FC2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

山藤が香る

今日は朝は快晴の天気でしたが、段々と曇ってきて、山の中は暗かった。
山は藤の花が満開で、いい香りを漂わせています。

今年は藤の開花が早すぎ、天気も合わず、平等院や春日大社の藤を見に行くことができませんでした。
そこで山藤でもめでることに。

藤

藤

藤

藤

藤

藤

藤

藤にオオオルリが止まるの待つのですが難しい
まだ花が咲いていないときに一度留まったので、そこで待つのですが
オオルリ

オオルリ

オオルリ

やっと留まったのですが、花や葉が茂り少し離れてしまいました
オオルリ

オオルリ

スポンサーサイト



  1. 2018/04/30(月) 19:07:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  給餌

ゴールデンウイーク2日目、快晴の好天が続きます。
気温は上がって暑くなりましたが。
混雑を避けて自転車で近場回りです。
山の中は少しは涼しく気持ちのいい気候です。

川のカワセミの出が極端に悪くなっています。
今シーズンは給餌も交尾もほとんど見ることがありません。
唯一の給餌で、もう少しいい絵があったらと思っていたのですが、これしかないようです。

メスが待っているところへ、オスが大きな魚を持ってやって来ました
そして給餌を
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2018/04/29(日) 17:44:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キビタキ

キビタキを見るなら大阪城が手っ取り早いと出かけてきました。
新緑の中キビタキは色々なところで見かけましたが、なかなかいい所では写せませんでした。
そのほかコルリがいるということで粘ってやっと見ることはできましたが、暗いところばかりで、明るいところには出てきませんでした。

<キビタキ>
新緑の中で写せたのはこの場所だけでした
キビタキ
キビタキ

ここは枝被り
キビタキ

今度は逆光が強い
キビタキ
キビタキ

<コルリ>
暗い垣根の中ばかりで、明るいところに出てきません
コルリ
コルリ
コルリ
コルリ

<オオルリ>
オオルリも暗く逆光の強いところでした
オオルリ

  1. 2018/04/28(土) 18:08:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タシギ

今日も天気はパットせず、曇りの天気となりました。
山のハヤブサは、動きが悪い上に暗くてよく見えませんでした。

今日の画像はタシギです。
カワセミの川に時々タシギが顔を見せます。
同じ固体がウロウロしているのか、全く別の個体なのかよく分かりません。
どうしてこんなところにやって来るのかなと思っていたのですが。
今日の画像を見て納得です。

川岸をウロウロ
タシギ

タシギ

タシギ

泥の中にくちばしを突っ込んで餌を漁っているのかと思っていたら、ミミズを捕っていました
ミミズはよく見えませんが、短時間に4匹も食べました
タシギ
タシギ

タシギ

タシギ

タシギ

最後に水を飲んでご馳走様
タシギ

  1. 2018/04/27(金) 20:14:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

街中のハヤブサ

今日は天気も回復し快晴の天気となりました。
気温はそれほど上がらず、スッキリとした気持ちのいい天気でした。

今日の画像は街中のハヤブサです。
帰宅途中で、いつもの場所にハヤブサがいないので、今日はダメかなと素通りしようとしていると、突然オスが帰ってきました。
小鳥を捕ってきたようで、解体を始めました。
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

食事を終えると飛んで行ってしまいました
メスに餌を持って行く気配はありません
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

  1. 2018/04/26(木) 18:20:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  餌渡し

今日も雨に一日となりました。
明日は天気も回復するようです。

山のハヤブサは最近あまり活動がありません。
午前中で餌渡し一回やるだけです。
数少ない餌渡しの撮影を失敗するとガックリです。
ほとんど飛ぶ姿も少なく、待ち時間ばかりの日が続きます。

ただこの日は二回の餌渡しがありました。
現地に着きカメラをセットする途端にオスが帰ってきました。
慌てて追いかけていると、準備が整わず、AFが飛んでしまって真っ白に。
やっと回復した時は、オスが餌を落として、メスが拾いに行ったところでした。
ハヤブサ

メスが落ちた餌を取りに
ハヤブサ

やっと餌を拾って飛び上がりました
ハヤブサ

餌を持って食事場所へ
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

食事が終わり飛び立ちます
ハヤブサ

この日はまたすぐに餌を持って帰ってきました
最初の餌が小さむ、メスが文句を言ったためでしょうか
今度は空中での餌渡しがありました
メスも今度は上手に受け取れたようです
ハヤブサ

ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

メスは餌を受け取り食事場所へ飛びます
ハヤブサ

  1. 2018/04/25(水) 18:25:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワ、カワ、カワ

雨の一日となりました。
久し振りの雨の休養です。
溜まっている画像のチェックを進めました。

川のカワセミの出が悪くなり、なかなか写真が撮れなくなっています。
さらに、他の鳥の出も悪く、どこに行ったらよいのか思案するこの頃です。

今日の画像は、カワ、カワ、カワ----
<カワセミ>
一瞬の留まりものだけしか撮れません

まずオスがからし菜留まりを何とか
カワセミ

留まり木に一瞬出てきて
カワセミ
カワセミ

今度はメスが出てきて
カワセミ

唯一の水飛び込み
カワセミ

<カワアイサ>
宇治川にまだカワアイサが残っています
オス3羽、メス1羽がいましたが、遠い中州です
それも朝のみで、昼頃にはどこに行ったのか見つかりません
カワアイサ

カワアイサ
カワアイサ

カワアイサ
カワアイサ

<カワガラス>
山の谷あいに朝は姿を見せます
しかし、非常に敏感で人の気配を感じるとすぐに下流に飛んで行ってしまいます
1羽だけしか見かけません。相棒はいないのでしょうか
カワガラス

カワガラス
カワガラス
カワガラス

カワガラス

  1. 2018/04/24(火) 18:23:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

躑躅の山

今年は花の開花が早く、山の躑躅も満開でした。
山の躑躅は可憐な花をつけて迎えてくれました。

ツツジ

ツツジ

ツツジ

ツツジ

ツツジ

ツツジ

猫も躑躅を愛でています
ツツジ

山桜もまだ残っていました
山桜

山桜

躑躅と山桜の競演
ツツジ

ツツジ

ナンジャモンダの花もありました
ナンジャモンダ

ナンジャモンダ

  1. 2018/04/23(月) 19:17:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオルリ

今日も暑い一日でした。
鳥の出はさっぱりの日が続きます。
どこに行っても待ち時間ばかりのこの頃です。

山にもオオルリが入ってきました。
段々と近くにやってくるようになりました。
今のところオスしか見ていませんが。

オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ

飛び立つところを狙うのですがなかなかうまくいきません
オオルリ

飛んできたとき
オオルリ

飛び出してUターン
オオルリ
オオルリ

  1. 2018/04/22(日) 16:23:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒバリ

今日は暑くなりました。
京都も29.5℃と真夏日直前となりました。

しかし、山の中の日蔭は風もあり、涼しかった。
鳥の出も悪く、気持ちの良い居眠りが出ます。

今日の画像は岡山のヒバリです
川の土手ではヒバリがさえずっています
その中で絡みもありましたが、カメラには捉えられませんでした。

オスがすごい形相で鳴いています。
相手は草陰で、オスか、メスかよく分かりません
ヒバリ
ヒバリ

土手の上に下りて追いかけます
ヒバリ

また金網の上に出てきて
ヒバリ

そこから飛び降りました
ヒバリ
ヒバリ

2羽の絡みがあったのですがピントが来ず、カメラでは捉えられませんでした
これはメスでしょうか
ヒバリ

飛びものも
ヒバリ

いつものように上空でホバしながらさえずrヒバリ
ヒバリ
ヒバリ
ヒバリ

  1. 2018/04/21(土) 18:20:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コマドリ

高気圧に覆われ快晴の天気となりました。
気温も上がって、最高気温28℃の夏日となりました。
でも湿度が低くカラッとした気持ちのいい天気でした。

岡山ではミサゴがさっぱりとなってしまったので、公園にコマドリを撮りに行ってきました。
地元の人たちがセットしてくれた舞台に出てきます。

ツツジバックで
コマドリ
コマドリ

コマドリ

コマドリ

コマドリ

コマドリ

林の中では枝被りばかりです
コマドリ

コマドリ

コマドリ

ジャンプ
コマドリ

コマドリ

  1. 2018/04/20(金) 17:10:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

昨日岡山から帰ってきました。
帰ったとたんにトラブル。
撮ってきた写真をHDにコピーしようとパソコンを立ち上げたのですがキーボードが動きません。
キーボードのコネクターを差し直したりしたのですが、動かない。
帰る前は問題なく動いていたのに。原因が分かりません。
何かかわからず、マウスだけで再起動を繰り返したらやっと反応するようになりました。

往復に先日開通した新名神を走ってきました。
新しく、走りやすく、宝塚経由よりは走りやすい。
また渋滞も少なくなったようです。
新しくなったことでは、トンネルの中の入り口付近の照明が明るくなっています。
車をオート照明にしていますが、トンネルをかなり進んでやっとライトが点きます。
さらに登りのトンネルでは照明にグリーンのライトが移動しながら点灯していきます。
車のスピードが落ちるの防止するためのようです。
時速80kmに対応しているのでしょうか。その照明に遅れないように走るように。

橋はつり橋が多いようです
新名神
新名神

宝塚北SAに立ち寄ってみました。
新名神

建屋は宝塚歌劇団の大劇場に似せたのでしょうか
新名神
新名神

SAはかなり混雑していましたが、あまりたいした店もありません
変わっていたのはトイレですが、写真を写すには気が引けました。
小便器には手洗い器が併設されています。そこで手も洗うと使用時間が伸びてしまうのではないかと思うのですが。

食べ物の屋台が多かった
新名神

岡山に帰ると必ずミサゴを撮りに行くのですが、最近出が悪くなってほとんど見かけることが無くなっています。
池の方にはほとんどやってこなくなっています
魚が少なくなっているのでしょうか
そこで、川の方へ出かけるのですが、今までは必ず竹杭に留まっていたのですが、最近はほとんど見かけません。
それでも行ってみるのですが、今回も何とか留まっているのを見かけたのですが、すぐに飛んで行って帰ってきませんでした。
今までは魚を捕って竹杭に帰ってきて食べていたのですが。
竹杭に留まっていました
ミサゴ

フンをして
ミサゴ

飛び出して行きました
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

  1. 2018/04/19(木) 18:35:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  水浴びだけ

やっと天気は回復して快晴の一日となりました。
しかし、気温は低く肌寒い一日でした。
天気がいいので山に登ったのですが、何と誰もいません。
今までにはなかったことです。そのうちに数人の人が来ましたが。
工事で通行止めになっているのが幸いしています。

画像は昨日のカワセミです。
何もなく、メスが出てきて水浴びは入念にやっていました。
巣穴掘りで汚れているのでしょう。

しかし、水に飛び込むところは草陰で見えないため、留まり木に戻るところを狙うのみです。
菜の花(西洋カラシナ)が咲きだしていますので、それが絡むように狙いました。
着地の格好がかわいらしい。

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ

昨日唯一の餌捕り
最近は小さな虫ばかりです
カワセミ

いつも幣ブログにご訪問有難うございます
明日から少し帰省しますのでブログ休ませていただきます

  1. 2018/04/13(金) 17:21:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  餌渡し

予報では今日は天気も回復し晴れとのことでしたが、またまた予報は大外れで、一日中どんよりとした曇り空でした。
晴れたら山にと思っていたのですが、曇り空ではどうしようもないのでカワセミの川へ。
カワセミの出は相変わらずの悪さで、ホバもなし、餌捕りもなしでした。

今日の画像はハヤブサの餌渡しです。
メスが飛び出したのでそれを追いかけていると、オスが餌を持って帰ってきたのを迎えに行ったようです。

オスに向かって鳴きながら飛びます
ハヤブサ

本来は餌渡しの時はオスを追いかける方がいいのですが、オスを探している間に餌渡しが終わってしまう危険性もあり、仕方なくそのままメスを追いかけました。
今回は何とかうまく餌渡しが行われました
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

メスは餌を受け取り食事場所へ飛びます
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

  1. 2018/04/12(木) 18:28:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  さっぱりの日が続きます

今日はまた天気が悪くなってきました。
日中はどんよりとした曇り空でしたが、夕方からは雨となりました。
明日は天気は回復するようです。

川のカワセミ出がさっぱりの日が続きます。
出てきても留まりものだけですぐに山に帰って行きます。
餌捕りもありません。どこで食事をしているのでしょうか。

少し前の餌捕りの飛び込みとホバがあったときの画像です。
この時もこれだけで一日が終わりました。

メスが出てきて留まりものだけ
カワセミ

次にオスが出てきました
カワセミ

しかし何もせずに飛んで行ってしまいました
カワセミ

しばらくしてまたオスが出てきました
カワセミ

ホバがありました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

飛び込んだのですが餌捕りは失敗でした
最近は再チャレンジもなく、飛んで行ってしまいます
これでこの日は終わりです
カワセミ
カワセミ

  1. 2018/04/11(水) 19:43:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ  カラスに油揚げ

やっと暖かくなりました。
快晴の天気となり、気温も上がり気持ちの良い天気となりました。
しかし、あすはもう雨のようです。
春の天気は変わりやすい。

ハヤブサ画像です。
「鳶に油あげ」ということわざがありますが、山のハヤブサは「カラスに油揚げ」です。
ハヤブサは食べ残しの餌を備蓄します。そして餌が捕れないときにそれを食べます。
しかし、この場所はその備蓄した餌をカラスが盗って行ってしまいます。
賢いカラスはハヤブサの備蓄場所を知っていてすぐに盗りにやって来ます。

ハヤブサの餌渡しがあったのですが、後ろ向きで餌もよく見えません
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

メスは餌をもって行き食べます
ハヤブサ

そして食べ残しを持って飛びます
ハヤブサ

残った餌は備蓄のため桜の木の陰に隠しました
このあとすぐにカラスが木の後ろから隠れるようにやってきて餌を持って行ってしまいました
ハヤブサ

30分ほどして、オスがまた小鳥を捕って帰ってきたのですが、メスは腹一杯なのか出てきません
オスは岩場に持って行って隠します
ハヤブサ
ハヤブサ
ハヤブサ

オスがいなくなって10分もしないうちに、そこにカラスがやって来ました
今度はよく見える岩場だったので、カラスの餌盗りを追えました
カラス

桜の前を餌を盗ったカラスが飛びます
ハヤブサでもなかなかピントが来なかったのですが、カラスは何故かピントが来ました
「ごちそうさん~~」
カラス
カラス
カラス

  1. 2018/04/10(火) 18:40:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサ/桜

今日は天気も良く暖かくなるとの予報でしたので、ハヤブサの山へ。
しかし、どんよりとした曇り空で、気温も上がらず寒かった。
曇り空で暗くなったので、ハヤブサの飛びも見にくくく、早々に下山しました。

山桜はあっという間に散ってしまいました。ハヤブサがその前を飛ぶのを狙ったのですがピントが後ろの桜に取られて難しかった。

桜の前にオスが留まりました
ハヤブサ

桜の前の飛びもの
まずオス
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

メスも
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2018/04/09(月) 20:21:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロ/シダレ桜

今日はさらに寒くなりました。
京都は最高気温13℃しか上がりませんでした。
天気は回復してよくなったのですが、冷たい西風が強く気温はさらに下がりました。
全く出てこないカワセミを待つ身は一層身に沁みます。

メジロの群れがシダレ桜にやって来ました。
蜜を吸っています。

メジロ
メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

  1. 2018/04/08(日) 17:46:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アトリ/桜

今日は一気に寒くなりました。
京都は最高気温15℃にしかなりませんでした。
カワセミの川も風も強く少し厚着にはしたのですがそれでも寒かった。

天気も晴れるとの予報でしたが、ずっと曇り空で、一時雨もパラツクおかしな天気でした。
カワセミの出が悪く待ちぼうけばかりで一層寒さが身に沁みました。

桜が散ってしまい、桜絡みの画像を時期遅れにならないように早くアップしなくては。
今日の画像は桜に出てきたアトリ群です。
残念ながらレンズが風景用で、鳥用の望遠ではなかったので、なかなかピントが来ませんでした。

アトリ

アトリ

アトリ

アトリ

アトリ

アトリ

アトリ

アトリ

アトリ

飛びもの
アトリ

アトリ

ジャンプ
アトリ

アトリ

モミジの新芽にも
アトリ

  1. 2018/04/07(土) 17:48:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

宇治の桜

やっと本格的な雨となるようです。
朝のうちは曇り空でしたが、昼頃から雨となってきました。
これから本降りとなるようです。
これで残っていた桜も散ってしまうことでしょう。

地元宇治の桜のアップを忘れていました。
無駄な公共事業の工事で桜は切られてしまい、わずかに残っているのみです。
そして川もまだ工事が進んでいて、背景も悪く最悪の景色となっています。
明日、明後日の7、8日が桜祭りですが桜は散ってしまい葉桜祭りです。
かえって桜の花がない方が、桜の木が切られてしまった事が分からず好都合かもしれません。

一週間前の満開の桜です
中の島のシダレ桜はきれいですが、工事の金網が入ります
桜

中の島の中でわずかに残った桜ですが、背景は工事の影響が入ります
桜

ずっと向こうまであった桜並木は半分が伐採されてしまい、わずかの並木となっています
そして川の中は工事中です
桜

観光船を入れての桜ですが、こう撮ると
ますます工事現場が入ってしまいます
桜

向こう側から工事現場が入らないように
桜

宇治川本流側を少し広く撮ると工事の現場が入ってしまいます
桜

こう撮ると工事現場は入りませんが、上流の工事の影響で川が濁っています
桜

対岸の桜
桜

宇治川右岸の桜並木ですが、工事の跡がどうしても入りました
桜

宇治川土手の桜並木
桜

  1. 2018/04/06(金) 15:57:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

カタクリとギフチョウ

長い晴天が続きましたがやっと雨がありました。
雨は夜の内だけで、朝には上がっていました。
天気予報では朝から晴れの天気になっていましたが、またも外れて一日中曇り空でした。

今日は天気が悪いのではと、昨日カタクリとギフチョウを求めて山に登ってきました。
今年は桜の花と同様にカタクリの開花もものすごく早く、もう満開となっていました。
写真を写すには少し遅かったようです。

ギフチョウも花の開花と同じように早くなったようで、もう飛び回っていました。
しかし、カタクリの花には留まってくれませんでした。

<カタクリ>
鹿害で全滅したのですが、地域のボランティアの方々活動で見事に立ち直っています。
もう満開で咲き乱れていました。
カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

カタクリ

白いカタクリが今年も咲いていました
カタクリ

カタクリ

その他の山野草
<ミヤマカタバミ>
ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ

<エンレイソウ>
エンレイソウ

<シハイスミレ>
シハイスミレ

<フキノトウ>
フキノトウ

<ギフチョウ>
ギフチョウはまだかなと思っていたのですが、カタクリと同じように早く孵化したようです。
どうして花の開花と合わせられるのでしょうか。

朝着いたときはまだ山の上で舞っていました。
ここに4、5頭はいました。
ただ枯れ落ち葉の上ばかりに留まっていました。
ギフチョウ

ギフチョウ

ギフチョウ

ギフチョウ

ギフチョウ

カタクリの畑にやっと入ってきたのですが、カタクリに留まってくれません。
やはり落ち葉の上ばかりで、谷の下の方に飛んで行ってしまいました。
ギフチョウ

やっとミヤマカタバミの花に留まったのですが、花が小さすぎて見えません
ギフチョウ

場所を変えてギフチョウを探したのですが、飛んでいる姿もありません
カメラをしまって帰る途中で、じっと留まっているギフチョウを見つけました
羽化して間がないようです。
近づいても逃げませんでしたので、ドアップで。
ギフチョウ
  1. 2018/04/05(木) 19:26:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  大原野の正法寺

夕方から曇り空となってきました。
夜には雨のようです。
本当に久しぶりの雨です。
でも明日はまた天気は回復するようで、本格的な雨は金曜日とか。
この雨で桜も散ってしまうことでしょう。

昨日の続きで、大原野の正法寺と大原野神社の桜です。
<正法寺>
入り口のシダレ桜と菜の花
なかなかこの取り合わせがありませんでした
正法寺

春日不動明王のシダレ桜
正法寺

遍照塔と桜
正法寺

本堂からは京都市内が一望できますが、霞んでいました
ここの庭のシダレ桜がきれいです
正法寺
正法寺

額縁効果で
正法寺

外から白壁とシダレ桜
いつもは中に入らずこれだけを写しています
正法寺

<大原野神社>
別称「京春日」といわれ、春日大社の第一の分社だそうです。
桓武帝が長岡京遷都の際に、藤原氏の氏神である春日大社の神々をこの地に最初に祀られたことより「京春日」といわれるそうです。

鳥居と桜
もう桜も終わりかけでした
大原野神社

本殿の周りには桜はありません
大原野神社

「千眼桜」は満開でした
大原野神社

  1. 2018/04/04(水) 17:34:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  勝持寺

昨日、西山に筍を買いに行くついでに、桜見物に行ってきました。
京都西山の筍は高価です。
京都の街中の錦や寺町で買うと目が飛び出るほどの値段です。
現地で買うと質は若干落ちるかもしれませんが、比較的安価で買えますので毎年行っています。
いつもはカタクリを見に行くときに、ついでに桜を見て、その後筍を買いに立ち寄るのですが、今年は桜の開花が早く、カタクリの咲き具合は全くわからず、昨日桜だけでもと見に行ってきました。

大原野は人も少なく静かでゆっくりと桜見物ができました。
<勝持寺(花の寺)>
最近あまり立ち寄ったことはなかったのですが、久し振りの桜見物でした。
この寺は、有名な西行法師が出家した寺です。
庵を結び桜の花を植え吟愛していたところから「花の寺」とも呼ばれるようになったようです。
境内には約100本の桜が植えられているそうです。

仁王門
かなり離れたところにあります
昔は境内が広かったのでしょう
応仁の乱で焼け残った唯一の建物とか
勝持寺

寺の入り口
ここは桜とともに紅葉も沢山あり秋も良さそうでした
勝持寺

阿弥陀堂
勝持寺
勝持寺

真っ赤な紅葉があったので桜と
勝持寺

鐘楼と桜
勝持寺

西行桜
勝持寺
勝持寺

境内の桜園を散策
勝持寺

紅シダレ桜もきれいでした
勝持寺
勝持寺
勝持寺

寺の外の霊園わきの桜並木もきれいでした
勝持寺

  1. 2018/04/03(火) 17:18:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  仏光寺、京都御苑

今日も暑くなりました。各地で夏日を記録したようです。
京都も最高気温26℃の夏日でした。
屋外を歩くと汗ばむ気候でした。

桜の花も散りだしてきました。
今年は一気に咲いて、一気に散っていくようです。

今日の画像は京都の桜 仏光寺と京都御苑です。
<仏光寺>
仏光寺のシダレ桜を見たく行ってきました。
数年前に行ったときは少し遅かったようで、散りだしていました。
今回は満開になった所のようで、きれいなピンクのシダレ桜を見ることができました。
本堂前に3本のシダレ桜があります
仏光寺
仏光寺
仏光寺

仏光寺
仏光寺

映り込み
仏光寺

<京都御苑>
前回満開だった糸桜は散り始めていました。
その時は蕾だった木が満開となっていました。
京都御苑
京都御苑

京都御苑

ピンクのシダレ桜も見ごろとなっています
京都御苑
京都御苑

<岡崎疎水>
疎水も見事に満開です
観光船も運行されています
岡崎疎水
岡崎疎水

  1. 2018/04/02(月) 19:48:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  毘沙門堂から祇園白川

あっという間に今年も1/4が過ぎ去り4月に入りました。
4月からまた値上げラッシュのようです。
これも明らかにアベノミックスの影響です。
いい効果の時はアベノミックスとPRしますが、悪い時は何も言いません。
メディアも大いに忖度しているようです。
忖度、忖度と騒ぐくせに自分たちもそうしてる。

春爛漫の日曜日です。
きっと京都の観光地は観光客で大混雑していることでしょう。
人込みを避けてカワセミの川へ出かけたのですが、カワセミの出はさっぱりでした。
今の時期はこのような状況が続くのでしょうか。

今日も京都の桜画像です。
いつものルートを自転車で走ってきました。

<毘沙門堂>
先ず近くの毘沙門堂から。
開花がまだと思われているのか例年より人は少なかった。
宸殿前の樹齢150年のシダレ桜は満開でした。
でも樹勢はkなり弱っているように思えます。
毘沙門堂

その他の桜も満開です
毘沙門堂
毘沙門堂

<山科疎水>
定番の山科疎水の桜ですが、今年は桜が早すぎ菜の花が追いついていません
山科疎水

<円山公園>
先日行ったときはまだ蕾でしたが、満開になっていました。
TVの「ちちんぷいぷい」で毎日きれい、きれいと放送していましたので、再度訪れてみました
シダレ桜の周りに若い桜が植えられていますが、こちらは先日満開でしたのでもう葉桜に
シダレ桜単独にしていた方がいいと思うのですが。
どこの1本桜も周りには何も植えてなく、桜を強調ししています
京都市は何を考えているのでしょうか
円山公園
円山公園

池への映り込みを
しかし、必ず人が入ります
円山公園

<知恩院>
知恩院も前回はまだ何もなかったのですが、今は満開でした
知恩院

人が少なかったので、三門で額縁の桜を
南禅寺では人が多くこのような写真は撮れません
知恩院
知恩院

<祇園白川>
前回に続いて行ってみました
こちらも満開になっていました
祇園白川
祇園白川
祇園白川
祇園白川

前回は全くいなかった結婚式の前撮りがこの日は4組もいました
ここは前撮りのメッカになっているのでしょうか
祇園白川

  1. 2018/04/01(日) 18:16:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
鳥 (3026)
昆虫 (18)
旅行 (45)
花 (170)
風景 (119)
祭・行事 (136)
動物 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR