四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カモの親子

今日で4月も終わりとなりました。
もう今年も1/3が過ぎ去ってしまいました。あっという間の時の流れです。

カワセミの川にカモの親子がいるということで見てきました。
すでになん個体がでているようですが、私としては今年初めてになりますので。
子供は15羽もいます。今までこんなに多くのヒナを連れているのを見たことがりません。
まだ生まれたばかりで、無傷なのでしょう。

カモ

カモ

ヒナが多すぎて、散らばるとなかなか画面に入りません
カモ

カモ

カモ

カモ

タシギも草むらから出てきてお見送りです
カモ

タシギ
タシギ

スポンサーサイト
  1. 2017/04/30(日) 18:23:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ニュウナイスズメ

今日も晴れ渡った好天でしたが、夕方には急に黒雲が出てきて、雷が鳴っていました。
その後はまたきれいな晴れ間が出てきましたので、一瞬の天候変化のようでした。

この天候と同じように、今日のカワセミは出が極端に悪くなり、わずかに留まりものを写したのみでした。
当分このような状況が続くのでしょうか。

今日の画像はニュウナイスズメです
桜の花も散って、桜の花びらをくわえたニュウナイスズメの撮影もできなくなったので、もう撮影はないと持っていたのですが、川の土手のセンダンの木に突然群れでやって来ました。渡りの途中でしょうか、30羽ほどいたようです。
しかし、枝被りばかりでなかなかいい写真は撮れませんでしたが。

ニュウナイスズメ

オスがまともに横から写せました
ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

メス
ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

一斉に飛び立ちました
ニュウナイスズメ

  1. 2017/04/29(土) 19:54:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバに餌捕り

今日も快晴の天気でした。
からっとした天気でしたが、気温は低く日蔭は寒いくらいでした。
しかし、日中は気温も上がってきていましたが。

川のカワセミの出は相変わらず芳しくありません。
今日は8時半で終わってしまいました。その後2時間は待ちぼうけの時間でした。
ただ給餌は2回やっていました。

画像処理が間に合いませんので、少し動きのあった昨日のホバと餌捕りの画像です。
まずからし菜を背景とした季節ものです。
からし菜留まり
カワセミ

からし菜背景のホバ
カワセミ

2段目は河原バックに
カワセミ

ホバからの餌捕り
カワセミ

カワセミ

今度はホバからの餌捕りは魚なしでした
カワセミ

カワセミ

その他ホバ
カワセミ

カワセミ

カワセミ

餌捕り
カワセミ
カワセミ

餌捕り失敗
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/04/28(金) 19:38:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  テレコテレコのペア

天気も回復し、気持ちのいい晴天となりました。
西高東低の気圧配置になったようで、気温もさほど上がらず、朝方は肌寒いくらいでした。

川のカワセミは相変わらずですが、早朝はオス、メスも出てきていました。
だが餌捕りは下流や上流で行っているようで、餌捕りシーンがなかなかありません。

オスが下流で魚を捕って持ってきてメスを呼んでいましたが、メスは出てきません。
カワセミ

仕方なくオスは餌をくわえたまま巣の方へ飛んで行きました。
行き違いにメスが出てきて水浴びをしていました。
しばらくして、オスが餌を持って帰ってきました。
カワセミ

やっと給餌がありました。
久々の給餌シーンです。
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

2羽並びから
カワセミ

オスがメスのところへ飛んで、すわ交尾と期待したのですが
カワセミ

メスがオスに向かって何か叫んでいます
カワセミ

オスは交尾をやめてしまいました
カワセミ

そして再度オスはメスに向かいましたが
カワセミ

カワセミ

通過してしまって行ってしまいました
交尾は中止となりました
残念!
カワセミ

  1. 2017/04/27(木) 20:08:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カタクリ

今日は予報通りの雨の一日となりました。
いい休養になりました。画像処理はなかなか進みませんが。
明日には天気も回復するようです。

北の山はまだカタクリが咲いていました。
日蔭には雪もところどころ残っています。
今シーズンはいつものカタクリの山にも上っていませんで、初めて見るカタクリでした。

<カタクリ>
カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

<イカリソウ>
イカリソウはまだ蕾が開きかけたところです
イカリソウ

イカリソウ

<ミヤマカタバミ>
杉林の中に咲いていました
ミヤマカタバミ

<桜>
桜は満開で見ごろのようです
桜

  1. 2017/04/26(水) 16:31:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  悪い中で

上天気は今日までのようで、明日は強い雨の一日になりそうです。
久し振りの休養になるのでしょうか。

今日のカワセミは悪い中で何とかホバ、餌捕りを見せてくれました。
今の時期一回でも餌捕りがあれば満足せねばならないのでしょう。

まずホバを
カワセミ
カワセミ

飛び込まず再度ホバ
グリーンバックでしたが、少し向きが悪かった
カワセミ
カワセミ

ホバから餌捕りへ
今回はうまく飛び込みまで追えました
この魚は小さかったようで、留まり木に持って行き自分で食べてしまいました
カワセミ
カワセミ

続いて下流に飛んで、からし菜留まり
季節ものできれいです
カワセミ

飛び出したので、からし菜バックになるかと期待していたら、直接飛び込んだので少し遅れました
いらんことを考えているとダメですね。集中しないと。
カワセミ

河原で魚をくわえなおして
カワセミ

メスの待つ巣に持って行きました
カワセミ

カワセミの川は桜は散ってしまいましたが、山を見ると満開の山桜が
桜

藤は咲きだしたところです
藤

いま川では鯉が産卵時期を迎え、メスを追いかけて各所でバシャバシャやっています
緋鯉を追いかけてバシャバシャ。恋(鯉)もきれいな子の方がいいのでしょうか。
鯉の産卵

  1. 2017/04/25(火) 17:02:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  交尾失敗

今日も快晴の天気でした。
気温も上がって暑くなりました。

川のカワセミも繁殖の時期に入っています。そのため出も悪くなってきてしまいました。
今日の画像は交尾失敗の画像です。

留まり木のメスへオスがやってきて、交尾と期待したのですが。
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

メスはオスに向かって怒っています
カワセミ

カワセミ

カワセミ

交尾失敗でオスは離れていきました
カワセミ

カワセミ

2羽並びで終わりです
カワセミ

  1. 2017/04/24(月) 20:36:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

植物園の山野草

今日は快晴の上天気となりましたが、カワセミの出はさっぱりでした。
留まりものだけで何の芸もなし。

金曜日に天気は悪かったのですが、所要があり京都市内に出かけたついでに府立植物園に立ち寄ってみました。
いつものように生態園で山野草を探しました。
今の時期花はあまり期待できないと思ってたのですが、それなりに花は咲いていました。

<ヤマシャクヤク>
今の時期の一番好きな花です。ちょうど見ごろでした。
ヤマシャクヤク
ヤマシャクヤク

<チゴユリ>
山に登っていたころよく見かけたかわいい花です
チゴユリ
チゴユリ

<ヤマブキソウ>
ヤマブキソウ

<イチリンソウ>
イチリンソウ

<ニリンソウ>
もう一輪目の花が散っているのがほとんどでした
ニリンソウ
ニリンソウ

<ユキモチソウ>
ユキモチソウ

<エンコウソウ>
昔、よく三重県の藤原岳に登っていたころ、ふもとのお寺に咲いているのをよく見かけました
エンコウソウ

<カワセミソウ>
こんな花の名は初めて聞きました
花はよく見かけるような気がしましたが
カワセミソウ

<ヒトリシズカ>
もう花は開ききっていました
昔あったところに無く探しました
ヒトリシズカ

<イカリソウ>
ちょうど見ごろでした
イカリソウ
イカリソウ

<オオバイカイカリソウ>
小さな花です
オオバイカイカリソウ

<クリンソウ>
クリンソウ

  1. 2017/04/23(日) 20:05:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバ・ホバ

やっと天気は回復し、快晴の天気となりました。
しかし、朝は曇り空で、また午前中は曇りかと思ったのですが、早く晴れ間が出てきました。

最近のカワセミは餌捕りはほとんど見ることがありませんが、ホバだけはよくやっています。
しかし、早朝が多く、飛び出すところは暗く、ホバしているところは明るいアンバランスなホバが多く、露出がむつかしく苦労しています。

今日の画像はホバの連続です。
グリーンバックのきれいなホバ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ
カワセミ

飛び込む途中でのホバはまだ日が当たりません
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/04/22(土) 20:40:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ツバメの餌捕り?

今朝はどんよりとした曇り空で、今にも雨が降りだしそうな天気でした。
そして朝一時小雨がパラついてきました。
これではダメと今日はカワセミ撮影は休みとしました。

午後になってやっと晴れ間が出てきました。
明日は上天気のようです。

川はカワセミの出が悪くなってきています。
その合間にツバメの飛びものを写しています。
ツバメは動きも一定せず、飛びものを写すのはカワセミ以上に難しい。

ツバメが水に飛び込んだ所を狙って写したのですが、写した画像を見てビックリ。
いつもは水面をなでるような飛込をするだけですが、この時はかなり強い水しぶきを上げて飛び込みました。
水面から出てきたツバメは何と魚をつかんでいるように見えます。
ツバメが魚を捕ったのを見るのは初めてです。
ツバメ
ツバメ

これは別の時のツバメですが何かをつかんでいます
ツバメ

ツバメの飛びもの
ツバメ
ツバメ

カワセミはからし菜留まりの季節ものです
カワセミ
カワセミ

餌捕りもありましたがツバメに負けています
カワセミ

これは魚なしでした
カワセミ

メスはさらに出が悪く、出てきて糞をして帰って行きました
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/04/21(金) 20:10:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギの水浴び

予報通り朝は快晴の天気でしたが、段々と曇ってきて昼前には曇り空となってきました。
明日は曇り、雨のようです。

セイタカシギ♂が水浴びをしました。
セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

水浴びの最後はいつもジャンプして終わります
しかし最後は向こう向きになってしまいました
セイタカシギ

セイタカシギ

  1. 2017/04/20(木) 19:55:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ニュウナイスズメ

今日は朝から晴れるはずでしたが、やはり朝kは曇り空でした。
きれいな晴となったのは午後からでした。

ニュウナイスズメに桜が咲いているころに何度も挑戦したのですが、全くダメでした。
桜はもう散ってしまっていますが、最後の挑戦と背割堤に行ってきました。
今回もなかなか見つけることができませんでした。
やっとワンチャンスで見かけたのですが、見上げるような位置で、枝被りばかりでいい絵は得られませんでした。

<ニュウナイスズメ♂>
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ

<ニュウナイスズメ♀>
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ

<オシドリ>
まだオシドリが1羽残っていました。
残っているというよりは、羽根を痛めて移動できないようです。
西洋からし菜絡みのオシドリは季節のミスマッチでしょうか。
オシドリ
オシドリ
オシドリ

  1. 2017/04/19(水) 19:49:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  さっぱりの日々

今日は天気は回復して、一日晴れの予報でしたが、天気の回復が遅れたのか、午前中どんよりとした曇り空でした。
晴れてきたのは夕方になってからでした。

カワセミの川は昨日の雨の影響で水量は多く、濁っていました。
カワセミの出も悪く餌捕りは難しそうです。

先ずは季節のカワセミで西洋からし菜のカワセミ
カワセミ

ホバもありましたが西風のため後ろ向きです
カワセミ
カワセミ

これは餌捕りで飛び込む前のホバ
カワセミ

小さな魚を捕り自分で食べました
カワセミ

今度は餌捕り失敗
カワセミ

留まり木に戻ってきました
カワセミ
カワセミ

メスも一瞬出てきたのですが何もせず巣に帰って行きました
カワセミ

  1. 2017/04/18(火) 20:24:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

今日は天気が悪くなるとの事でしたが、朝の内は何とかもったようです。
昼頃から雨となりました。天気予報がよく当たったようです。

朝の内は雨がなさそうなので、カワセミの川に臨んだのですが、どんよりとした曇り空で暗くカワセミがよき見えません。
あまり動きもなくサッパリの日が続いています。
画像処理が進まず、どんどんと未処理画像がたまっていきます。

今日の画像は餌捕りシーンです。
餌捕り失敗の魚無しシーンばかりですが、絵的にはきれいでした。
カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

餌を捕りました
カワセミ

留まり木に持ってきて食べようとして魚を落としてしまいました。
幸いに砂地でしたので、落とした魚を拾うことができました。
カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2017/04/17(月) 19:40:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

いじわるセイタカシギ

今日は天気も良くなり、気温も上がりました。
京都は26℃の夏日となったようです。
今年初めての夏日です。

しかし、川のカワセミはさっぱりです。
巣作りが進むと出が悪くなってしまいます。

セイタカシギがもう1羽増えていました。メスでしょうか、それとも若でしょうか。
今日の画像はセイタカシギ♂のいじわる画像です。

アオアシシギやセイタアシギ♀が近づくと追い払いにかかります。
この子気が強いのでしょうか。それとも単なるいじわる。

<対アオアシシギ>
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ

セイタカシギ

<対セイタカシギ♀>
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ

<対コガモ>
コガモとは相性がいいのか何もありません
近くでも仲良く餌をついばんでいます
セイタカシギ
セイタカシギ

  1. 2017/04/16(日) 19:59:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギ

今日はおかしな天気でした。
朝はきれいな晴れでしたが、昼頃には強い雨となりました。
その後また晴れてきたのですが、夕方にはまた雨となりました。
この昼間の雨にたたられてしまいました。
天気予報でも昼は雨となっていましたので、今日は予報が当たったようです。

セイタカシギがまだ残っていました。
春のシギはすぐ抜けてしまうのですが、居心地がいいのか残っていました。

アオアシシギとなかなか同時に並ばないのですが、何とか同一画面に入った画像です
セイタカシギ

セイタカシギ

突然ジャンプ
画面からはみ出してしまいます
セイタカシギ

コガモの群れが飛び立ちました
どうしたのかとよく見るとトビが舞っていました。これに驚いたのでしょうか。
コガモの群れに交じってセイタカシギも飛び立ちました。
なかなかどこにいるか探し出せません
セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

しばらくすると1羽で飛んで帰ってきました
セイタカシギ

セイタカシギ

  1. 2017/04/15(土) 20:28:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバに餌捕りもいまいち

今日も快晴の天気となりました。
明日は下り坂のようです。

久し振りにカワセミの川へ出向きましたが、到着した時に給餌をしているのを目撃しただけで、その後はさっぱりの出でした。
最近は2羽で巣に行くとなかなか帰ってきません。
待ちぼうけばかりの時間を過ごしています。

最近、画像処理が進みません。この2,3日の画像は全くの手つかずです。
少し前のカワセミのホバと餌捕りシーンです。
最近は絵はあまりパッとしない画像ばかりです。

<ホバ>
光が悪く目が入りません
カワセミ

カワセミ
カワセミ

そして後ろ向きが多い
カワセミ

<餌捕り>
小さな魚ばかりで格好が悪い
カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2017/04/14(金) 20:40:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

風光る

やっと快晴の天気となりました。
暖かく気持ちの良い気候でした。
桜を愛でるには絶好の日よりです。
でも天気は明日までで、明後日からはまた天気の悪い日が続くようです。

久し振りの晴天で、家内が背割堤の桜が見たいと言うので再度見に行きました。
今度は車で行ったので、駐車場が9時からしか開きませんので、9時過ぎに到着。
今春開館した「さくらであい館」の駐車場は満杯。仕方なく通常の駐車場へ。
ここもすでに半分ほど詰まっていました。すぐに満杯になって車は入場待ちをするようになっていました。

今年の背割堤は人出が急増したようです。
広く知れ渡ったのでしょう。

桜は少し散りだしていましたが、数日の雨や風にももっていたようできれいでした。

まず今春開館の「さくらであい館」の展望塔へ。
桜

25mの高さがあり桜並木が一望できます。
桜
桜

今までの橋の上からの一望
青空の下の桜は映えてきれいです
桜

桜並木
桜

桜

桜

桜のトンネル
今日はスタートが遅かったので、人が入らない画像を捕るのは不可能でした
桜

青空の青と桜の色の対比がきれいでした
桜

桜

桜

桜

  1. 2017/04/13(木) 20:33:51|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  2羽の仲は?

雨はなかったのですが、午前中はどんよりとした曇り空で寒くなりました。
出の悪いカワセミの川へ行く気にもならず、撮影は休みとなりました。

そこで市役所へ申請の予定があり出向きましたが、どの窓口へ行ったらいいのかよく分かりません。
複雑ですっきりせず、市民には不親切なお役所でした。
さらに納得いかないことばかりですが、そうなっていると言われればどうしようもありませんでした。

少し前のカワセミペア
メスがいる近くにオスがやってきたようで、メスは威嚇ポーズを
カワセミ

突然オスがメスのところへやってきて、首筋に噛みつきました
カワセミ

カワセミ

怒るメス
オスも応対します
カワセミ

カワセミ

メスは離れて行ってしまいました
カワセミ

しばらくしてオスが大きな魚をくわえて給餌態勢でメスを探していますが、メスがやって来ません
ここのペアはテレコテレコの場合が多く、しょっちゅうこのようなことが起こっています
カワセミ

オスは魚をくわえてメスを探してあっちこっちへ
カワセミ

カワセミ

しばらく待ったのですが、メスが来ないためオスは魚を自分で食べてしまいました
折角いい給餌が見られると思ったのですが、残念です
カワセミ

その後オスは水浴びをしてどこかへ行ってしまいました
その後しばらくして、メスが現れましたが、今度はオスの姿なしです
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/04/12(水) 17:43:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギ

鬱陶しい天気が続きます。
今日は一日中雨となりました。
明日は雨は上がるようですが、曇り空のようです。
昨日の強い風と雨で満開となった桜も散ってしまったのでしょうか。
今年の桜シーズンは雨模様の日が多く、桜を愛でる間もなく終わってしまいそうです。

昨日、背割提の帰りに、セイタカシギを見かけました。
オス1羽だけでしたが、この時期にこの地域で見かけるのは初めてです。
通常は田圃に7~9月ごろ入ってくるのですが。

近くにアオアシシギもいました。
アオアシシギもこの時期に見るのは初めてです。
しかし、このアオアシシギは昨年からいるのが残っているのかもしれません。

<セイタカシギ>
セイタカシギ

セイタカシギ

カルガモと一緒に
セイタカシギ

この時期ですので菜の花を入れて
セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

セイタカシギ

<アオアシシギ>
2羽いるようです
散桜の中にいました
1羽を見つけたのでそれを写して
アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ

少し下流に移動するとこちらにもいました
自転車で走っている間に飛んだとも考えにくく、多分違う個体だと思います
アオアシシギ

  1. 2017/04/11(火) 17:58:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

八幡背割堤の桜

今日、午前中は何とか晴れとなりました。
そこで八幡背割堤の桜を見てきました。
ちょうど満開の見ごろとなっていました。
昨日の日曜日は沢山の人出だったのでしょうが、今日は天気が悪いとの予報もあり、人は少ないようでした。

ここ背割堤は、宇治川と桂川が合流する地点でその間の堤に桜が約1.4kmにわたって植えられています。
まず木津川の橋の上から全景を
桜

見事な桜です
桜

桜

桜

桜

昨日の雨で溜まった水溜まりの映り込みを入れて
桜

横から人が入らないように写しました
桜

桜

堤防の上の散歩道は桜のトンネルです
桜

桜

  1. 2017/04/10(月) 21:06:15|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つくしの群落

今日は晴れる予報でしたが、朝は雨が続いていました。
晴れてきたのは昼前からでした。
それでも京都の桜の名所は人であふれたことでしょう。

今日も雨のため撮影は休みとなりました。
桜並木の道端につくしが列を作ってビッシリと出ていました。
手で一掃きで収穫できそうな量でした。

ツクシ

ツクシ

実は岡山でもミサゴの川の土手につくしがビッシリでした。
岡山の人はつくしなど採らないのかと思って写真に収めたところでしたが京都でも。
ツクシ

つくしが群生している川の桜並木はきれいで少し有名でしたが、護岸工事をして、コンクリートで固められ全く絵にならなくなってしまいました。
さらに悪いことに対岸の桜は伐採されてしまって、新しい木に植え替えられてしまって見る影もなくなってしまっています。
桜

この川の上流の田んぼの中の桜の方が菜の花もありきれいです
桜

近くの川にはオカヨシガモが残っていました
今年はオカヨシガモの当たり年でしょうか、色々なところで沢山のオカヨシガモを見かけました
オカヨシガモ
オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ

  1. 2017/04/09(日) 19:40:33|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ

今日は一日中霧雨のような雨が降っています。
桜が満開というのに鬱陶しい天気です。
明日は晴れとなる予報ですがどうなるのでしょうか。

しかし、やっとの晴れの日曜とあって桜の観光地は大混雑するのではないでしょうか。
近寄りたくない状況になるのでしょう。

カワセミの川に桜の花が咲く前に寒緋桜が花を咲かせます。
そこにメジロがやってきていました。

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

  1. 2017/04/08(土) 17:11:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  2羽は巣作りへ

朝から雨の一日となりました。
桜は満開の見頃となりましたが、当分天気の悪い日が続くようです。
まだ咲き始めのため、花散らしの雨とはならないようです。

天気が悪いので当分撮影は休みのようで、溜まり溜まった画像の処理を進めています。
この日は交尾と給餌がありました。

<交尾>
オスの餌捕りを狙っていると急にオスが近くのメスのもとに飛び交尾を始めました
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

勢いあまって肩から落ちてしまいました
カワセミ

これで交尾終了です
カワセミ

<給餌>
メスの餌捕りを狙っていると、急にメスが飛び出しました
いつの間にかオスが魚を持って少し離れた留まり木にやってきていたようです
給餌が始まるはずですが、近くまで追いかけると間に合いそうにないので、遠くではあるが給餌を写すことに
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2017/04/07(金) 20:42:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

地蔵禅院の桜

天気が下り坂となってきました。
朝から曇り空で、夕方には雨となってしまいました。
明日から当分悪い天気が続くようです。

そこで、雨はなさそうなので、井手町の地蔵禅院のしだれ桜を見に行ってきました。
今年は花が遅く、やっと満開となったようです。

先ずは例年おなじみの菜の花とのしだれ桜です
桜

桜

桜の下から
桜

裏からの桜
朝は逆光となります
桜

正面から見たしだれ桜
桜

しだれ桜の子供の桜
親よりも弱って痛んでいます
祇園丸山公園のしだれ桜がこの桜と同じ世代です
(丸山公園の先代のしだれ桜とここのしだれ桜が兄弟です)
同じようなみじめな姿です
桜

桜とモクレン
桜

しだれ桜を背景にバイモ
バイモ

  1. 2017/04/06(木) 20:09:27|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇治の桜

今日は昼前から所用があったので、早朝宇治の桜見物に行ってきました。
まず宇治中の島公園へ。
ここのソメイヨシノはまだこれからといったところですが、しだれ桜は見ごろとなっていました。
しかし、昔に比べて花は少なくパットしません。
この地区は先週桜祭りがおこなわれてしまったため、花のない桜祭りだったようです。
そのおかげでいつも邪魔になるテントは片づけられ、照明用の電線もなくなり、絵的にはきれいでした。
桜

桜

柳の新芽がきれいでした
桜

宇治川の桜
花はまだまだですが、比較的花芽の多い枝を選んで
桜

桜

宇治 恵心院の「三春の滝桜」もちょうど見ごろとなっていました
桜

桜

桜

  1. 2017/04/05(水) 21:23:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都の桜

今日は二十四節気の「清明(せいめい)」です。
春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を略したものです。
万物が若返り、清々しく明るく美しい季節です。

春爛漫の気持ちのいい陽気に誘われて桜見物に行ってきました。
今年は桜の開花は遅れており、こちら京都のソメイヨシノはまだあまり開花していません。
しだれ桜はかなり開花しているものもあるようで、自転車でぐるっと走ってきました。

<京都御苑>
《糸桜》
やっと満開の見ごろとなりました
周りでは結婚写真の宣伝写真を5、6組も写していました。
多分、台湾などの外国の人たちです。
そのためなかなかのけてくれませんで、写真の中に入ってしまいます。

桜
桜

《近衛邸跡の池のほとりのしだれ》
桜

《御所の通路のしだれ》
桜

《出水の桜》
こちらもきれいに見頃です
桜
桜

<祇園白川>
ここも宣伝写真のカップルが
ここでは2組日本の本当のカップルもいました
桜は少し早かったようです。見頃の花もありましたが
桜
桜
桜

サギも花見
桜

<丸山公園のしだれ桜>
まだ早かったようです
それにしても花は可哀そうなくらい痛んでいます
桜
桜

<知恩院>
三門前の桜はまだ咲き始めでした
隣の友禅園のしだれはきれいに咲いていましたが
桜
桜

  1. 2017/04/04(火) 21:04:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴのダイブ

今日は春の好天となり気温も上がってきました。
これで桜の開花も一気に進むことでしょう。
ボツボツ桜の撮影に精出さねばと思っています。

岡山のミサゴのダイブ画像です。
ミサゴのダイブは迫力があり私としては好きな画像です。
ホバからダイブを始めました
ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

途中でホバをして魚を見極め
ミサゴ

さらにダイブを続けます
ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

魚を捕まえたようにも見えましたが
ミサゴ

ミサゴ

逃げられてしまったようです
ミサゴ

再チャレンジです
ミサゴ

ミサゴ

ここでは飛び込む直前は網が邪魔になってしまいます
ミサゴ

今回も魚捕りは失敗のようです
ミサゴ

  1. 2017/04/03(月) 19:44:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

春らしい天気となりました。
これで遅れていた桜の開花も一気に進むのでしょう。

岡山のミサゴです。
最初に見つけた実家の近くの池は最近ほとんど来なくなってしまいました。
あげくの果てにいま池はメガソーラーの設置が進んでいます。これで池も死んでしまうことでしょう。
その後見つけた川も今回はミサゴがいませんでした。餌捕りも資金は無くなってしまいました。
今回、地元の人にポイントを聞き行ってみました。

到着するともう目の前でホバをしていました。
その後も入れ代わり立ち代わりやってきてホバをしていました。
このポイント付近には6羽ほどいるそうですが、それが入れ代わり立ち代わりやってくるもので息つく暇もありません。
飛びもの、ホバは近くで写すことができました。
こんなポイントに岡山の人はミサゴに興味ないのか誰もいませんでした。

この場所とはあっと驚く場所です。
まずホバを
ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

そしてダイブ
ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴが飛び込んだのはこんな場所です
漁師が作ったいけすでした
ミサゴ

大きな魚を捕りました
網の向こうです
ミサゴ

しかし、魚が杭の陰に
ずっとこの陰に隠れてしまいました
ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

魚を落としてしまいました
ミサゴ

諦めきれないのか、杭に留まり
ミサゴ

しばらく魚を探していました
ミサゴ

  1. 2017/04/02(日) 19:27:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

エリマキシギ

天気の回復が遅れ、朝はどんよりとした曇り空でした。
晴れ間が出てきたのは昼前になってからでした。
ということで今日の撮影は休みとしました。

岡山で写した画像の処理を進めています。
今日の画像は蓮田のエリマキシギです。

蓮田にエリマキシギが3羽入っていました。
京都の田圃でも見掛けるのですが、8月から9月の秋です。
春に見かけたのは初めてですが、残念ながら襟巻の夏羽にはなっていませんでした。

三羽
エリマキシギ

二羽
エリマキシギ

エリマキシギ

エリマキシギ

エリマキシギ

3羽を1羽づつ
エリマキシギ

エリマキシギ

エリマキシギ

  1. 2017/04/01(土) 19:31:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1952)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR