですが、どうなるのでしょうか。

最近、鳥の出が悪くどこに行ってもボウズの連続です。カワセミの出も悪いので、今日はプチ遠征に。しかし、ここも同じで、めぼしい成果なしでした。

キビタキのヒナが出て親が餌を運んでいます。しかし、餌やりのツーショットは撮れませんでした。

キビタキのヒナ
親が餌を運んでくるのを待っています。しかし、少し移動して葉陰に入ってしまった。

kibitaki-hina.jpg


親はせっせと餌を運んできます
しかし、急にやって来て、一瞬のうちにヒナに餌をやり近くの木に留まります。
餌やりシーンを写すことが出来ませんでした。

キビタキ
キビタキ
キビタキ
キビタキ
  1. 2012/05/27(日) 21:16:26|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

田圃

今日は天気も回復し、暑くなりました。夕方5時でも宇治川の橋の温度は26℃を指していました。日中は27~28℃にはなっていたのでしょうか。

午前中カワセミの川に行くが、カワセミの出は非常に悪く、飛んで行く鳴き声を聞くのみで、ほとんど姿を見掛けませんでした。写真も留まり物ばかりでパットしませんでした。

そこで、午後から田圃に様子見に。1週間ほど前に行った時は田圃に全く水が無かったのですが、今日はやっと水を張り出した田圃を見かけるようになりました。まだ飛来のシギチの姿は見掛けませんでしたが、これからといったところでしょう。

田圃でやっと見かけた鳥です。普通の鳥ばかりでした。

<バン>

バン


<アマサギ>
アマサギは耕運機が入っている田圃に見かけます。まだ数は少ない。

アマサギ
アマサギ


<アオサギ>
アオサギが蛇を捕まえていました。まだ生まれたばかりの蛇でしょうか、つるんとしています。
田圃が耕され、掘り起こされて出てきたのでしょうか。今は田んぼには隠れるところがありません。

アオサギ


何と、違う場所でも同じようにアオサギが蛇を捕まえているのを見掛けました。この頻度ですと多数の蛇が食べられているかもしれません。可哀そうに!!

アオサギ


丸呑みしてしまいました

アオサギ


<チョウゲンボウ>
帰ろうと走っていると、目の前の電柱に飛んできて留まりました。小さな虫を捕って来たようで、電柱で食べてまた飛び立ちました。向こうの方でホバリングをしていたのですが、自転車では追いつかなかった。

チョウゲンボウ

  1. 2012/05/26(土) 21:05:15|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

芍薬

今日は雨の一日となりました。気温も下がって涼しかった。明日は回復して晴れるようです。

楽天infoseekのプロバイダーが閉鎖してしまった。「山と花の写真館」をアップしていましたが、開かれなくなってしまいました。どこか無料のプロバイダーを探さねばなりません。最近、プロバイダーがよく閉鎖してしまいます。あまりメリットが無くなってしまっているのでしょうか。ブログやツイッターのプロバイダーは残っているのですが。

植物園の芍薬がきれいでした。

「立てば芍薬、座ればボタン、歩く姿が百合の花」
美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえて形容する言葉ですが、植物園の芍薬は段々と派手な品種が多くなってきているように思います。ボタンが咲いている宿根草・有用植物園は現在工事中で入れません。今年はダメなのでしょうか。

シャクヤク
シャクヤク
シャクヤク
シャクヤク
シャクヤク

  1. 2012/05/25(金) 20:11:54|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

カルガモ

今日は予定通り大阪に行ってきました。
せっかく大阪まで出向くので、朝、大阪城に寄ってみました。情報では今は鳥がいないとの事でしたが案の定、鳥はおろか、カメラを持った人もおりません。中をウロウロしたのですが、閑散としております。帰りにカッコウを見かけたと、探している数人の人に出会いましたが、この場所のカッコウは探すのは難しいと長居をせず立ち去りました。

カワセミの川にカルガモがヒナを連れて泳いでいます。ヒナは7羽いました。このまま無事に成長して欲しいものです。

何とかカラシナの黄色にかかってくれました

カルガモ

カルガモ


カルガモ


こちらの草むらに入っている思っていたら、いつの間にか対岸に
そして、またこちら岸に渡ってきます
最初はきれいに一列に並んで

カルガモ


列が乱れてきた

カルガモ


最後はてんでバラバラに上陸です

カルガモ


  1. 2012/05/24(木) 21:53:18|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ハヤブサ

1週間ぶりにハヤブサの山に。

大阪に出て行く用事があり、今日にしようか、明日にしようかと思ったのですが、最近ハヤブサを見ていないので、今日はハヤブサに会いに行くことにしました。これが大正解でした。

ハヤブサの餌渡しが4回もありました。それも朝8時から10時までで。これは幸先が良いと思ったのですが、その後はオスは餌捕りに出て行かず、やっと2時ごろから出て行き、3時前に餌を持って帰ってきたのですが、直接岩場でメスに手渡し、空中餌渡しはありませんでした。5回目の餌渡しを期待したのですが、それは空振りに終わりました。

メスが捕ってきたハトの食べ残しをオスが持っての餌しです。同じハトですので回数が増すごとに餌の量が減っています。オスは餌捕りもあまりせずメスの働きを待っているグータラ亭主です。


餌渡し第1回目
グリーンバックでしたが何とか背景に取られずAFがきました

ハヤブサ
ハヤブサ


第2回目
オスがなかなか餌を放しませんでしたので、メスが怒っています
急降下しながらの餌渡しでしたので、なかなかピントがきませんでした
留まり物を撮ろうと2倍のテレコンを付けていたのが失敗の原因です

ハヤブサ


第3回目
すれ違いざまの餌渡しでしたので、餌渡しの恰好が悪かった

ハヤブサ


第4回目
青空背景の餌渡しとなりました

ハヤブサ
ハヤブサ

  1. 2012/05/23(水) 20:32:49|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

金環日食

今日は一日鬱陶しい天気となりました。昼ごろからは時折雨も降って来ていました。
明日からは天気も回復し、当分晴れ間が続くようです。気温も上がり暑くなるようです。関西の電力事情はどうなるのでしょうか。
みんなでうだうだ言っているだけで、何も進展しません。「小田原評定」をやっている場合ではないと思うのですが。そのうちに時間切れで計画停電になってしまうのでしょうか。そうなったらだれが責任とってくれるのでしょう。無責任な輩の集まりには閉口します。

今日は撮影も休みで、昨日の金環日食の画像で遊んでみました。もう少し丁寧に作業すれば見栄えもすると思いますが、あしからず。

日食の連続変化写真

金環日食


それを利用して合成写真を作ってみました

京都の五重塔といえば醍醐寺の五重塔です
この五重塔を日食を実際に撮影したいと思っているのですが。

金環日食


地元宇治といえば平等院です。鳳凰と日食
平等院は東向きです。方向が逆といわないでください

金環日食


カワセミの仲間のご期待に合わせて、金環食を背景にホバリング

金環日食


遊びついでにさらにご容赦を
薬師寺の東塔
今は解体修理で見えなくなっています

金環日食


富士山も
雪が多いと言わないでください

金環日食



  1. 2012/05/22(火) 20:27:11|
  2. 風景
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

金環日食

日本全国金環日食の一日でした。
天気が心配されましたが、こちら京都は快晴の天気できれいな金環日食を見ることができました。昼ごろからは完全な曇り空になりましたので、幸運な日食観察でした。

関西で金環日食が見ることが出来たのは282年ぶりとか。次回見えるのは2041年のようです。もうその頃は生きていません。これが最後の天体ショーでしょうか。

ちゃんとしたNDフィルターを入手できませんでしたので、観察メガネで代用しました。レンズも目の保護を考えましたので200mmズーム止まりにしましたので、ピントが合いにくく鮮明な画像は得られませんでしたが、何とか金環食を撮ることが出来ました。

金環食撮影顛末
NDフィルターがないので、フィルターを探したのですがいいものがありませんでした。そこで感光した写真フイルムを2枚重ねてやってみることにしました。観測フィルムの目安として、蛍光灯が見えないようなものとのことで、やってみると2枚重ねると見えません。そして、全日薄曇りでしたが、バカチョンカメラで写してみると何とか写りました。直射日光が当たるとカメラのCCDが焼けつく可能性もあるとの事でしたので、使用しなくなったバカチョンカメラで写すことにしました。フイルムをセットするカバーも作っていたのですが。

しかし、当日は快晴の天気となり、感光フイルム2枚重ねても明るすぎてしまいました。やはり、一般に注意されているように、感光フイルムは太陽の光の強さで変わるようで、注意しないといけませんね。

そこで、仕方なく一眼レフに観測用のメガネを使用して写すことにしました。300mmのレンズを使用するともう少しいい写真が撮れたと思いますが、カメラ店でその方法もよくないと言われていたので、なるべく光の収束量の少ない200mmズームレンズにしたわけです。AFは利かず、マニュアルフォーカスでの撮影で、あげくに被写体が小さくピントが合いませんでした。
それでも直接ファインダーをのぞかないで、ライブビューで写そうとしたのですが、慣れていないものでなかなか太陽が視野に入りません。仕方なくあまり好ましくないファインダーで覗いての撮影としました。

最初から一眼レフで写すと決めていたら、メガネを固定するフードも作って撮影できたのですが。想定外の事ばかりでバタバタと慌てふためいた撮影になってしまいました。


金環日食

金環日食


金環日食が始まりました

金環日食

金環日食

金環日食


金環食の始まり
「ベリービーズ」でしょうか

金環日食


京都は金環日食の北限です
月が太陽の下限を通過しますので、金環食の時間も短く、いびつなリングしか得られません
金環食も終わりかけました

金環日食

金環日食


雲が出てきました。金環食の最中でなくてよかった

金環日食


日食も終わりです

金環日食


  1. 2012/05/21(月) 20:26:04|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ

今日は一日曇り空の天気でしたが、薄曇りの中で太陽だけは見えていました。明日の金環食も最低このような天気ならいいのですが、どうなることでしょうか。京都は晴れる可能性もあるとの事です。期待しながら明日の天気を待っています。

今日のカワセミはホバリングはそこそこやっていたのですが、餌取りをほとんどせず下流で餌を捕って巣に運んでいるようでした。もう少し眼前での餌捕りの回数が増えるといいのですが。

ホバリングは回数が多かったが、岸近くでのホバリングが多く、ピントが岸にとられることが多かった。
水面の背景のホバは近くて、背景にとられることもなく好ましいのですが

カワセミ

カワセミ


緑バックですが、背景に近くボケない

カワセミ

カワセミ


これは、かなり飛び出してきたので背景はよくボケたのですが、残念ながら後ろ向きでした

カワセミ


背景に近すぎてピントがきません
この場所でのホバが2回もありました

カワセミ

  1. 2012/05/20(日) 20:21:14|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

小鳥たち

今日は天気がよかったのですが、明日からは下り坂に向かうようです。21日(月)の金環日食の天気が心配です。予報では曇り空のようで、日食は見えないようですが、何とか日が出てくれないかと願うのみです。

最近の小鳥たち

<アカハラ>

アカハラ
アカハラ


<マミチャジナイ>

マミチャジナイ
マミチャジナイ


<コサメビタキ>

コサメビタキ


<シジュウカラ>
ヒナが親から餌をももらってましたが、そのシーンは葉陰で写せなかった

シジュウカラ

  1. 2012/05/19(土) 20:46:52|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

カワセミ

最近の気温の乱高下が激しく、今日は21℃と昨日に比べて7℃も下がりました。朝は少し肌寒く感じました。
このように気温の変化が激しいと体の方がおかしくなりそうです。

今日は久し振りにマイフィールドのカワセミの川に。昼前から所用があり2時間の参戦でしたが、よく遊んでくれました。目下、ヒナを育てている最中でしょうか、何回も餌を運んでいました。
しかし、久し振りのカワセミ。遠くて、被写体が小さいため、視力の衰えた身では対象がよく見えません。ホバリングを何回も見落としていたようです。困ったものです。

<ホバリング>
曇り空で光が悪く、目に光が入りません

カワセミ

カワセミ

カワセミ


<餌捕り>
動きに追いつきません。

カワセミ
カワセミ


<メス>
メスが一瞬ではありますが、川に出て来ました

カワセミ


  1. 2012/05/18(金) 21:07:07|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

カワセミ

今日は気温も上がり暑い一日でした。京都は最高気温28℃まで上がりました。全国で二番目の気温だったとか。本当に暑かった。

夕方から気圧の谷の通過で、先ほどは雷も鳴っていました。明日未明までで気圧の谷も通過するようです。

久し振りにカワセミの撮影に行ってきましたが、最近ゆっくりとした鳥撮影ばかりでしたので、カワセミの速さに追いつきません。動き物は失敗作の連続で、留まり物しか写せませんでした。

オス、メスが出てきて並んでいました
ここのペアは仲がよさそうです

カワセミ


飛び込んでは魚を捕っていますが、その動きに追いつきません
水面が光ってAFが来ないせいもありますが

カワセミ


魚をくわえての食事場所に

カワセミ


木に留まって魚を食べます

カワセミ


留まり物

カワセミ


ヒナの許に餌を運んでいます

カワセミ


  1. 2012/05/17(木) 21:34:43|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

葵祭

今日は快晴の天気となりました。気温も上がり昨日よりは8℃も上がったようです。

今日は昨日雨のため順延された「葵祭」が行われました。天気も良く、祭りには最高の天気となりました。
数十年ぶりに葵祭を見に行ってきました。

葵祭は京都三大祭りの一つで、下鴨神社と上賀茂神社の例祭で、1400年前から始まったといわれています。華やかな平安時代の装束をまとった約500人の行列です。馬も沢山出ていました。しかし、祇園祭に比べると地味で、TV局などの報道のカメラマンも少なく、観客も少なかった。

10時半御所をスタートです
葵祭が始まりました
みんな頭に葵の葉をつけています

葵祭


先頭の騎馬が通過していきます

葵祭


第二陣がスタート

葵祭


そして次々と華やかな衣装の行列が進みます

牛車
牛車だけは葵の葉ではなく藤の花で飾られています

葵祭

葵祭


艶やかな花笠と女官

葵祭


斎王代がやって来ました

葵祭
葵祭

  1. 2012/05/16(水) 21:37:22|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オオヨシキリ

今日は予報通りの雨となりました。昨日は気温も上がって6月下旬ころの暖かさとなりましたが、今日はまた一変して、昨日より10℃ほど下がって寒くなり、4月上旬ごろの気温でした。こうも暑さ、寒さが急激に変動すると体がついて行きません。

今日は雨で京都三大祭りの「葵祭」は明日に順延されたようです。明日は天気となるため気持ちのいい祭りになることでしょう。

オオヨシキリが葦の上に出てきては鳴きまくっています。

オオヨシキリ
オオヨシキリ
オオヨシキリ
オオヨシキリ
オオヨシキリ
オオヨシキリ

  1. 2012/05/15(火) 20:25:01|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

カンムリカイツブリ

今日は予報では天気が崩れるとの事でしたが、夕方まで快晴のいい天気がもちました。気温も一変して暖かくなりました。京都は28℃にもなったようです。明日はまた雨のようです。

京都は明日は葵祭りです。雨の天気予報です。どうなるのでしょうか。

カンムリカイツブリのヒナが出ているようで、ヒナを羽根の中に隠しているのを撮りたくて行ったのですが、1週間ほど遅かったようで、ヒナはもうかなり大きくなっていました。今年はヒナの誕生が早かったようです。

ヒナ3羽と両親の5羽
ヒナの1羽は末っ子の甘えん坊でしょうか、母親の背中に乗っかっています

カンムリカイツブリ


母親とヒナ

カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ


父親は餌捕りです

カンムリカイツブリ


ヒナに持って行って与えます
横着な末っ子は母親の背中に乗ったまま餌をもらっています

カンムリカイツブリ


他のヒナに餌を与える時も、自分も欲しそうに覗き込んでいます

カンムリカイツブリ

  1. 2012/05/14(月) 21:09:00|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ノゴマ

久し振りの快晴の天気となりました。気温もさほど上がらず、気持ちのいい天気でした。
また明日から天気は下り坂のようで、好天は一日だけなのでしょうか。

ノゴマが昨日出ていたということで、待っていると昼ごろになって突然目の前に現れてくれました。いい位置で写すことが出来ました。

ノゴマ

ノゴマ

ノゴマ

ノゴマ


水浴びも入念に

ノゴマ

ノゴマ

  1. 2012/05/13(日) 21:13:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日も気温が上がらず、肌寒い一日でした。天気も良くなく、時折小雨がパラツイていました。やっと夕方になって天気も良くなってきましたが、遅すぎです。

明日は天気も良くなるようです。しかし、来週になるとまた雨の予報です。最近は本当に天気が安定しないように思えます。鳥の撮影にも天気が悪いといい絵が得られずダメですね。

昨日記載ののハヤブサ夫婦の顛末記の続きです。

オスが餌を持って飛び立ちました。メスが追いかけます。
一般的な餌渡しが始まると思ったのですが。

ハヤブサ


オスが餌を持ったまま逃げているようです。メスはタイミングが合わず、オスの上空に出てしまった。これでは餌渡しはできません。

ハヤブサ


餌を持って逃げるオスにメスが追いかけます。

ハヤブサ


メスがオスの持っている餌をつかみました。これで餌渡でしょうか。しかし、メスが上になっています。普通の餌渡しの時はメスが下から行って餌を受けとるのですが。

ハヤブサ


オスが餌を放しません。力ずくで奪おうとするメス。

ハヤブサ


餌の奪い合いはオスの勝ちで、餌を持って飛びます

ハヤブサ


さらにメスがオスを追いかけます

ハヤブサ


両者が餌を掴んだままで飛びます
移動が激しいので、AFがすぐに背景に取られて、ピンボケ画像ばかりです

ハヤブサ


餌を奪おうとするメス、放さないオス
両者が餌を掴んだまま飛び回ります

ハヤブサ

ハヤブサ


オスは餌をメスに奪われることなく、自分で巣に持って行きました。
メスはそれを後ろから追いかけて、やっと巣の中でオスから餌を奪い取りました。そして、ヒナに餌を与えることが出来ました。メデタシメデタシ。
それにしてもこの時のオスは頑固に意地を通した感じです。昨日記載のメスの意地悪に反抗したのでしょうか。
この夫婦仲も翌日からは今まで通りの行動に戻っています。

ハヤブサ

  1. 2012/05/12(土) 20:57:41|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日もどんよりとした曇り空となりました。そして、北風が強く、一気に気温も下がってきました。4月上旬頃の気温とか。ハヤブサの山は本当に寒かった。

昨日のブログの続きで、ハヤブサ夫婦の顛末記です。

オスが狩りに出て行ったのですが、なかなか餌が捕れずに帰ってきました。そこで仕方なくメスが代わりに狩りに出て行きました。そして、すぐにハトを捕って帰ってきました。さすが狩り上手のメスです。
そして、食事処に持って行って食べます。

ハヤブサ


ハトを食べた後、巣のヒナに持って行き、餌を与えました。
そして、残った餌を隠しに飛びます。

ハヤブサ


何時もの隠し場所に隠そうとしている時に、待ちきれないオスがすぐにやって来ました。
メスはオスがすぐにやって来たので怒っています。

ハヤブサ


何時もなら、ここでオスが餌を捕って食事処に持って行って食べるのですが、メスは昨日の事で頭にきているのか、また餌を持って飛び立ちました。オスに分け前をやらないぞと。

ハヤブサ


そして、あっちこっち隠し場所を探して飛びます。オスの目くらましをしているのでしょうか。

ハヤブサ
ハヤブサ


そして、最初に隠そうとした場所に持って行って隠しました。

ハヤブサ


メスが苦心して隠した餌ですが、何時もの隠し場所なので、オスは難なく見つけ食事処に持って行きます。

ハヤブサ


オスもゆっくりと食事をとることができました。

ハヤブサ

その後の夫婦のバトルは明日に続きます。

  1. 2012/05/11(金) 21:26:17|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日もハヤブサの山に。しかs、今日は最悪の出でした。午前中の光の良い時は全く動きがありません。午後になってオスが餌を捕って帰ってきたのですが、逆光の中、遠く上空で突然の餌渡しばかりで、鳴き声で気が付いた時はすでに餌渡し終了。全く成果のない一日でした。

ここのハヤブサ夫婦は人間世界と同じような世帯です。身近の生活を見ているようです。

ここのオスは狩りが下手で、ムクドリのような小さな鳥しか捕ってきません。それに反してメスは狩りが上手で、いつもハトを捕って帰ってきます。そして、そのハトをメスが食べ、ヒナに与えた後で、オスがおすそ分けで食べる生活を続けています。

ところがこの時は、珍しい事にオスがハトを捕って帰ってきました。しかし、大半を食べてしまって帰ってきたので、餌渡し後、メスはしばらくピーピーと鳴いて、オスに文句を言っていました。

久々、オスが大きな獲物を捕って帰ってきました。
そして、メスへの餌渡しです。しかし、逆光でいい絵ではありません。餌渡しの方向も悪かった。

ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ


久し振りの大きな餌をもらってメスは喜んで飛んで行ったと思ったのですが

ハヤブサ


しかし、メスは木に留まって餌を食べもせず、さかんにピーピーと鳴いていました。
オスが遅く餌を持って帰って来て、しかも多くを食べてしまっていて、残りが少なく、メスが食べると、ヒナが食べる分がなくなり、怒り爆発のようです。
稼ぎの少ないオスに対して日頃の不満をぶつけています。
そして、やっと食事場所に持って行って食べ、その後ヒナの許に持って行きました。

ハヤブサ

ハヤブサ夫婦の物語は次に続きます。

  1. 2012/05/10(木) 22:23:35|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

フクロウ

今日もおかしな天気となりました。朝、突然の雷鳴が轟ろきました。朝から夕立です。雷はその後鳴りませんでしたが、時折、強い雨が降っていました。

上空に強い寒気団が入り込んできた影響のようです。TVによりますと今日も各地で落雷があったようです。大きな竜巻は無かったようですが。明日はさらに強い寒気団が入ってくるようで、天気は安定しないようです。
最近はすっきりとした晴れ間がありません。もうぼつぼつ五月晴れの天気となって欲しいのですが、当分曇り空が続きそうです。

フクロウも巣立ちしてだいぶ経ちました。

巣立ち前、巣穴から可愛い顔をのぞかせていました。じっとこっちを見ているようです。

フクロウ


大あくびをしていました

フクロウ


巣立ち後、高い木に留まってやはりこちらを興味深そうに見ていました
逆光でいい絵が得られません

フクロウ
フクロウ
フクロウ


エンゼルポーズをとるのですが、木の枝が邪魔になってきれいに写りません

フクロウ


母親はヒナを心配して近くの木でじっと見つめています

フクロウ
フクロウ

  1. 2012/05/09(水) 21:12:02|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日もすっきりとした五月晴れには程遠い天気となりました。
一日中曇り空で、黄砂の影響か、それとも春霞か、ぼやけた空となりました。
この空では撮影もぼやけた画像しか得られません。きれいな青空となって欲しいものですが最近の天気はずっとすっきりしない天気が続いています。異常気象のせいでしょうか。

ハヤブサのオスは働きが悪くなかなか餌を捕って来ません。今日もメスが捕ってきた餌を自分で食べ、その後メスに3回も餌渡しをしました。ヒナの餌になったようです。

<餌渡し第1回目>

ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ


<餌渡し第2回目>
逆光の餌渡しになりました

ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ


<餌渡し第3回目>
スローシャッターで飛び物を撮る設定にしていました。すると突然、餌渡しが始まりました。オスはどこで餌を捕ってきたのでしょうか。数枚が何とかブレずに写せていました。

ハヤブサ
ハヤブサ





  1. 2012/05/08(火) 21:49:10|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日こそは天気も回復して晴れるはずでしたが、上空の寒気団の影響で、不安定な天気が続いているようです。
今日も朝起きた時は晴れでしたが、その後曇ってきて昨日と同じような天気となりました。また雨でもと思ったのですが、今日は雨が降るまでにはならず、曇ったり、晴れたりの不安定な天気でした。

今日もハヤブサの山に。
今日もオスが餌を捕って来ず、痺れを切らしたメスがハトを捕ってきました。メスが餌を捕ってきたときは餌渡しも無く、餌を持って飛ぶだけの画像しか撮れませんが、今日は少し面白いバトルもありました。これは画像処理の都合で後日の掲載とします。

近くで写真が撮れた場合はきれいな画像となります。背景もボケがきれいでした。
メスが飛びながら手に着いた餌を食べています

ハヤブサ


スローシャッターの流し撮りを練習しています。ボケ画像を量産しています。
まず通常の飛び物

ハヤブサ


1/80秒のスローシャッター

ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

  1. 2012/05/07(月) 21:26:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日はゴールデンウイークの最終日でしたが、おかしな天気となりました。関東の方では巨大竜巻が猛威をふるっていたようです。最近の竜巻はアメリカと同じように強大化しているように感じます。これも地球温暖化のせいでしょうか。

天気予報では宇治地区は一日中晴れとなっているものもあれば、曇り時々雨というところもあり、どれを信用していいのか。ところが朝は晴れの天気で、晴れると信じてハヤブサの山に。しかし、その後すぐに曇りから雨となってしまいました。

このままでは帰るに帰れず、餌渡しが終わるのを待って引き上げました。

オスは餌捕りに出て行ったままなかなか帰って来ません。メスはイライラしていました。
雨の中やっと餌を持ってオスが帰ってきました。メスは待ちきれなくて高い上空にオスを迎えに行き、そこで餌渡しをやったので、遠く、方向も悪く、今日もいい絵が得られませんでした。

<ハヤブサの餌渡し>
オスが餌をくわえて帰ってきました。上空を飛んで行きます。普通なら岩場の近くまでやってくるのを待つのですが、メスは急いで餌を捕りにやって来ました。

ハヤブサ


メスがオスの下に入った時に

ハヤブサ


オスが餌を落としてメスがキャッチするはずでしたが

ハヤブサ


キャッチしそこなって餌が落ちて行きます

ハヤブサ


さすがハヤブサは敏捷です。身をひるがえして落下する餌を捕りにいきます

ハヤブサ


餌を見事キャッチ

ハヤブサ


ヒナの許に一直線で持って行きました
お腹をへらしたヒナもやっと餌にありつけました
メデタシ、メデタシ!

ハヤブサ

  1. 2012/05/06(日) 22:50:31|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日は立夏です。二十四節気の一つで、夏の気配が現われて来る頃とか。
久し振りに快晴の天気となり、気温も上がって暑くなってきました。
しかし、夕方からは雷が鳴り、夕立となりました。明日も不安定な天気のようです。雨なのか晴れなのかどうなることやら。

今日も山の中で暇つぶしの一日でした。ハヤブサの餌渡しはあるのですが、完全な逆光の中に。今日は快晴の天気で、青空でしたので、青空バックを期待したのですが、逆光で背景は真っ白。餌渡しの恰好も悪かった。なかなかうまい具合にいきません。


昼過ぎにオスが小鳥を捕って帰ってきました
もう少し早い時間だったらいい光の具合だったのに、残念!

ハヤブサ


口にくわえ直しました

ハヤブサ


メスが餌を受け取りに出て来ました

ハヤブサ


口から餌を放します

ハヤブサ


落ちて行く餌をメスが上手にキャッチ

ハヤブサ

ハヤブサ


餌を持って食事場所に飛んで行きます
やっと少し青空背景となりました

ハヤブサ

  1. 2012/05/05(土) 22:35:29|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

平等院の藤

最近おかしな天気が続きます。今日も予報では天気は回復するはずでしたが、一日中小雨が降ったり止んだりの天気となりました。なかなか五月晴れのすっきりとした天気になりません。

朝、鳥の撮影に出ようと思ったら雨がぱらつきだしたので中止しました。その後、雨も止んだので宇治の花を探索に行ってきました。するとまた雨が。

<平等院の藤>
今年は全く花が咲いていません。春の異常気象のせいで、花芽が着かなかったようです。こんなことがあるのですね。平等院の藤は有名で、遠くから藤の花を見に来た人がいたらがっかりしたことでしょう。

平等院


入り口にはこんな看板が

平等院


入り口にある藤棚も花が少ない

平等院


<恵心院の花>
宇治の花の寺として段々と一般に知られるようになりました。花の案内のガイドまで着くようになっています。

ボタン
一輪だけ咲いていました。もう散っているものもあり、蕾のものもありました。

ボタン


ハナイカダ
雄花

ハナイカダ


雌花

ハナイカダ


オガタマ
バナナの香りがするのですが、今日は匂わなかった

オガタマ


シラン

シラン


タツナミソウ

タツナミソウ

  1. 2012/05/04(金) 21:06:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオルリ

ゴールデンウイークの後半が始まりました。こちら宇治の観光地の道は大渋滞しています。地元の者としては大変迷惑なことです。

今日は天気が回復して晴れるかと思ったのですが、どんよりとした曇り空の一日でした。そして、時折、小雨がパラツイてきていました。明日もまだすっきりと晴れとならないようです。どうしたことでしょう。

またオオルリが近くにやってくるようになりました。人が追いかけないなら近くにとまって美しい声でさえずっています。

オオルリ

オオルリ

オオルリ


そして、人がいるすぐ上のこんな所に留まることもあります。

オオルリ


そこから飛び立ちます

オオルリ


オオルリ



  1. 2012/05/03(木) 21:27:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日は低気圧の通過で一日雨の天気となりました。風も強く、気温も20℃ぐらいにしか上がりませんでした。
今ニュースを見ていると、昨日走った新名神の土山から亀山までの間が雨のため通行止めとなっているようです。それほど強い雨が降っているのでしょう。一日違いで運がよかったようです。

ハヤブサの餌渡し場面です。この時は、背景が空でない場所で、何故かAFが背景に取られずにうまく合いました。珍しい事です。光の状況が良い時はAFも上手く作動しているようですが、ほとんどがボツ画像ですので、もう少しAFの正常に働く新機種を早く出して欲しいものです。

オスが小鳥を捕って帰ってきました。メスが出てきて餌渡しが始まります。

ハヤブサ

ハヤブサ


1回目の餌渡しは受け取り失敗です

ハヤブサ


少し上昇して2回目の餌渡しへ

ハヤブサ


もう少しで手が届くところですが

ハヤブサ


また失敗のようです

ハヤブサ


更に上昇して、今度はオスが口にくわえて3回目の餌渡しへ

ハヤブサ

ハヤブサ


口から餌を放して、メスの上に

ハヤブサ


メスがうまくキャッチしました

ハヤブサ


やっと餌渡し成功です
撮影にもやっと成功です
メデタシ、メデタシ!
でも餌渡しの恰好は悪かった

ハヤブサ

  1. 2012/05/02(水) 21:20:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1995)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (90)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR