四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

アオバズク  ヒナの巣立ち

京都は最高気温36℃の猛暑日となりました。
湿度も高く蒸し暑い日でした。

天候不順な日が続いています。
朝、夕は今にも雨が降るのではないかといった曇り空でしたが、日中は晴れて暑くなりました。

アオバズクのヒナの巣立ちが一番遅いポイントでも昨日が予定日だったので、二日目ぐらいは写しやすい場所にいるはずと出かけてきました。
しかし、巣立ちが一昨日だったようで、三日目となり木の上の方のほとんど見えない所にヒナ3羽を見かけました。
今年のアオバズク撮影もこれで終わりでしょう。

アオバズクのヒナ
一羽は比較的よく見えるところにいました。
この子が一番よく動いていました。
ただし、ちょうど行ったときから天気が晴れてきて、日が真逆光となってしまいました。
アオバズク
アオバズク

二羽はここにいます
一羽は後ろ向き、もう一羽は左の木の陰で尻尾だけ見えます
アオバズク

こちらを向いたのですが、どこに行っても松葉のかげで顔がよく見えません
左の子は位置を変えません
アオバズク
アオバズク
アオバズク

両親はすぐそばで見守っています
アオバズク

アオバズク

スポンサーサイト
  1. 2017/07/31(月) 16:10:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  出悪し

今日もおかしな天気が続きます。
朝は雷の音で起こされました。雨も激しく。
その後降ったり止んだりのよく分からない天気でした。
今も雨となっています。いつになったらすっきりとした晴れになるのでしょう。
ということで今日も撮影は休みとなりました。

カワセミの出は相変わらずさっぱりです。
過去の画像をぼつぼつと。

オスが柳の木に出てきまいた
カワセミ

水際に飛び込みましたが魚なしでした
カワセミ
カワセミ

そしてペレットを吐いて
カワセミ
カワセミ

やっと暗い中で魚を捕りました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

そして巣に持って行きました
一日でこれだけです
カワセミ

カワセミ

ホームページ「PKF365」にサンコウチョウ2017をアップしました。
今年は尾の長いオスに巡り合うことが少なくいい絵が少なかった。
よろしかったら覗いてみてください。

  1. 2017/07/30(日) 20:09:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

街中のハヤブサ

安定しない天気が続きます。
今日も曇りがちの天気でした。
最近の天気予報ではこちら宇治の天気は毎日昼頃雨となっています。
しかし、あまり降りません。時折夕立がある程度です。
今日も6時から15時まで傘マークです、でも降水量は0mmですが。
毎日外れているのに、ひつように間違った予報が流れています。学習効果がないのでしょうか。

川のカワセミは相変わらずさっぱりの出です。そこで久し振りに街中のハヤブサです。
街中のハヤブサがやっと近くに来るようになりました。
でも炎天下、日蔭のない場所での撮影は短時間で切り上げています。

帰りに建屋に留まっていました
ハヤブサ

ハヤブサ

餌を見つけたのか飛び出しました
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

小さなセミを捕ったようで持って帰ってきて後ろ向きで食べてしまいました。
何も映りません。
そして再度飛び出しました。
今度は直滑降です。
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

やはりセミを捕って帰ってきたようですが、手の中で何も見えません
ハヤブサ

やっとセミが見えました
ハヤブサ

あっという間に食べてしまいます
これでは腹は膨れないと思うのですが
ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2017/07/29(土) 17:36:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク

いつまでもすっきりとした梅雨明けの天気になりません。
午前中は曇り空、午後に天気になったと思ったら、夕方には雨となりました。

川のカワセミの出が芳しくありません。
昨日も全く出がなかったとの事で、3日連続完封負けは何としても避けなければならないと、場所を変えました。
オアバズクのヒナの巣立ちがどうかと行ってきました。

一番遅くれているポイントはまだ親がいるだけで巣立ちはまだ先のようです。
両親は一週間前と全く同じ場所に留まっていました。
<オス親>
アオバズク

<メス親>
アオバズク

先日巣立ちのヒナを写した場所はもうどこに行ったか分からなくなっているようです。
2番目に巣立ちした場所ではまだヒナが見られるとの事で行ってみました。
しかし、高い木の上で枝被りがひどく、いい絵は写せませんでした。

<ヒナA>
ずっと後ろ向きで寝ていましたが、カラスが騒ぐので目を覚ましそちらを見ています
アオバズク

<ヒナB>
こちらの子はあっちこっち飛び回っています
ちょうどヒナAのところにやってきて、ヒナ2羽が並んだのですが
アオバズク

カラスが近くまで来てヒナを襲いそうでした
両親が威嚇の襲撃をして、カラスを追い散らしました
アオバズク

その後もオス親はしばらく警戒していました
アオバズク

親子4羽が同一画面に入るようにかたまりましたが、枝の陰です
アオバズク

  1. 2017/07/28(金) 18:08:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  あの頃は

昨日の昼からはいい天気なってきたので、今日は天気が回復すると思っていたのですが、早朝は小雨がパラついたのか、外は濡れていました。空を見るとまだ雨が降りそうな黒雲が出ていたので、カワセミの川出の撮影は中止としました。
しばらくすると明るくなってきたので、今日は暑さもましではないかと、久し振りに田圃へ出かけてみました。
しかし、全くの空振りとなりました。
目的の水を張った休耕田の位置は確認できました。
今年も少ないようです。

少し前のカワセミのオス親です。
出は悪いなりに少しは芸をしていたのですが。

<ホバ>
カワセミ
カワセミ

<餌捕り>
飛び込みますが魚は捕れませんでした
カワセミ

カワセミ
カワセミ

<水浴び>
当時はここではよく水浴びをしていました。
でも水際は草の陰で、留まり木へ戻る瞬間しか撮れません
カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ
カワセミ

ホームページ「PKF 365」にブッポウソウ(2017)をアップしました。
よろしかったら覗いてみてください。

  1. 2017/07/27(木) 18:18:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

夏バテ防止に

昨日は「土用の丑の日」でした。
ウナギを食べて夏バテ防止です。

カワセミの川でアオサギが大きなウナギを食べました。
夏バテ防止には贅沢な。

今日はカワセミはさっぱりで1枚もシャッターを切らずしまいでした。
どこで餌捕りをしているのでしょう。

アオサギがウナギと悪戦苦闘中に出会いました。
口に入れては、また出してを繰り返していました。

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

アオサギ

やっと呑み込みにかかりました
アオサギ
 
アオサギ

やっと食べることができました
アオサギ

  1. 2017/07/26(水) 17:46:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナの活躍

鬱陶しい天気が続きます。
梅雨前線がまた南下してきているようです。
今日も結果的には雨はなかったようですが、今にも雨が降りそうな天気でした。
天気予報では一時雨との事でしたので、今日の撮影は休みとしました。

少し前、ヒナが出てきてよく遊んでくれた日もあります。
ヒナが出てきました
カワセミ

ホバをよくしていました
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

餌捕りはまだまだ下手なようでなかなか魚が捕れません
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ
カワセミ

  1. 2017/07/25(火) 19:42:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク  ヒナの巣立ち

すっきりしない天気が続きます。
今日も一日中曇り空でした。
一時パラパラと雨もパラついていました。
明日も同じような曇り空が続くようです。
ただ蒸し暑さだけは真夏の気候です。

アオバズクのヒナが昨日3羽が巣立ちしました。
そして今日残りの1羽も巣立ちました。

昨日最初に1番子が巣立ち、親とともに見えない所に出て行ったようです。
そしてその後2羽が巣立ち近くの木に留まっていました。
巣の中にいた期間が長かったようで、もう真っ白な産毛は少なくなっていました。
色々場所を変えて写しました。

アオバズク

アオバズク

アオバズク

エンゼルポーズを
アオバズク

今日最後の1羽が巣立ったようで、ヒナ4羽が勢ぞろいしていました。
それを見守る両親も
アオバズク

ヒナ4羽はみんな向こう向きでなかなかこちらを向いてくれません
何とか顔をこちらに向けた場面を
ヒナ4羽が目を開いてこちらを見ています
アオバズク

手前の2羽がこちらを向きました
アオバズク

ちらちらと目をあけます
アオバズク

アオバズク

  1. 2017/07/24(月) 19:42:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  あの頃は

梅雨が明けたというのにどんよりとした曇り空の天気が続きます。
明日もまた一日中曇りの予報です。
しかし、蒸し暑く身体がぐったりとするような天気が続いています。

川のカワセミは出は相変わらず悪い状況が続いています。
しかし、1週間ほど前は悪い中でも結構楽しませてくれたのですが。
その画像です。

柳の木に出てきました
カワセミ

ここから飛び込んで大きな魚を捕りました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

これは岸辺の対岸から飛び込みました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

ヒナも出てきて
カワセミ

こんなところに飛び込んだのですが魚は捕れなかったようです
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/07/23(日) 17:48:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナが遊んでくれた

京都は最高気温35℃の猛暑日となりました。
カワセミの川も暑かった。なるべく日陰で撮影をしています。

最近はカワセミの出が悪く、待ち時間の長い状態が続いています。
今日も親は一度来ただけで、後は素通りばかりでした。
その分ヒナが出てきて遊んでくれたので何とか退屈せずに過ごせました。

カワセミのオス親
飛び込んで餌捕りがあったのですが、後ろ向きでした
カワセミ
カワセミ

そして巣に持ち帰ります
親の活動はこれだけでした
カワセミ

ヒナが出てきました
カワセミ

唯一の餌捕り
カワセミ

後は餌捕り失敗ばかりです
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2017/07/22(土) 19:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

祇園祭 大船鉾

梅雨明け3日目ですが、もう今日はおかしな天気となりました。
朝から曇り空でしたが予報では雨はなさそうなようでしたので、自転車で再度京都の町中へ。
しかし、すぐに雨がポツポツしだしたと思ったら、比較的強い雨となってしまいました。
夏の雨ですので濡れても涼しいかと、そのまま走っている間に止んできました。
そして、昼に帰る時もまたポツリポツリ。
雨にたたられた一日でした。

昨日はまだ鉾や山を組み立て中でしたので、再度行ってきました。
大船鉾が主体です。
「大船鉾」は神功皇后が朝鮮に出兵し戦に勝って凱旋する船を表しているそうです。

今年は舳の飾りは「大金幣」でした。
「龍頭」と交互に飾るそうで、昨年は作ったばかりの龍頭でしたので、今年は大金幣です。
祇園祭

「龍頭」は屋内に飾ってありました。
最終的には金箔をはって金色の龍にする予定だそうですが、木の乾燥に3年はかかるとの事で来年も白地のままのようです。
その後漆を塗って、金箔をはるそうです。
3年先には金色の竜頭が大船鉾の舳を飾ることでしょう。
祇園祭

舳の前水引、前懸けと横の水引です
祇園祭

艫の後懸け
祇園祭

艫高欄懸け
祇園祭

艫の楫(かじ)
祇園祭

最後に大船鉾の粽を買って帰りました
祇園祭

  1. 2017/07/21(金) 17:39:46|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバズクと祇園祭

梅雨明けとともに暑くなりました。
こちら京都は35℃の猛暑日となりました。
太陽もギラギラと照り付け焼けるような暑さです。

京都は祇園祭の最中で、先日前祭が終わり、今度は後祭です。
この祇園祭のころにアオバズクのヒナが巣立つのが恒例です。
ただどのタイミングで行ったらいいのかが迷うところです。

そこで今日行ってきました。
しかし、どちらも外れの日でした。

<アオバズク>
3ヶ所で営巣中ですが、まだどこも巣立ちはありません。
まずA地点
メス親だけが確認できました
アオバズク

B地点
ここが一番早いそうですが、まだ巣立っていませんでした
メス親
アオバズク

オス親
アオバズク

C地点
ここが一番遅いとの事でした
巣立ちはかなり先になりそうとか
メス親
アオバズク

オス親
アオバズク

<祇園祭>
昨日が鉾(山)建てとのことでしたので、もう完成しているかと思って行ったのですが、午前中はまだ組み立て作業中でした。
粽を買って帰ろうと思って行ったのですが、まだ作業中でどこも売っていませんでした。
午後3時ごろから曳き始めがあるとのことですので、そのころには完成するのでしょう。
この暑さでそれまでは待てないので、今日はビールを飲んで退散しました。

《大船鉾》
まだ船の舳先の竜頭(または御幣)は飾られていませんでした
祇園祭

祇園祭

《南観音山》
祇園祭

祇園祭

祇園祭

松に「ハト」が飾られています
祇園祭

《北観音山》
祇園祭

祇園祭

こちらは「尾長鳥」が飾られています
ただ南観音山に比べて、枝被りの見えにくいところに取り付けられています
祇園祭

  1. 2017/07/20(木) 16:01:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ブッポウソウ  一番子の巣立ち

梅雨明けしました。
これから夏本番となることでしょう。
今年の夏は例年以上に猛暑となるようです。
これからが大変です。
熱中症にならないように注意して、頑張りたいと思います。

ブッポウソウの一番子が巣立ちました。
昔、気後れして全然飛び出さないヒナに出会ったことがありますが、この子はすんなりと巣立ちしました。

巣穴からヒナ2羽が覗いています。
上の子が一番子、下が二番子です
ブッポウソウ

突然何の予兆もなく飛び出したので、あわてて追いかけてシャッターを切ったのですが、AFが背景に取られてしまい、残念ながら飛び出しは撮れませんでした。
かなり飛んで行ってやっとピントが来ました。
残念ながら遠く後ろ向きです。
ブッポウソウ

ブッポウソウ

どこにいたのか親が心配してやってきて通り過ぎました
ブッポウソウ

ヒナは木の葉の中に無事に着地しました 
ブッポウソウ

ヒナは木の葉の中で見えないのですが、親が何度も餌を持ってきては餌やりしていました
ブッポウソウ

ブッポウソウ

ヒナはさらに遠くの見えるところに出てきました
ブッポウソウ

ブッポウソウ

さかんに羽ばたきをしていました
ブッポウソウ

今度は二番子に餌やりです
午後にはこの二番子も巣立ったようです
ブッポウソウ

ブッポウソウ

  1. 2017/07/19(水) 17:43:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ブッポウソウ

今日も朝は曇り空で、夕方には雨がありました。
北の方では空は真っ暗でかなり強い雨となっていたようです。
明日からは梅雨明けするようです。

ブッポウソウの画像処理が進みません。
今年はよくオニヤンマを捕まえてきます。
しかし、なかなかきれいな絵になりません。

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ヒナのもとに運びます
ヒナが2羽顔をのぞかせていました
ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

  1. 2017/07/18(火) 20:58:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ブッポウソウ

梅雨前線が南下し、梅雨が戻ったようで朝から曇り空でした。
雨はなかったようで、祇園祭の前祭りは順調に運行されたようです。
今年は三連休がそっくり祇園祭に当てはまったようで、ものすごい人出だったことでしょう。

昨日と同じように夕方に強い雨と雷が「ドンピシャ」
不安定な天気が続きます。

岡山に帰ると必ず立ち寄るブッポウソウです。
1日目2000枚、2日目1500枚のシャッターを切っていました。
PCの動きも悪く、画像確認にも時間がかかります。
なかなか前に進みません。2日ほど雨で休みが欲しいのですが。

ヒナの巣立ち寸前です。
ペアで餌を運んでいます。
ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウ

虫を取ってきて巣の前の木に持ってきます
ブッポウソウ

そして巣に運びます
ブッポウソウ

餌を待つヒナ
一番育ちの早いヒナが巣穴から顔出し、親からの餌を独り占めしています
ブッポウソウ

ヒナのもとに餌を運びます
ブッポウソウ

ブッポウソウ

巣のヒナに餌やり
ブッポウソウ

ブッポウソウ

ブッポウソウの飛びもの
ヒナに餌を与えて巣から飛んで帰ります
ブッポウソウ

餌捕りに飛び出して行きます
ブッポウソウ

  1. 2017/07/17(月) 19:41:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

今日は梅雨空に逆戻りでしょうか、曇り空の一日でした。
そして夕方には強い雨と稲妻が。
雨で涼しくはならず、蒸し暑い日が続きます。

岡山に帰るとミサゴを求めて、海岸近くへ出向きます。
しかし最近はなかなか餌捕りシーンに出会えません。

近くの上空を飛んできました
ミサゴ

何度もホバをしていました
ミサゴ

ミサゴ 

ミサゴ

ダイブをしましたが、向きが悪かった
ミサゴ

ミサゴ

大きな魚を捕まえたようです
しかし、これも方向が悪かった
ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

危なっかしい持ち方でしたが、魚を逃がしてしまいました
ミサゴ

  1. 2017/07/16(日) 20:16:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

丹頂鶴

京都は暑くなりました。
最高気温35.8℃の真夏日で、今年最高気温だったようです。

京都は祇園祭の真っただ中です。今日は宵々山です。
三連休にもろにかかりますので、今年はものすごい人出となることでしょう。
このような時はおとなしく家にいる方がよさそうです。

久し振りにカワセミの川へ。出は相変わらずで、芳しくありませんが、悪い中ではましな方だったかもしれません。
画像がたまっていますので、後日のアップになると思います。

今日の画像は岡山に帰った時の、丹頂の親子です。
今年は丹頂にヒナが2羽生まれていました。
行くのがチョット遅かったようで、ヒナはかなり大きくなっていました。

親子4羽で
丹頂鶴

丹頂鶴

ヒナ2羽で元気に遊んでいます
丹頂鶴

親が丘の上に上がったので、2羽で追いかけます
丹頂鶴

餌やりの時間で餌場に帰ってきます
丹頂鶴

下の子でしょうか、この子は親から餌をもらっていました
丹頂鶴

丹頂鶴

丹頂鶴

  1. 2017/07/15(土) 18:07:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

備中国分寺

昼過ぎに岡山から帰ってきました。
明日から三連休ですので高速も渋滞するのではと今日帰ってきました。
しかし、高速道は連休前の運送でしょうかトラックが多かった。
さらに、山陽道は至る所で工事をしており一車線がふさがれて、渋滞あり、減速ありで時間がかかりました。

岡山の備中国分寺です。
ヒマワリが咲いていました。
梅雨時で青空でなかったのがいまいちでした。

備中国分寺

備中国分寺

備中国分寺

備中国分寺

備中国分寺

備中国分寺

田植え直後の田んぼと五重塔
備中国分寺

  1. 2017/07/14(金) 19:39:55|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナの餌捕り

今日は孫たちの発表会で奈良に行ってきました。
長い難しい曲を見事に暗譜して弾いていました。
私は音楽はよく分かりませんが、感心しました。
よく記憶できるものだと。

カワセミのヒナの餌捕りです。
大きな魚を捕っていました。
ヒナもまだ餌捕りは難しいのではと思っていたのですが大したものです。

ホバもやります
カワセミ
カワセミ

餌捕り失敗でした
カワセミ
カワセミ

今度は少し大きな魚を捕りました
見事なものです
カワセミ
カワセミ
カワセミ

留まり木へ持って飛びます
カワセミ
カワセミ

明日からしばらく帰省いたしますので、ブログ休ませていただきます。
お盆に向けて、お墓や家の草引きです。
今の時期暑さが厳しいのですが、致し方ありません。

  1. 2017/07/08(土) 20:29:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  親子ツーショット

今日は二十四節気の「小暑」です。
暑さがどんどん強くなっていくという意味があり、この頃から暑さが本格的になってきますが、梅雨の終わる頃で、集中豪雨が多く発生する時季でもあります。
暦どおりに集中豪雨が各地で発生しています。

今日は「七夕」でもあります。
星空は無理のようですが。

今日は曇りの予報でしたが、夕方まで晴れ間が出ていました。
しかし、今しがたものすごい豪雨がありました。雷も鳴って一瞬停電したようで、TVが切れました。
蛍光灯はついたままでしたが。

川のカワセミは今日はまた出が悪かった。
ヒナも姿なしでした。

今日の画像は先日一人だけで捕り放題のカワセミ親子のツーショットです。
オス親にヒナが餌をねだっているのでしょうか。
カワセミ

ヒナが飛んだところをオス親が追い払います
カワセミ

ヒナは少し離れたところへ留まりました
カワセミ

2羽が入るように撮影位置を変えました
ヒナが水浴びをして留まり木に帰ってきました
カワセミ

2羽でにらみ合いが続きました
あっちを向いたりこっちを向いたり
カワセミ
カワセミ
カワセミ

チョウゲンボウが上空を何回も飛んでいました。
チョウゲンボウ

2羽で警戒して眺めます
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/07/07(金) 19:22:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り2題

今日は台風も抜け、梅雨前線も南下し、梅雨の合間の晴れとの事でしたが、曇りがちの天気でした。
朝は東の山はガスが沸き、山が見えない状態でした。
そのためカラッとして、今までの蒸し暑さはありませんでした。
カワセミの川も比較的過ごしやすかった。

最近は高い柳の木からの飛び込みが多く、なかなかファインダーで追い切れません。
目を離して肉眼で追いかけたらいのですが、小さなカワセミは遠くてよく見えません。
困ったものです。

雨の影響で水量が多く、魚が岸辺に寄っているようで、岸近くで大きな魚を捕りました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

岸の肩に持って行って〆ます
カワセミ

そこへヒナがやってきて親に餌をねだりますが、親は無視です
もう少し近寄って同一画角に入ってくれたらよかったのですが
カワセミ

オス親は魚をくわえ直して巣に持って帰ります
カワセミ

カワセミ

ヒナの前を飛びます
カワセミ

今度はメスがやってきました
このメスはどうも上流のメスのようです
カワセミ

やはり岸辺に飛び込んで大きな魚を捕りました
カワセミ
カワセミ

そして上流に持って帰りました
カワセミ
カワセミ

  1. 2017/07/06(木) 17:55:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  川デビュー

台風は昨日のうちに通過して行ったのですが、梅雨前線が刺激され南下したようで、雨の一日でした。
島根や九州では集中豪雨があったところも出てきているようです。
今年の梅雨は全般的には空梅雨のようで、どこかに集中するようです。
天はそれでバランスをとっているのでしょう。

カワセミの川に今年生まれのヒナがやっと出てきました。
しかし、この場所はヒナは巣立ってすぐ出てくるのではなく、かなり時間が経っていっちょ前になったころに出てくるのであまり面白くありません。巣立った後どこに出てきているのか毎年分かっていません。

留まり木に出てきました
カワセミ

カワセミ

ウロウロと飛び回ります
こんなところへ
カワセミ

飛んで
カワセミ

カワセミ


ここから飛び込みましたが魚は捕れなかったようです
カワセミ

今度はこんなところへ
カワセミ

餌捕り失敗でした
カワセミ

草陰に飛び込んで小さな魚を捕りました
ヒナはまだまだ餌捕りはうまくないようです
しかし、その後下流に飛んで帰ってきませんでした
どこを居場所にしているのかよく分かっていません
カワセミ

カワセミ

  1. 2017/07/05(水) 17:16:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ダイブ

台風3号が接近してきています。
九州、四国を横断して、先程和歌山に再上陸したようです。
こちら京都は風はそれほど強くありませんが、雨が時折強く降ってきました。
明日は台風は通過してしまうのですが、梅雨前線がまた南下し梅雨空が戻るようです。

今日は午前中は雨はなさそうなのでカワセミの川へ。
今日は天気も悪い予報でしたので観客なしで、一人で遊んできました。

今日の画像は昨日の餌捕りシーンです。
高い柳の木から飛び込むのはなかなか追うことができません。
遠く、暗いため肉眼ではカワセミがよく見えません。飛んだのかどうかがよく見えませんので遅れてしまいます。
仕方なくカメラのファインダーで追うのですが、距離が長いため途中で見失ってしまいます。
大きな魚を捕るのですが、水絡みを苦労しています。

柳の木に留まって魚を狙います
カワセミ

餌捕りシーンは少し遅れました
カワセミ

柳の木に持って行きました
カワセミ

ここで〆て巣に持って帰りました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

今度も柳の木から飛び込んで餌捕りです
少し外れてピンアマです
カワセミ

柳の枝に持って帰って〆ます
カワセミ
カワセミ

今度も給餌態勢にくわえなおして巣に持って帰るのかと思ったのですが、くわえ直さず、近くの木の中に持って行ってしまいました。自分で食べたのでしょうか。
カワセミ

  1. 2017/07/04(火) 18:02:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ワンチャンス

まだ梅雨の期間中です。
しかし、今日は梅雨前線は北上し、西日本は太平洋高気圧に覆われてきました。
そのため晴れ間が出てき、気温も上がり京都は33℃の真夏日となりました。
それにも増して湿度が高く、むしむしとした天気でグッタリです。

川のカワセミは、昨日の雨で少し水量が増えていて、また餌捕り場などの動きが変わってきていました。
毎日どうのような動きをするのかを把握するのが難しい。

今日の画像は処理中で、昨日のワンチャンスの画像です。
昨日は出て来ては枝留まりばかりで、どこかへ飛んで行ってしまい、今日はダメかなと思っていました。
カワセミ

やっとワンチャンスの餌捕りが
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

大きな魚を捕り巣に持ち帰りました
カワセミ

カワセミが出てこない中で上空をオオタカが舞っていました
久し振りに見るオオタカです
近くでハトでも捕ってくれるといいのですが
オオタカ
オオタカ

  1. 2017/07/03(月) 17:39:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々の大物

今日は二十四節気の雑節の一つ「半夏生」です。
半夏生という名前の由来には二説あり、一説は半夏(烏柄杓)という薬草が生える時期だから、という説と、その名も半夏生と呼ばれる花が咲く頃だから、という説があります。
農家にとっては大事な節目の日で、この日までに「畑仕事を終える」「水稲の田植えを終える」といわれています。
この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)と言い、大雨になることが多いそうです。

関西ではこの日に「蛸」を食べる習慣があるとか。
しかし、今まであまり聞いたことがりません。
蛸関係者の販売PRではないかと思われます。
今日はそれに踊らされて、蛸踊りならぬたこ焼きでも食べましょうか。

川のカワセミは昨日は比較的よく出てきたのですが、今日はよくありませんでした。
日替わりで、どうなるかさっぱり分かりません。
今日のワンチャンスの餌捕り画像は画像処理が進んでいませんので明日に回しまして、昨日の餌捕り画像をアップします。

水量が多かったせいか、岸辺の近くに魚が避難していたようで、久々の大物でした。
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

留まり木に持ってきました
カワセミ

魚がかなり大きかったせいで何回も叩きつけて〆ました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

巣へ持ち帰ります
こんなに大きな魚はメスにでしょうか
カワセミ

カワセミ

  1. 2017/07/02(日) 17:57:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  川は増水

今日は晴れる予報でしたが、朝はまだ曇り空で小雨がパラパラ。
そのためスタートが遅れました。
これが幸運だったようです。

川は昨日の雨の影響で少し増水していました。
いつものポイントへ向かう途中で、カワセミの鳴き声がします。
まだ曇り空で暗くよく見えなかったのですが、やっと柳の木に留まっているのを見つけました。
しかし、まだ違う鳴き声が聞こえます。小さな鳴き声でひょっとするとヒナかなと思うのですが、探していると餌捕りに飛び込むのを見落としてしまいますので、気にしながらもオスの飛び込むに集中することに。

柳の木に留まって魚を探しています
カワセミ

飛び込ん多のですが魚なしでした
カワセミ

すぐ近くにメスが留まっていました。ヒナでなく残念でした。
この子はすぐに上流に飛んで行ってしまった。
カワセミ

オスが飛び込み小魚を捕りました
この前に何度か飛び下りましたが、水面にカメラを向けても下りてきません
多分途中でホバしていたようです
魚を捕ったのですが後ろ向きで魚が見えません
カワセミ
カワセミ

また柳の木に留まって
カワセミ

今度は水面で長いホバでした
カワセミ
カワセミ
カワセミ

魚は捕れず河原へ
カワセミ

  1. 2017/07/01(土) 17:33:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1995)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (90)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR