四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

サンコウチョウ

今日で6月も終わり、今年の半分が過ぎ去ってしまいました。早いですねぇ!

今日も梅雨の合間の晴れの天気となりました。気温も上がり30℃を越え暑かったようです。
今日はサンコウチョウを求めて山の中へ。下界は暑かったようですが、山の中はそよ風が吹き涼しく、日陰はTシャツでは肌寒いくらいの涼しさでした。オゾン一杯の山の中でウツラウツラするのは気持ちのいいものです。

サンコウチョウは比較的よく出てきた方ですが、妨害物ばかりでなかなかいい写真が撮れませんでした。何もよりによって私ばかりが陰になるところばかりに留まらなくてもいいのにと思うのですが。

<サンコウチョウ♂>

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ


これはいい所に出てきたのですが、尻尾が隠れてしまいました

サンコウチョウ


後は、妨害物の被りばかりでした
頭の上に枝があります。これを避けようと少し移動したのですが、すぐに飛んで行ってしまった

サンコウチョウ


こちらは、前方の葉がかぶっているようで、ピントがこなかった

サンコウチョウ


<サンコウチョウ♀>

サンコウチョウ


こちらも枝かぶりが強い

サンコウチョウ

スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 19:47:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  元気でした

梅雨の合間で久し振りに晴れの天気となりました。
気温もかなり上がったようです。しかし、山の中の木陰は風もあり涼しかった。今の時期は山の中で過ごすのがいいのですが、被写体が出てくるかどうかです。

ハヤブサのヒナがどうなったかが心配で、山に登ってきました。
朝からヒナは元気に飛び回っていました。ご心配をお掛けしまして申し訳ございませんでした。
ヒナは餌は早朝にもらったようで、午前中は親から餌をもらう姿はありませんでした。母親が飛ぶとギャーギャーと追いかけていましたが餌はもらえませんでした。

上空を飛び回っています
飛びも上手になっています

ハヤブサ
ハヤブサ


着地の姿もきれいです
1週間前に巣立った時は着地は胴体着陸のようにぶつかっていましたが

ハヤブサ


飛び出しもスムースです

ハヤブサ


木の枝に留まって羽ばたいています

ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

  1. 2013/06/29(土) 18:14:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  AFがこない

今日も朝はどんよりとした曇り空で、晴れ間が出てきたのは午後になってからでした。
ハヤブサのヒナの様子を確認したいため山に登りたいのですが、こんなに曇っていては鳥が見えない。
仕方なくカワセミの川に。

カワセミの出は相変わらず悪く、出てきても水浴びか通過だけです。やっと一度餌捕りがあったのですが、カメラのAFがこない。

カメラD300Sを修理に出しているのですが、一向に帰ってこない。今日発送していたら明日土曜日には着くはずなのですが、それが無かったら土日は休みでしょうから火曜日以降の到着となる。じつに2週間以上かかることになる。どうなっているのでしょうか。

そのためD300を使用しているのですが、AFこない。3月にAFがこないと言って修理に出したところ、「摩耗によりAF精度不具合のためミラー部を交換した」とのことで帰ってきたのですが、依然ピントが合いません。もう5年使っているのでこれが限界なのでしょうか。

カワセミ♂ が出て来ました。くちばしには土をつけています。巣から出てきたようです。

カワセミ


水浴び

カワセミ

カワセミ
カワセミ


ホバを3回やったのですが、時間が短くピントがこないうちに終了してしまった
魚を捕ったのですが、追い付けません
そして川の対岸の留まり木に
この留まり木に留まったときに全くピントがきません。背景にピントがきています。
このシチュエーションは何回もあったのですが、すべてピント外れでした。これではどうしようもありません。
カメラが悪いのか、レンズが悪いのか、あるいはその組み合わせが悪いのか。ピント微調整してもダメだと思います。

カワセミ

  1. 2013/06/28(金) 20:28:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  出悪し

今日は梅雨の合間、晴れ間とはなりませんで、曇り空でした。しかし、雨は無かった。
気温も28℃、直射日光がないので比較的涼しかった。

久し振りに午前中、カワセミの川に出向いたのですが、相変わらずカワセミの出は悪く、出てきても水浴びか通過だけの寂しい状況でした。

オスが出てきて

カワセミ


水浴びですが、草の陰ばかり

カワセミ
カワセミ


そこで留まり木に帰ってくるところを狙ったのですが、今度はピントが水面に取られこれまたピンボケばかり

カワセミ
カワセミ


メスが一瞬出てきたのですが、何もせずに下流に飛んで行ってしまう

カワセミ

  1. 2013/06/27(木) 18:23:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アジサイ

梅雨真っ只中、今日も一日雨の天気となりました。
明日は天気も回復し晴れ間が出るようですが、その後はまた雨模様の予報です。しかし、数日前の天気も分からない気象庁ですからどうなることでしょう。天気が不透明なため撮影の予定もたちません。

雨の季節にはアジサイの花は生き返ります。そこで宇治の隠れ花の寺 恵心院のアジサイを写してきました。
宇治の三室戸寺にはハートマークのアジサイがあるようです。TVや新聞でも報道され多くの人が行っているようです。そこで、恵心院でもハートマークアジサイを探してみました。

恵心院のハートマークアジサイ

アジサイ


クレナイも真っ赤になっていました

アジサイ


ガクアジサイ
もう花が開いている花多くあります

アジサイ

アジサイ

アジサイ


隅田の花火もまだ咲いていました

アジサイ


ウズアジサイ

アジサイ


アジサイにはカタツムリが似合うのですが、最近カタツムリを見なくなってしまいました
ここでも探したのですが見付かりませんでした
バッタが留まっていました
バカチョンカメラはマクロ撮影(花マーク)は1cm位の所に近づかないと撮影できません。しかし、昆虫の場合はそんなに近づくと逃げてしまいます。昆虫撮影には向いていないようです。

バッタ

  1. 2013/06/26(水) 15:13:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日も曇り空の一日でした。でも雨は無さそうなので、ハヤブサの山に。

ヒナが巣立って3日目となります。何時もですと飛びの練習で、付近を飛び回っているころで、それを期待して行ったのですが、朝から昼過ぎまで約5時間ヒナの姿は全く見掛けませんでした。鳴き声もありません。どうしたことでしょうか。両親もヒナに餌やりに行くこともありませんでした。

ヒナはメス親が飛ぶと餌を求めて啼き叫んでいたのですが、その声がありません。ひょっとすると巣立った日に木から落ちて、ブッシュの中に落ちたのですが、出ることが出来ず動けずに死んでしまったのでしょうか。心配です。折角、巣立つまで育って来たのに。

ハヤブサの両親も心なしかのんびりしたものです。オスが餌を持たずに帰って来ても、メスはあまりギャーギャーと啼かなくなっていました。

明日は雨ですので行けませんが、もう一度ヒナの様子見に行かなければと思っています。


メスが餌を求めて隠し場所を探し回っていました
その時の飛び出しです

ハヤブサ

ハヤブサ


何か啼き叫んで飛んで行きます

ハヤブサ

ハヤブサ



オスがいつの間にか帰って来て近くに留まっていたのです
メスが行ったので、オスは飛び出して逃げました

ハヤブサ


メスはそこにしばらくいましたが、飛び立って行きました
そしてオス、メスともに餌捕りに出て行ったので昼過ぎに下山しました

ハヤブサ

  1. 2013/06/25(火) 20:12:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

巣立ち

梅雨の最中でしょうか、今日もパッとしない天気でした。
先週の予報では月曜日は天気が悪いとの事でしたので、歯医者を予約してしました。歯医者が無かったら山に登ることが出来た天気でしたが。

ハヤブサのヒナが昨日巣立ちました。今日はその続きです。
岩場に飛んで行って胴体着陸。その後、後ろの岩場によじ登りました。眺めはよい事でしょう。

ハヤブサ


そこから飛び立とうとするのですが、なかなか思い切りがつきません。
何度も羽ばたきをしていました。

ハヤブサ


やっと、飛ぶ態勢に

ハヤブサ


そして飛び立ちました

ハヤブサ


しかし、飛ぶと言うよりは、飛び移ったという格好です

ハヤブサ


飛び降りるところが無く、飛びの態勢に移りました

ハヤブサ


Uターンして巣の方に飛んで行きます

ハヤブサ


巣を通り越して、枯れ木に着陸
これも胴体着陸のようにぶつかってやっと留まりました

ハヤブサ


ここから飛ぼうとするのですが、足場が悪くなかなか飛び出せません
そしてこの後、この下に落ちてしまいました
昨日は昼まで出て来ませんで、母親が餌を運んでいました
その後どうなったのかは分かりません

ハヤブサ

  1. 2013/06/24(月) 20:04:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

巣立ち

今日も梅雨の天気で曇りの天気でした。時折、雨も降ってきました。
本格的な梅雨の気圧配置に入ったようで、当分このような天気が続きそうです。

このような天気ですので、本来なら撮影は中止したいところですが、ハヤブサのヒナの巣立ちが近いと思い、今日は無理をして山に登りました。

ハヤブサのヒナは今日巣立ちました。まだまだ飛ぶのも不安定です。これからが大変な時になることでしょう。
無事に成長して欲しいものです。

ハヤブサの巣からヒナが覗きません。巣にいるならかなり活発に動き回っているはずです。近くの岩場にもヒナの姿は見当たりません。どうしたことかと探していると、カメラマンの一人が巣の近くの岩場で羽ばたいているヒナを見つけました。木の陰でよく見えなかったのです。

後から上がってきた人の話では、昨日はまだ巣で動き回っていたそうで、今朝早く巣立ったのかも知れません。
いたのが巣のすぐ近くの岩場ですので、巣立ってここに移動しただけのようです。

木陰の岩場にいたヒナ
もう産毛も無くなり、一人前の様相です

ハヤブサ


羽ばたきながら岩を登ろうとしています

ハヤブサ


飛び立とうとするのですが、なかなか決心がつきません

ハヤブサ


やっと飛び立ちました
生まれて2度目の飛びのはずです

ハヤブサ


岩場に着陸
動体着陸のような格好です

ハヤブサ


母親が近くに飛んできたようで、鳴き叫んでいます

ハヤブサ

  1. 2013/06/23(日) 20:10:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コチドリ

やっと雨が上がりました。天気予報では低気圧も東に抜け、朝から晴れるとの事でしたが、これも外れて朝から曇り空で、山はガスが出ていました。やっと晴れてきたのは昼も過ぎてからです。これでは撮影にも行けません。

カワセミの川は増水しているので出が悪いであろうと考え、ハヤブサの山に向かう。しかし、天気が悪く、山はガスっていて暗い。しばらく麓で待つが天気は回復しそうにないので、仕方なく田圃に回る。しかし、こちらも何もいなかった。

宇治川はかなり増水しています。ダムは2門が放水していました。

宇治


山の登山道の工事は今日は休みでしょうか。人はいませんでした。
昨日までの雨で崩れたのか倒木が道を覆っていました。崖は崩壊しやすくなっているようです。危険ですね。

宇治


災害で崩落した崖の工事現場
昨日までの雨で少し土砂が崩れているようです

宇治


昨年夏の大災害で崩壊した道路ははしご等がつけられ山道のようになっています
何時もここを通って登っています
川の増水はたいしたことはなさそうです

宇治


その後田圃に回りました
田圃は田植えが終わっていますが、シギなどの鳥はまだ入っていません。タマシギを探しているのですが、まだ一度も見掛けていません。
コチドリのペアを今夏初めて見ました

少し写した後、見失ってしまいました。もう飛んで逃げてしまったかと思ってカメラをしまい掛けた時、突然もの凄い声で鳴きだしました。何処にいるのかと探していると、突然上空の近い所をタカ(何かよく分からなかった)が飛んで行きました。危険を知らせる鳴き声でした。鳴いている鳥を探していたため、タカに気付くのが遅れ、撮ることができませんでした。大失敗です。このような時は、猛禽類がやって来ているのですね。勉強になりました。

コチドリのペア
オスもメスも同じはずですが、このペアは少し違っていました
<オス>
顔の黒い模様が濃く、明瞭です

コチドリ

コチドリ

羽ばたき

コチドリ
コチドリ


<メス>
顔の模様が薄く、目じりが黒くない

コチドリ

コチドリ

  1. 2013/06/22(土) 18:19:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日は夏至です。一年で、昼間が最も長く、夜が最も短い日です。

梅雨真っ盛り、今日も一日中雨の天気となりました。明日は梅雨前線も南に下がり西日本は晴れてくるようです。
しかし、川は増水、山はがけ崩れ、何処に撮影に行ったらいいのでしょうか。鳥影も少ないようですし。

山のハヤブサは今年はヒナの誕生は1羽だけだったようです。
一人っ子は甘やかされますので、独り立ちが遅れるのではないかと思われますが、今年のオス親は働きが悪く、なかなか餌を捕って来ません。どうなるのでしょうか。

初めて巣の中で顔を見せました(5月31日)
巣の岩の隙間から一瞬ちらっと見えただけです。あくる日は全く姿を見せませんでした。
私が見たのが初めてで、もう少し早く姿を見掛けた人もいるようです
この日は昨年は二番子が巣立ちをした日ですので、今年はかなり遅れています

ハヤブサ

ハヤブサ


四日後、かなり産毛が生えてきています
動きも活発になり、よく見えるところに出てくるようになりました
餌を求めて啼いています

ハヤブサ


母親がやって来て、餌をねだっているのですが、父親がまだ餌を持って帰って来ません

ハヤブサ


五日後、かなりしっかりしてきました
産毛も白くふっくらとして、この頃が一番きれいです

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2013/06/21(金) 18:18:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カルガモ親子

梅雨前線の影響で今日も強い雨が降り続いています。こちら宇治もかなりの降雨量になっている事と思います。
明日も雨の予報となっています。それに台風4号が九州にやって来ていますので、これが刺激してさらに雨量が増えそうです。雨災害の危険性が増大してきているようです。

昨日懸念したように、宇治では昨夏の災害があった場所がまた通行止めとなっているようです。またがけ崩れがあったのかどうかは分かりませんが。宇治川沿いの宇治から滋賀県大津市南郷に抜ける宇治川ライン、木幡から炭山に抜ける山道(ここはその後通行止めは解除)、炭山から仁尾に抜ける山道が通行止めとなっています。宇治から笠取に行くには京滋バイパスを通るか、宇治田原を経由して大回りしないと行けないようです。

昨年の災害の修復が遅れているため、雨が降るとすぐにこのような状態になります。不必要な天ケ瀬ダムの再開発工事を進めるよりは、当然災害の修復を急ぐべきだと思っていたのですが。


カルガモの親子は元気です。
6月8日のブログに載せた親子を見掛けました。2週間ぶりで、ヒナ2羽は元気に母親の傍を泳いでいます。だいぶ大きくなっていました。

カワセミを写していると、その向こうを泳いで出て来ました

カルガモ


カワセミにピントを合わせると

カルガモ


カルガモ

カルガモ

カルガモ

  1. 2013/06/20(木) 20:20:28|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

梅雨

本格的な梅雨の空となり、朝から雨となりました。
梅雨前線が日本を横断し、これが梅雨の気圧配置だと思いますが。これからが梅雨入りなのではないでしょうか。
北上している台風4号に刺激され雨も強くなってきています。明後日までは強い雨が続くようです。

宇治は昨年夏の大災害で崩れた河川の復旧工事が各地で行われています。工事は進行中で崩れた土手を削って、コンクリートを打つ前の所などもあります。この雨の量が増えるとまた崩れてくるのではないかと心配されます。もし、そのようなことが起こると、なぜ梅雨時に工事を開始したのかと疑問が生じて来ますが。

カワセミの出が悪く、出てきても水浴びばかりです。それも草陰の見えない所が多く、がっかりなことばかりです。仕方なく帰ってくるカわセミを狙うしかありません。

留まり木への着地態勢です。シャッターを押すタイミングが僅かに違います

<アラヨッ!!>
カワセミ


<今度は少し早かった>
カワセミ
カワセミ


<オットットット、 行き過ぎた>
カワセミ
カワセミ

  1. 2013/06/19(水) 17:34:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  

今日も天気は曇り後雨の予報でしたが、予報は見事に外れて夕方まで天気はよく雨はありません。
明日はやっと梅雨前線が南下し、台風の影響も相まって雨となるようです。当分撮影は休みとなるのでしょうか。

朝は今日も曇り空で、昼ごろからは雨との事でしたので、カワセミの川に。
カワセミの出は悪く、一度水浴びに出てきただけでした。そのうち土手の草刈りが入り、天気も悪くなるとの予報を信用して、11時前には退散しました。4時間弱で出が一回だけとは効率の悪い事です。

しかし、今年の草刈り業者は仕事が早く、短時間で仕事を進めて行きました。午前中でカワセミ撮影の邪魔になる区間は終わってしまったと思います。昨年まではだらだらと作業をするので困っていたのですが。その後カワセミが出てきたかどうかは分かりません。


今日も出てきた時はくちばしに土を付けていました
巣から出てきたようです

カワセミ


そして水浴びを

カワセミ

カワセミ


今日は飛び込みの方向が昨日違って、枝かぶりばかりでした

カワセミ


カワセミが何か叫んでいます
画像でよく見ると右下にハチが
刺されたわけではないでしょうに

カワセミ

  1. 2013/06/18(火) 18:08:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久し振り

今日は晴れの予報でしたが朝からどんよりとした曇り空です。雨は無さそうであるが、山は曇りでは暗く鳥が見にくいので、久し振りにカワセミの川に。

朝の曇っている間はカワセミも久し振りによく出てきたようです。昼前からは予報通り晴れてきたのですが、そうするとカワセミも出が悪くなってしまった。皮肉なものである。

カメラが入院したので、D300と300mm*f4レンズで参戦したのですが、動きについて行きません。
カワセミの動きは他の鳥に比べて早い。

くちばしに土を付けて出て来ました

カワセミ


水浴びをしてきれいに
草陰だったり、後ろ向きばかりでした

カワセミ


きれいになりました
今日は留まり物だけは撮れました

カワセミ


ホバもありましたが、短時間ホバのため、カメラが追いつかない
後ろ向きホバでUターンした時にやっとピントがきた

カワセミ


そして大きな魚を、これも草陰で捕って止まり木に

カワセミ

  1. 2013/06/17(月) 20:56:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

今日はまた暑くなりました。そこで、山の中へ。
サンコウチョウの山は杉林の中で、ハヤブサの山よりも涼しい。

またカメラが壊れてしまいました。一昨日までは正常でしたが、昨日は雨のため休みで、今日レンズを付け替えたところ、カメラとレンズがカチッとセットされません。そのためAFも利きません。MFでは撮影できるのですがレンズはグラグラでいつ外れて落下するか分かりません。そのため、サンコウチョウはバカチョンカメラでの撮影となりましたが、ピントが全く合わなかった。暗い所で、木々の妨害があるときは撮影は難しいことが分かりました。

カメラは午後に急いで修理に出しました。何時直ってくるのでしょうか。当分撮影は休みになるのでしょうか。

サンコウチョウはなかなか出てこず、出てきても暗い場所で、枝かぶりばかりでした。
でも山の中は涼しかった。

<バカチョンカメラで写したサンコウチョウ>
ピントが外れて、ブレているが何とか見られる画像

サンコウチョウ


<D300☓300mm*f4で家内が写した画像>
露出がほとんど外れていた

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

  1. 2013/06/16(日) 21:03:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今日は雨との予報でしたの撮影は休みとしたのですが、午前中は明るい曇り空で撮影に行けた天気でした。午後になってやっと雨となりました。いいお湿りにはなったのでしょうか水不足を解消するような雨とはならなかったようです。この雨も夕方までで、明日はまた晴れとなり気温も上がってくるようです。

ハヤブサの山でテングチョウが異常発生したように舞っています。その他の蝶も一気に孵化するようで、群れになって舞っていました。
ハヤブサの出てくる合間にバカチョンカメラで狙いますので、なかなかいいチャンスには恵まれません。その他にも色々なチョウが飛んでいるのですが、なかなか留まってくれません。

<テングチョウ>

テングチョウ
テングチョウ


<イチモンジチョウ>

イチモンジチョウ
イチモンジチョウ


<アカシジミ>

アカシジミ
アカシジミ


<ツマグロヒョウモン>

ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン


<オオスズメバチ>
スズメバチもやって来ます。しかし、大体一匹だけでやってきています。
顔は精悍です。少し、怖い気がしますが。

オオスズメバチ
オオスズメバチ

  1. 2013/06/15(土) 20:31:14|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コゲラ

今日も暑い一日でした。宇治川に架かる橋の温度は36℃を指していました。本格的な梅雨は何時になったらやってくるのでしょう。明日は雨の予報ですが、その後はまた雨はなさそうです。

山の中は少しは涼しいと思って日参しているのですが、風がないと同じようなうだるのような暑さです。それにハヤブサが暑さのせいか仕事をしません。オスはきょうも午前中餌捕りなしで、涼しい木陰で休憩していました。朝早くにでも餌を与えているのでしょうか。でもヒナは10時ごろになるとお腹が空いたと泣き叫んでいるのですが、親は知らん顔です。
昼過ぎには現場を離れるので、午後はどうなるのかは毎日確認できていませんが。

今日はコゲラが餌を求めてやって来ていました。近くにヒナがいるようで、飛び回っていましたが、木の中で写真は写せませんでした。バカチョンカメラ写した画像です。

コゲラ二羽が餌捕りに励んでいます

コゲラ
コゲラ
コゲラ
コゲラ


シャッター速度が遅かったため、飛び物はぶれています

コゲラ

  1. 2013/06/14(金) 20:06:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

真夏日

暑くなりました!
急激な気温上昇で体もぐったりです。水分を多量に補給して熱中症には注意しなくては。

ここ宇治の気温は36℃を越えているのではないでしょうか。近くの京田辺では37.5℃となったようです。昨年、気温計の設置場所のミスで日本最高気温が取り消されるトラブルがありましたが、今度は大丈夫でしょうか。

今日は山も暑かった。風がなく暑さを一層際立たせたようです。でも山の中ですので田圃よりは涼しかったと思います。暑さのせいかハヤブサも動きが少なく、午前中は餌の持ち帰りも無く、ヒナは飲まず食わずだったと思います。

先日、宇治恵心院のアジサイを載せましたが、その他の花も咲いていました
雨が無く花もしおれかげんです

<ホタルブクロ>

ホタルブクロ

ホタルブクロ


<カワラナデシコ>

カワラナデシコ

カワラナデシコ


<ハナショウブ>

ハナショウブ

ハナショウブ


<トラノオ>
きれいに咲いていました。
今年は好調、巨人に捕まえられないようにしなくては??

トラノオ

  1. 2013/06/13(木) 19:51:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

台風3号は東にそれたようです。そのためか、天気は回復し気温もうなぎのぼりです。宇治川の橋の温度は32℃となっていました。それに、日差しが強くなり体感はさらに暑く、紫外線をもろに受けているような感じです。

明日からも天気はよさそうで、梅雨空は当分なさそうです。このまま夏の暑さに入っていくとどうなることでしょう。熱中症でぶっ倒れそうです。

今日も山の中へ。山の中は少しは涼しく感じます。

ハヤブサは相変わらずの状態で、今日も空中餌渡しはありませんでした。

メスが餌を持って帰ってきました
最初はオスが餌を持って帰って来て、ひょっとすると空中餌渡しがあるかもと期待したのですが、メスでは何もありません
獲物をかなり食べたようで、胸は膨らんでいます

ハヤブサ


餌をヒナの所に持って行かず、隠してしまいました

ハヤブサ


しばらくして、今度はオスが餌を探しだして食べた後、巣に持って行ってしまいました

ハヤブサ


その後をメスが怒って巣の中に。そしてヒナに餌を食べさせた後、余った餌を持って出て来ました

ハヤブサ



餌を持って上空を舞うメス

ハヤブサ


餌を隠すところを探しています。オスに分からないような場所っを探しているようです

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2013/06/12(水) 20:54:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アジサイ

今日も昨日と同じような天気となりました。午前中は曇り空で時々雨が降る天気でしたので、撮影は休みましたが、午後からは晴れ間が出る天気となりました。

しかし、最近は午後に天気になって撮影ができるようになっても、鳥の出は午後は悪く何処にも行けません。
逆に午前中だけでも晴れてくれたらいいのですが。

13日頃上陸予定だった台風3号は東の方に外れて行きそうです。そのため、梅雨の雨は期待できそうになくなり各地で水不足が騒がれ始めています。

宇治恵心院のアジサイが咲き始めていました。まだちらほら咲きでした。
梅雨の季節はアジサイですが、雨がありません。おかしな天気が続きます。
しかし、シチダンカが見当たりませんでした。花木も見当たりません、枯れてしまったのでしょうか。

<クレナイ>

アジサイ


<隅田の花火>

アジサイ


<ウズアジサイ>

アジサイ


<ガクアジサイ>

アジサイ


<カシワバアジサイ>
葉が柏のようなアジサイです

アジサイ


<アジサイ>

アジサイ
アジサイ

  1. 2013/06/11(火) 18:18:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

梅雨前線が北上してこれから天気は悪化してくるようです。これから本当の梅雨入りに入るのでしょうか。

早朝は薄日が射していたのでハヤブサの山に。しかし、天気は段々と悪くなり、今にも降り出しそうな天気となってきました。周りは暗く、山の木が背景になると飛んでいる鳥も見えなくなり、写真写りも悪いので早々に山を下りました。

しかし、その後天気が良くなったようで、晴れ間が出て来ました。少し、見切りが早かったようです。


オスがなかなか帰ってこないので、メスは山の上の木に出て来ました
こんな高い所に留まるのは初めて見ます

ハヤブサ


しばらくして、飛び立ち

ハヤブサ


上空を旋回していたのですが、急に鳴きながら急降下

ハヤブサ


巣に飛んで行きました。
どうもメスの飛びを追いかけているうちに、オスが餌を持って巣に帰ってきたようです。
いつもなら空中で餌渡しするはずなのですが、今年のオスはいつも直接巣に持って行ってしまいます。
巣の中でメスに餌渡しです。

ハヤブサ


メスはヒナに餌やりです。餌が少なかったのか、メスもヒナも満足していません。

ハヤブサ


そして、上空を旋回して、餌捕りに出て行ったオスの帰りを待ちます
しかし、曇り空で暗く、写真はこのような画像しか得られません。そのため、この辺りで諦めて山を下りました。

ハヤブサ

  1. 2013/06/10(月) 20:32:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワアイサ

昨日、川にメス2羽が残っているとアップしたのですが、今日同じ場所でペアを見つけました。
オスも残っていたようです。

カワアイサのペア

カワアイサ


オス

カワアイサ
カワアイサ

  1. 2013/06/10(月) 19:57:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワアイサ

数日前の天気予報では来週の中旬までは晴れのはずでしたが、今日は一日どんよりとした曇り空となりました。そのため山の中は少しは涼しかった。

明日からも天気は悪いようです。それに台風3号が発生し、北上しているようです。その影響で雨となるようです。撮影も当分休みとなりそうです。

宇治川にカワアイサのメスが2羽いました。ひょっとすると昨年と同じようにここに留まるのでしょうか。オスやその他の鳥はすでに北に帰って行ったようですが。

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ



  1. 2013/06/09(日) 20:53:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カルガモ親子

今日は少し涼しくなったようで、宇治では昼で28℃となっていました。
風もあり、爽やかな気候でした。

カワセミの川にカルガモの親子が出てきたのですが、ヒナが2羽しかいません。孵化したのが少なかったのか、多くが天敵にやられたのかは分かりません。しかし、2羽のヒナは元気に母親の後を追っていました。

カルガモ
カルガモ
カルガモ
カルガモ
カルガモ

  1. 2013/06/08(土) 20:13:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アマサギ

今日も真夏日の天気となりました。当分雨はなさそうです。
まだ移動性高気圧が勢力のある気圧配置です。梅雨前線は南の海上にあります。梅雨入り前の気圧配置が続いています。太平洋高気圧が勢力を増して梅雨前線が押し上げられて梅雨に入るはずです。梅雨なのに雨が少ないと世間では騒がれていますが、レベルの低下した気象庁のミスで梅雨入り宣言が早すぎただけです。ただ、梅雨入りが遅くなったり、梅雨の時の雨が少なくなる可能性はあると思います。これが最近の異常気象の結果ではないでしょうか。

自転車が盗まれ、長い事田圃に行ってなかったのですが、やっと自転車を購入して久し振りに田圃を見回ってきました。かなり、田植えも進んできていました。しかし、鳥の陰はまだありませんでした。アマサギだけが耕運機の後を追い掛けていました。

アマサギ
アマサギ
アマサギ


耕運機を追いかけています

アマサギ
アマサギ
アマサギ


飛び物

アマサギ
アマサギ
アマサギ

  1. 2013/06/07(金) 19:27:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

今日は一日中曇り空となりました。日差しがないと、気温も下がり少し涼しい一日でした。
山の中はさらに涼しく、気持ちのいい気候でした。

ハヤブサは今日も餌渡しの機会が何度もあったのですが、空中での餌渡しはありませんでした。

オスが小鳥を捕って帰ってきました

ハヤブサ


メスは近くにいるし、空中餌渡しのチャンスだったのですが、オスは岩場に獲物を持って行きました

ハヤブサ


そこにメスがやって来て、餌渡しです

ハヤブサ


メスは餌を受け取り、ヒナのもとに急行です

ハヤブサ


約1時間後、メスが飛び立ったと思ったら、いつの間にかオスが餌を持って帰って来ていました
そこにメスが行き、餌を受け取り飛び出していました
あっという間で、餌渡しには間に合わなかった

ハヤブサ


餌を持ってメスは飛んで行きます

ハヤブサ


ヒナは腹いっぱいのようで、メスは受け取った餌は岩場に備蓄しました
そして、オスには次の餌を捕りに行くようギャーギャーと叫んでいました

ハヤブサ

  1. 2013/06/06(木) 20:31:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

合理主義

今日は二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」です。
稲や麦など芒[のぎ]のある穀物の種蒔きの時期です。しかし、実際はこの時期よりはかなり早くなっていますが。

今日も快晴の天気で、気温も上がり30℃を越える夏日となりました。今年の梅雨は雨が少ないとか。当然、梅雨でもないのに「梅雨入り」と宣言したためですが。今年の梅雨入りの日にちは結果論として修正されそうです。

最近の若い者は「合理主義」とよく言われます。ハヤブサの世界も同様で今年のオスは合理主義なのかもしれません。

一つは空中餌渡しをしません。空中餌渡しは初めの頃は、オスとメスのタイミングが会わずよく餌を落としてしまいます。何回もやっているうちに段々と上手になってくるのですが。しかし、今年のオスは、何も危険な空中餌渡しをするよりは、巣に持って行ってメスに渡すと、確実で、何も危険を冒すことはないと思っているのでしょう。

捕ってきた餌を巣に持って行き、巣の中に投げ込んで飛んで行ってしまいました。

ハヤブサ

ハヤブサ


この行為にメスはいつも怒っているのですが、オスは直しません。
1時間ほどして今度はメスが餌を捕って帰ってきました

ハヤブサ


そして飛びながら何か叫んでいます

ハヤブサ


しばらく二羽は上空で旋回していました。その間、メスは「ギャーギャー」と叫び続けていました。
そして、メスは自分の捕ってきた餌を岩場の見えるところに置き、飛び立って行きました。
この餌をオスが取ってメスに餌渡しするように促しているのでしょうか。

ハヤブサ


昨年までのオスはメスが捕ってきた餌を、自分が持ってメスに空中餌渡しをしていました。メスはこの餌渡しを催促しているようです。しかし、オスはメスがとってきた餌は自分で持って行ってヒナに与えればいいと思っているようです。なにもオスがそれをメスに渡すような無駄なことはしなくていいと。

オスは高い木の上で「知らん顔の半兵衛」を決め込んでいます。

ハヤブサ


メスはさかんに「ギャーギャー」と泣き叫ぶのですが
これが最近のハヤブサ夫婦の毎日の日課です
カメラマンとしては面白みのない現状です

ハヤブサ

  1. 2013/06/05(水) 20:10:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

気象庁的には梅雨の合間、本来なら梅雨入り直前の晴れ間と考えられる好天となりました。
以前にも指摘しましたように、梅雨前線もできていないのに梅雨入りを宣言した気象庁の早とちりが証明された好天です。

最近の気象庁は天気予報以外に於いてもそうですが、レベルが低下していると思われます。多分、責任逃れの考え方が前面に出ているのでしょう。

今日もハヤブサの山に
最近、山にカラスがはびこりだしています。ハヤブサが備蓄した餌を狙ってウロウロしているようです。今まではあまり気にしていないようでしたが、今日はハヤブサ♂が猛然とカラスを攻撃して追い出そうとしていました。始めて見る光景です。巣にいるヒナを守ることもあったと思われます。


カラスのいる木の中に向かって急降下を繰り返していました。そして、遠くでカラスが鳴いてもそれを追い掛けて攻撃していました。かなり神経質になっているようです。

カラスに向かって急降下

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ


さらに体勢を入れ替えて急降下します

ハヤブサ

ハヤブサ


  1. 2013/06/04(火) 20:43:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ムクドリ親子

今日は天気も回復し、暑くなりました。今週中は晴天が続くようです。その後が梅雨前線も本格化し本当の梅雨入りとなるのでしょう。

カワセミの川で、ムクドリのヒナが生まれ餌やりをしています。
カワセミのこのようなシーンを期待しているのですが、ここ数年カワセミのこのようなシーンを見ることがありません。

ムクドリの餌やり

ムクドリ

ムクドリ

ムクドリ


親が餌を持ってホバリングしながらヒナに餌をやっています

ムクドリ

ムクドリ

ムクドリ

  1. 2013/06/03(月) 21:43:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記

今日は天気は良くなるはずでしたが、予報は外れてずっと曇り空で、時折雨がパラツクあいにくの天気でした。
そこで山の中はしんどいと、久し振りにカワセミの川に出掛けました。
しかし、カワセミの出は相変わらず悪い状態が続いています。メスの姿も無くなりました。巣に入って二回目の子作りに入ったのでしょうか。

オスが口に土をつけて出て来ました。やはり巣の中に入っていたのでしょうか。

カワセミ


そして水浴びです

カワセミ
カワセミ


その後場所を変えて餌捕り
自分で食べるのは小さな魚ばかりです

カワセミ


ホバは時間が短かった

カワセミ
カワセミ

  1. 2013/06/02(日) 20:02:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1946)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR