四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

オシドリのお遊戯

今日は少し暖かくなったようです。
風もなく気持ちの良い一日でした。

川のカワセミは最近餌捕りのタイミングが合いません。
土手からの飛び込みにカメラでの追いかけを考えねば。学習効果があきません。

今日の画像は池のオシドリの水浴びと、羽ばたきです。
きれいなオシドリは華があります。

<水浴び>

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ


<羽ばたき>

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ



スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 17:51:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

珍客来訪

北風が強くなり、急に寒くなってきました。
すると鳥達の移動も活発になってきたようです。
近くの池にも色々な水鳥が入って来ています。しかし、すぐに抜けて行ってしまうものもいます。
中でも今まで希にしか入って来ないミコアイサや初めてのオシドリが入ってきました。

<ミコアイサ>
7年前にオスが1羽入ったことがあるのですが、その後は全く入って来ませんでした。
今回はメスが1羽入ってきました。

ミコアイサ


カイツブリと一緒に潜っています

ミコアイサ


<オシドリ>
若オスが1羽入っていました。今までここに入ったのは見たことがありません。
近くの川の上流には沢山入ってくることがありますので、こちらにも群れで入って来て欲しいものです。
でもドングリがないので、すぐに抜けました。

オシドリ


ヨシガモと並んで

オシドリ


オカヨシガモとも一緒に

オシドリ


<ヨシガモ>
ヨシガモは群れで毎年入ってきます。まだまだ数は少ないようです。

ヨシガモ


<オカヨシガモ>
群れで入って来ています

オカヨシガモ

<キンクロハジロ>
群れで10数羽入って来ています

キンクロハジロ


<ハシビロガモ>

ハシビロガモ

<コガモ>

コガモ


<カイツブリ>
今の時期いつも数が増えます。ヒナが生まれるころに居たらいいのですが、毎年見かけなくなります。

カイツブリ

  1. 2015/11/29(日) 19:17:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  唯一のホバのみ

今日も快晴の一日でしたが、風も弱く昨日よりは少しは暖かかった。
川のカワセミはあまりパッとしない日が続きます。

まず下流の何時ものオスが
しかし、餌捕りはタイミングを外してばかりで画像無し。ただきれいなホバがあったのが慰めでした。

カワセミ

カワセミ

カワセミ


水絡みはこの一枚のみ。魚無でした。

カワセミ


その後、休憩に入ったので少し上流のオスに付き合うことに
ここのオスはよく飛び込むのですがなかなかいい魚捕りシーンがありませんでした。

餌捕りシーン
この魚は少し大きかったが、これのみでした

カワセミ

魚があるかどうか分からないくらい小さい

カワセミ


その他は餌捕り失敗シーンばかり

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/28(土) 17:34:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オシドリ夫婦

やっと天気は回復し快晴の天気となりました。
しかし、急に寒くなってきました。最高気温はやっと10℃を越えた程度でした。
冷たい風が強く吹き抜け、カワセミの川端は一層寒さが身に染みました。
これからはこのような状態になっていくのでしょう。カワセミ撮りの試練の時期になりました。

今日のカワセミは上も下も大きな魚を捕って食べるシーンだけしか撮れませんでした。
1.5~2時間は休憩のはずでサッパリでした。一層寒さが身に染みました。

今日の画像はオシドリ夫婦です。
しかしオシドリは毎年ペアを変えます。
人にオシドリ夫婦と言ったら、本当なら怒られるはずなのですが。

今ペアを決める最中なのか、メスの所に他のオスがよくやって来ます。するとオスは厳しく追い払っています。
このペアは相手が決まったのでしょうか。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ


オスがメスの尻をを追いかけているのを、面白そうに眺めているペア

オシドリ


仲良く泳ぐペア

オシドリ


メスに言い寄ってくるオスを追い払います

オシドリ

オシドリ

  1. 2015/11/27(金) 16:43:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

クレオパトラとエジプトの王妃展

天気予報では曇り後晴れでしたが、朝から雨、上がった後も夕方まで曇り空で、時折雨が降る鬱陶しい天気となりまsいた。
天気予報を見ていると、晴れが消えては雨に変わりますが、まだ予報の段階の所は晴れマークが出ています。
予報が外れたと感じたら、その時点から予測して曇りとか、雨とかに変えて行かねばうそでしょう。
予報を修正せずに時が経つにつれて結果を変えていくような気象予報があるのでしょうか。
精度がいいとかといったうたい文句で高い気象衛星を打ち上げ、高いスパコンを導入して、この体たらくはどうしたことでしょう。

昨日も天気が悪いようなので大阪の国立国際美術館で開催されている「クレオパトラとエジプトの王妃展」に行ってきました。
今回のテーマは「主役は王妃と女王。ファラオを支え、国を支えた女性たち」でした。

美術館
美術館

古代エジプトの三大美女と言えばアクエンアテンの王妃ネフェルティティ、ラムセス2世の王妃ネフェルタリ、そしてかの有名なクレヲパトラだそうです。
彼女たちをメインしたらいいと思ったのですが、ネフェルタリにまつわるものはありませんでした。
有名でない人たちの名前が説明に書かれても全く理解できませんでした。

【アクエンアテンの王妃ネフェルティティ】
有名なツタンカーメンの義母です。ツタンカーメンはアクエンアテンの息子です。そしてアクエンアテンとネフェルティティとの間に生まれた娘アンケセナーメンを妻に迎えています。
そして最近、ツタンカーメンの墓の奥に墓がありそうで、それがネフェルティティの墓ではないかと話題になっています。

これがネフェルティティではないかと言われています
きれいな明らかに判明してるネフェルティティの像はありますが、これはなかなか出てこないでしょう

美術館


アメンヘテプ3世の王妃「ティイ」
アクエンアテンの母でツタンカーメンの祖母にあたります

美術館


【ラムセス2世王妃イシスネフェルト】
ラムセス2世は第一王妃のネフェルタリをもっとも寵愛していたようで、アブシンベルには自分の神殿の傍らにネフェルタリのために小神殿を造っています。このアブシンベル神殿がアスワンハイダムの建設で水没することになり、それを救うために丘の上に移設しました。これが世界遺産の始まりとなりました。

ここには第2(?)王妃のイシスネフェルトが来ています

美術館


【クレオパトラ女王】
古代エジプトの最後の女王クレオパトラです
あまりにも有名ですが、クレオパトラは沢山います。有名なクレヲパトラは7世です。

美術館

美術館


ルネサンス以降クレオパトラに関するの作品が沢山造られています

美術館


【ハトシェプスト女王】
トトメス2世の王妃で、その死後女王として治世したそうです
頭巾をかぶり、付けひげをして男装してファラオの振る舞いで治世したそうです
ハトシェプスト葬祭殿は有名です

美術館


【その他】
<乳母の木棺>
きれいな色で残っています
頭にはハヤブサが乗っかり、耳の横はハヤブサの羽根です
ハヤブサは古代エジプトでは神です

美術館


<ウジャト眼の首飾り>
ウジャト眼とはハヤブサの眼です

美術館


<アメン神妻のスフィンクス>

美術館

  1. 2015/11/26(木) 18:07:35|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  バトルメインイベントⅡ

昨日アップしたカワセミのバトルの続きです。

写真を写している時はもちろん、帰ってPC画像をチェックしている時でも、メスとオスがいったん離れて攻守が入れ替わったことについて分かりませんでした。ブログをアップしようと画像処理を進めている際によく見ると、オスがメスにかみつき攻守が入れ替わっていることに気づきました。

昨日オスとメスが分かれた後
すぐに今度はオスが逆襲してメスにかみつきました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


やっと両者別れました
そしてすぐに飛んで行ってしまいました

カワセミ

  1. 2015/11/25(水) 19:49:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  バトルメインイベントⅠ

今日も曇り空の一日でした。昼過ぎから晴れ間がのぞきだすと北風が強くなり寒くなってきました。
明日は曇り時々雨の予報ですが、一段と寒くなるようです。でもそれが平均気温とか。

川のカワセミは今日も相変わらず出が悪かった。また餌捕りシーンが写せなくなっています。

カワセミのバトル 昨日の前哨戦に続いてついにバトルが勃発しました。
かなり激しいバトルで、何と20秒間も続きました。
水面でのバトルでしたので背景に邪魔物が入らずきれいでした。

画像が多くまず1ラウンド

襲いかかっていたオスにメスが反撃して頭に食いつきバトル開始

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


やっとオスが逃げて1ラウンド終了です
あんなにかみつかれたオスが暴れまわっても、メスは離しませんでした。本当に食らいつく力が強いと感心させられます。
それでないと大きな魚を捕れないのでしょう。

カワセミ

  1. 2015/11/24(火) 17:43:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  バトル前哨戦

今日は二十四節気の「小雪」です。
わずかながら雪が降り始める頃。本格的な冬の到来がすぐそこに感じられる時季です。寒い地方では雪が山の頂を覆い始めます。

気圧配置が西高東低になり北海道や東北では雪のようです。暖冬の影響か平年に比べるとかなり遅れているようです。
こちら西日本ではまだ暖かい気候が続いています。平年より4~5℃は高いとか。

今日は雨の予報でしたので撮影は休みと思っていたのですが、朝起きると曇り空ですが、雨は無いようなのでカワセミの川へ。
天気も何とか夕方までもったようです。

川のカワセミは昨日は下流のオスやメスがよく動いていたので、今日はそちらを狙いましたが、相反してサッパリでした。
メスは全く姿を見せませんでした。オスも休憩ばかりでどこで餌捕りをしているのか目の前での餌捕りはありませんでした。
少し上流の何時ものオスの方がよく餌捕りをしていたようです。

そこで今日の画像は先日のバトルの前哨戦です。
オスがメスに対してさかんに仕掛けていました。
動きが早く目ではよく分かりませんでしたが、PCでよく見るとかなり接近戦がありました。
二羽いるのに気が付いてからでも1時間絡んでいました。

二羽のにらみ合い

カワセミ

カワセミ


バトルの前哨戦の絡み

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/23(月) 19:21:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の紅葉  安楽寺・法然院・真如堂・金戒光明寺

天気は悪くなっているようで、今日は一日曇り空でした。明日は雨で休養日となるのでしょうか。
川のカワセミは何時ものオスは今日も休憩に付き合わされる半日でした。
昨日同様下流のオス、メスを追いかけていた方が良かったようです。失敗でした。

京都の紅葉は永観堂の後哲学の道に出たのですがここは紅葉は無しです。
哲学の道の途中から安楽寺、法然院の道に入ります。

<安楽寺>
ここも紅葉はダメでした。緑のモミジと黄色のモミジです。

安楽寺


紅葉のモミジ

安楽寺


<法然院>
法然院はこの茅葺屋根の門を入れた景色です

法然院


暗くコントラストが強すぎます
人にシルエットを入れたいのですが、いい人が入りませんでした

法然院


人がいない時を待って額縁効果に

法然院


<真如堂>
真如堂はこの三重塔をいれた景色ですが、紅葉がいまいちでした

真如堂

真如堂

真如堂


紅葉をアップに

真如堂

真如堂


<金戒光明寺>
ここは外の紅葉はあまりありません。特別拝観の庭園に入れば紅葉はあるのでしょうが。

阿弥陀堂

金戒光明寺


山門

金戒光明寺

金戒光明寺

  1. 2015/11/22(日) 17:35:39|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都の紅葉  南禅寺、永観堂

やっと天気が回復しました。
しかし、薄曇りに近い晴れで、気温も暖かく、例年のような寒さにはなりません。
やはり暖冬になるのでしょうか。

川のカワセミは何時ものオスはあまりいい働きがありませんでした。今日はほとんど顔を見ませんでした。
その代わり下流のオスが遊んでくれました。そして最後は長いバトルがありましたが、画像処理ができず後日とさせていただきます。

昨日の京都の紅葉 南禅寺と永観堂です。

<南禅寺>
南禅寺と言えばまず三門でしょう
三門表から
南禅寺


そして裏から

南禅寺


三門の門から額縁
人がいなくなるまで気長に待ちます

南禅寺


紅葉はきれいではありません

南禅寺

南禅寺


イチョウの黄葉はきれい

南禅寺


天授庵の紅葉

南禅寺


<永観堂>
もの凄い人です
高いお金を払って中に入ってもダメと思い外からのみ
どうせ入るなら朝1番に開門前に並んではいらないとダメでしょう
ここも赤い黄葉は少ない

永観堂

永観堂

永観堂

永観堂

永観堂

永観堂

  1. 2015/11/21(土) 18:25:55|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都の紅葉  毘沙門堂

京都の紅葉を求めて自転車で走ってきました。
今年の紅葉は史上最悪の状態です。

モミジも赤くならず黄色が多かった。まだ緑のモミジもかなり残っています。まだ紅葉が遅れているだけでしたら、そのうちに赤く紅葉するはずですが、黄色から茶色に変色し枯れかけています。地球温暖化のせいでしょうか。

政府は温暖化対策に真剣に取り組みません。その天罰で局地豪雨の被害は増大するし、秋の紅葉までダメにしてしまっているようです。

まず山科の毘沙門堂に行ってきました。
例年になく汚い紅葉です。

毘沙門堂表

紅葉


石畳の参道
毘沙門堂と言えばここの紅葉が有名ですが、未だ赤くなっていませんが、かなり散っています

毘沙門堂


弁天堂のドウダンツツジの紅葉
ドウダンツツジも紅葉していません
しかし、この場所は京都の人でもあまり知られていないと思いますが、中国の案内書で紹介されているのか、中国人の観光客ばかりです。

毘沙門堂

毘沙門堂


何時でも”夢”を、大きな”夢”を

毘沙門堂


赤くなった紅葉だけをアップにすると何とか見られないでしょうか

紅葉

紅葉

紅葉

紅葉


山科疎水では遊覧船が試験運航されています
事前申込者だけですが

山科疎水

  1. 2015/11/20(金) 20:21:52|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ちょっと失敗

予報では今日は朝から晴れのはずでしたが、一日中曇り空のパッとしない天気となりました。
明日も晴れの予報ですが、本当に晴れるのでしょうか。

朝晴れていたら紅葉でも写しに行こうかと空を見ると今にも雨が降りそうな暗い天気。
天気の回復を待ったが太陽は顔を出さない。
仕方なくカワセミの川に。

昨日までの雨で川はかなり増水しています。これではうまく魚が捕れるのかなと思って期待しないで川に出向いたのですが、カワセミは大きな魚が捕れるようで、そればかりを狙っているようでした。そのためチャンスは少なかったが、面白かった。

飛び込んで魚を捕ってきました。かなり大きい

カワセミ

カワセミ


留まり木に持ってきましたが背びれをやっとくわえているようで危なっかしい

カワセミ


と思っていたら、案の定落としてしまいました
落とした魚を覗き込んで探しています

カワセミ


魚を見つけて拾ってきました
今度はうまくくわえています
そして食べることが出来ました

カワセミ


今度は大きな魚を狙ったようで、なかなか水中から上がって来ません

カワセミ

カワセミ


やっと水面から抜け出してきたのですが、魚が大きすぎたのか、持って上がれませんでした

カワセミ


大きな魚を落としてしまいました
これは少し大きすぎたようです

カワセミ

  1. 2015/11/19(木) 19:10:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワアイサがやって来た

雨の一日となりました。明日は晴れ間が戻ってくるようです。

宇治川に今年もカワアイサがやって来ています。
オス2羽とメス5~6羽見かけました。

オスは早朝なのにもう石の上で休憩中でした

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ


メスは流れに乗って泳いで餌を漁っていました
下流に泳ぎながら魚を捕ります。そしてある程度行くと飛んで帰ってきます。
しかし、バカチョンカメラでは飛びものは捉えられませんでした。

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ

カワアイサ

  1. 2015/11/18(水) 14:47:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  とりどりで

もう天気は崩れて来ました。上天気だったのは1日だけでした。
今日は朝から曇り空で、昼からは雨となってしまいました。

雨の前にとカワセミの川に。
相変わらず休憩に付き合わされた一日でしたが、色んな子が現れて遊んでくれました。

朝何時ものポイントに到着するとカメラの設定を検討する前に飛び込み大きな魚を捕ってしまいました。
曇り空で暗く、シャッタースピードが遅いままの撮影で、ブレてしまいました。

カワセミ

カワセミ


大きな魚を食べて長い休憩を覚悟しました

カワセミ


ただすぐには何時もの休憩場所に入らず、羽繕いなどをしていましたので、その場を離れることが出来ず、付き合うことに。
それというのも、先日すぐに上流に移動したのですが、あまりパッとせずに失敗したためでもあります。

1時間ほどして突然上流に飛びます。餌捕りをするのかと追いかけると、上流からやって来たもう1羽のオスとにらみ合いを。
しかし、距離はかなり離れています。上流のオスもすぐ近くまではようやって来ないようです。

何時ものオス
カワセミ

上流からのオス
カワセミ


しばらく睨み合っていましたが、両者別れて元に戻ってしまいました。
その後、何時もの子はやっと休憩場所に入って休憩です。
1時間後に休憩を終わると一気に下流に飛んで行って行方不明に。
「何たることでしょう!」

下流に追いかけると、やっとカワセミを見つけたのですが、どうも何時もの子ではなく下流のオスのようです。
この子はよくホバをする子です。
期待通りにホバをしましたが、短時間で、しかも手前の雪柳の木の陰に。

カワセミ


この子は下流へ、上流へとすぐに移動して、写真を写させてくれません。
そして姿を見失ってしまいました。
カワセミはこの付近ではこの子が一番きれいです。

カワセミ


諦めて何時ものポイントに戻ると、何時もの子は下流の子を追い掛けている間に戻って来て、休憩場所に入ったとか。
30分程して下流を見ると、カワセミが出ているのを見付けました。何時もの子が出ているのかと思って写していたのですが、家に帰って画像を見ると何とメスではありませんか、ここのメスは先日交通事故で死んでしまいました。いったい何処から現れたのでしょう。

カワセミ


手前の土手から餌捕り
水面に置きピンをしてなかったので水面からの飛び出しはピンボケでした
2枚目からピントがきました。最初からピントがくるカメラが欲しいものです

カワセミ


少し大きな魚だったので、休憩です。ただ見えるところだったのでそのまま待ちます
そして30分後にまた餌捕り

カワセミ

カワセミ

カワセミ


上流に魚を持って飛んだので、上流へ追いかけると、何時ものポイントの留まり木にカワセミが留まっています。
戻って留まっていると思ったのですが、この子はいつもの子。そしたら、先ほどのメスは何処に行ったのでしょうか。

カワセミ

  1. 2015/11/17(火) 17:52:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

宇治の紅葉

今日は天気も回復し、移動性高気圧に覆われたため、暖かい小春日和の天気となりました。
気温も朝方は12℃でしたが、昼前には21℃に上がっていました。

カメラとレンズの修理中で、家内のレンズを借りていたのですが、今日はカメラを使用するということで、バカチョウンカメラで風景を写しに行ってきました。バカチョンカメラですので京都の街中に行くのも無駄と、宇治をウロウロ。

興聖寺の紅葉を見に行きましたが、紅葉はまだまだでした。
きれいなら日が当たるまで待つのですが、これではムダと早々に退散しました。

興聖寺

興聖寺


一番赤くなっていた紅葉がこれです
でも気になるのは、紅葉がきれいでありません。暖かい日が続き今年も紅葉はダメかもしれません。

興聖寺


天ケ瀬ダムは放水路を造る工事をしています。そのため橋を付け替えているのですが、かなり出来上がって来ていました。

天ケ瀬ダム


平等院の土手で小鳥がウロウロしていました。
よく見るとニュウナイスズメでした

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ


エナガもチョコマカと動き回ります。バカチョンカメラでは追うのが難しい
うまい具合に飛びものが入りました。狙ってもダメですが。

エナガ

エナガ

エナガ


  1. 2015/11/16(月) 15:57:23|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水鳥飛来

予報では早朝で雨は上がり、曇りから朝には晴れてくるとの事でしたが、天気の回復は遅れ、朝まで雨が残りました。
インターネットで確認すると、9時ごろには晴れてくるとの事でした。ちょうどそのころに日が射しだしたので、予報を信じてセミの川に。
しかし、すぐに曇ってきて、雨が降り出すではありませんか。結局天気が良くなったのは昼過ぎてからでした。

何時もはカワセミの出が悪くなり帰る頃に到着です。案の定カワセミの姿は見られません。
やっと出てきたのですが、何もなく橋の下に。雨も降りだしたので帰ろうとカメラをしまった時に、大きな魚をくわえて帰って来ました。
これで終わりと、雨の中を帰宅しました。
やはり信用できない天気予報を信じる者がバカでした。

池に水鳥が入り出しています。
キンクロハジロは10数羽が入って来て落ち着いたようです。
オカヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロは1日いただけですぐにいなくなってしまいました。
まだまだこれからのようです。

<キンクロハジロ>

キンクロハジロ


オスの羽ばたき

キンクロハジロ
キンクロハジロ


幼鳥でしょうか何か叫んでいます

キンクロハジロ

キンクロハジロ


<オカヨシガモ>
群れで入ってきたのですが、あくる日にはいなくなっていました

オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ


ペア

オカヨシガモ

オカヨシガモ


オス

オカヨシガモ


メス

オカヨシガモ


<ヒドリガモ>
ヒドリガモもすぐにいなくなってしまった

ヒドリガモ

ヒドリガモ

ヒドリガモ


<ホシハジロ>
ホシハジロも1羽入って来ていました。キンクロハジロと一緒だったのですが、ホシハジロだけはすぐにいなくなってしまいました。

ホシハジロ

  1. 2015/11/15(日) 16:31:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オシドリ

雨の一日となりました。明日朝方まで続くようです。
カワセミの川は今日の雨で増水しているようで、明日は雨が上がっても撮影できるのでしょうか。

オシドリが入っているとのことで、カワセミの出も悪くなったころに見に行ってきました。
こちらも木々の間からチラット見える程度です。
今年初めてのオシドリで、近くで見るのは何年ぶりでしょうか。

群れで休憩中でしょうか

オシドリ


ペアで
しかし、並んでくれませんでした

オシドリ

オシドリ


オス

オシドリ

オシドリ

オシドリ


メス

オシドリ

オシドリ

オシドリ

  1. 2015/11/14(土) 17:52:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ぶらぶらしたが

天気が悪くなってきています。
今日は曇り空でしたが、夕方からポツリポツリ。明日は雨のようです。
また週末が雨のようで、我々サンデー毎日の者はいいのですが、働いている方々はガックリしていることでしょう。
ご愁傷様です。

カワセミは相変わらずです。
今日は色々と場所を変えたのですが、何処の子も休憩に付き合うだけでした。

何時もの子
小さな魚ばかりを捕っていました

カワセミ

カワセミ


これは見えない所で魚を捕って止まり木にやって来ました。
魚が見えますでしょうか

カワセミ


餌捕り失敗の絵が一番良かった

カワセミ


最後に大きな魚を捕りました。これで1時間は休憩でしょう。

カワセミ

カワセミ


休憩の間と、上流に移動しました。
しかし、ここの子も同じように休憩中です。カワセミの動きはどの場所でも同じタイミングのようです。
水絡みだけは写せましたが、餌捕りは写せませんでした。小さな魚を捕っては休憩していました。
上流に移動したメリットは無かったようです。

カワセミ

カワセミ


撮影をやめて帰宅途中にずっと下流で岸辺に留まっているカワセミを見つけました。
何と珍しいメスでした。

カワセミ


何度もホバをしていたのですが、手持ちでは写せませんでした
飛び込みも手持ち撮影は安定しません

カワセミ

  1. 2015/11/13(金) 19:56:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り2題

寒くなってきました。それでもまだ平年の寒さにはなってないようです。
今年は「ゴジラ・エルニーニョ」の影響で暖冬になるようです。
川端詣での我々からしたらいい気候ですが、困る業種もあることでしょう。

今日は11月12日、「いいいちにち」になってっくれることを期待したのですが、あまりパッとしませんでした。
それでも昨日のように全く居なくなることはなく、見えるところに留まって、留まり物だけは写させてくれました。

餌捕りもありました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


その前に小さな魚の餌捕りがありました

カワセミ

カワセミ

カワセミ


何時もの子の2段ホバがあったのですが、短く捕らえることが出来ませんでした。
その後上流へ行って帰りに、下流の子がホバをしてくれました。
この子よく帰りに出くわします。しかし、カメラを出している間に動いてしまいます。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/12(木) 17:54:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  絡み

快晴の秋晴れの天気となりました。
日中は暖かかったのですが、夕方は北風も強く寒くなってきました。

今日の川のカワセミは最悪の状況でした。いつもは留まり物ばかりとブツブツ言いながら写しているのですが、今日は留まり物もありませんでした。下流に飛んでは見えない所で休憩。出てくると上流に飛んでまた行方不明と、見えるところでの留まりも少なかった。

今日の運勢が悪かったのでしょうか。

今日のカワセミは先日のバトルの後の絡みです。ヒナがメス親に取っちめられてもしつこく攻撃していました。
通常は、長いカラミの後、バトルをして決着すると分かれてしまうのですが、この時はバトルの後もしつこく長いカラミをやっていました。この分ではバトルの前も長く絡んでいたように思います。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/11(水) 16:58:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日も同じ

やっと雨は上がりましたが、天気の回復は遅かった。
日中はどんよりとした曇り空で、晴れたのは夕方になってからでした。

曇り空だったため日中は暖かかった。北風が吹いていましたが、暖かい風でした。
夕方晴れてきてから、冷たい北風が吹き付け寒くなりました。
明日は寒くなるのでしょうか。

雨が上がったようなので、カワセミの川に。
カメラとレンズを昨日修理に出したので、家内のカメラを借りて赴きました。
今日もカワセミの動きはパットせず、いつも通りの休憩待ちと、上流下流に飛ぶ追い掛けに終始しました。

その中で何とか写したカットです。

<ホバ>
飛び込みの途中でのホバばかりでした。そして捕まえられないくらい短時間のホバも何度かありました。

カワセミ
カワセミ


橋から飛び降りる途中でのホバ
暗かったが何とかピントが来たようです

カワセミ
カワセミ


<餌捕り>
魚を捕ったのを写せたのはこの一回のみです
後は橋の下や草陰ばかりでした

カワセミ


餌捕り失敗

カワセミ

カワセミ


見えない所で魚を捕った後、着地

カワセミ


水浴びもありました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/10(火) 18:24:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  秋色

今日も一日雨の天気となりました。
2連休になると鬱陶しい雨です。

今日、カメラ、レンズ、テレコンの修理に出しました。5年間の保証期間が正月で切れるので、暮は混むと考えると今が出し時かなと。
早く戻ってきてくれたらいいのですが、11月いっぱいはかかるかな。
この間は鳥撮影は休んで、紅葉撮影にでも行きましょうか。

カワセミの川も桜の木など紅葉が進んでいます。紅葉の木に留まることは期待できませんので、背景の映り込みを狙ってみました。

カワセミ

カワセミ


少し波が立つと背景も面白い模様になります

カワセミ

カワセミ



羽繕いもしっかりと

カワセミ


カワセミ

カワセミ


黄色い黄葉の背景

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/09(月) 16:01:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タゲリ

今日は二十四節季の「立冬」です。
立冬とは、冬の始まりのことです。これから寒くなっていくのでしょうが、紅葉がまだです。

予報通り雨の一日となりました。強い雨ではありませんが、一日降り続いています。
いい休養になりましたが、明日も雨の予報です。週休2日とれるかな。

久し振りに田圃をうろつきました。鳥も人もいません。
昨年までは今の時期になるとよく見掛けたチョウゲンボウも全く見かけませんでした。
稲刈りも終わってバッタなどが出てきているはずですが。

田圃道を自転車で走っていると急に前方の田圃から鳥が3羽飛び立ちました。
タゲリでした。降りる場所を見極めて近寄りました。田圃でやっと見かけた鳥です。

そっと歩いて近寄ったのですが、どこにも見当たりません。あれっと思ってよく探してみると、田圃の中に伏せて隠れていました。
3羽はかたまらずバラバラに隠れていました。その方が見つかりにくく安全なのでしょうか。

タゲリ


こちらもしゃがんで動くのを待ちました。30分ほど経ってやっと立ち上がりました。
鳥も足がしびれてきたのか、立ち上がって羽繕をしています。

タゲリ


その後20分ほどして、目を放したらまた見えなくなってしまいました。探していると、目の前を2羽の鳥が飛んで行きました。
しまった、逃がしてしまったかと思い、帰ろうと立ち上がると、タゲリも立ち上がってきました。見えないように潜んでいたようです。
さっき飛んだ鳥は違う鳥だったようです。
タゲリはいつもは人が近づくとどんどんと遠くの田圃に逃げて行ってしまうのですが、この3羽は立ち上がってもじっとしたままで動きません。
それなら最初から立ったままで近づいていたら1時間もじっと待たなくてよかったのですが。

タゲリ


顔がよく見えるように少し移動したのですが、逃げません

タゲリ


と思ったら少し飛んで仲間の所に

タゲリ


やっと3羽が集まりました

タゲリ


2羽並んで

タゲリ


そして、急に飛び立って逃げて行きました。
急な飛び立ちではカメラのAFがきません。やっとAFが来たのは空を飛んで行った時でした。

タゲリ


その後、川でコガモの群れを見つけました。
200羽以上います。こんなに沢山のコガモが集結したのを見るのは初めてです。
でも、2時間ほど前にここを通った時は何もいなかったのですが。
夕方になって休むためここにやって来たのでしょうか。

コガモ


中に他の鳥が混じっていないかと少し探したのですが、コガモばかりでした。でも全部のカモの顔はよう探しません。
そして他のカモがいても私には見わけがつきませんが。
オスで羽根が生え変わって、きれいな顔のものがいます。

コガモ


そして羽根が生え変わりかけて、汚い顔のオスも沢山いました。

コガモ


コガモの群れがこの場所に来る前に、少し下流に群れはいました。逆光になっていたので西岸に回り込もうと自転車で走っている時にコガモの群れが一斉に飛び立って上流に飛びました。多数のカモが一気に飛んだのは壮観でしたが、やはり私のカメラは目の前を飛び群れにはすぐにはAFがきません。上流に飛んで行った時の姿です。
ひょっとするとこれだけの群れがいるのですから、オオタカなどの猛禽が襲撃する可能性があるかもしれません。

コガモ

  1. 2015/11/08(日) 16:54:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  相変わらず

予報通り天気悪くなってきました。
今日は雨は無かったのですが、一日中どんよりとした曇り空となりました。
昨日までの快晴の天気が嘘のような急激な変わりようです。
明日は雨のようで、久し振りの休養日となるようです。

川のカワセミの動きは相変わらずです。今日も休憩ばかりで、その後は上流へ、下流へと飛んで行きます。
それを追いかけいい運動をさせていただいています。

<餌捕りシーン>
何とかいい餌捕りシーンがありました

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ


この餌捕りは今一つでした
飛び出しの恰好が悪かった
シャッターを押す僅かなタイミングのずれに寄ります。これはコントロールできません。

カワセミ
カワセミ
カワセミ


<水絡み>
この絵は良かった。水の飛び散り方が最高によかったと思います。
魚がついていたら最高だったのに、残念です。

カワセミ
カワセミ


これは格好が悪かった

カワセミ
カワセミ

  1. 2015/11/07(土) 17:03:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日もいまいち

今日も秋晴れの好天となりました。
気温も上がって25℃の夏日となってしまいました。11月にもなって。
明日からは天気が崩れてくる予報です。明日はそれでも撮影できそうですが。

川のカワセミは相変わらず出が悪く休憩ばかりに付き合わされています。
と言ってもどこも鳥の出は悪そうで、ここしかなさそうなので、ブツブツ言いながら足を運んでいます。

<ホバ>
早朝影ができた暗いところで、突然橋から飛び出してホバですが全くAFが来ません
暗く、画像処理したらノイズだらけです

カワセミ


昼前にもう一度2段ホバがあったのですがどちらも後ろ向きでした
今日もさっぱりでした

カワセミ

カワセミ


<餌捕り>
唯一の目の前での餌捕り

カワセミ

カワセミ


<水絡み>
飛び込みは何回かあったのですが魚無しです
格好はよかったので魚をくわえてくれていたらいい絵になったはずですが

カワセミ

カワセミ
カワセミ


これは後ろ向きに

カワセミ
カワセミ


<下流のオス>
下流のオスと追掛けっこしたのですが、2羽並びはありませんでした
そして下流でいつの間にか下流のオスを追いかけていました
きれいなホバもありました

カワセミ


この子も魚は捕れませんでした

カワセミ

  1. 2015/11/06(金) 17:16:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

猛禽飛来

移動性の高気圧に覆われ秋晴れの快晴の一日でした。気温も24℃まで上がりました。
自転車で走ったり、カワセミを追いかけて走ったりすると汗ばむほどでした。

川のカワセミはますます働きが悪く、休憩ばかりに付き合わされました。餌捕りも目の前ではほとんどありません。
今日はホバも一回のみで働きの悪い、成果のない一日となりました。

カワセミの川にはよく猛禽類が飛来して来ます。
しかし、ただ上空を飛ぶのみで餌捕りシーンなどはありませんが。

<チョウゲンボウ>
マンションの屋根に留まりました

チョウゲンボウ


飛び出して餌捕りに行ったようですがこれは失敗でしたt

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


しばらくして下流でホバしているのを見掛けました。その近くに行った時はもうホバは終わって、飛んでいました。
よく見るとなにか虫を捕まえているようです

チョウゲンボウ


それを空中で食べながら飛んでいました

チョウゲンボウ


別の日には住宅のアンテナの上に留まっていました

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


<ハイタカ>
ハイタカも最近毎日のように飛んでいます。カワセミが川にいる時はよく上空を気にして見上げて教えてくれます

ハイタカ

ハイタカ

ハイタカ


この日はカラスに追われていました

ハイタカ

ハイタカ

ハイタカ

  1. 2015/11/05(木) 19:52:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  いま一の日が続きます

今日は快晴の天気となりました。気温も20℃を越えて暖かくなりました、

カワセミの動きは今日もいま一でした。
ホバはよくやっていたのですが短く、AFがくるまえに終了ということが多かった。

今日は橋の下からの餌捕りが多く、全く対応とれませんでした。
さっぱりの一日でした。

<ホバ>

カワセミ

カワセミ


後ろ向きで目が入りません

カワセミ


飛び降りる時に目が入った

カワセミ


水面ホバでしたがこれも後ろ向き

カワセミ


<餌捕り>
唯一の餌捕りとしてはみすぼらしい

カワセミ


今度はゴミ拾いでした

カワセミ
カワセミ


<水のみ>
格好の良かったのはこれのみでした

カワセミ


飛び込みから
魚は捕れませんでした

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/04(水) 16:24:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

珍客来場

今日は天気も回復し、暖かくなりました。
しかし、最高気温は19℃とあまり上がっていません。昨日がよほど気温が低かったようです。

朝は北の方がものすごい霧がかかっていました。カワセミの川は霧で暗いのではないかと心配して出掛けたのですが、霧は山の方で川は晴れ渡っていました。

カワセミの動きは相変わらずで、あまりいいシーンも無く今日も終わりました。

カワセミの川には時々珍客が現れます。残念ながら珍鳥ではありません。
移動中に体寄っただけでしょうか、ほとんどがあくる日にはいなくなっています。

<ホシハジロ>
オスが1羽入りましたがあくる日にはいなくなっていました。
川の本流の方にでも行ったのでしょうか。

ホシハジロ

ホシハジロ

ホシハジロ

<タシギ>
1回目は1羽のみでした

タシギ

タシギ


2回目は2羽で

タシギ


一羽づつ草陰から草陰に移動していきます

タシギ


こちらの子は気が弱いのか走って移動していきました

タシギ


<イカルチドリ>

イカルチドリ

イカルチドリ

イカルチドリ


<コチドリ>

コチドリ

コチドリ

  1. 2015/11/03(火) 17:43:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  バトル

今日は久し振りの雨となりました。
雨のための撮影休みは本当に久しぶりです。溜まり溜まった画像処理が進みました。

先日予告いたしました、帰り道でのカワセミのバトルです。
ここの場所はいつも枝などが邪魔になり、すっきりした絵が得られません。今回も残念ながら邪魔となりました。

帰りにカワセミの鳴き声が聞こえます。2羽のようなのでよく見るとバトル寸前です。
カメラを出している時に1回目(到着前にもバトルがあったかもしれません)のバトルがありましたが短時間で撮影できませんでした。

メスの成鳥(母親かも知れません)

カワセミ


もう一方は今年生まれの幼鳥のようです
この子がメスに向かって仕掛けています

カワセミ


突然2回目のバトルが勃発しました
さすがにメスは成鳥で、飛びかかってきた幼鳥にかみつきました

カワセミ

カワセミ


枯れ葦の陰に入ってバトルをしています

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


水面に落ちて行きバトルは続きます

カワセミ


メスが優勢で、幼鳥を上から押さえつけます

カワセミ

カワセミ

カワセミ


やっと幼鳥が反撃して飛び上がって別れました

カワセミ


その後30分ほど幼鳥がメスに攻撃を仕掛けていました。
そしてまたバトルが勃発しました。
しかし、枯れ木の向こうで、2羽の動きだけが見えるだけです。
なんと、2分15秒もバトルをしていました。
見えるところでやってくれていたら、いい絵も得られたかもしれませんのに。残念です。
その後さらに絡みはあったのですが、バトルまでには進展しませんでした。

カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/02(月) 19:56:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日もホバが

宇治市民写真展が開催されました。
今日午後5h時までで作品は撤収してきました。
沢山の方々に来場いただき有難うございました。

今日のカワセミはホバをよくやっていました。朝方は川の水温が下がって魚の動きが悪く、なかなか魚が捕れないようでホバをして魚を探しているようです。

<ホバ>

早朝暗い時はピントがきにくいい

カワセミ


今日のホバは後姿が多かった

カワセミ
カワセミ


暗い所から急に明るい所に飛び出してホバをすると露出があいません
朝の日が上がる時は苦労します

カワセミ
カワセミ


水面バックもありました

カワセミ
カワセミ


水面2段ホバも

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ


ホバが多いとスローシャッターで遊ぶこともできます

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ


ホバの撮影にスローにしていて急に飛び込まれると、水絡みはボケます
これなどは面白い画像になっています

カワセミ


<餌捕りシーン>
餌捕りシーンもありましたが逃す回数が多かった

カワセミ
カワセミ

カワセミ

  1. 2015/11/01(日) 20:25:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1912)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (113)
風景 (71)
祭・行事 (86)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR