四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

シジュウカラ  餌色々

今日は午前中は雨の予報でしたが、全く雨はありませんでした。

マンションの管理組合の一年を締める総会でしたので、前が降ればいいと思っていたのですが、当てが外れました。
理事の1年は無事に終わったのですが。任期2年でもう1年あります。何かと制約がり大変です。

曇りがちの天気だったので気温は28℃とまりで真夏日にはなりませんでしたが、湿度が高く蒸し暑い気候は変わりません。
そういうわけで今日は撮影はお休みでしたので、山のシジュウカラの餌運びです。

先日も山のシジュウカラがカーブミラーの支柱の中に巣をつくっていて、ヒナへの餌運びをアップしましたが、色々な餌を運んできます。それを見ていると面白い。

これはバッタの幼虫でしょうか。珍しく一度見ただけです。

シジュウカラ

シジュウカラ

これはクモかな

シジュウカラ

シジュウカラ


これはガの羽根が落ちた胴体だけでしょうか

シジュウカラ

シジュウカラ

シジュウカラ


よく分からない虫

シジュウカラ


やはり一番多いのは青虫です
でも種類は色々

シジュウカラ

シジュウカラ

シジュウカラ

シジュウカラ

シジュウカラ


つぶれた青虫から飛び出した液が頭に
「気持ち悪い!」と思ったかどうか

シジュウカラ

シジュウカラ


これはフンでした
餌を与えた後、ヒナが出したフンを持って遠くに捨てに行きます

シジュウカラ

スポンサーサイト
  1. 2015/05/31(日) 19:49:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  スローシャッター

今日はまた暑くなりました。京都の最高気温は33℃の真夏日でした。それに雨が近づいているせいか湿度が高く、蒸し暑く一層暑さを感じます。

今日は天気予報では午後から雨のようでしたのと、鳥の出も悪いため涼しい山への避暑は止めたのですが、夕方まで天気はもったようで、鳥が出なくても期待しながら涼しい山の中でうつらうつらする方が良かったかもしれません。

山のハヤブサの飛びものをスローシャッターで狙う練習をしているのですが、難しいものです。
ボツ画像の量産です。特に珍しい鳥を持って帰った時のボツ画像はガックリさせられます。

餌を持ったメスのスローの飛びもの

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ


餌無しの飛びもの

ハヤブサ

ハヤブサ
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2015/05/30(土) 17:05:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

今日は午前中は曇り空で涼しかったのですが、昼ごろから日差しが出てくると共に暑くなりました。
京都は最高気温31℃の真夏日となってしまいました。

そこで今日も避暑のため山の中に。山の中はやはり涼しかった。
しかし、鳥は出てきません。もうこの場所は当分やめた方がよさそうです。

そんな中、杉林の中へ一瞬入ってきて、証拠写真を写せたのですが、尻尾が短かった。

<サンコウチョウ>

サンコウチョウ


木の中を突っついて虫でもいたのでしょうか

サンコウチョウ


向きを変えたらフォーカスが外れ、すぐに飛んで行ってしまった

サンコウチョウ


<オオルリ>
オオルリもなかなか出てこなくなりました

オオルリ

オオルリ

オオルリ

オオルリ

  1. 2015/05/29(金) 18:37:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカショウビン

今日は曇りがちの天気となりました。そのため気温もそれほど上がらず、3日連続の真夏日は途絶えたようです。
タイ記録ならずのようです。

今日も暑さを逃れて山の中に。
山の中は涼しく、上に羽織るものを着こまねばなりませんでした。

しかし、鳥の出は無く、ただ涼しさの中で居眠りをするだけでした。

巷を騒がせていたアカショウビンも見られなくなってしまいました。昨日、今日とどうなったかは分かりませんが。

そこで最後のアカショウビンの留まりものです。
巣に飛んでは同じ場所に戻ってきます。

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン


最後のあいさつ
「バイ、バイ!」

アカショウビン

  1. 2015/05/28(木) 18:40:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  ツツジ

今日も京都は33℃を越える真夏日となりました。
下界にいるとうだるような暑さに間違いないと、今日もそれを逃れて山の中に退避です。

山の中は日陰は涼しく気持ちがよい。しかし、昨日に比べて今日は風が無く少し暑さを感じる気候ではありましたが。

ハヤブサの山もツツジがほとんど散ってしまいました。何とかツツジ絡みのハヤブサをと思って撮り貯めていたのですがなかなかいいシーンがありません。賞味期限になりますのでこの辺でアップします。

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2015/05/27(水) 19:45:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シジュウカラ  子育てに忙しい

今日は一層暑くなりました。京都は最高気温32℃の真夏日となりました。
このような時は涼しい山の中に避難と考えていったのですが、お目当ての鳥は全く現れません。
鳴き声と一瞬の姿を見ただけでした。シャッターを一枚も切らない、完全丸ボーズの一日でした。

でも山の中は涼しかった。居眠りをしていると気持ちがいい。

山の中のシジュウカラが子育て中です。
巣はなんと道のそばのカーブの反射鏡の支柱です。こんな所にでも巣をつくるのです。

シジュウカラが頭の上の木に留まって動こうとしません。大きな虫をくわえています。
巣に持ってきたのですが人がそばに居るため入れないのです。さぞ困ったことでしょう。

シジュウカラ


気付いて離れてやると、反射鏡の支柱にやってきました

シジュウカラ


急いで巣に飛び込みます

シジュウカラ


出てくるときはヒナのフンをくわえて出てきて、遠くに捨てに行きます

シジュウカラ


同じようにまた虫を持って

シジュウカラ

シジュウカラ


そしてフンをくわえて出てきました

シジュウカラ

  1. 2015/05/26(火) 21:30:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオルリの囀り

今日は暑くなりました。京都の最高気温は30℃を越える真夏日となりました。
暑い時は涼しい木立の中で鳥の囀りでも聞きながらゆったりするのが最高の気分です。

杉林の中でオオルリの美しい囀りを聞きながらゆったりとしてきました。

オオルリ

オオルリ

オオルリ

オオルリ

オオルリ


厳しい顔で振り向きました
「おぬし何ヤツ?」

オオルリ


首を伸ばして怪しい奴とこちらを睨みつけます

オオルリ

  1. 2015/05/25(月) 20:01:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカショウビン  飛びもの

今日は雨の予報でしたので、撮り溜まった画像処理ができると思っていたのですが、南岸の梅雨前線が南に下がったようで晴れの天気となってしまいました。気温も上がって最高気温29℃と真夏日に近い暑さとなってしまいました。

昨日まではからっとした天気でしたのでさほど暑さを感じなかったのですが、今日は湿度も上がって蒸し暑くなってしまいました。これからはこのような天気が続くのでしょう。

アカショウビンは暗い杉林の中に出てくるため、シャッター速度が上がりません。そのため飛びものはブレてしまいます。
前回アップしたものはブレていたので、再度撮り直しです。シャッター速度を上げるためにISOを上げるとノイズが強くなるため極端に上げることもできません。そのため絞りを開放近くにすると被写体深度が浅くなり、飛び出してすぐにピントが甘くなってしまいます。なかなかいい絵が撮れません。

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

  1. 2015/05/24(日) 17:43:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ベニバナヤマシャクヤク

天気が下り坂です。
今日は雨はありませんでしたが、一日中曇り空でした。明日は雨の予報です。
気温もそれほど上がらず、日差しが無いため、過ごしやすい気候でした。

ベニバナヤマシャクヤクが咲きだしていました。
今年は少し早めでしょうか。昨年は全く花木が無くなっていたのでどうなることかと思っていたのですが。

ベニバナヤマシャクヤク

ベニバナヤマシャクヤク

ベニバナヤマシャクヤク

ベニバナヤマシャクヤク


三日前にはまだ蕾だったのですが

ベニバナヤマシャクヤク


クリンソウ

クリンソウ


小屋の中で飼育しているオオムラサキはまだ幼虫です
6月下旬~7月初めごろにきれいな蝶になることでしょう

オオムラサキ

オオムラサキ

  1. 2015/05/23(土) 17:56:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカショウビン  ペア

今日は晴れのはずでしたが、曇り空で晴れてきたのは昼過ぎからでした。
気温も昼ごろまでは、曇り空の影響か25℃程度で、暑くなくからっとした気候でした。

アカショウビンはペアで巣を探しているようで、あっちの巣穴、こっちの巣穴と飛び回っています。
なかなか落ち着かないようです。

アカショウビンのペアのツーショットをやっと写すことができました。
ただなかなかいい位置に留まってくれません
どちらがオスで、どちらがメスかよく分かりません

アカショウビン


飛び出しては同じところに戻ってきます

アカショウビン


上に留まっていた方が飛び出していきました

アカショウビン


今度は違う枝に留まったため一方にピントが来ません

アカショウビン


一羽を写しているともう一羽が近づいたため羽根を広げて応戦します
しかし、二羽同時には画面に入らなかった

アカショウビン


巣穴を修復しているのか、穴に入っては木くずを持って出てくることもありました

アカショウビン

アカショウビン


枝に持ってきて捨てます

アカショウビン

アカショウビン


時間により透過光で木くずが飛び散る時もありました

アカショウビン


何度も小さな木くずをくわえて飛び出します

アカショウビン

アカショウビン

  1. 2015/05/22(金) 17:57:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカショウビン  飛びもの

今日は二十四節気の第8 「小満(しょうまん)」です。
万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来るころ。
ようやく暑さも加わり、麦の穂が育ち、山野の草木が実をつけ始め、紅花が盛んに咲き乱れます。

今日も快晴の上天気でしたが、気温はそれほど上がらず、からっとした気持ちのいい気候でした。
山の中では薄着でいるとかえって寒いぐらいでした。

今日の撮影の画像処理ができませんので、昨日のアカショウビンの飛びものです。
巣を修復しているのか、巣にやってきては中を覗き飛び出していきます。そこでの飛びものです。
しかし、ここは営巣には落ち着かないのではないかと思われます。

巣に飛んできて

アカショウビン


飛び出していきます

アカショウビン

アカショウビン


その繰り返しです

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン


アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン

  1. 2015/05/21(木) 20:23:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカショウビン

今日は朝から上天気の一日となりました。
先日のアカショウビンが一瞬の写真しか撮れませんでしたので、再挑戦に行ってきました。
ひょっとするともう巣は放棄して出てこなくなっているのではと心配はしていたのですが、
今日も何とかワンチャンスの出がありました。先日よりは少し長く出てくれたのでシャッターは多く切ることができました。

杉林の奥の方に出てきました。杉の木の間から何とか見通すことができました。

アカショウビン

アカショウビン


近くの頭の上に移りました

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン


この位置は全くAFが来ませんでした。マニュアルでピント合わせたのですが、目が悪く自信がありません。

アカショウビン

アカショウビン

アカショウビン


木の上に留まりましたが、ピントが甘かった

アカショウビン

  1. 2015/05/20(水) 20:34:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  餌渡し

天気の回復は遅く、午前中は雨がぱらついていました。午後からやっと晴れ間が出てきたようです。
そのため今日もお休みに。

ハヤブサが時々空中餌渡しをします。しかし、餌渡しの恰好が悪くなかなかちゃんとした餌渡しをしません。

メスが待っている時にオスが餌を持って帰ってきました。
それを追いかけてメスが飛び出していきました。
本来オスをカメラで追うのですが、なかなか捕まえられませんでしたので、仕方なくメスを追うことに

メスが鳴きながらオスを追います

ハヤブサ


オスに追いつき餌渡しを

ハヤブサ


オスがメスに向かって餌を落としました

ハヤブサ


メスがキャッチ、餌渡しで以降です

ハヤブサ

ハヤブサ


餌の小鳥のヒヨドリがよく分かります

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2015/05/19(火) 19:36:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカショウビン

今日は雨になるとの予報でしたが、朝起きてみると晴れているではありませんか。
最近アカショウビンが出て、ものすごい人が押し寄せているとの事で、どうしようかと迷っていたのですが、様子見でもとあまり期待せずに出かけてみました。

スタートが遅かったので、着いた時は出た後との事でした。その時は長い時間ウロウロしていたようです。
8時ごろにワンチャンス、一瞬出てくれました。その後は全く姿どころか鳴き声もありませんでした。
2年ぶりのアカショウビンに会えただけでもよかった。

私の位置からは葉かぶりでした。
写している間は全く気付かなかった。目が悪いとダメですね。しかし、気づいてもどうすることもできませんでしたが。

アカショウビン

アカショウビン


飛んで行ってしまいました

アカショウビン


家内の位置からはよく見えたようです

アカショウビン


飛んだ後も近くで見えたとか
私の位置からは木の陰で全く見えなかったのですが

アカショウビン

アカショウビン

  1. 2015/05/18(月) 17:28:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  諦めきれない

久し振りにカワセミの川に。しかし、出は悪かった。
あわやカワセミの顔を見ることなしに帰らねばならないかと思っていた時に、やっと現れました。
しかし、一回芸をしたのみで終わりでした。

橋の橋脚に出てきます

カワセミ


橋脚から飛び込みましたが距離が長く、途中暗いのでカワセミの姿が養見えません
そのため水絡みは不発です

カワセミ


魚を捕って岩の上に
魚をくちばしで突き刺しているようです

カワセミ


魚をくわえなおそうとした時に

カワセミ


魚を落としてしまいました

カワセミ


川の中を覗き込んで落とした魚を探しています

カワセミ


川の中に飛び込んだのですが、魚は捕れなかったようです

カワセミ

カワセミ


それでもまだあきらめきれずに川の中を覗き込んで探しています
でも魚は逃げてしまったようで、見つかりませんでした

カワセミ

  1. 2015/05/17(日) 19:51:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワアイサ

予報通り雨となりました。夜中はかなり降っていたようです。
昼ごろから雨も上がり薄日が差してきましたが、昼から晴れても行くところがありません。
今日の撮影はお休みで、今までたまっている画像処理を進めました。

朝、カワアイサのオス2羽が川の中州にいました。まだ帰っていないようです。それとも越夏するのでしょうか。
何時もは遠くの中州に居るのをときどき見かけるのですが、遠すぎていつも見過ごしています。
この日は近くの中州で休憩していました。そこで、立ち止まって撮影です。

カワアイサ


しかし、すぐに川の流れの方に出て泳いで行ってしまった

カワアイサ

カワアイサ


昼、帰りに通りかかるとまた近くの中州に2羽いるではありませんか
この時も休憩中のようです

一羽が羽ばたきを

カワアイサ

カワアイサ


もう一羽は川の中の石の上でお休みのようです

カワアイサ


水を飲みます

カワアイサ


そして2羽とも寝てしまったので、帰宅の途に

カワアイサ

カワアイサ

  1. 2015/05/16(土) 17:10:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  久々の餌渡し

今日は曇り後雨との天気予報だったので、撮影は休みで溜まった画像処理ができると思っていたのですが、朝起きると晴れています。それではと何時もの出勤へ。
午後からは曇ってきたようですが、また晴れ間が出ているようです。明日は本当に目となるのでしょうか。

今シーズンのハヤブサペアはなかなか空中での餌渡しがありません。
この日も9時半ごろにオスが餌を持って巣に直行しまた。、その後、10j日過ぎにまた餌を持って帰ったのですが、メスが出てこず備蓄へ。これで今日の午前中の餌渡しはないと大半のカメラマンが帰ってしまいました。
私も帰ろうとカメラをしまい掛けて立ち話を。
その時急にギャーギャーと泣き声が聞こえ、オスが小鳥を捕って帰ってきました。メスがそれを追っています。

あわててカメラのスイッチを入れて追い掛けました。

オスがヒヨドリを持って帰ってきました

ハヤブサ


口に餌をくわえなおしました
ひょっとすると空中餌渡しがありそうです

ハヤブサ


メスが追いかけて行きます

ハヤブサ


オスがどんどん飛ぶもので目の前にある電線に引っ掛かってしまいました。
餌渡しの可能性がある時は、カメラを前に出して電線を避けるように位置取りするのですが、今日はもう餌渡しはないとそのままで構えていました。大失敗です。

ハヤブサ


オスがくわえていた餌を落とし、それをメスが受け取りました
今回の餌渡しは見事成功でした

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ


メスは餌を受け取り飛んで行きます

ハヤブサ

ハヤブサ


そして急降下で巣へ
ハヤブサがこの恰好になるとものすごいスピードで飛びます

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2015/05/15(金) 18:26:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キアシシギ

午前中は快晴の天気で気温も上がったのですが、昼過ぎから曇ってきて夕方には雨がぱらついてきています。
明日はまた前線が近づいてきて曇り後雨の予報です。午前中の撮影はできるのでしょうか。

早朝、出勤途中に川でキアシシギ(?多分)の群れに出会いました。10羽の群れでした。
川の中州から群れで飛んで行ったのですが、すぐに戻ってきました。

キアシシギ

キアシシギ

キアシシギ

キアシシギ


中洲の石の上で留まりました

キアシシギ

キアシシギ

キアシシギ


カメラは手持ち撮影でしたので、なかなかピントが来ません。留まっているのなら三脚でも出そうかと思っていると急に飛び立って行きました。よくみると釣り人が入ってきていました。それでみんな下流に飛んで行ってしまったのです。
何時もいい時に釣り人に邪魔されます。

昼の帰りに探したのですが、どこにも見つかりません。どこまで飛んで行ったのでしょうか。

キアシシギ

  1. 2015/05/14(木) 17:11:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

台風一過絶好の好天となりました。
気温は上がって暑くなりました。でも京都は27℃とまりでそれほどでもなかったようですが、関東では30℃以上の真夏日になったところが多かったようです。

ヒクイナは今回はサービスが悪かった。
一羽が一度出てきたのみで、畔でも短時間でいなくなってしまいました。

ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナ


タシギがヒクイナと遊んでいる間ずっと休憩していました。

タシギ

  1. 2015/05/13(水) 20:13:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コルリ

台風6号が接近しています。昼過ぎから雨も強くなってきましたが、これは台風によるものではなく、それに刺激された前線の通過によるもののようです。台風はその後を追っている感じです。

台風の通過スピードは早く、夜半には関西は通り過ぎてしまうようです。
明日は天気は回復するのでしょうか。

大阪城のサンコウチョウの出を待っている間、コルリのメスと付き合っていました。
時々餌を食べに茂みから出てきます。しかし、暗かった。
通称養殖コルリです。

コルリ

コルリ

コルリ

コルリ


サンコウチョウの緑背景の画像です
例年のサンコウチョウは杉林の中で暗く、緑背景の画像は得られません。
ここ大阪城だけで得られる画像です。
しかし、背景が明るく、逆光気味で、私のカメラではなかなかピントがきません。
ある場所では全シーンピントが微妙に外れているシチュエーションもありました。ファインダーでの肉眼ではピントが来ているのか、外れているのかよく分かりません。帰ってPCで見てガックリです。

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ


飛びものですが、向こう向きでした

サンコウチョウ

  1. 2015/05/12(火) 14:52:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

サンコウチョウが今年も各所に入りかけています。
これからどんどん入ってくるのでしょう。

大阪城にも入ってきたようです。ただここは渡りで入るだけですぐに抜けて行きます。
前日大阪城の各所で7羽確認され多との事で行ってきました。
しかし、翌日は2羽しか見かけられなかったようです。

ただ日曜日とあって、多くのカメラマンが詰めかけ2羽を追い回していました。これではすぐに抜けてしまうのではないでしょうか。

朝、昨日の情報を基に出かけたのですが、サンコウチョウは全く見当たりません。カメラマンも探し回ってウロウロしているだけでした。そのうち庭園の中に2羽いるとの情報が入りみんなそちらに出向いたようです。
私はその外で待つことにしました。動くこともなく待っていました。午前中二度出てきました。

今年初見、初撮りのサンコウチョウです。

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

地面に下りました。虫を探しているようです

サンコウチョウ


こんな所にも留まりました

サンコウチョウ


飛びもの

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

  1. 2015/05/11(月) 20:30:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ 

ヒクイナを見に行ってきました。
今年も見かけることができましたが、二羽だけしかいないのでしょうか。見る機会が少ないように思います。

ちょうどついてしばらくして、畔の横で水しぶきが飛ぶのを見かけました。
草陰でヒクイナが水浴びをしているようです。残念ながら草陰で姿が見えません。

水浴びが終わって二羽が畔に出てきました

ヒクイナ

ヒクイナ


水浴び後の羽繕い

ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナ


飛びはねていました

ヒクイナ

ヒクイナ

ヒクイナ


そして畑の中へ消えて行きました

ヒクイナ

  1. 2015/05/10(日) 20:08:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ナンジャモンジャ

今日は朝からどんよりとした曇り空で、今にも雨が降りそうな天気となりました。
自転車で山に登るのもヤバイと撮影は休みとしました。

昨日の府立植物園の花々です。山野草では今はあまりぱっとした花はありません。
バラとシャクヤクは一部が咲いていました。

<ナンジャモンジャ>
正式名はヒトツバタゴ(一葉タゴ)と言うそうです。
面白い名前なので、まずは表題に

ナンジャモンジャ

ナンジャモンジャ


一つ一つの花はこのようです

ナンジャモンジャ


<オオバオオヤマレンゲ>
国産のオオヤマレンゲではありません。中国・韓国地域のものです。
この植物園には国産のオオヤマレンゲの木もあるのですが、花をつけません。やはり寒い山奥でないと育ちにくいようです。市街地で一般にオオヤマレンゲと言って花を咲かせているのはこの外国産のオオヤマレンゲのようです。
まだ、ほとんど蕾で、少し花が開きかけているのはこの一輪だけでした。

オオバオオヤマレンゲ

≪生態園の花々≫
<ヤマオダマキ>

ヤマオダマキ


<バイカイカリソウ>

バイカイカリソウ


<ベニバナヤマシャクヤク ?>
まだ蕾ですが一輪花をつけていました。ただし、他の株はまだ蕾も小さいものです。
ヤマシャクヤクはもう花が終わっている時期です。今頃の時期ではベニバナヤマシャクヤクが咲くころです。
しかし、植物園の担当者に聞くと、ひょっとすると冷温保存していたものを植えたかもしれないとの事です。すると今咲いているのが普通のヤマシャクヤクかもしれません。履歴がよく分からないので、名札を取ってしまいたいとか。

ベニバナヤマシャクヤク


<フタリシズカ>

フタリシズカ


<ヒメフウロ>
小さな可愛い花です

ヒメフウロ


<クロアゲハ>
クロアゲハがツツジの花にやってきていました

クロアゲハ

クロアゲハ


≪温室の高山植物室≫
<ヒマラヤの青いケシ>
残念ながらもう花は散りかけていました
昔、4000米を越えるの高山で息をつめて写したことを思い出します

ヒマラヤの青いケシ

<クロユリ>
クロユリは山に登っている時はよく見かけました

クロユリ

  1. 2015/05/09(土) 18:29:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大田神社の

今日はまた暑くなりました。最高気温28℃の夏日です。

大田神社参道脇の「大田ノ沢」のカキツバタ群落が見頃を迎えているとの事で、自転車を走らせ行ってきました。
ちょうど昨日の新聞の夕刊で鹿により花が食べられているとのことでした。約25000株のうち5000株ほど食べられたとの事です。
野生の鹿は天敵がいなくなったこともあり各地で異常に繁殖しています。いろんなところで鹿害が発生しています。
ただカキツバタが食べられたというのは初めてです。

撮影を終えて帰るころにNHKが取材にやってきました。夕方6時半からの「京いちにち」で放映されました。

花は今年は開花が早いようでもう盛りを過ぎた感じでした。そして昔は一面咲いていた花が貧相です。これが鹿害なのか段々と花が少なっているのかはよく分かりません。鹿害なら半分ぐらいは食べられている感じです。

カキツバタ

カキツバタ

カキツバタ

カキツバタ

カキツバタ

カキツバタ

カキツバタ


自転車で行く途中の蹴上浄水場のツツジです
ゴールデンウイーク中に一般開放があったようですが、まだ満開にはなっていないようでした
今年はツツジは遅めなのでしょうか

ツツジ

ツツジ

  1. 2015/05/08(金) 20:17:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

山の小鳥たち

今日は気圧の谷の通過で天気が悪くなるとの事で山に登って雨に降られたら大変なので撮影は休みとしました。
しかし、雨は南の方だけで、こちらは雨もなくほどなく晴れ間も出てきました。

そこで自転車でちょこっと走ってフクロウの様子を見に行ってきたのですが、だれもいません。
フクロウの親でもいないかと探したのですが見つかりません。私が見つからないからといって、本当にいないかどうかは分かりませんが。
散歩の人も親もヒナも見かけないとか。今年はダメなのでしょうか。

<オオルリ>
オオルリが入って木のてっぺんでよくさえずっています。

オオルリ


飛びものも

オオルリ

オオルリ


メスが後ろの谷川で水浴びをしているのに気づきカメラを向けたのですが、シャッターを切る前に逃げてしまった。
オスが木の上でさえずっていたのですが、曇り空で写真いならないとカメラを向けなかったのですが、突然下の枝に飛び下りました。双眼鏡で見ると、なんと交尾をしているではありませんか。あわててカメラを向けたのですが、またもやシャッターを切るまでに逃げられてしまいました。残念ながらチャンスを逃してしまいました。
メスは鳴かないので、下の枝に居るのを気づきませんでした。

離れたペアの写真です

オオルリ


オスのアップ

オオルリ


メスのアップ

オオルリ


<ホオジロ>
ホオジロは度々やってきて囀っています

ホオジロ

ホオジロ

ホオジロ


<シジュウカラ>
ありきたりですので、飛びものを

シジュウカラ

シジュウカラ


<ヤマガラ>

ヤマガラ

  1. 2015/05/07(木) 19:10:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  餌渡さず

今日は二十四節気の第7の「立夏」です。
春分と夏至の中間で、夏の気配が感じられる頃です。
これからいよいよ熱くなってくるのでしょう。

今日は風もあり比較的涼しい一日でした。午後から曇ってきています。
明日は曇りで所により小雨があるとの予報です。撮影に行けるのでしょうか。

今日もハヤブサの山に。
昨日の自転車のパンクの原因もよく分からず、また起こるのではないかと少し心配はあるのですが。

最近のハヤブサはメスとオスのタイミングがうまく合いません。
今日も昨日と同じような行動となったのですが、今日は2羽が同じ画面によく入りました。

メスはオスが餌を持って帰ってくるのを待ってイライラしているのですが、オスはなかなか帰ってきません。
やっと昼前にオスは手ぶらで帰ってきて、備蓄の餌を取り出しました。
メスが待っているのでこれを渡したら空中の餌渡しがあると期待したのですが。

ハヤブサ


オスは留まり木に持って行き、自分で食べようとしています

ハヤブサ

そこへメスが餌をくれと飛んできました。オスは餌を持って逃げます。

ハヤブサ

ハヤブサ


オスは餌を持って逃げます

ハヤブサ


そこにメスが何度も襲い掛かりますが、オスは餌を渡しません

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ


やっとメスを撒いたオスは食事場所に持っていき、食事をしましたが、場所が悪くよく見えません

ハヤブサ


食事後、オスは猛スピードで備蓄場所に残りを隠しに行きます。
メスに感づかれないためでしょうか。
スピードを出して飛ぶときのハヤブサの恰好です。なかなかカメラのピントが追いつきません。
これで今日のクライマックスシーンも終わりでした。 つまらない!!

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2015/05/06(水) 18:28:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  最悪!

天気は回復してき、快晴の天気となりました。
そこで自転車でハヤブサの山に。
昨日はかなり雨が降ったようで、宇治川沿いの道はかなり土砂が流れ出していました。

朝、家から出ていくとき自転車のサドルがグラグラになっています。ねじが緩んでいたようです。
しかし、昨日まではどうもなかったのに。

ハヤブサはなかなかオスが帰ってこず、メスはいらいらして何度も飛び出していました。
時間待ちで居眠りをしていると、近くにいた仲間が自転車がパンクしていると。
でも100均で買った空気ボンベをもっているので、帰りに空気を入れればいいと、ハヤブサの撮影を続けました。

そして3時間後にやっとオスが小鳥を持って帰って来たのですが、餌渡しもなく飛び回るだけ。

昼ごろ撮影を終え帰ろうと自転車のタイヤに空気を入れようとしたのですが、空気ボンベは空気が抜けてしまってたようで、空気が出てこない。まだ未使用で、封がしてあったのに空気抜けです。さすが中国製の100均製品はこんなこともあるのです。

仕方なく家内に車で迎えに来てもらう羽目になってしまいました。車に乗せて自転車屋に。
なんとチューブのバルブの付け根が破れているようで、パンク修理もできないとか。新品のチューブを購入する羽目になってしまいました。何故こんなところが破損したのかよく分かりません。パンクして空気が抜けたタイヤを押して移動したためでしょうか。今日は最悪でした。

3時間ほど待ってオスが小鳥を持って帰ってきました。
待ちくたびれたメスがすぐに飛んで行きます。空中餌渡しの絶好のチャンスと期待したのですが。

ハヤブサ


オスはメスが来ないうちに餌を持って逃げて行きます

ハヤブサ


オスは餌を持って飛び回ります
追い掛けるメスが同一画面に入りません

ハヤブサ

ハヤブサ


ハヤブサ


餌の隠し場所に持っていきましたが、すぐに餌を持って飛び立ちます
メスにバレタと思ったのでしょうか

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ


そしてしばらく飛美回った後、餌を隠したようで、餌無しで飛び立ちました

ハヤブサ


メスは仕方なく自分の備蓄した餌を捕りだして飛んで行きました
この備蓄があることをオスは知っていたので餌渡しをしなかったのでしょうか

ハヤブサ

これで今日の午前中の演技は終わりました。

  1. 2015/05/05(火) 21:00:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  餌渡しがあったが------

天気予報通り今日は一日雨となりました。
強い雨が降るではなかったのですが、霧雨が降ったりやんだりの程度でしたが撮影は休みとなりました。

ハヤブサの餌渡しは何時もオスが餌を落として、メスが空中で受け取るチュウヒ方式でやります。
正常なハヤブサの餌渡しをやってほしいのですが。
オスかメスどちらが餌渡しが下手なのでしょうか。

オスが小鳥を捕ってやってきました
メスが飛び出したので、空中で餌渡しをやりそうです

ハヤブサ

ハヤブサ


メスがオスを追いかけますが、上からで餌渡しになりません

ハヤブサ


オスは餌をくわえてどんどんと飛んで行きますので、メスは離れてしまいました
普通餌渡しの時はオスがその場に留まってメスを待つのですが
ということはオスが下手なのでしょうか

ハヤブサ

ハヤブサ


背景に木が入ってきました
そのためフォーカスが背景に取られてなかなかピントが来ません

ハヤブサ


メスが追いつきそうなので、オスは止まったらいいのですが、どんどんと飛んで行きます

ハヤブサ


この後、フォーカスが飛んでしまい、餌渡しはピントはずれになってしまいました
ピントが来たのはメスが餌を受け取った後でした

ハヤブサ


メスは餌を捕って巣に飛んで行きますが、逆光方向でしたので真っ白なバックとなってしまいました。
最初の青空の方を飛んでくれたらよかったのですが。
今日の餌捕りは失敗の巻でした。空中での餌渡しはたまにしかないので、失敗すると痛手が大きいです。

ハヤブサ

  1. 2015/05/04(月) 18:20:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

マルハナバチ/藤

天気が下り坂になってきたようです。
昼から曇り空となってきました。明日は雨の予報です。久しぶりの休養日になるのでしょうか。

気温もあまり上がらず最高気温は26℃と低かったようです。
風もあり涼しい一日でした。

今、山の中も山藤が満開となっています。
そこにマルハナバチが時々やってくるのですが、なかなかいい格好で写させてくれません。

マルハナバチ

マルハナバチ

マルハナバチ

マルハナバチ

マルハナバチ

マルハナバチ

マルハナバチ

  1. 2015/05/03(日) 18:23:23|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハヤブサ  餌渡し

今日も京都は最高気温31℃の真夏日となりました。
暑さが身に染みる季節となってきました。1ヶ月前ぐらいまでは寒さが身に染みるといっていたのですが。

ゴールデンウイークの最本番に入りました。
こちら宇治では平等院にやってくる観光客が増え、車が大渋滞をしていました。駐車場が少なく、入れない車が待ったりウロウロするものですから、他の車が前に進みません。市役所の駐車場を無料開放しているようですが、そこから平等院までは遠くあまり意味がないと思われます。

そのとばっちりを受けて、地元の車は生活に使用することもできません。
家から出ても大t渋滞、いったん出ると帰ってこれない状態です。
土産物屋はそれなりに儲けがあるのでしょうが、関係ないものにとってはただ単に迷惑以外の何物でもありません。

愚痴はさておき、ハヤブサはなかなか餌渡しをしません。
今日は何とか一度餌渡しがあったのですが、餌を落としてそれを受け取るしょうもない餌渡しでした。

朝少し早めに到着したのですが、それが幸いして、餌渡しに間に合いました。
カメラをセットしてすぐに、メスが巣から飛び出していきました。
休憩にでも出て行ったのかと思っていたら、ギャーギャーと鳴きながら二羽が帰ってきました。

オスが小鳥を捕って帰って来たのを巣から見つけて迎えに行ったようです。

オスに追いついて餌渡しです

ハヤブサ


オスは上から小鳥をメスめがけて落とします
ちゃんとしたハヤブサらしい餌渡しをしてくれたらいいのですが、どうしてかいつもこの恰好です

ハヤブサ


メスはそれを受け取ってナイスキャッチ

ハヤブサ


と思ったのですが、何と掴み損ねて落としてしまいました

ハヤブサ


メスはあわてて拾いに行きます

ハヤブサ

ハヤブサ


メスは落ちていく小鳥を追いかけて急降下です

ハヤブサ


何とかうまく捕まえることができたようで、食事場所に持っていきます
メデタシ、メデタシ!!

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2015/05/02(土) 20:23:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1946)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR