四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

蓮の花

今日も朝は強い雨が降っていました。
しかし、夕方からは晴れ間も出てきて日も射してきました。
これで梅雨も明けるのでしょうか。

植物園の蓮は鉢植えで一輪咲きです。
しかも池の周りの木の柵の前に並べられているため、写すのが難しく花のアップのみの撮影となってしまいます。

まだ開花していないもの、すでに散ってしまった花とう様々です。
ハス

ハス

ハス

ハス

ハス

ハス

ハス

ハス

ハス

スポンサーサイト
  1. 2017/06/30(金) 18:11:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

夏の花を求めて

梅雨空が続いています。
今日も降ったり止んだりの天気でした。

川のカワセミ撮影は休みで、宇治市の植物園に夏の花を求めて行ってきました。
宇治市植物園のタペストリー
花火とスイカのようです
タペストリー

「夏椿」
沙羅の木とも言います。「沙羅双樹」と間違う人がいますが、これは全く違う花です。
今の時期の花といえば夏椿ですが、もうかなり散っていました。
京都では「東林院」の沙羅の木が有名です。「沙羅双樹」といって人を集めています。

昨日植物園に夏椿は咲いているかと電話で尋ねたのですが、まだ咲いていないとの返事でした。
でも、そんなことはないのではと、今日行ってみると花は終わりに近い状態でした。
植物園の担当者は何を見ているのでしょう。

何とか咲いていた花です
夏椿

夏椿

夏椿

「ハンゲショウ」
漢字では半夏生または半化粧と書きます。
名前の由来は、半夏生は季節の呼び名で今年は7月2日です。この頃に花を咲かせることに由来するという説と、葉の一部を残して白く変化する様子から「半化粧」とする説があります。
京都では建仁寺塔頭 両足院が有名です。

ハンゲショウ

ハンゲショウ

ハンゲショウ

ハンゲショウ

「ナデシコ」
ナデシコ

ナデシコ

  1. 2017/06/29(木) 20:35:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ  またまたフラれた

朝はかなり強い雨が降っていましたので、予定通り今日の撮影はお休みとしました。
午後からは天気も回復してきたようです。

やっと少し前に撮ったサンコウチョウの出番です。
今シーズンはよく巣を見つけました。
これは4ヶ所目の巣ですが、これも放棄されたようです。

この巣はほぼ目線の高さで、近かったので期待したのですが。
巣までの距離が近いため、鳥に感づかれて放棄しては何にもならないので、そこそこの撮影で長居をしなかったのですが、ダメだったようです。どうせ放棄されるならずっと撮影していればよかったとも思います。

一つ考えられることは、巣が完成してすぐの日に巣の近くの木の上でサンコウチョウが鳴きながら騒いでいました。
木の葉の上で姿が見えませんので、何かよく分からなかったのですが、しばらくして木からカラスが飛び出して行きました。
巣の近くにカラスが来てそれを撃退していたのでした。
カラスに感づかれたと思い巣を放棄したのかもしれません。

ただ、オスがメスと同じで背中が茶色で、尾も短くきれいでありませんでした。
尾の長いオスですと今シーズンのサンコウチョウ撮影は終わっていたのですが。

2羽で巣作りを
巣の中にいる方がメスでしょう
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

1羽でやってきたときはオスか、メスかよく分かりません
コケやクモの巣を持ってきて巣を作り上げていきます。
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

巣にやってくる飛びもの
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

  1. 2017/06/28(水) 16:48:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  待ちくたびれた

今日も一日どんよりとした曇り空でしたが、何とか雨はありませんでした。
川のカワセミはさっぱりです。

朝から4時間、目の前を通過する鳴き声のみで、姿も見えません。
シャッターを押すことなく今日は丸ボーズのままで終了かと、カメラをしまい帰る用意をしている時に、また鳴き声が。
よく見るとやっと留まり木に留まっていました。
カワセミ

ここから飛び込んだのですが餌捕りは失敗のようです
カワセミ

場所を変え飛び込みました。
ダブルの魚捕りでした。
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

飛び出した留まり木の近くでアオサギが餌捕りをしていたためでしょうか。
それを避けて少し上流の留まり木まで持って行ったので、そこまで移動しなければなりませんでした。
そこで給餌態勢に魚をくわえ直しました。
カワセミ

土手を越えて持って帰りました。
どこに持って行くのでしょう。
巣なのか、近くにいるヒナなのか状況がよく分かりません。
カワセミ

  1. 2017/06/27(火) 18:13:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日は不調

梅雨の合間で今日はうす曇りの天気でした。
そのため最高気温29℃でしたが、蒸し暑い天気でした。

川のカワセミは出が悪く、なかなか餌捕りもありません。
しかも数少ない折角の餌捕りは逃してばかりで、絶不調の日でした。

朝やっと出てきたと持ったら、すぐに飛び込み魚を捕りました。
水面に置きピンをしに、カメラを振って戻ったらいなくなっている最悪の状態でした。
給餌態勢にくわえなおして、持って帰りました。
どこに持って行くのかよく分かりません。
カワセミ

次に出てきてまた同じ場所に飛び込みました。
カメラを振るのがチョット遅れました
魚を2匹捕っています
カワセミ

留まり木に持って行き、今度は自分で食べました
今日は何故か留まり木留まりにピントが来ませんでした
ほとんどがピンボケ画像でした
カワセミ

カワセミ

カワセミ

餌捕り失敗の画像はよく追いかけらているのですが
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

  1. 2017/06/26(月) 16:36:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  侵入者

梅雨の雨で一日中鬱陶しい天気が続きました。
当分このような天気が続くようです。

今日は雨との事で撮影は休みで家にいました。
すると7時過ぎ、ドンと揺れがあり地震がありました。
長野県の王滝村で震度5強の地震があったようです。
御嶽山の火山活動がまた活発になるのでしょうか。

カワセミの川にオスが来たのですが、いつものオスとは少し違うようです。
何度か水浴びをして
カワセミ
カワセミ

魚を捕りました
魚を捕ったときは格好が悪い
カワセミ
カワセミ

そして留まり木に帰ってきて魚は食べました
カワセミ

もう少し餌捕りをするのかと思っていたら、急に迎撃態勢に
カワセミ

いつものオスがやってきたのでした
先のカワセミはすぐに飛び出しています
カワセミ
カワセミ

侵入者は上流へ飛んで行ってしまいました
カワセミ

侵入者を撃退しいつものオスはガッツポーズをとります
しかし、餌捕りはなくまたすぐに帰って行きました
カワセミ

ホームページ 「PKF365」に、コミミズク2017、ハヤブサ2017 をアップしました。
よろしかったら覗いてみてください。

  1. 2017/06/25(日) 19:21:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

今日は何とか天気は持ったようです。
明日からは本格的な梅雨に入るようです。
当分鬱陶しい日が続くのでしょうか。

京都は30℃の真夏日が続いているようです。
しかし、近くの宇治川に架かる橋では33℃の気温となっていました。
蒸し暑い天気でした。

川のカワセミは相変わらず出が悪かったのですが、今までにない動きがありました。
朝はまずオスが出てきて餌捕りですが、いずれも自分で食べてしまいました。
カワセミ
カワセミ
カワセミ

今度は小さな魚でした
カワセミ
カワセミ

そして最近見かけなかったメスが出てきて餌捕りを
カワセミ

留まり木に持って行き、給餌態勢のくわえ方に
魚は小さく、小さいヒナがいるようです
カワセミ

そして小さな魚を持って飛んで行きました
どこにヒナがいるのかよく分かりません
カワセミ

  1. 2017/06/24(土) 18:02:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウにフラれつづけ

今日は天気も回復してきたのですが、蒸し暑い一日でした。
京都は最高気温33℃の真夏日となりました。

暑さを逃れて山の中へ避難。
山の中は涼しかったのですが、鳥が出ません。
特にお目当てのサンコウチョウは鳴き声もありません。
当然飛ぶ姿もありませんでした。

今年はサンコウチョウの尾の長いオスになかなか会えません。
尾の長いオスを見かけるならここと遠出をしたのですが、ここでもダメでした。
今年はフラれ続けです。

巣を見つけてました。目下巣作りの最中でしたが、この日はやってくるのはメスだけでした。
前日はオスもやってきて巣作りをしていたようですのに。

巣材の苔をくわえて
サンコウチョウ

巣に貼り付けます
サンコウチョウ

また巣材を持ってきました
サンコウチョウ

巣の入り心地を調べます
サンコウチョウ

サンコウチョウ

巣からの飛び出しを狙いました
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

  1. 2017/06/23(金) 17:50:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  小魚がいない

今日も午前中はどんよりとした曇り空でした。
昨日はかなりカワセミの川の水量が増したようで、小魚が流されたのか、パターンが変わってしまいました。
昨日までの餌捕り場は総長は来ていたのですが、餌捕りもなくその後は来なくなってしまいました。
また撮影場所を変えなくては。

水門の高いところから飛び込んで魚を捕りました
餌捕りはこれのみです
カワセミ

カワセミ

ホバもありました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

ホバから遠くに飛んで小さな魚を捕りました
短時間ホバで、久し振りのホバなのでそれに気を捕られて、飛び込みに間に合いませんでした
カワセミ

その後は餌捕り失敗ばかりでした
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2017/06/22(木) 17:57:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キビタキ

今日は二十四節気の「夏至」です。
一年で、昼間が最も長く、夜が最も短い日です。
しかし、暑さはこれからです。

今日は梅雨前線が北上し、強い雨となりました。
いよいよ梅雨本番となるのでしょうか。
しかし、明日、明後日はまた晴れのようですが。

キビタキのオスの枝留まりをやっと撮ることができました。
先日、水浴びは写せたのですが、なかなか目の前に出てきませんでした。

キビタキ

キビタキ

キビタキ

キビタキ

キビタキ

キビタキ

キビタキ

キビタキ

  1. 2017/06/21(水) 17:02:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ササゴイの餌捕り

やっと梅雨前線が北上してきました。
今日は曇り空で、明日は前線の影響で雨となるようです。
やっと本格的な梅雨となるのでしょうか。

川のササゴイの餌捕りをやっと撮ることができました。
ササゴイが河原にいるのに出会いました
ササゴイ

石の上に移り魚を狙っています
ササゴイ

飛び込みました
ササゴイ

見事オイカワを捕りました
ササゴイ

ササゴイ

ササゴイ

石の上に持って帰って食べました
ササゴイ

ササゴイ

ササゴイ

のどの中を魚が通過しています
これぞ「踊り食い」です
ササゴイ

食べるとすぐに木の中へ飛んで帰ってしまいました
ササゴイ

ササゴイ

  1. 2017/06/20(火) 18:16:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

里山にササユリが

今日はまた快晴の天気となりました。
気温も上がり京都は34℃、蒸し暑くなりました。
2,3日前から10℃も急上昇、身体もぐったりです。

里山に可憐な「ササユリ」が咲きだしていました。
ササユリ

ササユリ

ササユリ

ササユリ

ササユリ

ササユリ

ササユリ

  1. 2017/06/19(月) 17:18:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  今日も遅出

久し振りに曇り空の一日でした。
でも梅雨空ではなく、雨はなさそうな天気でした。
気温も朝は涼しかったのですが、昼頃は気温も上がり蒸し暑くなりました。

川のカワセミは今日も11時半前頃にやっと活躍がありました。
早く帰った方々ごめんなさい。
今日はオスでした。オスがこの場所で餌捕りをするのは私としては珍しい。

3時間ほど待ってやっと出てきました
カワセミ

ここから飛び込んで餌捕りを
しかし、後ろ向きが多かった
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

4度目は餌捕り失敗
カワセミ

また魚を捕ってこれでおしまいでした
長時間食べていなかったのか、よく食べて帰りました
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/06/18(日) 17:55:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワガラス

梅雨はどこに行ったのでしょう。
今日は暑くなりました。京都は30℃の真夏日に戻ってきました。

清涼を求めて山の中へ。山の仲は涼しい。
渓谷でカワガラスがいました。
最初、遠くの下流に出てきたのですが、遠すぎて写しても仕方がないと思っていたら、段々と上流へやって来ました。

カワガラス

カワガラス

カワガラス

しばらくすると目の前へ
カワガラス

目の前の流木にやってきたのですが近すぎてフォーカスが来ません
やっと流木を移動してフォーカスが来ました
カワガラス

カワガラス

ここから飛び出して、上流へ飛んでいきました
カワガラス

上流の岸辺をさらに上流へと行ってしまいました
餌を捕るはずだと思うのですが、この間餌捕りはなかったようです
カワガラス

カワガラス

  1. 2017/06/17(土) 18:21:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウにフラれて

五月晴れ(?)の天気は続きます。
しかし、これだけ晴れの日が続くと気温も上がってきて、日中はかなり暑くなりました。
明日はさらに暑くなるようです。

サンコウチョウになかなか出会えません。
今年はうまく巣を2つも見つけたのですが、その後10日以上経っても姿がありませんので、放棄してしまったのでしょう。
どちらの巣も高いところで見上げるような位置です。あまりいい場所ではなかったのですが。

1つの巣は枝被りなしで見えるのですが、遠くフォーカスしにくかった
巣作りの終わりに見つけたので、一羽が確認にやってきただけでした
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

翌日の朝仕上がりを見に来たのでしょうか
これが最後でした
サンコウチョウ
サンコウチョウ

2つ目の巣は上の巣のすぐ近くにありました
さらに高いところで、枝被りがひどく、どうしようもない所です
ここは2羽がやってきて巣作りをしているところでした
このような位置の巣は、巣作りで2羽が入れ代わり立ち代わり出入りしてないと見つけることはできないと思います
サンコウチョウ
サンコウチョウ

2羽が交代でやって来ます
しかし、どちらも尾が短く、あまり絵にはなりません
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウの普通の姿がなかなか写せません
メスがやっと留まりものを写せましたが、尾の長いオスはいまだ写せずしまいです
サンコウチョウ

  1. 2017/06/16(金) 17:20:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  最後にワンチャンス

五月晴れ(?)の天気が続きます。
今頃になって気象庁は今年の梅雨は少雨になるとか。
何を言っているんだろ!

カワセミの出は相変わらずですが、みんなが帰った11時過ぎにやっとメスが出てきてワンチャンスの餌捕りを。
今日の仕事はこれだけでした。

<ペレット>
まず出てきてペレットを吐きました
カワセミ
カワセミ

<餌捕り>
そして餌捕りへ。
すぐに大きな魚を捕りました。
これを食べるとまた何時間も休憩でしょう。
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

<ホバ>
一瞬のホバもありました
何故かピントが来にくかった
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/06/15(木) 16:12:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

今日も快晴の天気となりました。
気温もさほど上がらず、カワセミの川端は気持ちのいい涼しさでした。

カワセミの出は相変わらず悪い状態が続きますが、今日は出てきて餌捕りを見せてくれたので、少しはましだったのでしょうか。

捕る魚は相変わらず小さく、絵にはなりませんが、ないよりはましでしょう。

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/06/14(水) 18:07:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々のメスの活躍

梅雨の合間が長く続いています。
梅雨前線は南の方に下がっています。梅雨入り前の気圧配置です。
北からの高気圧の影響で気温は低く、気持ちのいい気候が続いています。
山の中は肌寒いくらいで、山の中をウロウロ歩き回るのがちょうどいい気候です。

川のカワセミはこの日はメスが出てきて久々に活躍してくれました。
餌捕りが何度もあったのですが、魚が小さく絵にはなりにくい状態でした。
カメラのAFの設定を今までは「シングルフォーカス」で1点集中でやっていたのですが、留まり木に戻るところのフォーカスがなかなか来ません。そこで試しに「グループフォーカス」を使用してみました。
留まり木に戻るところや飛んでいるところはかなり良くフォーカスするようです。
しかし、肝心の水絡みのところがフォーカスが迷うためか、背景に取られてピントが外れていることがたまにあります。
一長一短でどちらを取るか迷うところです。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

留まり木に戻ってきました
フォーカスはよく拾っているようです
カワセミ

カワセミ

カワセミ

ホバもありました
水面ホバならフォーカスしますが、多分背景のあるホバは背景にとられるのではないでしょうか
カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2017/06/13(火) 17:07:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キビタキの水浴び

梅雨の合間とかで、晴れ間が続きます。
例年のように梅雨入り宣言が早かったのではないでしょうか。
気象庁が梅雨入り宣言をすると、その後は必ずと言っていいほど晴れてきます。

今日は気温も下がり山の中は肌寒いくらいでした。

キビタキの水浴びにやっと出会いました。
今までは肉眼では見たのですが、一瞬でカメラを向けるといつもいなくなっていました。

<キビタキ♂>
キビタキ

キビタキ

<キビタキ♀>
キビタキ

キビタキ

キビタキ

<センダイムシクイ>
メボソムシクイ

<ヤマガラ>
ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

  1. 2017/06/12(月) 20:58:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ササユリ

今日は一転曇り空となりましたが、少し涼しくなったようです。
京都の最高気温も27℃と昨日より4℃も下がりました。
カワセミの川も涼しかったのですが、カワセミの出は相変わらず芳しくありませんでした。

今日の画像は京都府立植物園のササユリです。
ちょうどササユリがきれいに咲いていました。
その他の花は花菖蒲、アジサイのほかはあまりありませんでした。

<ササユリ>
ササユリ

ササユリ

ササユリ

<オオバノオオヤマレンゲ>
少し遅かったようですが、まだ蕾もありあmした
オオバノオオヤマレンゲ

オオバノオオヤマレンゲ

<キョウガノコ>
キョウがノコ

<ホタルブクロ>
ホタルブクロ

<タイサンボク>
タイサンボク

タイサンボク

  1. 2017/06/11(日) 19:40:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アジサイ

今日も快晴の天気でした。
気温も上がって31℃の真夏日となりました。
暑さを逃れての山の中は少しは涼しかった。

京都府立植物園のアジサイは咲き始めたところです。
でも七段花(シチダンカ)は開花が早く見ごろとなっていました。

<シチダンカ>
ヤマアジサイの変種。六甲山の特産種。シーボルトの「日本植物誌」に採録されてたが、その後は実際に見かけられることがなかった。しかし、1959年(昭和34年)に六甲山系内で「再」発見された。幻のアジサイと言われていました。
装飾花が八重咲、各がく片が剣状に尖りきれいに重なって星状に見えるのが特徴。

アジサイ

アジサイ

アジサイ

アジサイ

<ガクアジサイ>
クレナイ
アジサイ

アジサイ

アジサイ

アジサイ

<姫アジサイ>
アジサイ

ハートマークのアジサイを探してみました
少し格好は悪いですが
アジサイ

  1. 2017/06/10(土) 18:37:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

花菖蒲満開

今日は梅雨の中休みで快晴の天気となりました。
中休みというよりも、いつも梅雨入り宣言すると、その後すぐに晴れているのですが。
気温も上がって30℃以上の真夏日となりました。

久し振りの晴天なので植物園に花菖蒲とアジサイを見に行ってきました。
花菖蒲は満開で、花の写真を撮るには少し遅かったようです。

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

  1. 2017/06/09(金) 18:19:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  さらに出が悪い

今日も天気の回復は遅く、どんよりとした曇り空でした。
夕方には一時雨も降っていました。
梅雨ですから仕方がないのかも。
しかし、明日からはまた晴れて気温も上がるようです。

天気が悪そうなんで、今日も撮影は休みで下。
今日の画像はカワセミですが、水絡みはありません。
いつもの場所での出が悪いので、上流へ。
個々のオスが出てきましたが、何もなしで飛び去って行きました。
カワセミ

からし菜の種ができた枝に移動
花があるときは留まらなかったのですが、色が無くなるとよく留まります
カワセミ

カワセミ

飛び込みなしにまた移動
カワセミ

カワセミ

飛んで行ってしまったので、いつもの場所に帰り、出てくるのを待ちました
やっと留まり木に出てきて水浴びですが、水絡みは見えませんで、着地だけです
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ

  1. 2017/06/08(木) 18:02:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロの水浴び

梅雨入りが発表されました。これから鬱陶しい天気が続くのでしょうか。

予報通り朝から雨の一日となりました。明日午前中まで雨のようですが、その後はまた晴れてくるようです。
前線が通過しただけともとれるのですが。

いつもの水浴び場にキビタキが一瞬出てくるのですが、なかなかカメラに写せません。
それを狙って日参したのですが、昨日はとうとう出てきませんでした。
サンコウチョウも鳴き声が少なくなってきたように思います。

今日の画像はメジロの水浴びです。
メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

水浴びから飛び上がり
メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

  1. 2017/06/07(水) 19:52:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コサメビタキの水浴び

今日も日中は晴れていました。
夕方から曇ってきて明日は昼頃から雨のようです。
いよいよ梅雨に入るようです。でも気象庁が梅雨入りと発表するとその後晴れとなります。
今年はどうなるのでしょうか。

水浴び場に時々コサメビタキが出てきます。
しかし、親の水浴びはまだ見ることができません。
コサメビタキのヒナでしょうか、水浴びをしていました。
ヒナはよく分からなかったのでアップするのを躊躇していたのですが。

コサメビタキの親
水浴びはありませんでした
コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキのヒナ思われます
コサメビタキ

水浴びをしっかりとしていました
コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

  1. 2017/06/06(火) 20:27:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロの水浴び

快晴の天気も今日まででしょうか。
気温もそれほど上がらず気持ちのいい天気でしたが、明日から下り坂のようです。
明後日は雨のようです。

昨日のソウシチョウの水浴び場で、メジロも水浴びです。
メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

二羽で水浴び
メジロ

メジロ

  1. 2017/06/05(月) 21:34:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ソウシチョウ

今日も比較的涼しい一日でした。
今日もサンコウチョウを求めて山の中へ。
しかし、サンコウチョウは昨日よりも鳴き声が少なかった。
鳴き声があっても姿を見せずで、今日も画像を得ることはできませんでした。

この場所は小鳥たちの水浴び場所のようです。
今日の画像はソウシチョウの水浴びです。
ソウシチョウ
ソウシチョウ
ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ
ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ
ソウシチョウ

  1. 2017/06/04(日) 20:00:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  朝一瞬

今日はかなり涼しくなったようです。
京都の最高気温は23℃と、気持ちのいい気候でした。

カワセミの出が悪く、しかも今日は土手の草刈りが入るはずですので、他の鳥を求めて山に入る予定で出かけました。
朝、カワセミポイントに着くと大きな魚をもったカワセミが
きれいな魚をくわえています。どこで捕ったのでしょうか。
魚は自分で食べて帰って行きました。
ここのカワセミの進行状況がよく分かりません。
カワセミ

カワセミ

カワセミ

これでカワセミはダメと予定通り山へ
お目当ての鳥は写せず、ソウシチョウだけでした
ソウシチョウ
ソウシチョウ

帰りにカワセミの川でササゴイが
何回かササゴイを求めてこの場所へ来たのですが、いつもふられていました。
しかし、すぐに飛んで行ってしまいました
いつもはもう少しゆっくり写させてくれるはずですが、今年の鳥は敏感なのでしょうか
ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ

  1. 2017/06/03(土) 18:43:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ツバメヒナへの餌やり

昨夜は一時かなり強い雨が降っていました。雷も鳴っていました。
その天気が朝方まで残っていたのか、朝は曇り空で山はしぐれているようでした。

仕方なくカワセミの川へ出向いたのですが、カワセミの出はさっぱりでした。
当分このような状況が続くのでしょうか。

カワセミの出が悪い中、ツバメのヒナが出てきて親から餌をもらっていました。
このヒナも一日だけでもう姿がありません。
ヒナ2羽が口を開けて待っている中、小さい子の方へ餌をやりました
ツバメ
ツバメ

餌やりは、ヒナの口の中へ親の顔を突っ込んでやります
ツバメ
ツバメ
ツバメ

ツバメ
ツバメ
ツバメ

今度は親も留まり木に下りて餌やりです
ツバメ
ツバメ
ツバメ
ツバメ

  1. 2017/06/02(金) 19:31:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃をウロウロ

6月に入りました。鬱陶しい梅雨の季節です。
少し前の予報では今日は雨との事でしたが、雨は昨夜で終わったようで、今日は晴れてきました。
川のカワセミの出が芳しくないので、今日は田圃をウロウロしてきました。
しかし、田圃にもまだ鳥は入ってきていません。

田圃は田植えが始まってきています。
田にはかなり水が貼られてきており、鳥を探すのも難しくなってきています。
見えない所に入ってきているかもしれません。
少し先になって稲が伸びて休耕田だけを探すようになると、鳥を探すのも容易になると思います。

その中で見かけた鳥
<オオヨシキリ>
葦に出てきてさえずっていました
オオヨシキリ

オオヨシキリ

オオヨシキリ

オオヨシキリ

<アマサギ>
アマサギは沢山入ってきています
アマサギ

アマサギ

アマサギ

<ケリのヒナ>
逆光で見たときシルエットで変わった鳥がいると、回り込んでみるとケリのヒナで下
近づくとケリの親がけたたましく鳴きながら飛び回ります
すぐに感ずかれて、ヒナもあわてて逃げていきました
ケリ
 
ケリ

  1. 2017/06/01(木) 19:32:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1946)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR