四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワセミ日記  何で??

今日は昨日までの秋晴れが一転してどんよりとした曇り空になってしまいました。
今にも雨が降りそうな暗い空でしたが、夕方まで雨はありませんでした。

明日からの3連休は雨の予報です。現役の人たちは気の毒です。

ここのカワセミはまだ幼鳥で小さな魚ばかり捕ってきます。
なかなか絵になる餌捕りシーンがありません。

カワセミ
カワセミ


同じ場所でまた小さな魚を捕りましたが、今度は後ろ向きでした

カワセミ


小さな魚がくちばしに引っ付いているような

カワセミ


魚を落としてしまいました
まさかこんな小さな魚を落とすとは
考えてもなかったので落とすシーンはシャッターが間に合いませんでした
幸い石垣の上に落としたようで、すぐに魚を取りに行きます

カワセミ

カワセミ
カワセミ


落とした魚を拾い上げて食べるところへ

カワセミ


今度こそは落とさずに食べてしまいました

カワセミ

スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 16:45:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

宇治市民写真展

「宇治市民写真展」

日時:10月31日(金)~11月3日(月)
    10:00~18:00 (最終日は17:00まで)

場所:宇治公民館1Fロビー
     宇治市宇治里尻71-9
    (宇治川沿いのJR踏切の北側)
     TEL 0774-39-9272

宇治市の写真グループおよび一般市民の個人が出品しています

私たちも個人の部に出品しています

T:翡翠 「何すんねん!」
(翡翠は宇治の市の鳥です。しかし、この写真展にだれも翡翠を出さないので、昨年から出すことにしました。
宇治市の鳥としての翡翠をPRしたくて)

 写真展


Y:「ファミリー」

写真展


よろしかったら見に来てください。

「写真展パンフレット」

写真展


「宇治公民館」の場所

写真展

  1. 2014/10/30(木) 14:58:50|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナの芸

今日も快晴の秋晴れでした。
朝の冷え込みは厳しくなりました。京都は最低気温が10℃をきり、7℃でした。
早朝の川は寒く冬衣装が必要な気温です。しかし、日中は気温も上がってポカポカ陽気となりました。
日中は気持ちの良い撮影時期ですが、鳥の出はさっぱりとなってしまいます。なかなかうまくいきません。

カワセミのヒナが時々出てきます。ヒナは餌捕りが下手で芸の回数は多いのですが、魚が小さいのが玉にきずです。

川原の石の上によく留まります。

カワセミ


ここから飛び込みますので追い掛けやすい
小さな魚を捕りました

カワセミ

カワセミ

カワセミ


今回も魚は小さかった

カワセミ

カワセミ


何回やっても同じですね
魚をくわえて出てくるときの恰好はいいのですが

カワセミ

カワセミ

  1. 2014/10/29(水) 17:56:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  上流の子

今日は自動車免許高齢者講習を受けてきました。
7月に講習通知書が届いたその日に申し込んだのですが、ちょうど100日後の今日になってしまいました。
高齢者が増えてきているのに、講習を受け入れる教習所が少なく、すごい待ち時間になっているようです。
この教習所でも現在800人の申込者がいるとか。

手数料5800円取られます。その後、免許更新にまた2500円取られます。高齢者にどんどんしわ寄せがこんなところにも及んでいます。これって教習所の救済策ではないかと思われますが。

講習は3時間ビッシリです。最後に教習車での運転実技もあり疲れました。

今日アップのカワセミは川の上流の子です。こちらの子はホバもよくありました。しかし、コンスタントには出てこないので芸達者かどうかはよく分かりません。

オスが出てきました

カワセミ


ホバはありましたが正面すぎました

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ


水絡みはあったのですが、魚付きはありませんでした

カワセミ

カワセミ
カワセミ

  1. 2014/10/28(火) 19:26:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日は木枯らし一番が吹きました。昼過ぎにかなり強い北風が吹き、急に寒くなってきました。
これから秋も急激に深まるのでしょうか。しかし、気象庁の予報では今年の秋は暖かい秋だとか言ってましたが。

昨夜から明け方にかけては雷は鳴るし、強い雨がありました。
朝起きても雨は降ってはなかったのですが、どんよりとした曇り空で今にも雨が降りそうな天気でしたので撮影は無理と、夏物から秋冬物の衣装の入れ替えをしていました。しかし、だんだんと天気がよくなり日が射しだしたのでそれではとカワセミの川に。

時間が遅かったのであまり期待はせず、自転車で走る運動がてらに出かけたのですが、案の定すでに餌捕りをして休憩中とか。そこで上流に行ってみたのですが、ここは土手の草刈りが入ってきたのであきらめて、また下流に移動。その後ワンチャンスの芸はあったのですがいまいちの収穫しかありませんでした。

田圃のチョウゲンボウはメスはよく見かけるのですが、オスはなかなか見ません

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


飛出し

チョウゲンボウ


メスはキセキレイになめられているのか、キセキレイは怖がらずに近くに留まっています

チョウゲンボウ


そしてキセキレイガ飛び出したのですが、それを眺めているだけで追いかけようともしません

チョウゲンボウ


長いホバをしていたのですが、逆光でした

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


帰り際にオスがいましたが向こう向きでしたので、少し移動して写そうとしたら背景に取られてAFが全く来なかった。
そのうちに飛んで行ってしまったのでこの画図しかありません。

チョウゲンボウ

  1. 2014/10/27(月) 20:03:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春日大社へ

今日も秋晴れの天気となりました。少し雲が多かったようですが、最高気温26℃の夏日となりました。
日向では少し汗ばむほどでしたが、気持ちのいい天気でした。

孫達の七五三で奈良の春日大社にお参りしてきました。
日曜日で天気も良かったので沢山の参拝者でごった返していました。駐車j場に入るのも渋滞で1時間もかかってしまった。
それも駐車場は七五三専用だったのにこの混雑でした。

奈良は国立博物館での正倉院展や県立美術館での大古事記展などが開催されており、観光客もすごかったです。
国立博物館なども長蛇の列をつくっていました。宝物の観賞も大変だったと思います。

七五三の祈祷は本殿横の祈祷所で行われます

春日大社


「ダヨ!!」

春日大社


祈祷が終わると本殿へ
本殿の中に入るのは初めてかな?  今は本殿が改修中で外からは見られないため、いつもは行けない所に入れます

春日大社


本殿横の樹齢800年~1000年の大杉

春日大社


大きな灯篭

春日大社


回廊の吊灯篭

春日大社

春日大社


本殿外の吊灯篭
有名な本殿前の「砂ずり藤」のそばにある吊灯篭でよく写真を写すところですが、今日は日差しが強くコントラストが強すぎた。

春日大社


南門
こちらから入る観光客は少ない

春日大社


参道の灯篭の列

春日大社

  1. 2014/10/26(日) 20:01:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

街中のハヤブサ

秋の移動性高気圧に覆われ気持ちの良い秋晴れが続きます。
京都の最高気温は24℃と少し高くなりましたが、湿度が低くからっとしてさわやかな一日でした。

街中のハヤブサは良かったり悪かったりの日があります。しかし、良いと言っても昨年のようにハトを持って帰るシーンはまだ見たことがありません。

そして、天気のいい青空の日はなかなか飛ばず、曇り空の時によく飛んでくれるのですが、絵になりません。

雨が降りそうなのでカワセミ撮影を早めに切り上げ帰宅の途中でハヤブサ♀が止まっているのを見かけました。
この場所は朝に留まっているのを見かけた場所です。ずっと同じ場所で留まっていたようです。

ハヤブサ


すると近くでギャーギャーと鳴く声が聞こえます。よくみると幼鳥♂が何時もの建屋の梁に留まって鳴いていました。
雨もしばらくは降らなさそうなのでハヤブサに付き合うことに。

ハヤブサ


幼鳥はすぐに飛び立ちました

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ


そして上空を旋回しながら舞い上がり、餌捕りでしょうか、ハトの群れの方に飛んで行きました。
かなり高く上がったのでハトの群れの上空を通り抜けたかもしれません、ハトが舞いませんでしたので。

ハヤブサ


幼鳥がいなくなってしばらくして今度はメスが飛び立ちました

ハヤブサ

ハヤブサ


しばらくしてカラスが6羽ほど建屋の上で群れています。ハヤブサの餌でも狙っているのでしょうか。
そこへハヤブサが突っ込んできます。カラスを追い払っているようですが、カラスも仲間が多いので逃げません。
カラスに急降下で襲い掛かります。カラスを追いかけるシーンは動きが早すぎて捉えられませんでした。

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2014/10/25(土) 17:29:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ワンチャンス

今日も快晴の秋晴れでした。最高気温も22℃、風も爽やかで気持ちのいい一日でした。

川のカワセミは朝1時間ぐらい遊んでくれましたが、その後1時間後に出てきた時は留まりものだけで見えない所での餌捕りといいところが無く、ワンチャンスの芸でした。


朝、日陰での餌捕りは暗くいい絵になりません
土手ギリギリのところに飛び込みます

カワセミ


小さな魚を捕った時は一瞬見失い、水から出るところに間に合わなかった

カワセミ


その後、日が上がってやっと明るくなりました
やはり明るい所でないとダメですね

一瞬のホバ

カワセミ


餌捕りはよく土手の際に飛び込みます
背景にコンクリートとゴミが入りいただけません

カワセミ
カワセミ


今度は魚が捕れませんでした

カワセミ


いい場所での餌捕りシーンも

カワセミ


これも小さな魚を捕っていたのですが、水から出るときは魚が見えなかった

カワセミ

  1. 2014/10/24(金) 18:09:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオアシシギ

今日は二十四節気の「霜降(そうこう)」です。
秋が一段と深まり、朝霜が見られる頃です。朝晩の冷え込みが厳しくなり、日が短くなったことを実感するようになります。初霜の知らせが聞かれるのも大体この頃です。
しかし、今日発表された気象予測によると今年の秋は暖かく紅葉も遅れるようです。京都の紅葉の見頃は12月に入ってしまうのでしょうか。

今日は天気も回復し快晴の天気となりました。気温も橋の温度計で朝で14℃、昼で20℃でした。日が射していた割にあまり気温が上がらなかったようです。週末は気温もかなり上がってくるようですが。

天気が良かったので久しぶりに田圃に。しかし、雨の後の晴れ間ですので各所で稲刈りが始まりました。田圃はほとんど鳥がいなくなっています。自転車でウロウロしたのですがチョウゲンボウさえ見かけませんでした。

アオアシシギだけが依然残っていました。いつまでも残っています。いつになったら帰って行くのでしょうか。
朝いつもいるところに行ってみたのですが、見当たりません。ついに帰ったかと思って自転車で走っていると別の場所に9羽集まっていました。朝はいつもみんなで寝ています。

アオアシシギ


一斉に飛びました。しかし、9羽全部は画面に入りません。

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ


一羽の飛びもの

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ

  1. 2014/10/23(木) 19:33:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  暗いと

今日は秋霜前線の停滞の影響で一日中の雨となりました。
気温も上がらず最高気温20℃と寒いくらいでした。昨日は気温が上がって夏日となりましたが、この気温の変化は体がついてい行きません。

カワセミの川もここ数日は天気が悪く、曇り空ばかりで暗くAFがなかなか来ません。
ISO感度を上げてもシャッター速度が上がらず、難しい撮影条件でした。
以下の画像はなるべくシャッター速度を稼ぐため、真っ暗な画像を画像処理して明るくしています。
ISOは800~1250で写しています。それでもシャッター速度は上がっていません。

ヒナが出てくるとよく遊んでくれます。しかし、すぐに親が出てきて追い払ってしまいます。困ったものです。

カワセミ


移動して留まり木に留まろうとするのですがバランスを崩して羽ばたきます

カワセミ


餌捕りで飛び込んだのですが後ろ向きです
餌捕りは失敗のようです

カワセミ


今度は小さな魚を捕ったのですが、水面が暗く水面にAFが来ません。飛び出したところの背景にAFがきたままです。
まだ鳥がいない時は水面にはAFが来ず、置きピンができません。

カワセミ


ホバもありました

カワセミ

カワセミ


今度のホバは背景に近く、暗いためなかなか鳥にAFが来ませんでした。やっとAFが来てシャッターを押した時はホバが終わって降下するところでした。

カワセミ

  1. 2014/10/22(水) 16:53:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ノビタキ

今日も朝暗いうちに雨が降ったようで、まだ暗いうちに外を見ると道が濡れていたので今日は雨と思って寝ていたのですが、夜が明けると、明るく日が射しているようで急いでカワセミの川に。

今日も同じようにカワセミの出は芳しくありませんでした。

田圃のノビタキが少なくなってきました。もう南に帰りだしているのでしょう。
田圃の中の片隅に少し咲いているコスモスに留まるのを待っていたのですが、近くまで来るのですが留まってくれませんでした。

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ


オスも畑の枝にしか留まりません

ノビタキ

ノビタキ


飛びもの

ノビタキ


二羽留まったのですが

ノビタキ


カワセミの川原にも一羽いました
すぐに逃げてしまいいい画像がありません

ノビタキ


飛びものも

ノビタキ

  1. 2014/10/21(火) 18:08:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

久々のミサゴ

予報通り雨となりました。
朝は夜に小雨がぱらついたのか道は濡れていましたが、比較的明るい曇り空でした。予報では雨が降るのは午後からとのことでしたので、カワセミの川に。

カワセミは今日もヒナが出てきて遊びかけていたのですが、すぐに親が出てきて追い払ったため芸は途中で終わりました。
餌捕りやホバはあったのですが暗くピントが来ません。
その後、次の出を待っている間に小雨がぱらつきだしたので、撮影条件も悪く早々に帰宅の途に。

途中今日はハヤブサも二羽が出てきて飛び回っていたのですがこれも曇り空ですっきりした画像になりませんでした。昨日の晴れた空でこれぐらい遊んでくれたらいい絵になると思うのですが、なかなかうまくいきません。

今日の画像はカワセミの川に突然やってきたミサゴです。

魚を探しながら顔を傾けて飛んできました

ミサゴ


この付近には大きな鯉が沢山います
これを目の前で捕ってくれたらいいのですが
魚を見つけたのかダイブを始めました

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ


しかし、これで終わり。
また上空を旋回です。
そして飛んで行ってしまいました。

ミサゴ

ミサゴ

  1. 2014/10/20(月) 17:09:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

天変地異

今日も快晴の秋晴れ天気となりました。朝は肌寒かったのですが、昼には気温が上がり最高気温25℃の夏日となってしまいました。自転車で走ると汗ばむほどの気温でした。夕方日が沈むころでも23℃と暑かったのですが、日が沈むと急に気温が下がってきます。この時期の温度差は大きく、衣装にも苦労するのですが、この温度差の大きさが秋の紅葉のきれいさに影響します。

今年は御嶽山が噴火し、台風は10月にまで2個も上陸したと思ったら、CSで負けてばかりのタイガースが思わぬことにセリーグで勝ってしまいました。まさに天変地異の年でした。この後どのような事件が起こるのでしょう。

ひょっとすると日本沈没でしょうか。地殻変動ではなく、経済で沈没しかねない状況にあります。
空恐ろしい事です。

今日のカワセミは少しは遊んでくれたようです。
やはりこのヒナが出てくると色々の芸をしてくれます。オス親ではダメですね。

ヒナが留まり木に出てきました。まだ足も体も真っ黒です。

カワセミ


餌捕りで飛び込むのですが、カメラのシャッターが押してもすぐに下りません。そのためワンポイント遅れた画像しか得られません。
昨日修理から帰ってきたのですが、どうもないとの事でした。いつもの回答ですが。

カワセミ


これは早めにシャッターを切ったのでタイミング的にはよかったようですが

カワセミ


小さな魚を捕りましたが少し遅れました

カワセミ


魚を捕って飛び上がりましたが少し遅れたため飛出しは後ろ向きになってしまいました。
その後の飛び画像です

カワセミ


そして魚を食べようとしたときに、オス親がやってきたので食べるどころか迎撃態勢をとります。魚をくわえたままで。

カワセミ


ホバもありました
久し振りのホバ画像ですが、背景が悪かった

カワセミ

カワセミ

  1. 2014/10/19(日) 20:09:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

秋晴れの晴天になりました。気温は朝は寒かったのですが、日が上がるにつれて暖かくなって、気持ちのいい一日でした。

昼からイトーヨーカドウに行ってみたのですが、ジャイアンツの「応援感謝セール」を始めていました。
普通、応援感謝セールはシーズンが終わって、今までの感謝のため行うはずではないでしょうか。
CSはまだ一試合残っているのですがもう敗戦と諦めてセールを始めたのでしょうか。

でもジャイアンツは応援していませんのでヨーカドーはスルーし、近くのモモが新装オープンしたのでこちらで買い物をして帰りました。タイガースのCS突破記念セールはどこでやるのでしょうか。大阪阪神はちょっと遠い。

今日は天気が良かったのですが、カワセミの出は悪く、留まりものだけでいい絵は得られませんでした。

これからマンションの管理組合の理事会です。
今回は議題も多く、時間が掛かりそうです。夜11頃まではかかりそうです。
理事になると大変です。

そこで、田圃のチョウゲンボウです。

朝、田圃に行くと電線にチョウゲンボウが留まっていましたが、すぐに逃げられた。
帰ってPCで拡大してみるとオスのようです。しかし、頭は完全な灰色ではないようにも思います。若でしょうか。

チョウゲンボウ


しばらくあたりをウロウロした後、飛んだあたりの田圃の中をよく見るとチョウエンボウが止まっていました
しかし、これはメスでした

チョウゲンボウ


メスは風が強いと小屋の陰で休憩です

チョウゲンボウ


電柱から飛び出して田圃の中で虫を捕って帰ってきます

チョウゲンボウ


電柱に持って帰って食べました

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


今度は電線に持って帰って食べました

チョウゲンボウ

  1. 2014/10/18(土) 17:34:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セキレイは気が強い

今日は曇りがちの天気でしたので、早朝の橋の上の気温も16℃と高かった。しかし、昼も気温が上がらず19℃と朝とあまり変わらず、北風も強くなり肌寒い一日でした。

田圃の鳥はチョウゲンボウぐらいで何もいません。
ただアオアシシギがまだ帰らずにいますが、昨日は13羽いたのですが、今日は7羽しかい見当たりませんでした。
いつも休憩中の所を見かけるだけで、どこで餌を捕っているのかよく分かりません。

そのアオアシシギの1羽をセキレイがよく追い掛けます。同じ鳥かどうかはよく分かりません。目をつけられたアオアシ君かもしれません。
突然追い掛けだして、すごいスピードで飛んで行くのでなかなかピントが来ません。これにピントが即時に来るカメラが欲しいものです。

セキレイがアオアシシギを追いかけます

アオアシシギ


1回目は水の中に飛び込んでセキレイをかわしました

アオアシシギ


しばらくしてまたセキレイがアオアシシギに襲い掛かりました
逃げるアオアシシギ
2羽の追いかけ合いで、眼の前を右に飛んだり、左に飛んだりしたのですが、なかなかカメラで捕まえられませんでした

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ


セキレイはいつまでも執拗に追いかけます

アオアシシギ


アオアシシギの方が早かったようで、やっとセキレイを引き離して逃げ切ったようです

アオアシシギ

  1. 2014/10/17(金) 17:41:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

水浴びシリーズ  カワセミ

今日も朝は13℃と肌寒い気温でしたが、日が上がると共に気温も上がり、昼ごろには23℃と暖かくなってきました。
田圃をウロウロしたのですが、朝早くはチョウゲンボウも電柱に出てきたのですがすぐにカラスの群れがやってきて「カーカー」と騒ぐものですぐに飛んで行ってしまいます。それを何度か繰り返した挙句どこかに飛んで行ってしまいました。

そのうちに百姓の稲刈り作業があっちこっちの田圃で始まったもので、チョウゲンボウも追い出されたようで帰ってきませんでした。

水浴びシリーズ、今日は本命のカワセミです。

まず留まり場所から左に向かって飛び込みました
この子は飛び上がる前に2枚目の尻尾を上げた格好をよくやります

カワセミ
カワセミ
カワセミ


今度は右に向いて飛び込みます

カワセミ
カワセミ
カワセミ


次は左に飛び込み

カワセミ


今度は右にと交互に飛び込んで、これで終了です

カワセミ

  1. 2014/10/16(木) 17:09:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

水浴びシリーズ  オグロシギ

台風も過ぎ去ってやっと晴天が戻ってきました。
しかし、気温は一気に下がって肌寒い気候に入ってきたようです。秋冬用の衣装に変えねばならないようです。

今朝田圃に向かう橋の上の温度は13℃でした。これでは寒く感じるのも当たり前か。
昼でも18℃と昨日と同じでしたが、今日は風が無く、日が射していたのでかなり暖かさ違う感じでした。

田圃は好天もあって稲刈りがかなり進んでいます。それを狙ってチョウゲンボウが来ないかと期待してウロウロしたのですが今日はほとんど姿を見ませんでした。昨日は風が強いせいかよくチョウゲンボウを見かけたのですが。

今日も水浴びシリーズで、オグロシギの水浴びです
オグロシギの水浴びは豪快です

オグロシギ

オグロシギ

オグロシギ

オグロシギ

オグロシギ

オグロシギ


そして水浴び後はジャyンプです

オグロシギ

オグロシギ

  
  1. 2014/10/15(水) 18:12:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

水浴びシリーズ  タシギ

台風は通過して行ったのですが、天気は安定しません。
最近はいつも台風後の天気が悪く、台風一過の好天になりません。何が変わったのでしょうか。

今日も晴れたり曇ったりの天気で、時折小雨がぱらついていました。
気温は18℃と低く、北風が強く寒く感じました。これから秋本番になって行くのでしょうか。

朝、西の空にはきれいな虹が出ていました
きれいな青空に虹です。何処に雨が降っているのでしょう。

虹


鳥の水浴びシリーズです
今日はタシギです

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ


水浴びが終わると飛び上がります
シギ類は同じような行動をするようです

タシギ

タシギ

タシギ


  1. 2014/10/14(火) 19:22:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオアシシギ  水浴び

超大型の台風19号が九州から四国を直撃して近畿地方に接近してきています。このまま直進すると近畿も直撃しそうです。
九州や四国は風、雨で大荒れだったようですが、こちら京都はまだそれほど強い風は吹いていません。まだ雨も少ない。

でもJRは16時で全面運転取りやめてしまいました。まだまだ運転できる状態だと思うのですが。私鉄はどこも正常に運転されているのですが。
JRは一般の利用客の迷惑はあまり考えずに自分の責任逃れの事しか考えていません。民営化されたとはいえ昔ながらのお役所根性と同じですね。
JRだけではなく、何でもかんでも責任逃れの対応になっていっています。何かあった時にメディアが結果論だけで大騒ぎして叩くためこのような責任逃れの対応がエスカレートしていっているようです。

今シーズンの田圃はアオアシシギが最初に入ってきて、最後まで見かけます。
この台風でどうなるのでしょう。

<アオアシシギの水浴び>
この場所ではジャンボタニシもいないようで、あまり餌捕りはしていません。朝から寝ているか、水浴びをしています。
どこで餌とりをしているのかよく分かりません。水を張った休耕田がありませんので。

今日の画像は水浴びシーンです
この子はかなり強く入念に水浴びをしていました

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ


水浴びが終わるとジャyンプ

アオアシシギ

アオアシシギ


この子は豪快に飛び込んで水浴び

アオアシシギ

アオアシシギ


しかし、途中の水浴びは軽く水を被るだけでした
そしてジャンプは豪快でした

アオアシシギ

アオアシシギ

  1. 2014/10/13(月) 17:50:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウの反撃

今日は台風の影響で午後からは雨となる予報でしたが、台風の進行が遅く、一日天気は持ったようです。
明日は台風の影響で雨模様となり、昼過ぎからは暴風雨になる予報となりましたがどうなのでしょうか。

<田圃のチョウゲンボウ♀>
何時も餌捕りのため電柱にやってくると、すぐにカラスがやってきて邪魔をします。
いつもカラスに追いかけられて逃げて行きます。

しかし、この日は何を思ったか、あるい腹の虫の居所が悪かったのか、猛然とカラスに反撃していました。
チョウゲンボウ、痩せても枯れても猛禽といった気概を見せてくれました。

電柱のチョウゲンボウに襲い掛かるカラス
いつもこれが普通の光景です

チョウゲンボウ


今日は違いました
猛然とカラスに反撃をくわえカラスを追い掛けます
カラスに向かって急降下するチョウゲンボウ

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ


カラスを追い掛けます
この反撃にあいカラスが諦めたけわけではありません。すぐにまたちょっかいを出しにやってきていました。

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

  1. 2014/10/12(日) 19:54:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ノビタキ

台風の影響か、曇りがちの天気になってきています。
台風の速度が少し遅くなり、近畿地方への影響は月~火曜日となってきそうです。

近くの田圃にやっとノビタキが入ってきたようです。
しかし、以前に比べると入ってくる数が少ない。

田圃は遠くなかなかいい絵にはなりませんが。

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ


羽ばたき

ノビタキ


飛びもの

ノビタキ

  1. 2014/10/11(土) 20:30:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウのシーズン

またスーパー台風が接近してきています。
近畿地方は月曜日が最接近で大荒れの天気となるようです。
先の台風は南の方を通過したのであまり影響が無かったのですが、今度はひょっとすると上空通過していくかもしれません。
その前の日曜日も天気が悪く撮影はできないかもしれません。

CSを2位通過したタイガースとしては11日から14日まで雨が降ると勝ち上がれるのですが。それは無いかな。
1試合でもやるとそこで終わりでしょうね。

田圃は稲刈りがかなり進みだしています。
そうするとイナゴやバッタが飛び出してくるのでチョウゲンボウにはうってつけのシーズンです。
稲刈りをしているところを狙ってやってきます。

チョウゲンボウはメスばかりです。この辺りではまだオスを見かけません。
近くの電柱に留まって、稲刈りで出てくる虫を狙います

チョウゲンボウ


虫を見つけたのか飛び出します

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


田圃に飛びおりました
バッタは捕まえられたのでしょうか

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


こんなにコンバインの近くまでやってきます
虫が飛び出すのを待っているようです

チョウゲンボウ


虫を捕まえて、飛び立ちました

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


電柱に持って帰って食べていますが、こんな小さな虫だけで腹が膨れるのでしょうか
スズメやネズミを捕まえるといいのですが、いつもバッタばかりです

チョウゲンボウ

  1. 2014/10/10(金) 17:44:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

皆既月食

今日は気圧の谷が入ってきた影響か曇りがちの天気となりました。そして、夕方には雨が降ってきました。
台風19号が接近しています。まだ近畿地方への影響はないようですが、それに伴う雨雲がかなり早くから流れ込んでくるようです。明日の天気はどうなるのでしょうか。

昨日は皆既月食でした。
天気はよくきれいな皆既食が見られたようですが、我が家の近くは皆既食が始まった20時前頃から雲が出てきてよく見えなくなってしまいました。がっくりです。そしてさらに最悪なのは月食が終わった21時30分ごろから雲もなくなりきれいな満月が見られるようになりました。今日仲間に聞くと京都でも少し離れたところでは雲もなく月食もきれいに見えたとの事です。

<月食の始まり 18字19分頃>
少し欠けてきました

皆既月食


<18時26分>

皆既月食


<三日月位にかけました 18時53分>

皆既月食


<19時18分>
月はかなり欠けてきて隠れた部分が赤く見えだしました。露出をかなり甘くしています。

皆既月食


<皆既月食の始まり 19時25分>
月の隠れた部分が赤銅色になって見えます
ちょうど右の方を飛行機が飛んで行きました

皆既月食


<皆既月食 19時40分>

皆既月食


<皆既月食 食の最大 19時55分>

皆既月食


<皆既月食終わり 20時27分>
月の明るさが戻りだし、赤銅色部分が消えていきます
この頃は雲が出てきて、月が雲に隠れたり出たりとなりました。月が雲から出てきたところを狙ってシャッターをきります。

皆既月食


<三日月 20時45分>
三日月位に戻ってきました

皆既月食


<21時09分>

皆既月食


<21時26分>
月の欠けはかなり戻ってきました

皆既月食


<満月 21時41分>
この少し前頃から雲もなくなりきれいな満月に戻りました

皆既月食

  1. 2014/10/09(木) 19:41:28|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオアシシギ  大集合

移動性高気圧に覆われ秋晴れの好天が続きます。
しかし、週末にはまた台風がやってくるようです。地球温暖化の影響か10月になっても強い台風が数多くやってくるようになってきました。

田圃は水を張った休耕田がなくなってしまい、鳥もいなくなってしまいました。
しかし、自転車でウロウロと走ってるとなんとアオアシシギの大群に出会いました。
台風の後何か鳥が入っていないかと田圃を走っている時に、アオアシシギの鳴き声を聞いたのですが、空を飛んでいるようで何処にいるかは分かりませんでした。その声がこの鳥たちだったのでしょうか。

今までいたものが集結したのか、それとは違って別の渡りの途中の群れでしょうか。

17羽の群れでした
みんな朝ですが寝ています

アオアシシギ


順光の方に回りましたが、近すぎて15羽しか入りません

アオアシシギ


青色バックに行ったときですが、全員はそろいませんでした

アオアシシギ
 

色々のポーズを
羽ばたき

アオアシシギ

アオアシシギ


頭かき

アオアシシギ


羽根伸ばし

アオアシシギ


羽繕い

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ

  1. 2014/10/08(水) 18:36:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日もさっぱり

やっと秋晴れの晴天が戻ってきました。
気持ちのいい気候で勇んでカワセミの川に。
しかし、カワセミの出はさっぱりです。

朝、川に到着すると、ちょうど土手に出てきていました。
しかし、カワセミの出はそれだけで、その後昼前まで全く姿を見せません。上流も何度も探しに行ったのですが、全くカワセミの姿はありませんでした。どこで餌捕りをしているのでしょう。

ワンチャンスのカワセミ(チャンスと言えるかどうかの動きでしたが)

カワセミ


何回も飛びこんだのですが餌は捕れなかったようです。
こちらも水絡みのいい画像がなかなか撮れませんでした。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ
カワセミ

  1. 2014/10/07(火) 18:11:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

台風18号は近畿地方は早朝には通過していったようで、心配したほどの風も、雨もありませんでした。
しかし、台風一過秋晴れの天気になるかと期待したのですが、その後も曇ったままで、時折雨がぱらつく天気でした。
晴れ間が出てきたのは夕方になってからで、今日も撮影はお休みです。

田圃にチョウゲンボウが入ってきているのですが、見かけるのはメスばかりです。以前にオスとメスの絡みを見かけたのですが、その後オスは全く見ていません。

メスは電柱に留まっているのをよく見かけます
遠くで留まっているのを見付け、近寄る前にすぐに飛び去っていきますので、なかなか飛び出しが撮れません。

チョウゲンボウ


この時は電柱に留まって田圃の虫を探しているため、長いこと留まっていたので、飛び出しをじっと待っていたのですがなかなか動きがありません。
30分以上待っていると段々と集中が切れて、いつものように目を離したときに飛び出してしまいました。近すぎてあわてて飛びものを狙ったのですが、AFが飛んでしまいピントが来ませんでした。
飛び去った後、田圃を見ると百姓がチョウゲンボウの目前まで薬剤の散布に近づいていました。最初にチョウゲンボウを狙いだしたときには誰もいなかったのですが、30分以上待っている間に農作業に入ってきたようです。それが分かっていたら、もうすぐ飛び出すと分かったはずでしたが。

チョウゲンボウ


田圃の虫を覗き込んで探していました

チョウゲンボウ


遠くの飛びものは写せます

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


近くの電柱にやってきたのでしめしめと思っていたらすぐにカラスがやってきて追いかけます

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


電柱に留まったと思ったらまたカラスが追いかけます
何時もカラスの邪魔が入ってしまいます

チョウゲンボウ

  1. 2014/10/06(月) 17:59:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

街中のハヤブサ

今日は台風18号の影響で朝から雨の予報でしたので、撮影は休みました。
しかし、午前中は雨もなく天気予報は大外れでした。まあどんよりとした曇り空でしたので、暗く撮影はしんどかったとは思われますが。
夕方前からやっと雨が降りだしました。台風が近畿地方に一番接近するのは明け方のようですが、雨がいつまで残るのでしょうか。明日も撮影は無理かな。

今まで撮り貯めた写真は沢山あるのでブログのアップに心配はないのですが、いつまでも持っていると賞味期限が切れそうです。

街中のハヤブサは最近近くの建屋で2羽いるのをよく見かけます。
一羽は母親のようで、昼ごろ通過するといつも寝ています。

ハヤブサ


もう一羽はオスの幼鳥でしょうか(今年生まれの幼鳥ではありません)、母親からはかなり離れて、端っこに座っています。

ハヤブサ


母親に餌をねだっているのでしょうか、しょっちゅう「ギャーギャー」と鳴いています。
しかし、いつもは母親のそばに行くことはありません。

ハヤブサ


しかし、朝に餌はちゃんと食べているようで、大きな糞をしています

ハヤブサ


この日は母親も起き上っていました
しかし、後ろを向いて「ぎゃーぎゃー」言う幼鳥には知らん顔です

ハヤブサ


この日はないことに幼鳥が母親の近くにそっと忍び寄りました

ハヤブサ


今まで二羽が同じ画角に入ることはありませんでした
母親に餌をねだっているのでしょうか。「ねえお母さん」と。しかし、母親はヒナをにらみつけているようです、

ハヤブサ


しばらく睨めっこをしていたのですが、幼鳥は諦めてUターンです
その後二羽ともじっとして動かないので、こちらが諦めて帰宅です

ハヤブサ

  1. 2014/10/05(日) 17:53:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ノビタキ

大型の台風18号が近づいています。こちら関西には月曜日頃に最接近するようです。
その影響か今日も曇りがちの天気となりました。明日から雨の予報となっています。

今日は何とか天気が持つようなのでカワセミの川に。
相変わらずカワセミの出はよくありません。一か所で二羽の睨み合いがあったのですが、バトルには至らず、追いかけ合っていなくなってしまいました。その後は何時ものように姿が無くなってしまいました。

先日田圃のノビタキは遠くいい絵になりませんでした。
そこでそのリベンジで川原のノビタキを写しに行ってきました。ここは近くまでよって写せました。

<オス>
川原のススキに留まっています

ノビタキ


野ばらのつるに

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ


飛びもの

ノビタキ

ノビタキ


<メス>
メスもススキに

ノビタキ


メスも同じ場所に留まります

ノビタキ

ノビタキ


メス二羽が

ノビタキ

  1. 2014/10/04(土) 18:04:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コスモス

天気予報では今日は朝から雨との事でしたので、撮影は休みと心を決めていたのですが、朝起きてみると晴れているではありませんか。そこでカワセミの川に出向いたのですが、全く出てきません。やはりバトルの後は出が悪くなる何時もの通りとなってしまいました。

帰宅途中で見るハヤブサも今日は餌捕り中でしょうか全く見かけませんでした。

そこで昨日のコスモス畑のコスモスでも
コスモス畑にはいろいろな種類のコスモスが花を咲かせていました。昔はシンプルな花だけでしたが、最近は色々な形の花があるのに驚かされました。そう言えば最近はちゃんとしたコスモス畑に写しに行くことがありませんでした。

コスモス

コスモス


花びらも一色のシンプルなものではありません

コスモス

コスモス

コスモス


カーネーションのような八重(?)の花もいろいろありました

コスモス

コスモス


ラッパ状の花びらの花も

コスモス

コスモス

コスモス



  1. 2014/10/03(金) 16:55:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  バトル

天気が悪くなる予報でしたが、何とか日中は雨はありませんでした。午前中は晴れていましたが、昼頃から曇り空となってきました。明日は雨の予報ですがどうなるのでしょう。

川のカワセミは二羽の絡み合いがあちこちで起こっています。
昨日も二羽のバトルがありました。一羽は先日バトルしていたオス親のようです。相手は色の黒いオスのヒナのようです。
先日バトルをしていたメスヒナとは違うようで、相手が変わったようです。

メスヒナとの場所争いは決着がついたのに、今度はまた別の相手が侵入してきたのでしょうか。よく分かりませんが。

二羽の睨み合い(右:オス親、左:オスヒナ)

カワセミ


二羽の絡み
大体、オス親が積極的で、ヒナの周りを飛び回ります。
オス親がヒナを追い出そうとしているのでしょうか。しかし、ヒナはほとんどその場所から動きませんでした。

カワセミ


場所が変わって土俵の上で

カワセミ

カワセミ


しばらくして、二羽は分かれたのですが、飛び回った挙句、少し離れたところにまた戻ってきてにらみ合いです。

カワセミ

カワセミ


ヒナが積極的になりオス親に襲い掛かります

カワセミ


バトルになったのですが、木の陰でよく見えません。その後水際に落ちて行ってバトルをしていたようですが、草陰で全く見えませんでした。バトルはこれだけで、午後からは日当たりも悪くなるので、今日の撮影はこれで終了です。

カワセミ

  1. 2014/10/02(木) 18:12:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1949)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR