FC2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

ハヤブサヒナの成長記録(Ⅲ)

今日はまた暑くなってきました。
京都の最高気温は36.3℃と猛暑日に戻りました。
この暑さがまた当分続きそうです。

鳥枯れでどこに行こうかと迷う今日この頃です。
川も、田圃も、山も鳥はいません。
それなら暑い田圃や川は避けて、少しは涼しいであろう山へ。
山は風もあり涼しかったのですが、鳥の声がありません。
サンコウチョウの声も台風以降なくなってしまいました。
さらにメジロなどの小鳥の姿もありません。
涼しかったので、もう少し居眠りをしていたかったのですが、早々に退散となりました。

パソコンが壊れて、ハヤブサヒナの成長記録が途絶えていましたので、再度処理をし直して続きをアップします。

<ヒナの初見えから25日目>
ヒナはまだ白い産毛でおおわれています
第1子は少し顔の周りが色が変わってきています
ハヤブサ
ハヤブサ

第2子は少し遅れています
ハヤブサ

親子4羽が勢ぞろい
ハヤブサ

<26日目>
ヒナ2羽が並んで
左:第1子、右:第2子
ハヤブサ

<28日目>
メス親から2羽が餌をもらいます
ハヤブサ

第1子は巣の中を活発に動き回ります
ハヤブサ

<30日目>
第1子はかなり産毛が抜けてきました
この時期が一番汚い
ハヤブサ

第2子も産毛が抜けてきています
ハヤブサ

<31日目>
初見えから1ヶ月
第1子が岩登りを始めました
この岩の上から巣立ちしますので、巣立ち前に必ず行われる行動です
ハヤブサ

第2子はまだよう登らず下で見上げています
ハヤブサ

スポンサーサイト



  1. 2018/07/31(火) 18:39:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の鳥

台風が通り過ぎまた暑さがもどってきました。
京都は最高気温34.5℃と猛暑日にはなりませんでしたが、蒸し暑く今までと同じような暑さを感じます。

台風が通過したので、ひょっとすると迷鳥が入ってきてないかと、久しぶりに田圃に行ってきました。
朝はまだ気温も低く、風があったので涼しかったのですが、残念ながら期待した鳥はいませんでした。

いない中で見かけた鳥
<コチドリ>
コチドリはよく見かけましたがあまり期待しない鳥ですので
コチドリ
コチドリ

<クサシギ>
川の土手は草ぼうぼうでなかなか田圃が見えません
何かシギ類がいると遠くで写し、草陰を近づこうとしたのですが、どうも感づかれたようで逃げられてしまいました
こちらからは鳥が見えないのに、向こうは感づいたようです
田圃をぐるっと一周して、2時間後に戻ってきているのではないかと行ってみたのですが、農作業の人が近くの畑に入っていて鳥影はゼロでした
クサシギ
クサシギ
クサシギ

<イソシギ>
クサシギが飛んで逃げたところにまだ残っていました
後ろ姿でよくわかりませんが、イソシギだと思います
イソシギ
イソシギ

  1. 2018/07/30(月) 18:47:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

台風襲来

台風12号は近畿地方は夜中のうちに通過していきました。
しかし、風は今まで京都では経験したことがないほど強かった。
いつもの西からやってくるルートでは九州や四国を通ってくるので、勢力が弱められるのですが、今回のように東からくると、勢力を弱める山がなく強いままで京都にやってきます。
でも京都ではそれほど大きな被害はなかったようです。

夜中2時ごろが京都では一番強かったのか、電線はビュービュー鳴るし、何かガタガタ音がして寝られませんでした。
眠れないのでTVを見ると奈良が暴風雨になっているのが放映されていました。
結果的には雨はそれほど降らず、付近の川の水量もほとんど増加していませんでした。
今後、このようなルートでたびたびやってくることになると、えらいことになります。

サンコウチョウのオスの尾が短くなったと先日アップしました。
サンコウチョウの尾は抜けるのかと思っていたのですが、短い尾の近くで折れると聞きました。
ネットで調べてもあまり書かれていません。
どうやって折るのか興味がわきます。

以前の画像をよく見ると長い尾が折れたのがよくわかります。
向こう向きで尾しか映っていなかったので没にしていた画像ですが。
サンコウチョウ
サンコウチョウ

長い尾は短い尾の上から伸びています。
サンコウチョウ
サンコウチョウ

この尾の短くなったオスですが、今度は奇妙なことに頭が白くなっています。
頭にトウがたったようです。
どうしてこうなるのかよくわかりませんが。
今までサンコウチョウをこの時期まで写したことがありませんので、初めての経験です。
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2018/07/29(日) 18:28:55|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ

台風12号が接近してきています。
今までの進路と異なり、東からやってくるようです。

その影響で京都の最高気温は34.1℃と下がり、猛暑日の連続が途絶えました。
しかし、蒸し暑くあまり涼しくなった実感はありません。

今日は台風の影響で曇りで、小雨があるとの事でしたので山の中へ涼みに行くのはやめました。
しかし、雨もなく、晴れたり曇ったりの天気でした。
近畿地方は明日未明が大荒れとなるようです。
また夜中の寝ているときに「緊急通報」が鳴り響くのでしょうか。

山の小鳥も出が悪くなってなっています。
メジロだけは毎日出てきていますが。

蜘蛛の巣を狙っています
そこに引っかかった虫を狙うのでしょうか
メジロ
メジロ

メジロ
メジロ
メジロ

これも蜘蛛の巣?
メジロ
メジロ

葉に包まった虫を狙います
メジロ

飛んで行ってしまいました
メジロ

  1. 2018/07/28(土) 18:13:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワガラス

京都の最高気温は少し下がったようで35.8℃でした。
でも蒸し暑くあまり涼しくなった感じはありません。
ただ山の中は風があったので木陰は涼しかった。
でも鳥が全く現れず、涼しい木陰で居眠りの日でした。

山の中の谷川ではカワガラスを早朝だけですがたまに見かけます。
敏感ですぐに飛んで行ってしまいますが。

堰堤の下にいるのを見つけました
カワガラス

すぐに逃げます
そして堰堤の水抜きの暗渠の中に逃げ込みます
カワガラス
カワガラス

以前は、しばらく待っているとその暗渠から飛び出して下流に飛んで行ってしまいます
それを待ったのですが、飛び出すことなくいつの間にか出てきていました
カワガラス

そして堰堤の上に飛び上がりました
カワガラス

ここで水浴びをして、上流に飛んで行ってしまいました
カワガラス
カワガラス
カワガラス
カワガラス

  1. 2018/07/27(金) 18:26:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク

今日は朝は薄曇りの天気でしたので、少し気温の上昇が抑えられたようです。
京都の最高気温は37.0℃と38℃越えはなりませんでした。
明日からこの猛暑も緩和されるようです。
ただ台風の接近が懸念されます。

アオバズクは別の場所でもヒナが2羽巣立ちました。
ここの子は母親のそばでずっと寝ています。

ヒナと母親とのスリーショット
アオバズク

翌日もう一度見に行ったのですが、姿が見えません。
地の人に聞くと「どこかに行った」との返事。
諦めずに探していると、条件の悪い木の中にいました。
私が探せるぐらいですから、地の人なら当然探し当てていると思いながら、逆光の中証拠写真を写しました。
アオバズク
アオバズク

昨日のヒナ3羽はもう一つ難しいところにいました。
親2羽とヒナ3羽がいるのですが、ヒナがよく見えません。
アオバズク

少し覗いてくれたかな
アオバズク

親がカラスが接近したためそれを追いかけて飛び出しました。
それにつれてヒナ1羽も飛び出しました。
親は帰ってきたのですが、ヒナはまだ帰ってきません
アオバズク

飛び出したヒナが見えるところに帰ってきました
アオバズク

ヒナ1羽がやっとよく見える場所を見つけました
しかし1羽だけしか見えません
アオバズク

親がクマゼミを捕まえました
ヒナにやるのかと思ったら、自分で食べてしまいました
アオバズク
アオバズク

  1. 2018/07/26(木) 17:26:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク

今日も又最高気温38.5℃と38℃越えとなりました。
12日連続の猛暑日だそうです。
金曜日頃から台風の影響で少し涼しくなるようです。

アオバズクが別の場所で3羽のヒナが出ました。
ここは昨日のところより少し遅くれたようです。
行ったときにちょうど早朝に2羽巣立ったようです。
ここの子たちは元気で飛び回っていました。普通は親と一緒に寝ているのですが。

最初ヒナ2羽が並んでいました。前に巣立った1羽と今日巣立った1羽のようです
アオバズク

3羽目はなかなか見つからなかったのですが、2羽とは離れて葉っぱで見えないところにいました
アオバズク

しばらくして、その3羽目のヒナが飛び出して2羽がいるところへやってきました
アオバズク

ヒナ3羽並び
アオバズク

すると右下にいた子が突然飛び立ちました
そして木の枝のところへやってきて
アオバズク

留まりたかったのですが、うまく着地できず木の枝にぶら下がってしまいました
アオバズク
アオバズク

そこから落ちそうでしたが、心を決めて飛び立ちました
アオバズク
アオバズク

うまく太い木の枝に留まりました
怖々と下を覗いて 「高いなー」
アオバズク

すぐにそこから飛び出して行き、木の葉の中に入って行って見えなくなりました
そして、残っていた2羽も飛んで行ったらしく、いなくなってしまいました
うっそうと茂った葉の陰に入ったようで、撮影も終了しました
アオバズク

  1. 2018/07/25(水) 18:12:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク

暑い日が続いていますが、こちら京都は最高気温37.7℃と38℃越えの連続はまた途絶えました。
猛暑日の連続はまた続いていますが。

京都は今日は祇園祭の後祭り巡行でした。
さぞ暑かったことでしょう。

アオバズクのヒナ4羽が巣立ったのですが、先日はヒナ3羽しか見られませんでした。
翌日行った人はヒナが見られなかったとの事でもう移動したのかと思っていましたが、その翌日は同じ場所にヒナ4羽が並んでいました。
暑くなるとヒナたちは木陰に入るようで、下からは見えなくなってしまうようです。

ヒナ4羽と親1羽が並んでいました
もう1羽の親はその下にいるようでしたが見られず、親子6羽並びとは行きませんでしたが
いつもはみんな眠っていますので、なかなか5羽が目を開けて写せる状態にはなりません

アオバズク

アオバズク

アオバズク

アオバズク

今回はヒナたちはあまり芸をしてくれませんでした
羽根伸ばし
アオバズク

アオバズク

アオバズク

エンゼルポーズもこれのみで、枝に顔が隠れてしまいました
アオバズク

  1. 2018/07/24(火) 18:30:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キビタキ

熱波が東に移動したようで、関東、中部地方が軒並み高温となってきました。
西日本では京都が最高の気温を示し、38.7℃と今日も38℃越えとなりました。

祇園祭も後祭りが今日宵山です。前祭りのような派手な宵山はないようですが。
明日は後祭りの巡行ですが、この暑さでは見に行く気にもなりません。
巡行の中でも花傘巡行が暑さのため中止になったようです。

この暑さを逃れるにはやはり山の中に入ることです。
でも最近は山の中も涼しいほどにはなりません。
街中よりは少しはましかなという程度ですが、やはり足は山に向きます。

小鳥の水浴びを狙うのですが、最近はなかなか水浴びに出てきません。
キビタキも時々出てきて楽しませてくれます。

川のそばに出てきました
ひょっとするとどこかで水浴びをしてきたのかもしれません
キビタキ

頭をかいて
キビタキ

飛び立ちました
キビタキ

木の中に入りましたが、幸いにも見えるところへ
キビタキ
キビタキ
キビタキ

今度は手前の木にやってきました
だんだん暗い所へ
キビタキ

ヤマガラのヒナが河原へ出てきました
水浴びを期待したのですが、何もせずに行ってしまいました
ヤマガラ
ヤマガラ

  1. 2018/07/23(月) 18:07:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

毎日快晴の天気が続きます。
昔はこれだけ安定した天気が続くと勇んで山登りに出かけたのですが。
今は暑さにぐったりしている今日この頃です。

京都は今日も最高気温38.2℃の38℃越えとなりました。
祇園祭も後祭が行われていますが、前祭に比べて地味なため、人出も少ないのではないでしょうか。

山の中でサンコウチョウが朝から同じ場所で鳴き続けていました。
しかし、川向こうの杉の木の裏側手のようで全く姿が見えません。
2日前には今場所で見えるところに出てきて写させてくれたのですが。

3時間ほど待ったのですが、水浴びの小鳥も出てこず帰ろうとカメラをかたずけたとき、サンコウチョウがこちら岸の林の中にやってきました。
こちら側も木がうっそうとしていてなかなか見つけることができず、普通ならあきらめて見過ごすのですが、今日は何も写していないので探すことに。

木の裏からやっと見えるところに飛んできました
サンコウチョウ

そこから飛び出して蛾を捕ったようです
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

普通ならヒナに持って行くのでしょうが、ヒナのいない今は自分で食べてしまいました
サンコウチョウ
サンコウチョウ

そして飛んで行ってしまいました
サンコウチョウ

よく見るとサンコウチョウの尾が短くなっています
2日前には長い尾をつけていたのですが
サンコウチョウ

帰る準備か、長い尾を落としたようです
どこかこの付近にきれいな尾があるはずですが、探しようもありません
今年はよくサンコウチョウを写させてもらいましたが、尾が短いのでは絵にならずこれで終わりでしょうか
でもどこに行っても鳥がいないいま、やはり鳴き声を聞けば追いかけることになるのでしょうか

  1. 2018/07/22(日) 17:15:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

京都の今日の最高気温は37.7℃と38℃越えの連続は途絶えました。
しかし、ムーとした暑さは今日も続いています。

サンコウチョウの巣がやられてからオスがいつも付近を鳴きながら徘徊しています。
いなくなったメスを今でも探しているのでしょうか。それとも新しいメスを。
なかなか見えるところに出てはくれませんが、たまに暗い中で姿を見せることがあります。
順調にヒナが巣立っていると見ることも無くなるのですが、巣がやられたせいで今でも写すことができます。

朝、川向こうの木に出てきて鳴いていました
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

手前の木にやってきました
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

顔が隠れそうな時も
サンコウチョウ

サンコウチョウ

  1. 2018/07/21(土) 16:52:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

暑い中で甲羅干し

京都は今日も最高気温38.6℃の猛暑日となりました。
7日連続の38℃越えです。
もう笑うしかないこの頃です。

オオルリがこのような格好で地面に腹ばいに
はじめは水浴び後に乾かしているのかなと思っていたのですが
草の陰でよく見えませんでした
オオルリ
オオルリ

違う場所でやはりオオルリが出てきて
オオルリ

腹ばいになって長い時間甲羅干しを
オオルリ
オオルリ

日が変わって同じ場所でキビタキが出てきてやはり甲羅干しを始めました
この暑さに口を開けていますが、焼けた砂の上で長い時間じっとしています
何をしているのでしょう
山の中から出てきたので、水浴び後ではなさそうです
キビタキ
キビタキ
キビタキ
キビタキ

そして飛び出して行きました
どこに行ったのかと探していると、また出てきて甲羅干しを
キビタキ

今度は飛び出しにカメラが間に合いました
キビタキ

  1. 2018/07/20(金) 18:15:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク  ヒナ巣立ち

猛暑日が続きます。
こちら京都の最高気温は39.8℃、残念ながら40℃越えにはなりませんでした。
もうやけくそです。日本の記録更新を狙わなくては。
6日連続で38℃を越えました。記録を取りだして史上初めてとか。
明日も予報では38℃を越えるようです。

アオバズクのヒナが巣立ちしました。
いつも祇園祭の頃に巣立ちがあります。今年は昨年に比べると少し早かった。

親子勢ぞろい
両親とヒナ3羽が同一画面に入るのは初めてです
アオバズク

ヒナは4羽でした。1羽は画面左下の松の木の陰にいました。よく見えませんが。
アオバズク

ヒナがエンゼルポーズを
アオバズク
アオバズク

アオバズク

左下の子はいつも枝で顔が隠れています
アオバズク

アオバズク

ヒナの羽根伸ばし
羽根を伸ばすのはいつもこの子です
アオバズク

右の子が耳打ちを
アオバズク

今度はキス
アオバズク

  1. 2018/07/19(木) 18:19:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハヤブサのヒナ

京都は39.1℃の猛暑日となりました。
何日も続く猛暑に身体がついていきません。
グッタリの日が続きます。

山のハヤブサもヒナが巣立ち1ヶ月以上がたちました。
もうほとんど見かける日が少なくなってきていますが、カメラマンもいなくなって安心したのかすぐ近くに出てくることがあります。
最盛期にカメラマンみんなが並んでいた道の上をヒナ2羽が追いかけあいをしているのを見かけました。
カメラが間に合わず写せませんでした。
そこで、翌日ヒナを写しに気合を入れて出かけました。
残念ながら2羽の絡みはありませんでしたが、ヒナ1羽がすぐ近くの木に留まってくれました。
もう1羽もやってくるのを期待したのですが、1羽のみで遊んだ後飛んでいきました。

目の前の枯れ木にヒナがやってきました。
この木はいつもオオルリがやってくるところです。
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

羽ばたきを何回もやってくれます
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

そして飛び出して行きました
ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

  1. 2018/07/18(水) 18:10:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ソウシチョウの水浴び

今日も暑い一日でした。
京都は少し下がって38.1℃と4日連続の38℃越えでした。
京都は祇園祭前祭の巡行の日でした。
さぞ暑かったことでしょう。

今日も暑さを逃れて山の中へ。
しかし、山の中も日が上がるにつれ暑くなってきました。
今日は鳥の出も悪かったことから、早々に退散しました。

今日の画像は少し涼しく、ソウシチョウの水浴びです。
ソウシチョウはかなり大胆に飛び込んで水浴びをします
暗い留まり木から
ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ

ソウシチョウ

  1. 2018/07/17(火) 18:13:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ササゴイ

京都は3日連続の38℃越えです。
これだけ続くことはかってなかったとか。

うだるような暑さを避けて今日も山の中へ避暑に。
今日は場所を少し変えたのですが、ここも暑かった。
鳥の出もいまいちで、今は鳥枯れの時期です。

その中で、カワセミが全くいません。
いつ川を走っても鳴き声さえ聞きません。
いったいどうしたことでしょう。
時期が来ると戻ってくるのでしょうか、心配です。

いま川で見かけるのはこの場所のササゴイです。
大体餌を狙っているのを見かけます。
でもなかなか餌捕りがないので、こちらの方が根負けして諦めて移動するのですが。

ササゴイがいつもの場所に
ササゴイ

まずはいろんな芸を
ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ

本気で魚を狙っているようです
ササゴイ

見事に魚を捕りました
ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ

  1. 2018/07/16(月) 17:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キビタキ

京都は今日も最高気温38.7℃の猛暑日となりました。
連日の暑さで身体がおかしくなりそうです。

今日も暑さを少しは逃れられるのではないかと山の中へ。
しかし、山の中も日蔭なのに暑かった。

京都は祇園祭の宵々山です。
この暑さにかかわらず多くの人が押し寄せていることでしょう。

今日の画像は山のキビタキの水浴びです
近くの木に出てきました
キビタキ

キビタキ

そして岩の上に下りて
キビタキ

キビタキ

水浴びを
キビタキ
キビタキ
キビタキ
キビタキ

今度は濡れた体で
キビタキ

まだ水浴びを
岩の影でしたが
キビタキ
キビタキ

そして近くの木に戻ってきました
キビタキ

  1. 2018/07/15(日) 16:41:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク

昨日はアオバズクのヒナが出てないか見に行ってきました。
しかし、まだ親がそばにいるだけで、ヒナは顔を見せていません。
巣立ちはいつも通り祇園祭の巡行のころとなるのでしょうか。

巣箱のところに到着するとタイミングよく親が巣箱の中へ。
餌でも持ってきたのでしょうか
アオバズク

すぐに巣箱から飛び出し、巣箱の近くに留まって見守っています
親が飛び出した後、ヒナが巣箱から覗かないかと期待したのですが、ヒナは顔を出しませんでした
アオバズク

もう一つの場所でもヒナの姿は見られず、親がそばで見守っているだけでした
<アオバズク♂>
アオバズク
アオバズク

<アオバズク♀>
アオバズク

アオバズクのヒナがまだ見られそうにないので、祇園祭の長刀鉾の粽を買いに行きました
しかし、長刀鉾は人気があるのか長蛇の列でした
これではだめとパスすることにしました
そこで鉾などの写真を写して帰りました

<長刀鉾>
祇園祭

<函谷鉾>
祇園祭

<菊水鉾>
祇園祭

幼稚園の子供達が鉾に登っていました
多くの学校が来ているようです
祇園祭

<山伏山>
ここでは茅の輪くぐりやっていました
祇園祭

水引
祇園祭
祇園祭

見送り
祇園祭

家内が昼過ぎに行って買ってきた長刀鉾の粽
早速、玄関前に飾りました
祇園祭

  1. 2018/07/14(土) 17:54:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

京都は35℃の猛暑日となりました。
蒸し暑い一日でした。

御苑にアオバズクの様子を見に行ってきたのですが、ヒナはまだのようです。
巣立ちがもう近々と思うのですが。
巣のそばに親がいるだけでした。

その後、長刀鉾の粽を買いに行ったのですが、長蛇の列で諦めて帰ってきました。
長刀鉾のみが有名になり人が押しかけるようです。昔はそれほどでもなかったのに。

最後のサンコウチョウとなってしまいました。
朝行くと巣にいつもいるメスがいません。
おかしいなと思っているときにオスがやってきたので留まりものを写すのに集中です。

オスはいつになくあっちこっちと鳴きながら飛び回っていました。
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

この状況の時はピントが来ませんでした
マニュアルで合わせたのですが、ピンアマになってしまいました
サンコウチョウ

巣を写したものをよく見ると、正常な巣があったところは少し上で、巣は落ちて引っかかっていたのでした。
巣のあったところには白い羽根が散乱して引っ付いています
どうも巣がカラスに襲われて、ヒナもメスもやられてしまったようです。
オスはメスを探して飛び回っていたのでした。
これでサンコウチョウを見ることもなくなり、今シーズンも終わりました。
サンコウチョウ

  1. 2018/07/13(金) 20:24:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ


今日は曇り空で、少し涼しくなりました。
山の中へ鳥を求めて涼みに出かけたのですが、さっぱりの出でした。

山のサンコウチョウはメスが水浴びをします。
オスはここではしないようで、どこか違う場所のようです。

オスの水浴びなら絵になるのですが、メスではとあまり気が乗らなかったのですが、オスの留まりものもそれなりに写せたので水浴びにカメラを向けました。
これからたびたび写せると思っていたのですが、この水浴びが最初で最後になってしまいました。

メスが流れに飛び込んで水浴び
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

そして羽繕い
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

そして飛んでいきました
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2018/07/12(木) 19:45:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

曇りがちの天気で気温も34℃留まりの真夏日でした。
最近は鳥枯れで、寂しい限りです。
少しは涼しい山の中で鳥を待ちながら居眠りをついています。

今までの画像がたまって順次処理を進めてアップしています。
ただWin10になって使えない処理ソフトがあり、困っています。
最新版を揃えねばならないようです。

今日もサンコウチョウです。
この日もオスの留まりものが近くで写せました。
小さな虫を捕って巣に向かいます。
まだヒナが小さいためでしょう。

サンコウチョウ
サンコウチョウ

巣に向かって飛び出しました
サンコウチョウ
サンコウチョウ

今度も小さな虫です
サンコウチョウ

ヒナ2羽が餌をねだって大きく顔を出すようになりました
サンコウチョウ

オスとヒナ
サンコウチョウ

メスがヒナに餌やり
サンコウチョウ

餌をもらえなかったもう一羽のヒナが催促します
サンコウチョウ

  1. 2018/07/11(水) 18:22:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

暑い日となりました。
京都は36℃の猛暑日となりました。
災害のあったところはこの暑さで一層しんどくなることでしょう。
何とか頑張っていただきたいと思います。
今この国の政府は民のことは考えず、自分達のことしか考えていませんので。

サンコウチョウはオスの留まりものが写せず泥沼の4連敗となってしまいました。どこかの球団と同じです。
巣に入る前に木に留まるのですが、それがなかなか見つかりませんでした。
やっとこの日は見つけることができ5連敗は免れました。

オスの留まりもの
小さな虫を捕ってヒナにやりに来たのでしょう
サンコウチョウ
サンコウチョウ

次は目の前で近すぎてしっぽが切れてしまいました
サンコウチョウ

そこで急いで縦位置に、これで画面いっぱいです
サンコウチョウ

やっとヒナが見えるようになりました
ヒナは2羽でしょうか
サンコウチョウ

オスとヒナ
サンコウチョウ

メスとヒナ
サンコウチョウ

  1. 2018/07/10(火) 19:59:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

宇治の災害

西日本に大きな災害をもたらせた豪雨もこちら宇治ではどうもなかったと思っていたのですが、少し走ってみると宇治でもがけ崩れ等が起こっていました。

宇治市街から天ケ瀬ダム、そして宇治川ラインに通じる道で宇治の街を出るすぐの崖が崩壊して、通行止めとなっていました。
宇治災害

車道だけでなく歩道も塞がっています
宇治災害

天ケ瀬ダムから宇治市街に向かう道の途中に「全面通行止」の看板があります。
これでは歩道は行けるのかと、行ってみるとがけ崩れの直前でガードマンが歩道も通れないと。
歩行者は「全面通行止」の看板のところからでもバックして宇治川の対岸を通らねばなりません。
宇治市街に行くにはつり橋のところで通行止の看板が必要ではないかと一言文句を言っておきました。
宇治災害

喜撰山へ上る道もかなり濁流が流れていたようです。
道は小石が散らばっていました。
大きな石や倒木は昨日のうちに片づけたのかもしれません。
川の対岸ではがけ崩れが2か所ありました
宇治災害
宇治災害

宇治災害

宇治川はかなり増水しています
ダムの放流はマックスではないようですが
天ケ瀬ダム

増水に備えてバイパスの遂道を掘っているのですが、出口も出来上がりかけています
天ケ瀬ダム

  1. 2018/07/09(月) 20:27:15|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンコウチョウ

近畿地方も梅雨明けしたようです。
梅雨明けとともに一層暑くなってきました。
湿度が高く蒸し暑いのが問題です。

サンコウチョウは今までの2ヶ所はあまりいいオスの留まりものが撮れませんでした。
そこで違う場所を探しました。
この場所は巣はあるのですが、枝被りであまりいい巣への留まりものは撮れません。
巣に入ってくる前に留まるオスを狙いました。
しかし、回数は少なく1日に1、2回のみですが。

オスの留まりもの
サンコウチョウ
サンコウチョウ

朝、到着するとすぐにメスが卵の殻を持って飛び出しました
ヒナが孵ったようです
サンコウチョウ
サンコウチョウ

昼ごろにもう一度卵の殻を運びましたが、飛び出しが後ろ向きだったため、画像には写っていませんでした
この日に2羽のヒナが誕生したようです
まだヒナの顔はなかなか見えません
まだ卵があるのか、親は巣の中で温めています

オスの巣留まり
枝被りが多い
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

メスの巣留まり
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

オスとメスの交代
サンコウチョウ

  1. 2018/07/09(月) 18:36:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

やっと雨も上がって晴れ間が出てきました。
晴れてくると気温も上がって蒸し暑くなってきました。

雨の被害は西日本の次は岐阜県に移ったようです。
日本列島が大災害の連鎖に入ったようです。
地球温暖化防止に積極的でない国に災害が集中しているようです。
大災害で被害にあった方々には同情いたします。

雨が上がったのでカワセミの川を一走りしてきましたが、まだ水量が多く流れが速かった。
カワセミは今日も一度も見かけることはありませんでした。

今日もサンコウチョウ画像です。
サンコウチョウを確実に写すことができるのはこの場所と、今年二回目の訪問をしました。
ここは巣に入るのを写すのみで、その前の付近にやってきたときの姿は見ることがありません。

オスとメスが交互に巣の卵を温めにやってきます
オスの巣の中での留まりものを主体に移しました
ここのヒナも順調にいくともう巣立ってしまっていることでしょう

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

メスも少しは
サンコウチョウ

  1. 2018/07/08(日) 18:29:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

雨が降り続いています。
京都も北の方が水害危険地域になっています。
こちら宇治は山間部はがけ崩れで道路が通れないところもあるようですが、今いるところは無事のようです。

それよりも、今回は実家のある岡山県がかなり被害が大きいようです。
あまり災害のない岡山ですので一層の被害があるようです。
インターネットで状況を確認すると実家のある町も避難指示が出ているようです。
でも浸水までには至っていないようで、一安心ですが。

毎年今の時期にお盆の用意に岡山に帰るのですが、これでは帰れそうにありません。
そしてこの時期毎年行くブッポウソウもちょうど被害の大きかった地域ですので、今年は無理かなと思っています。

今日の画像はサンコウチョウです
今年はサンコウチョウの入りが悪いようで、いつも行く近場はさっぱりでした。
でもダメと思っても涼みがてら何回も通いました。
ボーズの日が多く、たまに出てきても一日一回の撮影チャンスぐらいでした。
それを逃すとガックリ来ます。

ボーズが続いた後の出てきた1回目
折角出てきたのに枝被りばかりでガックリでした
サンコウチョウ
サンコウチョウ

2回目は何とかワンチャンス
サンコウチョウ

やっといいところに留まってくれた日
この留まりだけでした
やっと写せたきれいな留まりものです
サンコウチョウ
サンコウチョウ

飛んで行ってしまいました
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2018/07/07(土) 20:24:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ササユリ

長らく休みまして申し訳ございませんでした。
ご心配をしていただいた方々には感謝です。

パソコンが壊れてしまいました。
最初、何とか復活しないかと修理に出したのですが、Windowsが壊れてしまったようでシステムの復旧はできませんでした。
何とかファイルだけは一部取り出すことができました。
当初メーカーに電話したのですが、部品がないと修理もしてくれません。
普通ならデータは消えてしまうがHDを交換して修理してくれるのですが、古くなると買い替えろとけんもほろろです。

仕方なく急いで新品を注文して、6月末までには入ってきて、7月には間に合うと思っていたのですが、入ってきたPCをセットアップしている途中で、キーボードが反応しません。新品はランプさえ付きません。直前に使っていた古いキーボードを取り付けるとこちらはランプは付くのですが、やはり字は書けません。
PC本体とキーボードがどちらも初期不良のようです。
新品でこんなことになるとは。

改めて新品と交換してもらうことになったので、また10日ほどかかり、やっと昨日入ってきました。
セットアップに四苦八苦しています。
長年ほったらかしでいましたので、ソフトも四散して見つかりません。
Windows10になっているので最新版にしないといけないかもしれません。

1ヶ月前のササユリです
壊れる前にアップしようとして用意していたものです
1ヶ月前はちょうど見ごろでした

ササユリ
ササユリ
ササユリ
ササユリ
ササユリ
ササユリ

  1. 2018/07/06(金) 18:22:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
鳥 (3026)
昆虫 (18)
旅行 (45)
花 (170)
風景 (119)
祭・行事 (136)
動物 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR