四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワセミ日記  パターンが変わった

蒸し暑い一日でした。
京都は今日も最高気温36℃の猛暑日となりました。さらに、湿度が高く蒸し暑く、ぐったりしています。
夕方には夕立もありました。もう一度西の方から雨雲が接近してきているようです。

川のカワセミは土手の草刈りの影響が出たのでしょうかパターンが変わってきたようです。
メスも出て来るようになりましたが、オスの餌捕りが少なくなったようにも思われます。
ヒナはいつデビューするのでしょうか。

オスがやっと出てきてバラの枝に。
バラの棘で痛かったのか、留まりきらず羽ばたいていました

カワセミ


そこから飛び込ん大きな魚を取りました

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ


石の上に持ってきたのですが、すぐに見えない草陰に持って行ったので自分で食べたか、巣に持って行ったのかよくわかりません

カワセミ


次はメスが出てきました

カワセミ


飛び出してホバを
今日唯一のホバでしたが、下を向いているため目に光が入りません

カワセミ
カワセミ
カワセミ


橋脚から飛び込みましたが、動きが速く、しかも手前に来たため追いきれませんでした
小さな魚を捕ったようです

カワセミ

スポンサーサイト
  1. 2016/07/31(日) 17:30:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サギソウ

今日は一層暑くなりました。
京都は最高気温36℃の猛暑日となりました。
炎天下は暑かったのですが、日蔭はからっとして蒸し蒸しする暑さはありませんでした。

京都府立植物園のインターネットで見るとサギソウが咲いているとのことで行ってきました。
植物園でサギソウが咲くのは初めてではないかと思います。
そのため、サギソウが咲きそうな場所は想像がつきません。どこに咲いているのかと思い、植物園の入り口で係りの人に聞いたのですが分からないとのこと。少し歩いていると、後からその係の人が走って追いかけてきて、地図を渡してくれました。

その付近に行って探したのですが分かりません。そこで、近くにいた植物園の職員に聞いたのですが、この人も良くわからないようです。ただ、携帯で問い合わせてくれてやっと場所が分かりました。

何と、カワセミの西池にミズゴケで島を作って植えていたのでした。
少し遅かったようで花は枯れているものも多かった。

サギソウ


何とかアップで写したサギソウです
今年も可憐なサギソウを写すことができました。植物園では初めてですが。

サギソウ

サギソウ

サギソウ

サギソウ

サギソウ

サギソウ


突然、サギソウの島に近くにいたアオサギがやってきて、花を踏み倒していきました
サギソウにサギです

サギソウ

  1. 2016/07/30(土) 20:33:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

やっと天気も安定してきたのでしょうか。
晴れてくると気温も上がってきます。今年の夏は猛暑の予報がでています。
しかし、今日は北寄りの高気圧の影響で比較的湿度も低く、からっとした天気でした。
昨日の蒸し暑い天気よりは、日蔭に入ると過ごしやすい天気です。これで風が少しあるといいのですが。

カワセミの出は相変わらずです。今日も面白い餌捕りがありました。
最近はよく河原から飛び込んで餌捕りをしています。

河原の石の上に留まって

カワセミ


そこから飛び込みましたが餌捕りは失敗したようです

カワセミ
カワセミ


するとすぐに飛び上がってホバリングを始めました

カワセミ


よく見ると下の飛びあがったところに白い魚影が
餌捕りを失敗して逃がした魚を狙っているようです

カワセミ


魚もダメージを受けたのか浮いたままです

カワセミ


ホバに途中からピントが外れ、合わせようとしている時に急に飛び込まれました
突然で、水面をすくうような餌捕りでしたので、飛び込みを追い掛けられませんでした
魚を捕って飛び上がったとこでやっと捉えました

カワセミ


石の上に持ってきて

カワセミ


石にたたきつけ〆て

カワセミ


巣のヒナに持って帰ります
こんな大きな魚を与えるようになってきているようです

カワセミ

  1. 2016/07/29(金) 18:26:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバに餌捕り

今日も朝はどんよりとした曇り空で、その後やっと晴れてきたと持ったら、昼過ぎには雨も降ってくるおかしな天気が続きます。
明日はどうなのでしょうか。

Win10にバージョンアップしてトラブルが続きました。
先日書きました、PC起動時のパスワード入力とNumLockにつきましては問題解決したようです。
昨日から、ニコンにTransferの起動と画像の読み落としについて問い合わせしていたのですが、その日のうちに回答があり、見よう見まねで対応した結果うまくいったようです。もう少し様子を見る必要があると思いますが、ニコンの対応の速さには感心しました。

今までトラブル対応に時間を取られ、その日に写した画像のチェックも進みませんでした。

昨日のホバとエサ取りシーンです

<ホバ>
何とかわずかのホバをしてくれました。だんだんとホバの回数が減ってきたようです。

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ


<餌捕り>
餌捕りをなかなかうまく追い切りません

カワセミ

カワセミ


餌捕り失敗で魚無し

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2016/07/28(木) 19:53:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナがちょこっと

天気が回復するのかと思っていたのですが、朝からどんよりとした曇り空で今にも雨が降りそう。
少し様子見をした後、遅ればせながらカワセミの川へ。

カワセミは餌捕り場所があちこち広範囲に広がったのでしょうか、あまりいい出ではありませんでした。
その中、久し振りにヒナがちょこっと出てきました。
毎日見えるところに出てきてエサ取りをしてくれたらいいのですが、なかなか姿を見せません。

オス親がいなくなった間に一瞬出てきましたが、すぐに土手を越えて飛んで行ってしまいました。

カワセミ


警戒心が強くキョロキョロしています

カワセミ


そしてすぐに飛んで行ってしまいました

カワセミ


1時間半後にオス親が餌捕りをしている時に急に飛び出しました
画像をよく見るとヒナとオスの二羽が追いかけあって飛んでいます
オス親の飛び出しと同時にヒナがやってきたようです

カワセミ


ヒナはオスを追いかけて飛んでいきました

カワセミ


ヒナは草の陰に入って見えなくなったようです
オス親が下流に飛んで餌捕りを始めたのでそちらを追いかけました
ヒナは草陰にいたのかもしれません

カワセミ


別の日の同じ場所に出てきたヒナ
これも一瞬の出でした

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/07/27(水) 19:43:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  上がりすぎホバ

今日は予報通り一日雨の天気となりました。
久し振りの休養日でした。

先日、Windows10にアップグレードしてトラブル続きです。
原因がよくわからないこともあり、悪戦苦闘しています。

1.インターネットエクスプローラが動きが極端に遅くなりました。
  1画面開くごとに延々と時間がかかりました。イライラして次の動作をすると「応答していません」となり、一から出直し。
  ブログを書こうとしても、アクセスIDとパスワードを聞いてきます。一から出直しとなると、またこれらの記入です。何度同じことを繰り返したか。
  そのうちにIMEが無効となり、日本語の入力もできなくなってしまいました。

  インターネット上で動きが悪くなった時の対応が書かれているので、それを行ったのですが全く改善されませんでした。

  異常原因が分かったのは夜遅くなってでした。
  バッファローのRAMDISKユーティリティの変更がWin10になって初めて聞いてきました。(Win7の時は全く出てこなかった)
  そのため、Win10のための操作かと思い「推奨操作をする」をクリックしたためと分かりました。
  これをアンインスツールすると正常に動き出しました。
  半日のロスでした。

2.Windows10立ち上げるとパスワードの入力を聞いてきます
  今までパスワードを設定したことはありません。
  アップデート直後はスムースに立ち上がっていたのに、上のトラブルを対応しているときにいつの間にか変更されたのでしょうか。パスワードもWin10で設定した覚えのないものです。
  ネットで対応方法を調べてやってみたのですが、試験で立ち上げたときはうまくいったようでしたが、長時間でスリーブして立ち上げたときはやはりパスワード聞いてきた。

3.PC立ち上げ時、NumLockキーがいつも無効になってしまいます。
  これも今まで経験したことがありません。Win7では電源を切って立ち上げてもNumLockは無効にはなりませんでした。
  上のパスワード入力時に最初知らずに入力するとパスワードが間違っていますで開きませんでした。
  よく見るとNumLockが無効になっていました。
  これもネットで調べてレジストリーから「keyboard」の「Initialkeyboard Indicator」の値を変更しました。今のところ試験では正常に働いているようですが、どうなることやら。
  それにしてもどうしてこのようになったか全く心当たりがりません。
  PC使っている間に何か変わってしまったらどうしようもありません。

4.PC内臓カードリーダーでCFやSDを読み込むときWin7で必ず開いていた NIKON Transfer が自動立ち上がりしません。
  ヘルプで見て操作したのですが全く無関係でした。
  またWin7では写したカメラの表示が出ていたのですが、Win10ではどのカメラで写したカードでもD300Sが表示されるだけです。
  これはニコンに問い合わせようと思っているのですが、ニコンで分かるかな。
  ひょっとするとカードリーダーの問題かもしれません。この問題は未解決です。
  
  まだまだいろいろとトラブルが発生しそうです。
  30日以内にWin7に戻した方がいいのかなと迷っているところです。

今日の画像は川のカワセミのホバです。
カワセミは高く舞い上がってホバをします。背景が土手のガードレールかそこを歩く人が映り込みます。

まずガードレール背景

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ


これは橋の欄干が背景となり、遠いせいもあってなかなかAFが来ませんでした
マニュアルで合わせたときはホバが終わり降下に入っていました

カワセミ


土手を歩く人が入ります

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ


空高く舞い上がり空バックになりました

カワセミ
カワセミ

  1. 2016/07/26(火) 17:57:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  さっぱり

今日は雨との予報でしたので、撮影は休みと思っていたのですが、朝空を見るとどんよりとした曇り空ですが、雨はなさそうなので、少し遅れてカワセミの川へ。
しかし、出は最悪で一度出てきたのみでした。

餌をもって飛ぶ姿は二度見ましたので、餌捕り場所が変わってきているのでしょうか。

ホバは空抜けホバでしたが、今日は曇り空で絵になりません

カワセミ
カワセミ


餌捕りも一度だけでした

カワセミ
カワセミ
カワセミ


カワセミは出てこないのですが、アオサギがよく浅瀬で魚を捕っています
よく色の付いたオイカワを捕ります

アオサギ
アオサギ
アオサギ
アオサギ


満足すると上流へ飛んでいきました

アオサギ
アオサギ

  1. 2016/07/25(月) 18:22:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバに餌捕り

京都は祇園祭後祭の巡行でした。
前祭に比べ鉾や山の数も少なく見劣りしますが、日曜日でもあり多くの人が出かけたのではないかと思います。
これで熱気のあった祇園祭もメインは終わりで、京都はこれから夏本番となってきます。

今日の最高気温は32℃と真夏日でしたが、北の高気圧の影響で北風があり川端も日蔭は涼しかった。
川のカワセミもそこそこ遊んでくれましたが、少し出が悪くなっているように思われます。
エサ取り場所が変わってきているのでしょうか。

今日もホバとエサ取りがありましたが、昨日、一昨日より少なかった。

<ホバ>
朝、川に到着すると一人ホバポイントへ。少し待っていると目の前の草陰から飛び出してきた鳥がいます。
ツバメかと思っていたのですが、よく見るとカワセミでした。手前の岸辺の草陰にいたようです。

近いホバでした

カワセミ
カワセミ


2時間弱後に現れホバをしたのですが、ガードレールにかかってしまいました
ここでのホバは大体この高さになります

カワセミ
カワセミ


立て続けにホバをしてくれました

カワセミ


暑いのか口を開けてホバをしていました
魚を探してぐるぐると回って

カワセミ
カワセミ
カワセミ


<餌捕り>
なかなか目の前で餌捕りがありません
どこかで魚を取って目の前を通過して行くのはよく見かけました

手前から飛び込んだのですが、手前の草が掛かってしまいました
慌ててカメラを乗り出したため真ん中から狂ってしまいました

カワセミ
カワセミ


川の中の石へもっていき食べてしまいました

カワセミ
カワセミ


今度は橋脚からダイブして大きな魚を取りました
残念ながら後ろ向きでした。せっかく大き魚を捕ったのですが

カワセミ
カワセミ


Uターンして持って帰りました

カワセミ

  1. 2016/07/24(日) 18:32:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク  雛巣立ち

一昨日ウインドウズを10にバージョンアップしました。
昨日は問題なかったのですが、今日はなぜかIEの応答が極端に遅く、1枚画面を開くごとに延々と時間がかかります。
フリーズの間に何か他の操作をすると「応答していません」が出て止まってしまいます。
いらいらしながら開くのを待っては操作をしていますが、これではどうしょうもありません。
元の7に戻したほうがいいのかなと悩んでいます。
何かいい方法はないものでしょうか。

昨日祇園祭宵々山の前に御苑のアオバズクを見に行ってきました。
誰も人がいません。もう巣立ったのかとあきらめて帰ろうとすると、一人双眼鏡を覗いている人がいます。
雛は3日ほど前に巣立ったようで、高い枝被りの木にいました。

何とか写せた雛です。
ひな3羽いました。
なかなかこちらを向いてくれません

アオバズク


母親が傍で見守っています

アオバズク


しばらくして、ひな1羽が親の元へ

アオバズク


1羽だけ残ったひながやっと全身を見せてくれました
キョロキョロ

アオバズク

アオバズク

アオバズク

アオバズク


アー眠い!!
大あくび

アオバズク

アオバズク


横を向いて寝てしまった

アオバズク

やっとブログがスムースに動くようになりました
トラブル中はブログの字も書けませんでした
IMEが無効になってしまい、英語しか出ず変換できませんでした

  1. 2016/07/23(土) 17:48:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

祇園祭 後祭

今日は二十四節気の「大暑」です。
梅雨明けの時季で、夏の土用もこの頃。いよいよ本格的な夏の到来です。
最も暑い頃という意味ですが、実際の暑さのピークはもう少し後になります。

京都は祇園祭の最中です。メインの前祭巡行は終わりましたが、24日に後祭の巡行が行われます。
今日は宵々山です。夜は花金ですので人も多いと思い、昼間にちょこっと行ってきました。

一昨年復活した「大船鉾」の舳に飾られる龍頭が完成して取り付けられたということでそれを見に行ってきました。
龍頭は昨年までの大御幣と交互につけられるそうで、さらに再来年は金箔が貼られた龍頭になるそうで、木のままは今年が最後だと思い見に行ってきました。

それと、南観音山と北観音山の松に取り付けられている鳥を見るのが今回の目的でした。

<大船鉾>
全体の姿

祇園祭


舳の龍頭

祇園祭


前水引
羽根の生えた龍が波涛の上を飛んでいます

祇園祭


水引も同じです

祇園祭


前懸け

祇園祭


後懸け

祇園祭


舵と艫高覧懸け

祇園祭


<南観音山>
南観音山と北観音山に建てられる松は鳴滝から二本とってきて、松取式(くじ引き)により好きな方の松を選択するそうです。
今年は南観音山が勝ったようで、いいほうの松を取ったそうです。
二本の松を比べると、南の松のほうが葉が詰まっていると言ってられました。

祇園祭


この松に「鳩」が取り付けられています。
バードウオッチィングをしてきました。

江戸時代の絵図には南に尾長鳥、北に鳩が描かれていたため、2013年まではそのように取り付けていたそうです。
しかし、北観音山の蔵から古文書が見つかり、北に尾長鳥、南に鳩が書かれていたそうで、2014年からそれに従って南観音山に鳩を取り付けるようになったそうです。(なお、南観音山の蔵は焼けてしまったため、古文書が残ってなかったようです)
なおこの鳩は松を立てた後に松に登って行って取り付けるそうです。来年はその様子を見に行って見たいものです。

祇園祭


<北観音山>

松の葉が少し透けているようです
取り合いにならないように、「松取式」で抽選するそうです

祇園祭


北観音山の松には「尾長鳥」が取り付けられています
この尾長鳥は松を立てる前に取り付けられ、立ち上げるそうです

祇園祭

  1. 2016/07/22(金) 20:16:44|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ホバ、餌捕りいまいち

京都は最高気温32℃と少し涼しくなりました。
昨日の35℃から少し気温が下がっただけで、涼しく感じます。

カワセミの川は北風もあり、木陰は涼しかった。
カワセミがこの木陰の近くでいつも出てくれるといいのですが。

今日もホバに餌捕りがありましたが、出てくる回数も少なく、芸は少なかった。
まだまだ活発な活動には程遠い感じです。

何時もの木に出てきました

カワセミ


そこから飛び込み餌捕り
巣に持ち帰りです

カワセミ
カワセミ


次に出てきた時は、今度は対岸の枯れ枝に
昨日もここにはよく留まったのですが、全くフォーカスが来ませんでした
今日は少し位置を変え、水面が入るようにしたため何とかフォーカスが来たようです

カワセミ


ここから飛び出してホバを
ここでも何とかフォーカスが来たようです

カワセミ
カワセミ
カワセミ


魚が見つからなかったようで、元の枯れ枝に戻り、再度ホバを

カワセミ


そして飛び込みへ

カワセミ
カワセミ
カワセミ


何時までも追いかけていたため、水面に出た時に背景が変わり、カワセミを見失ってしまいました
魚を捕って飛んでいるのがやっと画面に入りました
背景が明るいとピントは来ません

カワセミ


1時間半後に出てきて同じ枯れ枝に
そこから飛び出してホバをやったのですが、朝と光が変わったようで、今度はピントがきません

カワセミ
カワセミ
カワセミ


今度は魚が見つからなかったのか、下流の橋脚へ
そこから飛び込んで小さな魚を捕りました
いつもここからの飛び込みはなかなか追えないのですが。今日は何とか追えましたが、ピントがすぐにはきませんでした
そして巣に持って帰り今日の撮影は終わりとなりました

カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2016/07/21(木) 16:35:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバが少し

今日も暑くなり、最高気温35℃まで上がりました。
しかし、北から張り出す高気圧に覆われての晴れのため、湿度も低く夜は涼しく過ごしやすい気候です。

日中こう暑くては、祇園祭後祭りが始まっていますがなかなか行く気になりません。

川のカワセミは餌捕りが忙しくなっているのか、ホバリングと餌捕りをよくやるようになってきました。
しかし、出てくる間隔は相変わらず長く、餌を持って帰る間隔が長くどうなっているのでしょう。

今日は多かったホバを

水の飛び込みからホバリングへ
魚を落としたときによくあるのですが、今回は最初から魚は捕れていなかったようですが

カワセミ
カワセミ


飛び出して短時間のホバでしたが、すぐに止めてしまいました

カワセミ
カワセミ


水面背景のホバでしたが、顔に光が入りませんでした
少し遠くすぐにはAFが来ません

カワセミ
カワセミ
カワセミ


この背景もフォーカスが来ませんでした

カワセミ


これも少し遠かった

カワセミ
カワセミ

  1. 2016/07/20(水) 18:22:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ぼつぼつと

今日も暑い一日でした。最高気温34℃の真夏日です。
ただ、空気が乾燥しているようで、ムシムシした暑さはありませんでした。

川のカワセミはヒナも誕生したようで餌捕りは多くなりかけています。
まだまだ活発とはいきませんが。
少し変わった行動がありましたが、撮影技術が追いつきませんでした。

昨日から下流の餌捕りが多くなってきましたので、今日は下流で待つことにしました。

川へ出てくるときまってこの川原の石に

カワセミ


飛び込んだのですが手前の草に邪魔され撮れませんでした
これは自分で食べて下流へ

カワセミ


下流の何時もの場所で餌捕り
これは巣に持って帰りました

カワセミ

カワセミ


約1時間後、また川原へ

カワセミ


今度は場所を考え、草に邪魔されない位置に
魚捕りを失敗したようで、魚が跳ねています

カワセミ

カワセミ


手前の草の陰に入ったので少し下流で待っていると、目の前を通り過ぎて下流でホバ
グリーンバックの目の前のホバでしたが、残念ながら後姿
今日唯一のホバでしたのに残念!

カワセミ


下流に飛んで朝餌捕りをした場所で、また餌捕り

カワセミ

カワセミ


2時間近く待った後、また下流に現れました
2羽がいたようで追いかけて、対岸の草に留まって、そこから飛び込んで餌捕り
技術かカメラ(?)が悪く、飛び出したところはフォーカスが来ていませんでした
最近このように、背景が明るい場合、フォーカスが来ません。普通は背景にフォーカスが取られず、フォーカスが来やすいはずですのに。ニコンに修理に出しても再現されずで却下でした。

カワセミ


次のショット。気が付きませんでしたが、何と後ろに餌をくわえて飛ぶ他のカワセミが入っていました
どこかに居た下流のカワセミが魚を捕って飛んできて交差したようです
その場では全く気づきませんでした。もう少し恰好のいい飛び姿の時でしたらよかったのですが。

カワセミ

  1. 2016/07/19(火) 17:10:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  動きが出てきたのかな

西日本から東海までが、梅雨明けしました。
昨日までの雨空が一掃され、晴れの空に変わりました。
しかし、晴れると暑くなります。京都は34℃まで上がりました。
これからのカワセミの川は試練の季節になります。
熱中症にならないように注意して頑張らねば。

しかし、今年の梅雨明けは、通常の梅雨明けのように、太平洋高気圧が張り出し梅雨前線が北上して梅雨明けしたのではなく、日本の上の前線が急に消滅したためのようです。
晴れ間をもたらす高気圧は北の高気圧が張り出してのもので、その勢いの強さによってはまた前線ができるかもしれません。
気象庁が梅雨明けと言ったらまた雨となるように。
今年の気象はやはり異常なのでしょうか。

川のカワセミは少し動きが出てきたようです。しかし、劇場が下流に移ったのか、目の前の芸は少なかった。

やっと出てきたと思ったら、橋の下で魚を捕ったようで、小魚を持って留まり木に

カワセミ


そして巣に持って帰りました

カワセミ

カワセミ


40分後に出てきたと思ったら、下流で餌捕りです
そしてこれも巣に持って帰りました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


更に、1時間半後に出てきて餌捕りです
何とか恰好のいい餌捕りが

カワセミ

カワセミ

カワセミ


これも巣に持って行くのかと思っていたら、自分で食べてしまいました

カワセミ

  1. 2016/07/18(月) 17:00:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  雨の前一瞬

今日も天気が悪い一日でした。
こちら京都では祇園祭の巡行がありました。
日曜日で沢山の人が押し掛けたことでしょう。
しかし、天気が悪く、動く美術館の美術品はシートで覆われていたのではないでしょうか。

祇園祭はパスして、カワセミの川へ。
天気が悪くカワセミカメラマンはいませんでした。
9時ごろから雨が降り出す予報でしたので、その前に出てくれたらと期待して。

カワセミは8時前に出てきたのですが、予報より早く8時ごろから雨が降り出し今日の撮影は一瞬で終わりでした。

くちばしに少し土を付けて出て来ました

カワセミ


亀池で餌捕りですが、草陰でした

カワセミ


留まり木に持って行きます

カワセミ

カワセミ

カワセミ


何時ものように自分で食べるのかと思っていたら、お持ち帰りの態勢に

カワセミ


そして巣に持って帰りました
もうヒナが誕生したのでしょうか
しかし、すぐに帰って来て餌捕りをするのかと期待したのですが、戻って来ません
まだヒナの数は1羽ぐらいと少ないようです

カワセミ


ホームページ 「PKF365」にブッポウソウの画像をアップしました。
よろしかったら覗いて見て下さい。

  1. 2016/07/17(日) 17:30:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ササゴイ

今日も雨はありませんでしたが、曇り空の一日でした。
気温も上がって33℃の真夏日となりました。
蒸し暑い一日でした。

今日は孫のヴァイオリン発表会で奈良に行ってきました。
難しい曲を一生懸命演奏していました。
曲を覚えるだけでも大変だと思います。

出の悪いカワセミの合間にササゴイが時々やって来て餌捕りをしてくれます。
暇つぶしには恰好の存在です。

岸辺を歩いて魚を探します

ササゴイ


魚を見付けると忍び足で水辺に下りてきて飛び込みます
今回は餌捕りは失敗したようです
 
ササゴイ

ササゴイ


また魚を待って、飛び込みました

ササゴイ


見事に魚を捕らえました

ササゴイ

ササゴイ

ササゴイ


腹一杯になったようで、上流に飛んで帰りました

ササゴイ

ササゴイ

  1. 2016/07/16(土) 20:17:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日もさっぱり

おかしな天気が続きます。
今日もどんよりとした曇り空で、時折小雨がパラツイていました。

京都は祇園祭の宵々山です。人も多くなっているのではないでしょうか。
明日の宵山は天気がよさそうですが、巡行の日はまた雨が降るとか。
どうなることでしょうか。

川のカワセミは相変わらずサッパリの日が続いています。
昨日よりは出ている時間は長かったようですが、あまりパッとした芸はありませんでした。

何時もの遠い留まり場所へ

カワセミ


そこから飛び出したのですが、正面に飛んできました

カワセミ


正面への飛びはなかなか飛び込み位置が分かりません
かなり手前まで飛んで小さな魚を捕りました
餌捕りシーンはピンボケでした

カワセミ


手すりに戻って着地ですが、うまく着地できず、ウロウロと

カワセミ
カワセミ
カワセミ


短時間ホバがありましたが、飛び込みませんでした

カワセミ


小さな魚を捕りまししたが、岸近くでピンと来ず

カワセミ


水浴びも一回のみ

カワセミ
カワセミ


そして橋の下から飛び込んで珍しく大きな魚を捕ってきました
メスに持って行くのかと思ったのですが、自分で食べてしまい、巣に帰って行きました。
そこで今日の撮影は終わりです

カワセミ

  1. 2016/07/15(金) 19:31:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  さっぱりの一日

梅雨の影響でおかしな天気が続きます。
今日は久し振りに天気がよさそうなのでカワセミの川へ。
曇りがちの天気でしたが、雨はありませんでした。
しかし、今しがた強い雨が降ってきました。その後、すぐに止んでまた日が射しだしていますが。

気温はそれほど上がっていませんが、蒸し暑く、グッタリです。
さらにカワセミの出がさっぱりで、一層グッタリでした。
と言うことで今日の写真は留まり物だけでした。
そこで先日の水浴び画像でも。

遠くでホバもありましたが、ピントがきません


カワセミ
カワセミ


小さな魚を捕りましたがこの日はこれだけでした

カワセミ
カワセミ
カワセミ


水浴びは入念に

カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


留まり木に戻り着地

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/07/14(木) 17:29:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  いま一の日が続きます

梅雨前線が停滞し鬱陶しい一日が続いています。
京都は時折強い雨が降ってくる程度でしたが、九州の方はかなりの大雨となっているようです。
災害が続いており大変でしょうね。

今日も雨のため撮影は休みとなりました。
先日のカワセミです。

最近は出が悪く、ワンチャンスの出会いだけです。
この日はきれいなホバがありました。
ただ今日の見どころはこれだけです。
きれいなグリーンバックで、目も入りました。

カワセミ 

カワセミ

カワセミ


水面ホバ
これは遠くフォーカスがなかなか来ません

カワセミ

カワセミ


ホバから飛び込みですが、少し手前に来た時にピントが合ったように思います
フォーカスが僅かに前ピンになっているように思われます

カワセミ


水の飛び込みはこれのみでした
魚無しで、後ろ向きでした

カワセミ

  1. 2016/07/13(水) 15:26:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ブッポウソウ

今日は雨のパラツク一日となりました。
気温は30℃とまりでしたが、蒸し暑く、家の中でもジトッと汗が吹き出て来ます。
明日も同じような天気のようです。
梅雨明けはまだまだのようです。

京都では祇園祭に入っています。
鉾建ても終わったようで、人も多くなってきているのでしょう。
明日は宵々々々山です。
今年は山鉾巡行が日曜日となりますので、多くの人がやって来ることでしょう。
今年の巡行見物は見送りの予定です。

ブッポウソウの飛びものです
今年はなかなかいい格好がありませんでした

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ホームページ
PKF365」に昨年夏から今年の春までに見かけた野鳥をアップしました。
今シーズンは珍しい鳥がありませんでしたが、よろしかったら見て下さい。

  1. 2016/07/12(火) 16:55:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ブッポウソウ

今日も蒸し暑い一日となりました。
京都はまた35℃越えの猛暑日です。

カワセミの川は最近出が悪く、待ち時間ばかりの一日です。
炎天下でじっと待っていると、熱中症で倒れそうです。
年寄りにとっては過酷な時期に入ってきました。

今日は涼しかったブッポウソウです。
色んな虫を捕って巣に運んでいました、

やはり絵になるのはトンボです
この時はトンボを2匹一度に捕ってきました。どうやって捕れるのでしょうか。
残念ながら1匹はすぐに逃がしてしまいました。下を飛んでいるのが命拾いしたトンボです。

ブッポウソウ

ブッポウソウ


巣に持って行きます
今年はどれも飛び姿が恰好悪かった
昨年と同じ場所でしたが、昨年は羽根を広げた格好のいい姿もあったのですが

ブッポウソウ


これもトンボでした
巣に持って行く飛び姿は悪かった

ブッポウソウ
ブッポウソウ


これは何でしょう

ブッポウソウ
ブッポウソウ


小さな虫です。この飛び姿が少しはましでしょうか

ブッポウソウ


虫は何かよく分かりません

ブッポウソウ

ブッポウソウ


この虫もよく分かりませんが、巣に運びます

ブッポウソウ
ブッポウソウ
ブッポウソウ


これも同じような虫です

ブッポウソウ

ブッポウソウ

  1. 2016/07/11(月) 16:37:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ブッポウソウ

昨日は涼しかったのですが、今日はまた気温が上がって暑くなりました。それに蒸し暑かった。
昨夜岡山から帰ってきました。
岡山は天候が悪く、ブッポウソウに行けただけでした。
2日目も行きたかったのですが、雨となり断念したのですが、ブッポウソウの地は大雨警報が発令されていました。
もの凄い雨が降ったようです。

帰岡時にはいつも行っていたミサゴも今回は天気が悪く写すことなく帰ってきました。
今回はついていませんでした。

岡山のブッポウソウです。
朝は霧がかかって何も見えませんでした。昨年も同じような霧が出ていたんですが、昨年は霧が晴れるのが早かったのですが、今年はなかなか晴れませんでした。

霧の中のブッポウソウ

ブッポウソウ


霧の中でも巣に餌を運んでいました

ブッポウソウ


これでは仕方がないので、晴れるのを待ちました。
ところが、霧の中でブッポウソウ2羽が巣の近くに帰ってきたときに、突然ハヤブサ(?)が襲いかかってきました。
霧の中で、どうなったかよく分かりません。
ブッポウソウも帰って来ません。心配していたら、約1時間後霧が晴れて、やっと1羽が戻って来ました。
その後ももう1羽はなかなか戻ってこなかったのです、かなり時間が経ってやっと2羽となりましたので、どちらも無事だったようで一安心しました。

今日の画像は留まり物で
ペアの留まり物

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ


ヒヨドリと並ぶこともありました

ブッポウソウ


ここから餌を捕りに出ます

ブッポウソウ


日が上がると暑くなり、大口を開けています

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

  1. 2016/07/10(日) 18:19:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ツバメの子育て  ヒナの争い

今日も暑い一日でした。
京都の最高気温は何と37℃の猛暑日、尋常ではないですね。
そして夕方にはまた黒雲が湧いてきて夕立が来そうな天気となっています。

川のカワセミは最悪です。いつもの8時半になっても現れません。
何とか9時半ごろに出てきたのですが、あまり芸も無くワンチャンスで終わりました。

いつも弊ブログにご訪問有難うございます。
明日から帰省しますのでしばらくブログ休ませていただきます。

カワセミの留まり木にツバメのヒナが勢ぞろい。
親が持ってくる餌を待っています。

餌やりシーン
ヒナ5羽が待っている所に親が餌を持ってきました

ツバメ


ササゴイが飛んできて一旦飛び散ったのですが、ヒナ3羽が戻って来ました
そこへ親が餌を持ってやって来ました
1番上のヒナが餌をもらいました

ツバメ
ツバメ


今度は2番目のヒナに

ツバメ
ツバメ


また1番目のヒナへ
3番目のヒナが餌をもらえずに、鳴き叫んでいます

ツバメ


3番目の子が2番目の子を乗り越えて強引に2番目に入ります

ツバメ


すると今度は3番目の子へ
2番目の子は当てが外れて、餌をもらえず鳴き叫びます

ツバメ


あっ、また1番目の子が餌をもらいます
餌をもらえない2番目のヒナも頑張って大口を開けているのですが

ツバメ


また親が餌を持ってきました
1番目と2番目の子が並んで大きな口を開け餌をねだっています

ツバメ


しかし、残念ながらまた1番目のヒナが餌をもらいました
全く餌をもらえず、可哀そうな子です

ツバメ

  1. 2016/07/05(火) 18:39:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  水浴びのみ

今日も京都は35℃の猛暑日となりました。
湿度も高く、蒸し暑い一日でした。
熱中症にかかりそうです。

天気予報では日中は雨のはずですが、ずっと日が照っています。
竜巻予報が出ていますが、京都府全域では注意のしようがありません。何のための予報でしょうか。
気象庁の責任逃れの何物でもないと思います。

暑いのに頑張ってカワセミの川へ。
今日も相変わらず、カワセミの出は芳しくありません。
出てきたら水浴びばかりでした。
巣に入って汚れているのか、暑いために水でバシャバシャでしょうか。

<水浴び>
手前の草にかかりそうです。ピントが取られたのも多数ありました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ
カワセミ


<留まり木に着地>

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


<羽繕い>
しっかりと羽繕いをしていました

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2016/07/04(月) 16:08:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  いま一の日が続きます

天気予報では晴れるということでしたので、久し振りにハヤブサの山に登ってきました。1ヶ月ぶりです。
しかし、ハヤブサは現れず、カメラマンもだれ一人いません。昨年の今頃は毎日登っていたのですが、今年はヒナの巣立ちが早かったせいかもういなくなってしまったのでしょうか。

天気も一向に良くならず、暗かったので早々に下山しました。
その後、カワセミの川へ。昨日も出が悪かったので、今日も期待できないとは思うのですが仕方なく。

何とか2回出てきて、ツーチャンスでした。

ホバは飛び込む途中でやりますが遠いのでなかなかピントがきません

カワセミ
カワセミ


ホバから飛び込み
しかし、水絡みはピント外れで失敗

カワセミ
カワセミ


木から飛び込み、魚を捕りました。暗いのでカワセミの降下がよく見えませんでした。
この魚が一番大きかった

カワセミ
カワセミ


後は小さな魚ばかりです
それも遠い場所ばかりで

カワセミ
カワセミ

カワセミ


これは餌捕り失敗
この位置が対岸の岸辺で普通の遠さです

カワセミ


水浴び

カワセミ

カワセミ


ホームページ 「PKF365」に2016年のハヤブサの画像をアップしました。
よろしかったら覗いて見て下さい。
  1. 2016/07/03(日) 16:53:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

街中のハヤブサ  親子

今日は久し振りに朝から晴れの天気となりました。
気温もうなぎのぼりで京都では35℃の猛暑日となりました。
それにもまして湿度が高く、ものすごく蒸し暑かった。

天気が良かったのでカワセミの川へ。
しかし、カワセミの出は昨日以上に悪く、最悪でした。
朝、橋桁に留まっているのを見ただけです。その後は通過が2回のみで、そのうちに子供が川遊びを始めたので解散となりました。
カワセミに関しては完封負けです。連戦連敗、1チームだけオープン戦をやっているどこかの球団と同じですね。

朝、カワセミの川へ向かう途中で、ハヤブサのメスが建屋に留まっていました。
餌を持ってきてヒナに餌に与え、ヒナが建屋の下で食べているとか。

下のヒナを気にしているメス親

ハヤブサ


ヒナの鳴き声が遠くで聞こえてきました
食事が終わったようです
メス親も何か叫んでいます

ハヤブサ


急に後ろを向いて羽ばたきました
飛び出すのかと思ったら

ハヤブサ


食事を終わったヒナがやって来たのでした
メスは飛び出します

ハヤブサ

ハヤブサ


メス親と置き換わってヒナが鳴いています
すぐに建屋の屋根に隠れてしまい、朝の出会いは終わりです
本当に短時間の出来事でした

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2016/07/02(土) 18:08:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  さっぱりの一日

久し振りに晴天の予報でカワセミの川へ出向いたのですが、やはり天気予報は信用できないもので、どんよりとした曇り空。
やっと晴れ間が出てきたのは昼前になってからです。
そして気温もうなぎ登りで33℃まで上がりました。
湿度が高く蒸し暑い一日でした。

カワセミの出は最悪でした。
朝から待つこと3時間でやっと顔を覗かせました。
しかし、ほとんど面白い事も無く帰って行きました。
昨日の阪神タイガースのように完封負けは辛うじて免れた程度で、完敗です。

3時間待ってやっと出て来ました

カワセミ


時々羽繕いをして

カワセミ
カワセミ


最近よく留まる遠くの手すりに

カワセミ


草陰の水路で小さな魚を捕りました
遠すぎて小さな鳥には絶対にピントがきません

カワセミ


花の中の留まり物
もう少しいい場所に留まってくれたらいいのですが、ここでは絵になりません

カワセミ


やっと目の前の近い留まり木に
覗き込んで魚を探します

カワセミ


飛び込んで小さな魚を捕りました

カワセミ
カワセミ


こんな小さな魚を食べただけでメスの待つ巣へ
本当にサッパリの一日でした

カワセミ

  1. 2016/07/01(金) 17:23:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1946)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR