四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワセミ日記  かに道楽

天気は下り坂に向かっているようで、曇りがちの天気となりました。
気温も低く昼でも23℃でした。木陰にいると寒いくらいで、日の当たるところに出た方が気持ちが良かった。

今日はカワセミの出も悪く、ホバヒナも出て来ませんでした。
メスがちょっと出てきただけで、ほとんど芸がありません。こんな日もあります。

昨日のメスの芸です。
カワセミと「かに道楽」とどんな関係があるかと思われるでしょうか見てのお楽しみ。

ホバヒナが出てきて遊んでくれている時に、突然メスが出てきてヒナを追い払いました

カワセミ


水際に飛び込みました
カワセミ


そんなところで捕ってきたのはカニのようです
ゴミも一緒に

カワセミ


小さなカニのようで難なく食べてしまいました

カワセミ


今度は少し沖に飛び込んで捕ってきたのは

カワセミ


またまた蟹です。今度は少し大きいようです

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


食べやすいように木に打ち付けるのですが、足場が悪いのかなかなかうまく調理できません

カワセミ


カニを持って場所を変えます

カワセミ


足場の安定したところに持ってきて調理するのですが
カニのハサミやアシがなかなか落ちません

カワセミ


何度も飲み込みかけては吐き出しを繰り返し、邪魔なアシやハサミを落としてやっと食べることが出来ました
こんなカニを丸呑みにしてよく咽喉に引っかからないものです

カワセミ

カワセミ

スポンサーサイト
  1. 2015/09/30(水) 17:48:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナホバ・ホバ

今日も秋晴れの好天となりました。
気持ちのいいカワセミ遊びです。

上流のポイントで今年生まれのヒナが出てくるとよくホバをしてくれます。
しかし、なかなか出てこない時がよくありますが。

今日は久々のホバの連続でしたが、飛んで行ってのホバですので後ろ向きが多かった。

留まり木に出てきたヒナ

カワセミ


そしてホバの連続でした

カワセミ

カワセミ


これは正面でした

カワセミ


北に飛んでホバが多かったため目に光が入りません

カワセミ

カワセミ

カワセミ


水面ホバも

カワセミ


後ろ向きホバが多かった

カワセミ

カワセミ

カワセミ


留まり木に留まってまたホバ化と思っている所にメス親がやって来ました
何時もヒナが出てきて芸をやっているとメスが出てきて邪魔をしてヒナを追い払います
このタイミングが早いとヒナのホバも無く、ヒナは飛んで行ってしまいます

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/09/29(火) 20:30:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

中秋の名月&スーパームーン

今日は天気も回復し秋晴れの好天となりました。
今日は気温も上がり日中は少し暑かったが、気持ちのいい季節です。
しかし、川のカワセミの動きは今一つと言った所でしょうか。

昨日は中秋の名月でした

そこでまず月見団子とススキ

中秋の名月


中秋の名月
月が山際に出て来ました

中秋の名月


一時雲が出てきて隠れたのですが

中秋の名月


きれいな満月
NIKON P610 は月モードの撮影機能があります
焦点距離は1440mmとなります

中秋の名月


もう少しズームして1730mmにアップしました

中秋の名月


今日28日はスーパームーンです
月が一番地球に近づいるそうです(最接近は11時51分ごろだそうですが日本では昼で見えません)。
月が地球からもっとも遠くにあるときの満月よりも約14%大きく、30%も明るく見えるとのことです。

しかし、カメラで写しただけでは大きさはよく分かりません
1日で月の出が40分以上遅れるため、あたりは暗くなってしまいました
月の出直後の月(月モードで1440mm)

スーパームーン


木幡池に写るスーパームーン
バカチョンカメラは露出コントロールがうまくいきません

スーパームーン


かなり月が上がってきました

スーパームーン


月に叢雲で隠れてしまいました

スーパームーン

  1. 2015/09/28(月) 20:21:11|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セイタカシギ  飛びもの

今日も午前中は天気が回復しませんでした。
未明にはまだ雨が降っていたようで朝も外は濡れていました。
明るくなるのを待って少し遅れてカワセミの川に。しかし、午前中はどんよりとした曇り空が続き、暗く私にはカワセミがよく見えません。やっと晴れ間が見えてきたのは昼過ぎてでした。そして夕方になってやっと日が射しだしました。

今日の「中秋の名月」は見られそうです。

今年はセイタカシギは2羽だけしか見られませんでした。
2羽はいつも一緒に行動していたのでペアかなと思っていたのですが、早くオスだけ抜けて行きました。
メスらしき1羽はその後もしばらくいたのですが、19日に抜けて行きました。

セイタカシギのペアの飛びものです

セイタカシギ

セイタカシギ


セイタカシギペアと一緒にコアオアシシギも飛びます

セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ

セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ


羽ばたき

セイタカシギ

セイタカシギ

  1. 2015/09/27(日) 16:34:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  マンネリ

今日は孫の運動会に行ってきました。
数日前までは雨の予報でしたのでどうなることかと心配していたのですが、晴れの天気となり気持ちのいい運動会でした。
9月はずっと雨ばかりで練習がなかなかできなかったそうですが、短時間で遊戯運動などを身に着け元気よくやっていました。

川のカワセミは最近同じようなげいばかりになっています。ちょっとマンネリ化かな。

下流の子はホバをほとんどしません。
高い所から飛び降りて途中でホバする程度です。
よくホバする上流のヒナを見習ってほしいものです。
この日も唯一のホバがありました。しかも一カットのみです

カワセミ


餌捕りは小さな魚ばかりです

カワセミ
カワセミ

カワセミ


小枝が邪魔で飛び上がることが出来ません

カワセミ
カワセミ


小枝をかいくぐって出やっと出ることが出来ました

カワセミ
カワセミ


餌捕り失敗

カワセミ

カワセミ


上空を渡りのハチクマが飛んで行きました
気が付くのが少し遅かった

ハチクマ
ハチクマ

  1. 2015/09/26(土) 20:50:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コアオアシシギ

今日も朝方まで雨が残りました。
やっと雨が上がったのは10時ごろで川のカワセミから帰る頃です。
ということで今日もお休みです。

空は依然曇り空ですが雨は無さそうと、昼からちょっと田圃を回ったのですが、
今までいたいた鳥はすべて抜けたようで何もいません。
ちょうど鳥たちの端境期のようです。

今日は先日見かけたタマシギ親子も出て来ませんでした。
そのうちにまた雨が降りそうな空になってきたので急いで帰宅でした。

今年はコアオアシが度々入って来て、よく見ることが出来ました。
今までになかったことです。

アオアシシギと並ぶと大きさがよく分かります

コアオアシシギ


ツルシギと比べても小さい

コアオアシシギ


飛びもの

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ


水浴び

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ


羽ばたき

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

  1. 2015/09/25(金) 18:02:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タマシギ

今日は一日雨の天気となりました。
昨日までのシルバーウイーク中はあんなに天気が続いたのに、休み明けと同時に雨となってしまいました。

タマシギの親子をやっと見ることが出来ました。
オスがいるのを見たことはあったのですが、卵を抱いていたのでした。

ヒナはまだ小さく、オス親の後を追い掛けてチョコチョコと可愛い姿を見せてくれます。しかし、チョット遠かった。

タマシギ

タマシギ

タマシギ

タマシギ

タマシギ

タマシギ

タマシギ

タマシギ


タシギが手前を横切りました

タマシギ

  1. 2015/09/24(木) 18:36:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

秋の城南宮

秋晴れの天気が続きましたが、明日から天気は崩れてくるようです。
シルバーウイークも今日で終わりました。連休中は晴れが続いて現役世代は絶好の連休だったことでしょう。

川のカワセミは今日もさっぱりでした。下流も上流も出が悪く待ち時間ばかりの半日でした。

日曜日の昼から京都城南宮に行ってきました。
城南宮は京の都(平安京)の南部に方除けとして造られました。
春の桜や曲水の宴は有名ですが、秋はどうかなと思い庭園を散策してきました。

城南宮正面

城南宮


本殿

城南宮


秋の花
紫式部

城南宮


桔梗

城南宮


カジノキ

城南宮




城南宮


ススキ

城南宮




城南宮


茶室でお茶を一服いただきました

城南宮


庭園

城南宮

城南宮

  1. 2015/09/23(水) 19:41:52|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナのホバ

今日も秋晴れの晴天でしたが、気温は上がったようで京都は30℃になったようです。
今日も川のカワセミに出掛けたのですが、何時ものカワセミポイントは釣り人が入りカワセミが活動できません。
そこで上流のポイントに。最近では初めて行くポイントです。

ここでは今年生まれのヒナがワンチャンスで遊んでくれました。その後は全く現れません。
やはり今までのポイントのカワセミの方が邪魔さえ入らなければよく遊んでくれるようです。

まず1羽のヒナが石垣の上に留まっていました

カワセミ


飛び出しました
その後見失ったのですが、見付けた時は川の中ほどでホバをしていました。
カメラで捉えるまでに終わって上流へ飛んで行ってしまう。

カワセミ


その後他のヒナが少し下流に出て来ました

カワセミ


このヒナはよくホバをしてくれました。
久々に見るホバらしいホバです。

カワセミ
カワセミ


今度は真正面でした
途中から少し横を向いてくれたのですが

カワセミ
カワセミ


最後に目が入ったのは1カットのみ

カワセミ


この場所はフォーカスが後ろに取られピントがくるのが難しい
数カットピントがきたのみでした

カワセミ


その後これらの個体は飛んで行ってしまい姿を見せなかったので、下流の何時ものポイントに。
さらに留まり木の前にまで釣り人が入っていました。そのためカメラマンはみんな帰宅してしまいました。
私も帰宅しようと少し下流に走ると、釣り人に追われたカワセミが下流にいました。
しかも、その場のもう一羽と縄張り争いか鳴き合っています。しかし1羽のみで2羽同時に姿を見ることはできませんでした。

一瞬のホバもありました
ここの子はなかなかホバをしません

カワセミ


何か上空をさかんに見ています

カワセミ


何とミサゴが飛んでいました
少し前にもミサゴが飛んできてダイブまでしました。水中には飛び込まなかったのですが、ここにいるコイを狙ってきたようです。
その時はまだカメラ出していない時でしたので、目で見ただけでした。
今回はカワセミを写すのでカメラをセットしていたので写すことが出来たのですが、上空を旋回したのみで帰って行きました。

ミサゴ
ミサゴ

  1. 2015/09/22(火) 20:08:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

彼岸花

シルバーウイークの真っ只中です。
観光地や道路は大渋滞しているようです。
シルバーはそんな混雑を逃れて静かな所でブラブラです。

秋晴れの天気で彼岸花も満開を向かえています。
しかし、人の多い観光地は避けて身近の彼岸花です。

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花


稲と彼岸花
農作業の邪魔になるので畔の彼岸花はほとんど刈り取られています。
辛うじて残されていた彼岸花ですが、ここの花は開花が遅いようです。

彼岸花


白花彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花


モズもやっと入って来ました

モズ

モズ

  1. 2015/09/21(月) 18:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の鳥

今日も秋晴れの晴天でした。カワセミの川も当分連休で草刈りも休みでしょう。
付近の公園では子供祭が盛大に行われていました。
時間が経つにつれて、屋台の美味しそうな匂いが漂ってきます。
今日は昼から所用があったので早めに帰宅しました。

田圃の鳥も段々と少なくなってきました。
長く残っていたセイタカシギも昨日抜けたようです。
そのかわりにコアオアシシギが2羽入って来ています。
そしてツルシギが入ってきました。このツルシギは今日残っているかどうか分かりません。

<コアオアシシギ>
今年はコアオアシシギをよく見掛けることが出来ました。

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ


水浴び後の羽ばたき

コアオアシシギ

コアオアシシギ


<ツルシギ>
新しく入ってきたのでしょうか、それとも前にいたものが残っていたのでしょうか

ツルシギ

ツルシギ

ツルシギ


羽ばたきをしたのですが、近すぎて画面オーバーでした

ツルシギ


羽根を伸ばしてリラックス

ツルシギ

  1. 2015/09/20(日) 19:32:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々のホバ

秋晴れの好天となりました。
爽やかな、気持ちのいい気候です。

川のカワセミは久々のホバを見せてくれました。
柳から飛び出して、水面での一瞬のホバでしたが何とか間に合いました、ただ2段ホバでしたが、1段目は短時間でフォーカスがきませんで、2段目でやっとフォーカスがきました。

カワセミ

カワセミ


餌捕りは相変わらずで小さな魚ばかりを捕っています。これで腹は満腹になるのでしょうか。
これは川の真ん中でしたが

カワセミ


やはり岸辺で魚を捕ります

カワセミ
カワセミ


そして河原の石の間で魚を捕っています

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ


今度は豪快に飛び込んだのですが

カワセミ


魚は捕れませんでした

カワセミ
カワセミ

  1. 2015/09/19(土) 19:13:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  土手は草刈

秋雨前線も去ったようで、天気は回復してきています。
明日からのシルバーウイークは上天気になるようです。

連休中はまた人の移動が多いようです。特に京都は。
シルバーはシルバーウイークには動かない方がよさそうです。
我々年金生活者にとっては毎日がシルバーウイークですので。

カワセミの川はいま川岸の雑草の刈り取りがいたる所で行われています。
そのためカワセミは妨害されてウロウロ。それに伴ってカメラマンもウロウロです。

最近、下流のカワセミはよくこの柳の木にやって来て餌捕りをしています。

カワセミ


いつも石垣のそばに飛び込み魚を捕ります

カワセミ


何時ものように河原に下りてそこからの餌捕りシーン
飛び込みから

カワセミ


魚を捕ったのですが、魚が小さい

カワセミ

カワセミ

カワセミ


魚捕り失敗シーンも

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/09/18(金) 19:51:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃のジシギ類

今日は秋雨前線の影響により朝から雨の一日となりました。
気温も低く22℃と涼しかった。

田圃にはジシギが入って来ているのですが、なかなか見つけられません。今年は入った数が少ないのでしょうか。
草陰で見つけたジシギです。タシギか他のジシギかはよく分かりません。

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ


タマシギも今年は見かけません。
一ケ所オスが卵を抱いていたので、ヒナが孵るのを期待してたのですが、どうも放棄してしまったようです。
畑に人が出入りするのですが、近すぎたようです。

オスのタマシギ

タマシギ

タマシギ

タマシギ


やっと見つけたヒナも親離れしているようです

タマシギ

  1. 2015/09/17(木) 20:27:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃は閑散

秋雨前線の影響により予報通り雨となりました。明日も雨が続くようです。

田圃は鳥たちが抜けて閑散としてきました。
残っているのはセイタカシギとアオアシシギだけとなってしまいました。
セイタカシギといつも一緒だったコアオアシシギも昨日は抜けたようで見かけませんでした。

それからオオタカに襲われたオグロシギですが、襲われた後に行った人によると、1羽が帰って来ていてギャーギャー鳴きながら落ち着かなかったそうです。多分あわてて逃げたためペアが襲われたことが分からず帰って来たものと思われます。鳴きながら探していたのでしょう。その後状況を把握したのか、一昨日も昨日ももう現れていません。1羽でさびしく帰って行くのでしょうか。どこかに仲間がおればいいのですが。

セイタカシギの1羽だけが残っています。タカブシギと一緒に。

セイタカシギ


川にはアオアシシギが2羽いました。昨年は沢山のアオアシシギが集まっていましたのに、今年は少ないようです。

アオアシシギ


その他に一瞬見かけた鳥たちです。

エリアシシギが5羽ほど入っていたようですが、なかなか見かけませんでした。
どこかに移動したのではないかと探し回ったのですが休耕田では見つけられませんでした。
一瞬一羽がいるのを見つけたのですが、すぐに逃げて行ってしまいました。

エリマキシギ


今年はヒバリシギはよく見掛けたのですが、トウネンは見かけませんでした。
これも一度見掛けただけでした。その後その場所に何度行ってもいません。

トウネン

トウネン


クサシギがタカブシギと一緒にいました。
肉眼ではよく分からなかったので、タカブシギが2羽いると思ってカメラを向けていたのですが、1羽が突然飛び立ちました。
飛ぶ鳥は反射神経的にカメラで追い掛けるようになってしまっています。
クサシギと思ってなかったので着地後は追い掛けていません。PCで見て初めてクサシギと分かったので後の祭りです。目が良くないとダメですね。

クサシギ

クサシギ

クサシギ

クサシギ

  1. 2015/09/16(水) 18:17:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  魚付きも

今日も秋晴れの気持ちのいい天気でした。
しかし、明日から雨のようです。週末からは晴れが戻るようですが。

川のカワセミは相変わらずの状況です。
今日は何とか魚付きの水絡みもありました。
しかし、魚が小さくいい絵にはなりません。

カワセミ

カワセミ

カワセミ


今日も餌捕り失敗が多かった
その中で今日もやはり河原の石の間の飛び込みが多かった

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

  1. 2015/09/15(火) 20:01:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  魚付なし

今日は秋晴れの晴天となりました。
気温も27℃程度で、気持ちのいい気候です。

田圃の鳥もほとんどいなくなってしまったので、久し振りに川のカワセミに。
上流へ、下流へと餌捕りに飛び回ってくれましたが、成果なしの半日でした。
魚を捕った時は草の陰が多く、たまに見えるところでもカメラが追いつかなかった。

何時ものオスが留まり木に

カワセミ


餌捕りの飛び込みですが、魚捕れずのシーンばかりです
対岸の木からは石垣の際ばかりへの飛び込み

カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ


河原の石からは、石の間の隙間ばかりでした

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

  1. 2015/09/14(月) 16:57:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオタカ幼鳥  可哀そうオグロシギ

晴天は昨日までで、もう天気が悪くなり早朝は雨でした。
しばらくして明るくなってきたので、出掛けようと外に出るとパラパラと雨が降り出している。
これではダメともう一度帰宅し、PCに向かって溜まった画像処理をしていると、やっと晴れ間が出てきたので、かなり遅れて田圃へ。

最近は鳥もかなりいなくなってきたので、ぐるっと回って鳥の確認だけと自転車を走らせる。
セイタカシギの幼鳥とコアオアシシギだけは今日も同じ場所で餌を漁っている。
昨日戻ってきたオグロシギも2羽いるのを確認。田圃にいる鳥はこれぐらいとなってしまった。

今日もまだ居るとオグロシギを写していると

オグロシギ


急に飛び立ちました

オグロシギ

オグロシギ


慌てて飛びものを追いかけていると、突然下で水しぶきが
何事か分かりません。最初はオグロシギが移動しただけで着水したのかと思ったのですが、それにしては水しぶきが激しい

オオタカ


カメラは追い掛けて写しているので、対象は移動して視野外に出てしまいます
慌てて戻ると、何とオオタカではありませんか。それも幼鳥
オオタカ幼鳥がオグロシギを押さえたことがやっと分かりました

オオタカ

オオタカ

オオタカ


しばらく水中に抑え込んで、止めを刺してから、陸地に運びます

オオタカ


草陰に入ってさばきます

オオタカ


食べだしたのですが、草陰ばかりでした

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ


邪魔者もいないので1時間ほどかかってゆっくりと食事をしました。食べ終わって水を飲みます。

オオタカ



そして飛んで行きました
向こう向きになったのが残念ですが、こちらには飛んでこないでしょう

オオタカ

オオタカ

早朝から出掛けていたら、オグロシギの場所も光が悪く昨日以上の画像は得られないのですぐに通り過ぎていたと思いますが、スタートが遅れたのが幸いでした。「早起きは三文の徳」の真逆でした。
しかし、オグロシギが折角この場所に戻ってきてくれたのに、可哀そうなことです。きっと残った一羽はもうここには来ないでしょう。サギやハトを捕ってくれたらよかったのにと思うのですが、なかなかうまくいきませんね。

  1. 2015/09/13(日) 17:55:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オグロシギ  戻ってきた

今日も快晴の天気でした。
気温も上がって京都では30℃の真夏日に戻りました。
でもからっとして気持ちのいい気候です。

田圃も段々と鳥がいなくなってきました。
今日は昨日までいたセイタカシギのオス(頭が白くオーストラリアセイタカシギではないかと騒がれていた)も見当たりません。
しかし、セイタカシギのメスとコアオアシシギはまだ残っています。どうなっているのかよく分かりません。ペアだと持っていたセイタカシギが全くの別物とすると、ひょっとすると頭の白いのはオーストラリアセイタカかもしれません。もう少し様子を見た方がいいのでしょう。
シマアジも完全にいなくなりました。これは抜けたようです、ツルシギもエリマキもいなくなりました。
新しい鳥が入ってこないと寂しくなります。

1週間前からいなくなっていたオグロシギが戻って来ました。
付近を探し回ったのですが何処にいるのか見付からずもう抜けてしまったのかと思っていたのですが、今朝何時もの場所に戻っていました。
光りもよくきれいなオグロシギを撮れました。

二羽で餌を漁っていました「

オグロシギ

オグロシギ


餌はジャンボタニシです。どんどん採ってくれたらお百姓も助かるのにと思います

オグロシギ


落としてしまいました

オグロシギ


今度はうまく食べることが出来たようです

オグロシギ


羽根を伸ばしストレッチ

オグロシギ

オグロシギ


突然バンザイをします
一瞬ですので目を放していると追いつきません

オグロシギ

オグロシギ


オグロシギの所に突然アオアシシギが1羽やって来ました

アオアシシギ


光りもよくきれいです

アオアシシギ


しかし、すぐに飛んで行ってしまいました
オグロシギもつられて飛ぶかと思ったのですが、そのまま残りました

アオアシシギ

  1. 2015/09/12(土) 16:52:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギ

久し振りに雨の心配のない晴天になりました。
そのため気温も29℃まで上がったようです。しかし、風が強く、湿度も低く比較的気持ちのいい気候でした。

田圃の鳥は段々と移動し出したの、見かける数が少なくなってきました。
次の新しい鳥の飛来を期待するだけですが、例年現れる鳥はもう終わったかもしれません。

セイタカシギのペアが入って来ています。
そのうちのオスと思われる一羽が、頭が真っ白で、首筋の後ろが黒い毛に覆われていて、図鑑から見るとオーストラリアセイタカシギにそっくりです。しかし、身体の大きさなどから普通のセイタカシギという説もあります。私にはよく分かりません。
そのため珍鳥ならと沢山の人が押し掛けています。どうなのでしょうか。

普通のセイタカシギにもこのような姿の鳥がいます。昨年5羽ほど入ってきたセイタカシギの中にもこのような容姿のものが1羽いました。その時は他の鳥と大きさも同じだったため、騒ぎにはなりませんでした。

<セイタカシギ ペア>

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ


ペアの飛びもの

セイタカシギ

セイタカシギ


<オス>

セイタカシギ

セイタカシギ


オスの飛びもの

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ


<メス>

セイタカシギ


メス飛びもの

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

  1. 2015/09/11(金) 20:24:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コアオアシシギ

台風一過とはならず不安定な天気でした。
最近の台風の後はいつもこのように不安定な天気が残っています。

今日も朝田圃に出掛けようと家を出ると南東の山間部は雨で煙っています。西方面は大丈夫であろうと田圃へ。
田圃は雨も無く鳥を写せたのですが、昼前に東の空を見ると、山間部は雨が降っているようです。そして西の大阪方面をの空が急に真っ黒となり、稲妻が走っているようです。これはヤバイと急いで帰宅の途に。

家に帰る途中、少し前に強い雨があったようで道は濡れて雨水が溜まっている。直前にかなり強い雨が降ったようである。
幸いにも雨に会わず家にたどり着きましたが、その後また雨となりました。危うくセーフだったようです。

田圃は最近写真を写す枚数が半端ではありません。画像処理が全く進みません。

昼に帰宅した後、コアオアシシギが入っているとの事で急遽出かけました。
今季初めてコアオアシシギを見ることが出来ました。
最近、コアオアシシギがセイタカシギと行動を共にしているようです。
セイタカシギと一緒にいると、コアオアシシギも安心なのでしょうか。

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ


餌を捕っています

コアオアシシギ


羽ばたき
水浴びは後ろ向きでした。その後羽ばたきがあったのですがやはり後ろ向きでした

コアオアシシギ


セイタカシギと一緒に
セイタカシギには恐れることなくすぐ近くにやって来ます

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

  1. 2015/09/10(木) 20:32:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツルシギ

台風18号は愛知県知多半島に上陸し日本海に抜けて行きました。
風はたいしたことはなかったのですが、雨がすごかった。
京都も降雨量は多かったようですが、それほどの被害は無かったよづエス。

昼過ぎてやっと雨は上がりました。昼過ぎから田圃をぶらっと走ってきました。新しい鳥は入っていなかったのですが沢山のカメラマンが押しかけていました。

今年もツルシギが入ってきました。しかし、遠いところでいい絵は得られませんでした。

ツルシギ

ツルシギ

ツルシギ


アオアシシギと一緒に

ツルシギ

ツルシギ


セイタカシギと一緒に

ツルシギ

ツルシギ


そしてアオアシシギと一緒に飛んで行ってしまいました
何処に行ったかよく分かりません

ツルシギ

ツルシギ

  1. 2015/09/09(水) 19:25:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカエリヒレアシシギ 再登場

秋雨前線の影響で雨の一日となりました。
明日から今度は台風の影響で当分天気が悪そうです。

京都の最高気温は24℃でついに夏日を免れました。長く続いた夏も終わりでしょうか。
しかし、また週末には暑くなるようですが。

田圃に再度アカエリヒレアシシギが入ってきました。以前の場所とは少し違う田圃ですが。
今度の子は幼鳥のようで人怖じしないのか平気で目の前2~3mの所までやってきます。
テレコンは外して300mmで十分です。そして、フォーカス位置もFULLに切り替えないとピントがきませんでした。
しかし、情報によると今日はもういなかったようです。今回も1日だけだったのでしょうか

水草の間を泳ぎまわります

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ


真正面から見るとひょうきん

アカエリヒレアシシギ


水草を食べています

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ


水浴びをして羽繕いですが、今回の水浴びも少ない草の陰に入ってしまいました。

アカエリヒレアシシギ


羽根伸ばしも

アカエリヒレアシシギ

  1. 2015/09/08(火) 17:59:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オグロシギ

今日もどんよりとした曇り空でした。
天気予報ではここ宇治は一日中弱雨となっていましたが、一字パラツク程度でした。

田圃もやっと鳥が色々入ってくるようになりました。
そうなるとカメラマンがどっと押し寄せ、狭い田んぼ道でも車で走り回り、駐車です。
お百姓か+らまたクレームが出てくることでしょう。そうなるとまた水を張った休耕田が無くなるようになることでしょう。
車で来る彼らはこの地に鳥が来なくなっても他に行けばいいのですが、自転車で地元を走っている我々として鳥が来なくなったらどこにも行けません。
地元の人間としては何とかマナーを守った行動をして欲しいと願うだけです。

オグロシギが2羽入って来ていました。

オグロシギ

オグロシギ

オグロシギ


羽ばたき
シャッターのタイミングが悪く格好が悪かった

オグロシギ


水中にくちばしを突っ込んでは小さな貝を採っています
向こうの子が小さな貝を採りました

オグロシギ


今度も小さな貝を採ったのですが

オグロシギ


くちばしが痒かったのか足で掻きます

オグロシギ


そんなことをするから貝を落としてしまいました

オグロシギ

  1. 2015/09/07(月) 19:44:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タカブシギ

今日は予報通り雨の一日となりました。
気温も低く25℃前後となり今までの暑さからすると嘘のような肌寒さでした。

今日は雨のため撮影は休みで、知人が参加している写真展を見に行ってきました。
最近は風景写真もほとんど撮ることが無くなっています。
昔に帰って懐かしく鑑賞させていただきました。

田圃では今年はタカブシギが沢山入っていて、いたるところで見掛けます。
しかし、警戒心も強く、すぐに逃げて飛んで行ってしまうか、遠くのものを写すのみです。

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ

  1. 2015/09/06(日) 19:35:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アマサギ

今日は久し振りに雨の無い好天となりました。
しかし、秋雨前線が接近しており、夕方からは曇ってきました。明日からはまた雨のようです。

田圃にはアマサギが沢山入って来ています。
段々と冬羽に変わっていっています。

サギの群れが大集合していました。その中にアマサギも混じっています。

アマサギ

アマサギ


田圃にブルトーザーが入りました。その後をアマサギが追い掛けて餌を漁っていました

アマサギ

アマサギ

アマサギ


アマサギの冬羽は茶色が段々と抜けて白色に変わります。かなり白くなっているものもいます

アマサギ

アマサギ

  1. 2015/09/05(土) 19:21:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シマアジかな

今日は久し振りの晴れのはずでしたが、時折黒雲が流れてきたと思ったら強い雨が降ってくる不安定な天気でした。
自転車で田圃をウロウロするにも雨を気にしながらの行動となりました。
気温は30℃前後とかなり涼しくなってきました。田圃もさほど苦にならない暑さとなって来ています。

シマアジが入っていたと聞き行ってみたのですが、私にはどれがシマアジかよく分かりません。
春にはオスが独特な模様になるのですぐ分かったのですが、今の時期はメスと同じです。一緒にいるコガモと区別がつきません。

とりあえず写真を写して家に帰って見比べました。
図鑑から見ると眉斑とくちばしの付け根の白い斑がポイントのようでそれで探してみました。
間違っていたらゴメンナサイです。

<シマアジ>
オスとメスの区別は私にはできません。

ペアで

シマアジ


顔が埋もれて寝ていると益々見分けがつきません

シマアジ


一羽で

シマアジ

シマアジ

シマアジ


これは違う場所で4羽飛んできて休耕田に入りました。しかし、すぐに飛んで行ってしまいました。
これもシマアジだったようです。

シマアジ


一緒にいたコガモ
シマアジとは少し違うようです

コガモ

コガモ

コガモ

  1. 2015/09/04(金) 19:32:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オバシギ

今日は秋雨前線が通過してほとんど雨の一日でした。
午前中早くは雨もパラツク程度でしたが、10時ごろから本格的な雨となってしまいました。
今は止んできているようです。
明日、明後日は晴れるとの予報ですが、どうなるのでしょうか。

アオアシシギと一緒に少し小ぶりな鳥がいるとの情報があり、コアオアシシギでもいるのかなと期待して探していると、目の前の休耕田に入ってきました。残念ながらコアオアシシギではなくオバシギでした。

オバシギは初めて見る鳥なのでそれはそれで成果があったのですが。
しかし、その後アオアシシギはいてもオバシギは見かけません。もう抜けてしまったのでしょうか。
珍しい鳥は滞留が短いですね。そのため珍しいのでしょうが。

アオアシシギと一緒にオバシギが入って来ました

オバシギ

オバシギ


オバシギ単独で

オバシギ

オバシギ

オバシギ


急に飛び立ちました

オバシギ

オバシギ


そして隣の休耕田の目の前に来ましたが、ビックリしたようですぐに飛んで行ってしまいました

オバシギ

  1. 2015/09/03(木) 17:19:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  思わぬところで

今日は何とか晴れの天気となりました。
この晴れ間は今日一日だけのようです。

田圃も鳥がいなくなってしまいました。

昨日のチョウゲンボウの場所で今日も来ないかなと待ったのですが、全く姿を見せませんでした。
いい日は2日と続きません。

しかし、思わぬことに目の前にカワセミが現れました。幼鳥のようです。
川は昨日の雨で濁って増水しています。なかなか餌が捕れないようで、留まって魚をさがしています。

カワセミ

カワセミ


ガオーを度々していました

カワセミ

カワセミ


やっと川に飛び込みました。
”カメさん驚かしてゴメン!”

カワセミ


小さな魚を捕ったようです。ほとんど魚が見えません

カワセミ

カワセミ


留まり木に戻って来ました

カワセミ


そしてこちら岸に飛んで来たのですが、その後は魚を探して飛び回るもので、何処に行ったか分からなくなってしまいました。
その後、帰りにもこの場所でカワセミを見つけたのですが、やはり飛び回って写真を写すことはできませんでした。
このような場所ではカワセミを狙うのは無理なようです。

カワセミ

  1. 2015/09/02(水) 18:17:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ  2羽絡み

今日も天気は安定しません。
朝出掛けようと外に出るとポツポツと雨が。
やっと曇り空になってきたのは8時過ぎでした。

そこで遅ればせながら田圃に出掛けましたが、何もいません。
その中でチュゲンボウが2羽で絡み合っていました。

夕方にはまた雨となりました。雷と強い雨が降っていましたが、すぐに上がり今度は日が射しだします。
どういう天気でしょうか。明日も同じ天気となるのでしょうか。

自転車で走っていると、目の前でチョウゲンボウが2羽絡みながら飛んでいるではありませんか。
急いでカメラを出したのですが、どんどんと南に飛んで行ってしまう。

しばらくしてまた2羽が戻ってきました。
1羽が留まっていた電柱にもう1羽がやってきて牽制しあいます。

チョウゲンボウ


1羽が飛び出してこちらにやって来ました

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


そこにもう1羽がやって来たと思ったら絡みが始まりまりました

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ



2羽で絡んで草むらに落ちて行ったのですがカメラが追いつきませんでした。
やっと草むらから飛び出した2羽に追いつきました。
しかし、1羽ずつ離れた電柱に留まって2羽の絡みは終わりでした。

チョウゲンボウ

  1. 2015/09/01(火) 20:39:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1912)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (113)
風景 (71)
祭・行事 (86)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR