四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワセミ日記  ホバ・餌捕りはあったのですが

やっと天気が回復してきました。
日中は日が射すと暖かくなってきました。

川のカワセミはホバもあり、餌捕りも頻繁にやっていたのですが、あまりパッとしない成果でした。
今日はなぜか一発でピントが来なかった。

<ホバリング>
度々やっていましたが、短時間でフォーカスが来ないことが多かった。

カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ


<餌捕り>
魚は小さな魚ばかりです

カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ


これは後ろ向き
対岸から飛び込んで魚を捕るもので、後ろ向きが多い

カワセミ


後は小さな虫ばかり捕っていました
そして、水面から出てくる格好も悪い

カワセミ

カワセミ

カワセミ

スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 19:40:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コミミズク  餌捕り

天気の回復が遅く、早朝まで雨が降っていたようです。
午前中は曇り空で、昼過ぎからやっと日が射しだしました。
今日も撮影は休みで、週休2日の連休となりました。
連休をとるのは久し振りです。

今日の画像はコミミズクの餌捕りです。

草原を飛びながら餌のネズミを探します

コミミズク


ホバリングをすることもあります
しかし、地上すれすれでこれではネズミに感づかれてしまうのではと思うのですが
ホバリングをして、飛び込むのは見たことがないような

コミミズク
コミミズク
コミミズク
コミミズク


ネズミを見つけると身体をひるがえしてダイブ

コミミズク


ネズミが捕れないとすぐに飛び出してきます

コミミズク


ダイブをして

コミミズク

ネズミを押さえた時はしばらく上がって来ません
このように鋭い顔をすることもあります。この時はたいていネズミを押さえています
邪魔が入るのを警戒しているのでしょう

コミミズク


うまくネズミが捕れたようです

コミミズク


ネズミをくわえて食べる場所か、備蓄の場所に飛びます
草むらの中で食べるため、食べている所はなかなか写せません

コミミズク

コミミズク


この時もネズミを捕まえて飛び出しました

コミミズク

途中で口にくわえ直し、飛んで行きました

コミミズク

  1. 2016/01/30(土) 17:10:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コミミズク  百面相

雨の一日となりました。
明日も天気は悪そうです。週休2日となるのでしょうか。

寒波が去った後は暖かくなるはずでしたが、今日はまた最高気温は10℃を下がって寒くなりました。
暖かくなると言ったり、寒くなると言ったり天気予報がころころと変わります。

コミミズクの画像が沢山たまっています。
いい画像がない時は引っ張り出そうと思っているのですが。

今日はコミミズクの色々顔です。

<可愛い普通の顔>

コミミズク

コミミズク


<睨みつけ>
”ガン”を付けます

コミミズク

コミミズク


<少しこわい顔>

コミミズク


<耳を立てて怒っている顔>

コミミズク

コミミズク


<寝顔>

コミミズク


<鳴き顔>

コミミズク

コミミズク

  1. 2016/01/29(金) 16:07:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日はさっぱり

今日も暖かい一日でした。
天気は下り坂のようで、午後から曇り空になってきました。
明日は久し振りの雨の休日のようです。

今日のカワセミはサッパリでした。
ホバも面白い格好もありません。僅かに餌捕りが数度あっただけでした。
餌捕りは確立よく一発で大きな魚を捕るため、飛んで行った鳥に追い付かない場合は一回休みの状態です。

唯一のいい状態の餌捕り

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

結構ピントを放さず追いかけられました

カワセミ


少し小さな魚捕りでした
餌捕りの恰好が悪かった

カワセミ
カワセミ


大きな魚でしたが後ろ向き
対岸から飛び込む場合は後ろ向きばかりです

カワセミ
カワセミ


ペレットは毎日写していますが、今日は近く恰好が良かった

カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2016/01/28(木) 16:43:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバに餌捕り

大寒波も去ったようで、今日は暖かくなりました。
今までの寒さからすると、一層暖かく感じます。

川のカワセミも暖かさのためか、今日は比較的よく芸をしてくれました。
ホバが多かった。

<ホバリング>
数は多かったのですがなかなか目が入りませんでした

カワセミ
カワセミ


そのまま降下してホバ

カワセミ


更に降下して3段目のホバ

カワセミ


木の背景でしたがやはり目が入りません

カワセミ
カワセミ


今回は一瞬目が入りました

カワセミ
カワセミ


これは短時間ホバでした

カワセミ


<餌捕り>
朝、日が当たらないうちに大きな魚を捕りました
暗いとなかなかピントがきません

カワセミ
カワセミ


小さな魚ばかり

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ
カワセミ


最後に後ろ向きですが大きな魚を捕りました
これで今日午前中の芸は終わりです

カワセミ

  1. 2016/01/27(水) 17:58:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

木幡池(南池)全面氷結

朝、空を水鳥の群れが舞っていました。
池に群れでやって来たのかと思い、池の傍を通ると何と池が全面氷結しているではありませんか。

昨日は岸に近い一部が氷結していたのみなのに、昨日よりは暖かいはずの今日全面氷結です。
そのため水鳥は降りることができず飛び回っていたようです。そして川の方に飛んで行きました。
キンクロハジロが100羽近く入っているのですが、全く姿がありません。宇治川にでも非難しているのでしょう。
その他の水鳥の姿も全くありません。

全面氷結した木幡池
なかなか氷を写すのは難しい

木幡池

木幡池

木幡池

木幡池


カイツブリが飛んできて氷の上に
氷上スケートとはいきません。そして走って飛んで行きました

カイツブリ

カイツブリ

カイツブリ


木幡池の中池を見ると氷の解けた場所にマガモやヨシガモが避難していました

水鳥


昼前帰りに通りかかったのですが、まだ氷結は融けきっていません

木幡池


氷の融けた場所にカイツブリが入って来ていました

カイツブリ


そして2時頃池を覗いたのですが、氷結は完全に溶けていました
しかし、キンクロハジロの群れはまだ帰って来ていませんでした
ハシビロガモのペアのみが泳いでいました
明日はみんな帰ってくるのでしょうか

ハシビロガモ

ハシビロガモ

  1. 2016/01/26(火) 16:43:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  寒っ!!

今日は最強の寒気団が南下し、雪の予報で期待していたのですが、朝から晴れ渡り雪はありませんでした。
仕方なくカワセミの川へ。

池も川も流れがない所は凍っています。最近ではない事だと思います。
最低気温は昨日よりも低かったのではないでしょうか。

川端も凍えるような寒さです。特に手足の指が冷たかった。
シャッターを押す右手の人差し指がしもやけになってしまいました。

カワセミも寒いのかなかなか出て来ません。働きは悪かった。

9時半ごろからやっと目の前で餌捕り

カワセミ

カワセミ

カワセミ


30分ほどして次の餌捕り
この餌捕りの恰好が一番良かった

カワセミ


食事場所に持ってきて食べようとしていたのですが

カワセミ


寒さのせいか落としてしまいました
くちばしがかじかんでいたのかな

カワセミ


飛び降りて落とした魚を拾い、食べることが出来ました

カワセミ

カワセミ

カワセミ


約1時間後再び活動
餌捕り失敗後、手前の留まり木にやって来たので、移動してカメラを構える前に飛び込んで餌捕りです。
移動後すぐに飛び込むことがよくあります。油断できません。
シャッターが少し遅れました
これを食べて休憩に入ったので今日の撮影は終了です
寒いので長居は無用と早々に退散しました

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/01/25(月) 17:17:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

無茶苦茶寒くなりました。
いたる所で氷が張っています。今冬初めてです。

九州の方は大雪のようですがこちらは雪はないようで、晴れ渡って冷たい風が吹き付けるため、益々寒く感じます。
京都は最高気温が2℃までしか上がらなかったようです。

カワセミの川も今日は寒かった。難行苦行と言った所でしょうか。
それでもじっさま達は元気で早朝より出勤です。
でも時間が来てカワセミがいなくなると早々に退散しました。

池のミサゴはたまに姿を見せます。
しかし、池に魚が少ないようでなかなか飛び込みません。上空を旋回するだけで飛んで行ってしまいます。

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ


こちらを狙みつけているようです

ミサゴ

ミサゴ


ホバもしていました

ミサゴ


ダイブするのですが、途中でやめてしまいます
飛び込んで魚を捕ってくれると、度々やって来るのでしょうが

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

  1. 2016/01/24(日) 17:08:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ

曇り空の一日でした。
日が照らないと気温が上がりません。寒い一日でした。
明日は最強の寒気団が南下しさらに寒くなるようです。
また雪があるのでしょうか。

朝カワセミの川に向かう途中でハヤブサが餌を食べているのを見掛けました。
何時もはただ食べているだけではしょうがないので見過ごしていくのですが、最近カワセミの出も芳しくないためちょっと付き合うことにしました。

餌のハトを食べる若オス
メス親が捕ってきて、食べ残ったものをおすそ分けしてもらったもののようです

ハヤブサ

ハヤブサ


近くでメス親が見守っています

ハヤブサ


やっと食べ終わったようです

ハヤブサ


そして食べ残したハトを持って飛び立ちました
どこかに備蓄するようです

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ


メス親もその後飛んで行ってしまいました
飛び出しは、若オスがまた見えるところに飛び出したので、それに気を取られていて写せませんでした

ハヤブサ

  1. 2016/01/23(土) 15:50:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日はそこそこ

一日曇りの予報でしたが、またまた外れて午前中は晴れの天気でした。
そのためカワセミの川端も暖かかった。午後から風も出てまた寒くなってきたようです。

明日から今冬最大の寒波がやって来るようです。また雪となるのでしょうか。

川のカワセミは最近働きが悪かったのですが、今日は比較的よく出て来ました。
大きな魚を捕って休憩に入っても30分ほどでまた出てきて餌捕りをしていました。
そのためいい餌捕りの絵が撮れました。しかし、ちゃんとしたホバはありませんでした。

最初の大きめの魚を捕ったシーン

カワセミ

カワセミ


二回目の大きめの魚
後ろ向きで、カワセミの左手に魚が飛んでいます
餌捕り失敗かと思ったのですが

カワセミ

カワセミ

カワセミ


小さな魚も

カワセミ

カワセミ


これはタイミングが悪く格好が悪かった

カワセミ


後ろ向きは多くありましたが見られるのはこれぐらいか

カワセミ

カワセミ


留まり木から飛び出してのホバはありましたが

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/01/22(金) 17:05:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都雪景色  銀閣寺

今日は二十四節気の「大寒」です。
寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。

節気の気候ように急に寒くなり、昨日は大雪(積雪量たかだか5cmですが京都では大雪)となりました。
しかし、今日は風がないせいか意外と暖かくいつもの冬衣装で出掛けると暑く感じました。
いつもはカワセミが出てくるまで川端も日向を探して待機しているのですが、今日は日陰の方が気持ちが良かった。
週末はまた大寒波がやって来るようです。

昨日の雪の銀閣寺です。
昼過ぎてきたので雪もかなり融けてきていました。金閣寺に先に行くより、こちらを先に行けばよかったと後になって反省です。
ここも沢山の人が来ていました。

総門から銀閣寺垣と呼ばれる竹垣と大刈込の生垣のきれいな参道を通って入ります

銀閣寺


雪の中の庫裡

銀閣寺


銀閣寺のメインの景色、銀閣(観音殿)と向月台です
手前の銀沙灘は雪が覆っていて真っ白でよく分かりません
人がひっきりなしに入ってくるので人がいない景色は撮れませんでした
昔、朝一番に入って人のいない雪景色を写したことがありますが、こちらに先に来た方が良かったようです

銀閣寺


人が入らないように近くに行くと銀閣のみは写せますが、向月台が入りません

銀閣寺


錦鏡池から銀閣

銀閣寺

銀閣寺


池から東求堂

銀閣寺


銀閣の上の鳳凰

銀閣寺


本堂の板戸に鷹の絵が

銀閣寺


展望所から銀閣を見下ろします
昔ここから雪景色を写したことがあるのですが、その時は誰もいませんでした
日本の人はあまり登らなかったようですが、最近は中国の観光客が沢山登っていました
ガイドブックにでも紹介されているのでしょうか

全景

銀閣寺


銀閣を

銀閣寺

  1. 2016/01/21(木) 17:41:07|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都雪景色  金閣寺

京都も雪となりました。
朝、外を見るとこちら宇治は全く雪は降っていません。
雪ならすぐに走る平等院の雪景色も無理と思っていたら、TVで京都市内は雪が降っているとの事でした。
そこで、最近行ったことの無い京都市内の雪景色でもと遅ればせながら出掛けました。

金閣寺と銀閣寺を回ってきました。
今日の画像は金閣寺の雪景色です。

さすが金閣寺は沢山の人出となっていました。
ただ中国の観光客と修学旅行生ばかりでしたが。

雪の金閣を色々な角度から写してみました。

金閣寺

金閣寺

金閣寺

金閣寺


金閣の裏(西側)に小さな建屋があります。漱清(そうせい)と言います。
足利義政がここで手水を使い上がったとか。

金閣寺


上から眺めた金閣

金閣寺

金閣寺


金閣の上には金色の鳳凰が

金閣寺


陸舟の松
足利義満の遺愛の盆栽の松を地植えにしたとか。樹齢約600年だそうです。

金閣寺


お地蔵さんも雪の中

金閣寺


木々も雪を被っていました

金閣寺

  1. 2016/01/20(水) 19:37:21|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノスリ

寒波襲来で北日本は大荒れになっているようです。
各地で大雪となっているようですが、こちら京都は雪はありませんでした。
今晩から雪の予報が出ていますがどうなるでしょう。

冷たい西風が吹き荒れ、最高気温も5℃止まりで寒かった。
川のカワセミもその影響か動きが悪く、出も悪かった。

今日の画像はコミミズクの草原のノスリです。
餌のネズミが多いのでしょう、飛び回っています。
近くの木に留まって餌を探します

ノスリ


飛び出し

ノスリ


ノスリの名前の由来、地上すれすれを飛び餌を探します

ノスリ


ネズミを捕まえ食べました

ノスリ
ノスリ
ノスリ


地面からの飛び出し

ノスリ


留まり木にやって来ます

ノスリ
ノスリ


2羽のバトル
草の陰で分かりにくかった

ノスリ
ノスリ
ノスリ

  1. 2016/01/19(火) 18:08:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  バトルメインイベント

予報通りの雨となりました。
東京の方は積雪で大混乱したようですが、関西は暖かく雪はありませんでした。

冬型の気圧配置が強まり、明日から今冬一番の寒波がやって来るようです。
関西でも雪の期待が持たれるようですがどうでしょうか。

川のカワセミは久し振りにバトルを見せてくれました。
昨日の絡みの下流のオスと、領海侵犯のメスです。

最初は土手のブロックの中段で取っ組み合いが始まり、その後水面に落ちても続きました。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/01/18(月) 17:59:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  2羽の絡み

今日は朝から曇りで夕方からは雨の予報でしたが、朝、外を見ると快晴の天気です。
明日のこともわからない、あてにならない天気予報ですので、信用する方がバカらしいのですが。

最近この領域に新しいメスが入ってきています。ここは毎年メスの領域となっていたのですが、先代のメスが昨秋交通事故で死んでしまい、この場所にメスはいなくなったと心配していたのですが、何処のメスか分かりませんが、いつの間にか入って来ています。

ただここは下流のオスと上流のオスの境界領域でどちらのオスからも攻撃される場所です。
今は下流のオスが頻繁に追いかけてやって来ています。

そして2羽の絡みが勃発します。
2羽のにらみ合い、威嚇し合います(左:オス、右:メス)

カワセミ


接近戦

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


離れたところからオスは突っかけてきます

カワセミ
カワセミ


オスが突っかかって、メスがずっこけることも

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ


睨み合う両者の間にセキレイが割り込んできました
仲裁にでも入るつもりでしょうか

カワセミ


オスが突っかかっていきました
セキレイに向かったのか、その先のメスに向かったのかはよく分かりませんが

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/01/17(日) 19:50:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コミミズク  出悪い

晴れ間も今日までのようで、明日から曇り、雨となっていくようです。
その後今冬最初の寒波が襲来し、一層寒くなるようです。
期待している雪があるかもしれません。

コミミズクは最近あまり出が良くないようです。
前日は5時過ぎまで全く飛ばなかったようです。
作日も遠くで飛ぶのみで、待機した場所の子は全く出て来ませんでした。
この子がすぐ近くで飛ぶので、何時もここで待っているのですが。

留まり物
ここは近いのですが、絵になりません

<コミミズク


少し離れたところで

コミミズク


飛びもの
これも遠かった

コミミズク

コミミズク

コミミズク


餌のネズミを見付けるとダイブします

コミミズク

コミミズク


ネズミを捕まえて飛び立ちました
しかし、向こう向きでした
その後、Uターンして目の前を飛んで行ったのですが、全くフォーカスが来ませんでした

コミミズク

コミミズク

2羽の絡みを期待しているのですが、飛ぶ数が少なくバトルになりません
やっと遠くで絡んだのですが、遠すぎてピントがきません

コミミズク

  1. 2016/01/16(土) 18:04:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  飛び込み~餌捕り

今日は冷え込み化厳しかったのですが、風も弱く日向は比較的暖かく感じました。

川のカワセミは最近ホバからの餌捕りが少なくなってきています。
下流のオスとメスの絡みに付き合っているとますます餌捕りシーンが少なくなり、問題です。

今日の画像は飛び込みからの餌捕りシーンです。

ホバからの餌捕り
1日でこれのみです

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


飛び込みから餌捕り

カワセミ


後ろ向きで恰好が悪かった

カワセミ

カワセミ


次はタイミングがずれたようです

カワセミ

カワセミ


小さな魚を捕ったと思ったら

カワセミ


以外に大きかった

カワセミ

留まり木に着地ですが
行き過ぎました

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/01/15(金) 20:26:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日も冷たい風が強く寒い一日でした。
当分この寒さが続くのでしょう。でも雪はなさそうです。

今日の画像はまじかのチョウゲンボウです。
ここのチョウゲンボウはすぐ近くで写すことが出来ます。
そのため、田圃や川の遠く小さなチョウゲンボウを追掛ける気がしなくなります。

まじかでホバ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


バッタを見つけて土手へ降りました
足元にバッタが

チョウゲンボウ


捕って食べます

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ


近くの土手に

チョウゲンボウ


餌を探して土手の草むらにも

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

  1. 2016/01/14(木) 17:58:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

寒気が南下しているようで、寒い日が続いています。
京都は最高気温も10℃を切りました。
初雪があるかもとの予報も出ています。
雪カワセミの期待がもてそうです。

しかし、例年、雪が降ると近くの池で雪カワセミが写せたのですが、今年は池を改修中でカワセミも見ることがありません。
遠くの何時もの川まで出かけなければなりません。
雪の中を自転車で走るのは大変ですが。

川のカワセミも相変わらず少ないホバと餌捕りの毎日です。
一発で大きな魚を捕って休憩の毎日です。

この日はメスが出てきて何回も餌捕りを見せてくれました。
しかし、翌日はサギがこの様子を見ていたのか、沢山のサギが入って魚を食べてしまったようで、カワセミの餌捕りも無くなってしまいました。

久し振りのメスです

カワセミ


飛び上がってホバをして飛び込んでいるのですが、早朝薄暗くてホバしているカワセミが見えません。
そのためそこから飛び込む餌捕りも上手く追えませんでした。

飛び込んで大きな魚を捕りました

カワセミ
カワセミ


石に持ってきて食べようとするのですが、魚のヒレを捕まえているようで不安定です

カワセミ


アーア、やっぱり落としてしまいました

カワセミ


飛び込んだらまだ拾えそうでしたが、じっと見ているだけで諦めてしまいました

カワセミ


この場所で連続して餌捕りです
魚を2匹捕りました

カワセミ

カワセミ


餌捕り失敗も

カワセミ


今度は後ろ向きでした

カワセミ

  1. 2016/01/13(水) 15:40:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オカヨシガモ  五郎丸ポーズ

急に寒くなってきました。
昼ごろまでは風も弱く、あまり寒さを感じなかったのですが、夕方から冷たい風が強くなり急に寒くなってきました。
当分真冬の寒さが続くのでしょう。

巷で流行っている「五郎丸ポーズ」をやってみました。
似ているでしょうか。
ラグビーは好きでしたが、こんな事で流行るとは。訳も分からず騒ぎ立てる今の世相ですね。

オカヨシガモ


オカヨシガモ♂の水浴び

オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ


そして羽根を乾かすためか、羽ばたきをします

オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ


ヨシガモの水浴びも

ヨシガモ

ヨシガモ

ヨシガモ

  1. 2016/01/12(火) 17:02:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々の絡み

寒にしては暖かい日が続きます。
今日も快晴の一日でした。風も弱く暖かく感じます。

昨日久々の絡みがありました。
オスがメスに対して仕掛けるのですが、メスはあまり動じることなく受けていました。
残念ながら取っ組み合いまでには至らず別れてしまいました。

今日もこの2羽は接近はしたのですが、絡むことなくオスは帰って行ってしまいました。

2羽は威嚇し合います

カワセミ

カワセミ


そしてオスがメスに突っかかります
同じ格好になってしまいました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


これが最接近

カワセミ


飛びのいた拍子にメスがずっこけた

カワセミ


オスが下流に飛び、メスは大きな魚を捕って休憩に

カワセミ

  1. 2016/01/11(月) 17:47:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

今日も快晴の好天でした。
朝は冷え込んで霜が降りていましたが、太陽が昇るにつれて暖かくなってきました。

朝のテレビの放映では、東京新宿御苑では、すでに河津桜が咲き、サツキやツツジが咲き出しているとか。
暖冬の影響のようですが、これでは季節感がなくなってしまいます。

鳥もレンジャクがやって来ません。何故なのでしょうか。
川のカワセミは、川の水温が下がらないため大きな魚がよく動いているようで、比較的大きな魚をよく捕っています。
そのため休憩時間も長く、待ちぼうけの時間が長くなるのが問題です。

昨日の餌捕り
昨日はホバも無く、餌捕りばかりでした。

早朝ビルの日陰で暗いうちに魚を捕って休憩に入ってしまいました。
暗くなかなかフォーカスが来ません。

カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ


これで約2時間休憩に入ってしまいました。
その後、日は射してきて明るくなってきたのですが、カワセミは動きません

2時間後に動き出して
飛び込み~、小さな魚を捕りました

カワセミ

カワセミ


今回は餌捕り失敗です

カワセミ


こんな所に飛び込みましたが、魚は捕れなかったようです

カワセミ


帰って来て留まり木へ着地
「よっこらしょ」と

カワセミ
カワセミ


休憩から出てきて、40分後に大きな魚を捕ってまた休憩に
これで撮影は終了です

カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2016/01/10(日) 17:15:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

琵琶湖南部の水鳥

久し振りに快晴の天気となりました。
朝は冷え込んで寒かったのですが、日中日差しがあると暖かく、真冬とは思えない気候です。

気持ちのいい天気でしたが、川のカワセミの動きはさらに悪く、今日はホバもありません。
暗いうちに餌捕りがあったのですが、その後は休憩ばかりでパッとしない一日でした。

そこで今日の画像は、琵琶湖の水鳥です。

<コハクチョウ>
琵琶湖南部のコハクチョウは最近は少なくなってしまいました。昔は数十羽は入って来ていたのですが、最近は激減です。
今年は3羽しか入っていないようです。地球温暖化の影響で、南まで下る必要がなく北で十分と言ったところでしょうか。

餌付け場所で、沢山のオナガガモやキンクロハジロの中で悠然としています。
やはり貴公子ですね。

コハクチョウ

コハクチョウ


<スズガモ>
スズガモメスは目につき易くすぐに見つけられましたが、オスは見つけられませんでした。

スズガモ

スズガモ


<ホオジロガモ>
キンクロハジロの中に1羽いました。よく探せばまだ居るのかも知れません

ホオジロガモ

ホオジロガモ



<シノリガモ>
昨年北海道で見かけた鳥は色彩豊かできれいでしたが、ここのはあまり色が出ていません。
時間が経つときれいになってくるのでしょうか。

シノリガモ


羽ばたき

シノリガモ

シノリガモ


そして中州に上がって寝てしまいました

シノリガモ


<ヒドリガモ>

ヒドリガモ


<ホシハジロ>

ホシハジロ

  1. 2016/01/09(土) 16:03:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日はさっぱり

今日もおかしな天気でした。
早朝は晴れていると思ったのですが、段々と曇ってきて、日中は曇り空でした。
一時は今にも雨が降りそうな天気。夕方になってまた晴れ間が出て来ました。

しかし、日中は風も弱くあまり寒さを感じなかったのですが、夕方晴れ間が出てきてから風も強くなり寒くなってきました。
明日も寒いのでしょうか。

今日のカワセミは昨日とは打って変わって、動きが悪くサッパリの一日でした。

<ホバリング>
ホバも一回のみで、しかも後ろ向き
対岸から飛び出したのに後ろ向きに、どういうことでしょう

カワセミ


そして降下へ

カワセミ


水面までうまく追えずに、餌捕りシーンは若干遅れてしまいました

カワセミ


小休止の後留まり木から餌捕り
これで長時間の休憩に

カワセミ
カワセミ
カワセミ


休憩明け飛び込んだのですが餌捕り失敗
しかし、この格好が一番良かったと思います。水の飛び散りも最高によかったのですが、残念。

カワセミ
カワセミ


フンは少々遅れてしまいました
しかし、空中へ飛んだので面白い格好に
今のカメラD300Sはシャッターの遊びが大きく、先日ユニット交換したのですが、直りません
一昨日D7100を使用したときに、同じタイミングでシャッターを切ったら、最初のワンショットは尻を挙げたところが写り、次のショットはフンが飛んで行ってしまった写真となりました。またD7100を半押しした時によくシャッターが切れてしまいます。これだけD300Sのシャッターのタイミングが違っています。
D500はどうなのでしょうか。しかし、高いですね。

カワセミ


最後に橋の下で捕ったのか、大きな魚をくわえて留まり木に。
これで休憩に入りましたので、今日の撮影はこれで終了でした。

カワセミ

  1. 2016/01/08(金) 17:00:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバの連続

冷たい北風が強く寒くなってきました。
朝方はどんよりとした曇り空で、時折雨がパラツクおかしな天気でした。
そのためカワセミのホバが見えません。

休憩明けからやっと明るくなり何とかカワセミの姿が見えるようになりました。
今日はよくホバをしていました。そして大きな魚を捕っていました。

まず大きな魚を捕って休憩へ

カワセミ
カワセミ


休憩明けからホバの連続でした
先ずホバから飛び込みましたが空振りでした

カワセミ
カワセミ


スローシャッターに変更
飛び込みはぶれて撮れず

カワセミ

カワセミ

カワセミ


これは正面すぎました

カワセミ


餌捕りに対応するため正常速度に戻して

カワセミ


ホバから餌捕り

カワセミ
カワセミ


大きな魚を捕りました

カワセミ


留まり木でたたいている途中で落としてしまいました

カワセミ


残念そうに下を見つめてしばらく魚を探していましたが

カワセミ


やっと諦めてホバを始め

カワセミ


ホバ後にまた大きな魚を捕りました
これで休憩に入りましたので今日の撮影は終了です

カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2016/01/07(木) 18:06:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

今日は二十四節気の「小寒」です。
暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半で、この日を「寒の入り」ともいいます。
今年は今まで暖冬で暖かい日が続き、寒の入りの感じがありません。
これから少しは寒くなってくるのでしょうか。
雪が降るかどうか心配です。

今日は一日曇りの予報で、朝から曇り空で暗かった。
これでは眼の悪い私ではカワセミも見えないだろうと休むことにしました。

そこで今日の画像は昨日のカワセミです。
昨日は餌捕りが小さな魚が多く、回数は多かったのですが、パッとした画像がありませんでした。

<ホバリング>
ホバは少なかった。そして風が弱く後ろ向きが多く、曇り空で光も無くいい絵がありませんでした。

カワセミ

カワセミ

カワセミ


<餌捕り>
最初は小さな魚ばかりです

カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ


そして最後にやっと大きな魚を捕りました
魚を捕って飛び出しの格好が悪かった。その後の飛びものの方が格好良かった
これで休憩に入ったため撮影終了です

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2016/01/06(水) 17:32:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバから飛び込み

天気が悪くなってきたようです。
今日は一日どんよりとした曇り空でした。雨は無かったのですが。
明日も一日曇り空の予報です。その後、冬が戻り寒くなるようです。

川のカワセミは最近よくホバリングをしています。その後魚を目がけて飛び込むのですがなかなか魚は捕れないようです。
画像が溜まって整理が追いつきません。
昨日のホバから餌捕りの画像です。

ホバの連続

カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ

ホバからの飛び込み
何とか飛び込みまでカメラを追うことが出来た画像

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ


これはホバ後飛び込み魚が捕れませんでしたが、上がる途中でまたホバし飛び込み魚を二匹も捕りました

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2016/01/05(火) 20:30:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コミミズク  初詣

今日も暖かい一日でした。
それなら今日はコミミズクでもと、昼から自転車を走らせました。
河川敷はいつも風が強く、寒いと震え上がるのですが、今冬は暖かく気持ちのいい状態です。

今日はあまり動きが良くなかった。
留まり木に留まって休憩が多く、期待するバトルは少なかった。

先ずはコミミズクの飛びもの

コミミズク

コミミズク


留まり木に着地から飛び出し

コミミズク

コミミズク

コミミズク

コミミズク


今度は留まりから飛び出しへ
コミミズク

コミミズク

コミミズク


目の前のこの木によく留まります

コミミズク
  1. 2016/01/04(月) 20:48:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  初撮り

最高気温16℃と暖かい一日でした。
風も無く、ポカポカ陽気で気持ちのいい三が日でした。

今日はカワセミの初撮りです。
今年一年いい年だったらいいのですが。

今日のカワセミはホバリングをよくやってくれたのですが、朝の日陰で暗い時でカワセミがよく見えませんでした。
日が当たり出して明るくなってからはホバ無でした。

<ホバリング>
今年の大いなる飛躍を願ってホバリングの連続です

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ


後ろ向きのホバも多かった

カワセミ

カワセミ


<餌捕り>
餌捕りも多かったのですが、カメラのAFが来ません
朝大きな魚を捕って休憩に入りました
しかし、ホバでカワセミが見えず、飛び込みのタイミングが狂いました
慌てて水面にカメラを持って行ったのですが、今度はAFが飛んでしまい飛び出しは逃してしまいました

カワセミ


2時間たって休憩明けに今度は留まり木から飛び込んでまた大きな魚を捕りました
これでまた休憩に入りました

カワセミ


その他の餌捕りシーン

カワセミ


これは餌捕り失敗で魚がありません

カワセミ

  1. 2016/01/03(日) 19:26:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

宇治の神社初詣

今日も穏やかな一日でした。
孫たちがやって来たので宇治の神社に初詣に行きました。

今年は元旦から天気がよく暖かかったせいでしょうか、みんな元旦に初詣をしたようで、今日2日は参拝者は少なかった。
あまり並ぶことも無く参拝することが出来ました。

<宇治神社>
祭神は菟道稚郎子命 (うじのわきのいらつこのみこと)
父・応神天皇に寵愛され皇太子に立てられたものの、異母兄・大鷦鷯尊(のちの仁徳天皇)に皇位を譲るために自殺したという美談で知られています。実際は皇位継承争いで負けたのではないでしょうか。

本殿は国の重要文化財です

宇治神社


みかえり兎
御祭神が、この地に住まいを定められて、河内の国より向かわれる途中、道に迷われ難渋している時に、一羽の兎が現れ、後からついて来られる御祭神を振り返り振り返り先導申し上げたという古伝により「みかえり兎」と言われています

宇治神社


<宇治上神社>
ユネスコの世界遺産「古都京都の文化財」の構成資産の一つとして登録されています。
祭神は応神天皇、仁徳天皇、菟道稚郎子命
本殿は平安時代後期の建立で、神社建築としては現存最古とされ、国宝に指定されています。
拝殿は鎌倉時代前期の建立で、寝殿造の遺構といわれ、これも国宝に指定されています

本殿

宇治上神社

宇治上神社の絵馬

宇治上神社
宇治上神社


毎年未生流の生け花が

宇治上神社
宇治上神社


<宇治のそば屋>
正月飾り

宇治

  1. 2016/01/02(土) 21:43:13|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1994)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (90)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR