FC2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

アオバト

もう2月も終わりです。
「2月は逃げる」早いですね。

今日は予報通り曇りのち雨の天気となりました。
天気が悪く、外出自粛の要請(北海道ですが)も出ていることですのでカワセミの川への出勤は休みとしました。

アオバトも最近出てこなくなって、もう山に帰ったのかなと思い賞味期限にならないようにアップの用意をしました。
しかし、昨日6羽ほどが飛び、まだ残っていたようです。
でも川原には降りてこないようですし、そのままアップすることにしました。

センダンの木にメスが出てきました。
ここに来ると、水飲みに降りてきますので期待して待ちましたが、メスは降りず飛んで行ってしまいました。
アオバト

今日もダメかとあきらめていると、オスが出てきました。
アオバト

今度は飛び降りそうだと期待していると
アオバト

木から飛び出しました
アオバト
アオバト

川原に降りて来て
アオバト
アオバト
アオバト

水飲みを
アオバト

しっかり飲んで帰っていきました
アオバト
アオバト
アオバト

スポンサーサイト



  1. 2020/02/29(土) 16:53:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

今日も曇り空の一日でした。
時折晴れ間も出ていたのですが、肝心のカワセミの餌捕りの時は曇っていて暗かった。
今日は朝方アオバトが6羽ほど目の前を飛んで行きました。
もういなくなったと思っていたのですが、まだ留まっているようです。
でも写真が写せるような場面はありません。
レンジャクも10羽ほど高い木の上にやって来ました。
しかし、すぐに飛んで行ってしまいました。
餌を探してウロウロしているのでしょう。

今日の画像はカワセミの餌捕りです。
メスが大きな魚を捕りました。
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

それに比べてオスは小さな魚ばかりです
そのため餌捕りの回数は多いのですが、パッとしません
カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2020/02/28(金) 16:59:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

イソヒヨドリ

今日もおかしな天気で、午前中は晴れるはずでしたが、どん曇りの天気で一時小雨がぱらついてきました。
東の山は雪になっているのではないかと思われるような空でした。
北風が強くまた寒さがぶり返したような天気でした。
今日も午後からは晴れ間が出てきていますが、明日はまた曇りの予報です。
いったいどうなっているのでしょうか。

カワセミの川にはイソヒヨドリ♂が、家の裏にはイソヒヨドリ♀が出てきました。
<イソヒヨドリ♂>
川の土手にたまに出てきます。
人慣れしているようで、ハトに餌をやる人の傍で餌を啄んでいます。
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ

<イソヒヨドリ♀>
家の裏のネズミモチに出てきます。
この時はまだネズミモチの実が沢山あったので、実を食べにやって来ていました。
その後、レンジャクの群れがやって来てネズミモチの実を食べてしまってからは来なくなりました。
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ

  1. 2020/02/27(木) 17:20:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワアイサ

今日もおかしな天気となりました。
朝、家を出るときは日が差しだしてきたので予報通り晴れると思ったのですが、北に行くにつれ曇り空に。
カワセミの川は上流はどん曇りで暗く、昼まで曇り空でした。
午後からは晴れてきたようですが、回復が遅すぎます。
予報を見るとまた明日は一日中曇りとか、どうなっているのでしょうか。

カワセミの川にカワアイサのオスが1羽入っています。
しかし、場所は下流に行ったり、また上流に戻ったりと一定していません。
見つけるのに苦労します。

カワアイサ
カワアイサ
カワアイサ
カワアイサ
カワアイサ

カワアイサ

餌を浅瀬で探します
カワアイサ
カワアイサ

魚を捕りました
カワアイサ
カワアイサ

  1. 2020/02/26(水) 16:49:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  なんてこっちゃ!

今日は天気も悪くなり、曇りの一日となりました。
夜から雨の予報ですが、朝方もパラパラと小雨がぱらつくときもありました。
カワセミの川も暗くなかなかカワセミの姿も見難かった。
朝からずっと2羽が出てはいましたが、いなくなった頃合いを見計らって早々に取りやめ帰宅しました。

この日は川に到着した時にカワセミのオスが餌捕りの最中でした。
しかし、なかなか飛び込まず、餌捕りも失敗したり、小さな魚しか捕れない状態でした。
少し上流ではカワセミの鳴き声がします。多分メスがいるのでしょう。
しかしそのままオスの餌捕りに付き合っていると、突然上流に飛びました。
急いでそれを追い掛けて行きましたが、追いついたときにはなんと2羽が大きな魚をくわえています。
オスは移動した後すぐに大きな魚を捕ったようで、そして、同時にメスも大きな魚を捕ったようです。
左がオスで、右がメスです。
カワセミ

メスが魚を〆て、食べました
カワセミ
カワセミ

メスは自分のものは食べて、オスに給餌を強請っているのでしょうか
カワセミ

今度はオスが魚を〆
カワセミ

給餌の格好に魚をくわえたので、期待したのですが
カワセミ

くわえ直して自分で食べてしまいました
春はまだまだなのでしょうか
カワセミ

メスはオスに給餌を催促しているようで、オスに詰め寄ります
カワセミ
カワセミ

オスは逃げて反対側に
その後両者ともに休憩に入ってしまいました
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/02/25(火) 16:42:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバリング

今日はスッキリとした晴れになりました。
明日はまた天気が悪くなるようです。

カワセミのオスもたまにはホバリングをします。
しかし、魚を探すための飛び上がるホバリングではなく、飛び込む途中で魚を見失ったのでホバリングをするといった短時間のホバです。
この場合、飛び込むものとカワセミを追いかけていると途中で止まってホバをしているので、カメラの静止が遅れます。
また、すぐに飛び込みに移る場合も多く、飛び込みに遅れてしまい、ホバも撮れない、餌捕りも撮れないといった大失敗が多くあります。

カワセミ
カワセミ
カワセミ

二段目のホバになりました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

また飛び出してホバを
今回は短かった
カワセミ
カワセミ

ホバに気を取られているうちに飛び込んだので遅れてしまいました
しかし、餌捕りは失敗のようです
カワセミ

  1. 2020/02/24(月) 17:50:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

五大力さん  醍醐寺

天気が回復したので、カワセミの川へ出向きました。
そこで、醍醐寺 「五大力さん」の話題が出て、今日が「五大力さん」であることに気づきました。
今日が天皇誕生日になってそのニュースばかりですっかり忘れていました。
急いで帰宅し、昼から醍醐寺に行ってきました。

いつもは朝から行くので多くの人でごった返していましたが、昼からは空いていて並ぶことなしにお札をいただきました。
でもいろいろと無くなっているものがありましたが。

醍醐寺参道には幟が
醍醐寺

幟と五重塔
醍醐寺

本堂正面には奉納のお餅が
醍醐寺

「おかげ餅」
これをなでると「健康長寿」のご利益が
コロナウイルスの懸念はあるのですが
醍醐寺

本堂の前にも奉納のお餅が
こちらは少し小ぶりです
醍醐寺

本堂の前では「餅あげ神事」が行われていました
醍醐寺
醍醐寺

不動堂の前の護摩道場では柴燈護摩が焚かれます
醍醐寺

国宝五重塔
醍醐寺

「五大力尊御影」のお札をいただき、玄関に掲げます
醍醐寺

  1. 2020/02/23(日) 17:24:04|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  三角関係

雨の一日となりました。
今日は休みで急いで画像処理をしているのですがなかなか進みません。

川のカワセミも暖かくなり急に春の様相を呈してきました。
ペアリングも進んでいるようです。

カワセミの川のポイントに到着すると、カワセミ2羽の鳴き声が聞こえます。
よく見るとメス2羽が絡み合いをしているではありませんか。
急いでカメラをセットして写しましたが、いいシーンは終わった後でしょうか。
途中キレンジャクを写すのに10分ほど時間を費やしたのが失敗だったのでしょうか。

ここのポイントはオスのポイントですが、そこに上流のメスと下流のメスがやって来て鉢合わせしたようです。
オスはいつも餌捕りをした後は下流に飛んで行くので、下流のメスとペアリングするのではないかと思っているのですが。

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

近くで鳴き声が聞こえたので見るとここのポイントのオスでした。
三角関係でオスはメス同士の絡みを静観して見つめていたようです
カワセミ

この後、メスはそれぞれ上流と下流へ分かれて飛んで帰っていきました。
オスも下流に飛んで行ったのですが、またオスとメスで戻ってきて並びました。
これが正式なペアでしょうか。
カワセミ

  1. 2020/02/22(土) 17:55:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  別の住人??

今日は快晴の天気で、暖かくなりました。
カワセミの川端も暖かく気持ちのいい天気でした。

カワセミの出も上流で「ボチボチでんなぁ」でしょうか。
オスとメスが出てくるようになり楽しませてくれます。
それに反して中流の今までよく出ていたところのメスが姿を見せません。
先日は別のメスが出てきていました。

この子は支流の出口で飛び込んで見えないような小さな魚を捕るだけです。
いつものメスがやっていたような本流で大きな魚を捕るようなことがありません。
また出て来たと思ったら何もせずに上流へ飛んで行ってしまうことも多くあります。

餌捕り
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/02/21(金) 18:11:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

今日は一日曇りの予報でしたが、朝は快晴、その後も時々日が差す上天気でした。
気温も上がり暖かくなってきました。

カワセミの川も暖かく気持ちのいい日でした。
カワセミも今日は比較的よく出てきて、遊んでくれました。
画像は溜まったままで処理が追いつきません。

今日の画像はアオバトです。
オスが木の中から突然降りてきて水飲みを
しかし、方向が悪く尻ばかりでした
アオバト
アオバト
アオバト
アオバト

別のオスが見えるところに出てきました
アオバト

川原に降りてきて水飲みを
アオバト
アオバト

飲む場所を変えて
アオバト

水飲みが終わったのかなと思ったのですが
まだ飲み続けます
アオバト
アオバト

やっと飲み終わって、帰っていきました
アオバト

  1. 2020/02/20(木) 17:50:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク  5羽

今日は二十四節気の「雨水」です。
空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。
草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。
春一番が吹くのもこの頃です。

今日はまた暖かくなりました。
晴れの天気で気持ちのいい川端でした。
しかし、カワセミの出は芳しくありません。

レンジャクはまだ近くにいますが、餌のネズミモチの実が少なくなってきました。
次はどこに移動するのでしょうか。

この地区に来たレンジャクはキレンジャクが比較的多く入っていました。
画面に5羽のキレンジャクが写っていました。
次々交代してキレンジャクが入ってきますので、まだ他にいるかもしれません。

木の頂上に1羽のキレンジャクが
この子は見張りのようです
ただこの子はしっぽが見えませんでしたが、羽根の横の色でキレンジャクと確認できます
キレンジャク

2羽のキレンジャクが入ってき、3羽となりました
キレンジャク

もう1羽が飛んできて4羽に
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

さらにもう1羽が飛んできて5羽となりました
キレンジャク

一番左側に5羽目が入りましたが、黄色の尾が見えません
後でキレンジャクだとわかります
キレンジャク
キレンジャク

左端の子が飛んで行きました
やっと尾が黄色と分かりました
キレンジャク
キレンジャク

次々と飛んで行きました
キレンジャク
キレンジャク

  1. 2020/02/19(水) 18:27:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク

朝外を見ると薄っすらと雪化粧。
しかし、雪の量は少なく、すぐに溶けてしまいました。
冷たい風が吹き付け一気に気温が下がり寒くなりました。

カワセミの川へ出向いたのですが、カワセミの姿もありません。
一時雪がパラツイてきましたが、カワセミはじめ鳥がいませんので、ただ寒いだけでした。
今日はさっぱりで、寒さが厳しく早々に退散となりました。

レンジャクの群れがネズミモチの実を食べにやって来ます。
その中に混じっているキレンジャクを探すのですが、日が当たらないとなかなか探せません。
先日は一瞬2羽が写った写真を載せましたが、今日は2羽並びです。
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

キレンジャクでこの子は羽根がきれいです
キレンジャク

  1. 2020/02/18(火) 17:44:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々の本格ホバ

天気も回復し晴れる予報でしたが、カワセミの川はずっと曇り空でした。
一時小雨がぱらついてきました。
冷たい風が吹き付け、寒くなってきました。
明日は雪があるかもとの予報です。
もう梅が散りだしている時期ですのに。

上流のメスはたまにホバリングをしています。
それも他のカワセミが飛び込みの途中でホバするのと比べて、本格的に飛び上がってホバします。
でも出てくるのが早朝だけで、すぐにずっと上流に飛んで行ってしまい、日がある時のホバはありません。
そのため暗くてよく鳥が見えず、ホバを見落とすことが多くあります。

この日は3回ホバがあったのですが、2回はカメラで追い掛けることができました。
ホバをして
カワセミ
カワセミ

ホバから飛び込んで小さな魚を捕りました
最初のうちは魚がよく見えません
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

続いて長いホバを
今回は飛び込みなしに降りてきました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

メスは3回目のホバをしたあと上流へ飛んで行ってしまいました
その後、今度はオスが出てきて餌捕りを
ここのオスは捕る魚が小さい
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

  1. 2020/02/17(月) 17:56:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒレンジャク

雨の一日となりました。
朝、雨の中をレンジャクの群れはネズミモチにやって来ていたのですが、その後見かけなくなりました。
我が家から見えるところのネズミモチもほとんど実が無くなっています。
新しいところへ移動したのでしょうか。
明日はやっと晴れるはずでしたのに。

やっとレンジャクの水飲みを写すことができました。
河原に降りて水を飲みます。
レンジャクのいつもの水飲みスタイルです。

ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

  1. 2020/02/16(日) 16:57:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク

今日は朝から晴れる予報でしたが、予報は見事に外れてずっと曇り空でした。
やっと晴れてきたのは夕方からでした。
朝から晴れていたら日が当たるきれいなレンジャクをと思っていたのですが、今日もできませんでした。
今年のレンジャクはいいときはいつも曇り空でさっぱりです。
特にキレンジャクは暗いとなかなか色が見えず探すのに苦労します。
日が当たるとカメラのファインダーで探すことができるのですが、暗いとファインダーでは無理で双眼鏡で探してやっと見えます。
しかし、そこからカメラのファインダーに切り替えるうちに逃げられてしまいます。
最初の日はファインダーで見つけて追えたのは2回のみで、後はむやみやたらにシャッターを切っていると写っていたのばかりです。

ヒレンジャクの中にキレンジャクが2羽入っていました。
たまたまTVアンテナに留まっているキレンジャクを写していると、もう1羽が入っていたのですが
キレンジャク

キレンジャク

近くのTVアンテナや電線に集まって、ネズミモチの実を食べにやって来ます
キレンジャク

キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

ネズミモチの実を食べます
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

飛びものも
キレンジャク
キレンジャク

  1. 2020/02/15(土) 17:30:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

今日は一日どんよりとした曇り空でした。
そのため今日も川に行くのはやめて、家でレンジャクがネズミモチの実を食べに来るのを狙いました。
今日はキレンジャクに絞って狙ったのですが、暗く色がよく見えません。
双眼鏡でやっと探し当ててカメラを向けると、間に合わず逃げられてしまいます。
やはり盲滅法ファインダーで探す方がよいことが分かりました。
今日は控えめに写したのですが1100枚ほど写してしまいました。
画像処理が追いつきません。

今日の画像はアオバト♂の水飲みです。
現地に着くとすでにオスが見えるところに出ていました
アオバト

ここに出ていると大体水飲に降りてくるので、期待して待ちましたが、下流に飛んで木に留まりました
アオバト

ここからもよく降りてきます
しかし、また移動しました
アオバト

水を飲みたい気持ちは強いようで
あっちこっちタイミングを計りながら飛び回っているようです
アオバト

アオバト
アオバト

やっと水飲みに降りてきました
アオバト

アオバト

水飲みを止めたと持ったらまた水飲みを
よほど喉が渇いていたのでしょう
アオバト
アオバト

そして飛び出して帰っていきました
アオバト

メスも出てきたのですが、降りませんでした
アオバト

  1. 2020/02/14(金) 17:58:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々のホバ

天気の回復が遅く、早朝はまだ小雨がぱらついていました。
そこでカワセミの川への出勤は休みとしました。

家の裏のネズミモチの木にやっとヒレンジャクの大群がやって来ました。
家の中から写すことができます。
しかし、なかなか晴れ間が出ず、暗かった。
昨日が1800枚、今日が1200枚と無茶苦茶に写しましたので画像処理が追いつきません。
処理出来しだいアップしていきたいと思っています。

上流のカワセミ♂が久々のホバを見せてくれました。
でも、ホバするぞと最初から飛び上がるのではなく、飛び込み途中のホバでしたが。

<ホバリング>
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

<餌捕り>
ここのオスは小さな魚ばかりです
そして後ろ向きが多くパッとしません
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/02/13(木) 19:27:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒレンジャクの大群

今日も何とか午前中は晴れの天気となりました。
今夜から雨の予報です。明日は何時頃から天気が回復してくるのでしょうか。

今年はヒレンジャクの当たり年のようです。
かなりの大群が、餌の実を求めてあっちこっちしています。
やっと待望の場所に大群がやって来ました。
しかし、この日はどんよりとした曇り空で、いい色が出ませんでした。
今年のレンジャクはいつもいい時は曇り空ばかりです。

大群が電線、フェンスに留まります。
木にも留まったのですが、枝被りで写せませんでした。
広角レンズだとまだたくさんの並びが写せたのですが。
場所を後ろに移動すると手前の木の枝が邪魔になり写せませんでした。
ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

そこからネズミモチの実を求めて大群で押し寄せました
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

しばらくして水飲みに河原へみんなで降りてきました
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

  1. 2020/02/12(水) 19:12:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

今日は快晴の天気となりました。しかし、朝方は晴れの予報でしたが、実際は曇り空でしたが。
晴れてくると気温も上がり比較的暖かかった。
しかし、鳥の出が今一で、折角の天気がさっぱりでした。
明日から天気が悪くなるようで、最後の晴れだったのに残念です。

<ドングリ食べ>
今シーズンのアオバトはなかなか見えるところでドングリを食べるシーンがありません。
たまにドングリ食べを見せてくれます。
オスがドングリを食べます
アオバト

メスも食べます
アオバト
アオバト

<水飲み>
オスが河原に降りてきて水飲みを
アオバト

そこへメスが降りてきました
アオバト
アオバト
アオバト

水を飲み終わったオスが飛んで帰ります
アオバト
アオバト
アオバト
アオバト

メスが水飲みを
草の陰でした
アオバト

少し移動して見えるところで水飲みをしてくれました
アオバト
アオバト

水飲みが終わりメスも飛んで帰りました
アオバト
アオバト

  1. 2020/02/11(火) 17:01:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

寒さが続きます。
曇り空で、日が差さない分気温が上がりませんでした。
今日は色んな鳥の動きはいろいろあったのですが、鳥が出るときは曇り空で暗く、晴れているときは鳥がいなくなってからとチグハグの日でした。
そのため見逃したり、いい絵が得られなかったりの一日でした。

今日の画像はカワセミ♀の餌捕りです
最近はまた小さな魚ばかりです
ひょっとすると、私がいないときに大きな魚を捕っているのかもしれません
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ

カワセミ

  1. 2020/02/10(月) 17:27:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  雪カワセミ

やっとカワセミの川にも雪が降りました。
そこで雪カワセミと急いで出かけたのですが、日が差しだして薄く積もった雪は解けていました。
時々、強い雪が降り何とか雪の中のカワセミが撮れました。

唯一積もった雪のカワセミの留まり
カワセミ

上流のカワセミ
頭の上に雪が
カワセミ
カワセミ

中流のカワセミ
吹雪の中のカワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

吹雪の中で飛び込みました
雪にピントがとられることもありました
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/02/09(日) 19:12:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

今日は午前中は風も弱く比較的に暖かかったのですが、夕方からまた冷たい風が吹き付けるようになり寒くなってきました。
明日もまた気温が下がり寒くなるようです。

今日の画像は上流のカワセミ♂の餌捕りです。
ここのオスはきれいです
カワセミ

ただ餌捕りの魚が小さい
更に餌捕りの飛び込みがスピードがあり早く、なかなか追い掛けられず遅れてしまいます
反射神経を鍛えなくては
カワセミ
カワセミ

それと対岸から飛び込み、対岸に帰るので後ろ向きが多いのも問題です
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

帰りに下流のメスの餌捕りに会えばラッキーです
カワセミ

カワセミ

  1. 2020/02/08(土) 17:28:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミコアイサ

今日も寒さが続きました。
朝は冷え込みが厳しく、最低気温が-1℃と今冬初めての氷点下の気温となりました。
しかし、昨日のような冷たい北風もなく、日中は気温も少し上がり暖かくなりました。
明日は更に暖かくなっていくようです。

池にミコアイサのオスが3度目の来訪でした。
今シーズンはよくやって来て楽しませてくれました。
3回目となると人慣れしたのか(同じ固体かどうかは分かりませんが)近くまでやって来ました。

オスメス同時に画角に入るのは遠くでした
ミコアイサ

ミコアイサ

<オス>
ミコアイサ
ミコアイサ
ミコアイサ

度々潜ります
ミコアイサ

<メス>
ミコアイサ
ミコアイサ

水浴び
ミコアイサ
ミコアイサ
ミコアイサ

終わると羽ばたき
ミコアイサ
ミコアイサ

  1. 2020/02/07(金) 18:03:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒレンジャク

今冬一番の冷え込みになりました。
京都は最高気温4.8℃にしか上がりませんでした。
それに冷たい北風が吹き付け一層寒さを感じます。
さらに時折雪花が舞いました。
初雪でした。以前にみぞれはありましたが。

ヒレンジャクがやっとネズミモチ(トウネズミモチかな)にやって来ました。
しかし、いまだ昔よく来ていた川端のネズミモチにはまだ来ていません。
どうしてでしょうか。

近くのメタセコイアの木に留まっています
ヒレンジャク

ここからネズミモチの実を食べにやって来ます
ヒレンジャク

まず木に留まって
ヒレンジャク

ヒレンジャク

実を食べます
ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

  1. 2020/02/06(木) 17:46:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

急に寒くなってきました。
寒気団が下がってきて日本を覆い、さらに冷たい北風が吹きつけるため体感も下がってきました。
予報ではこれが今冬最後の気温の低下で、その後は春の陽気になって行くようですがどうでしょうか。

アオバトが最近になってよく水飲みに降りてくるようになりました。
しかし、単発が多く、あまりパッとしませんが。

朝到着するといつもの木に出てきていました
よく見るとメス2羽です
でも枝被りがひどい
アオバト

メスが移動してよく見えるところに出てきました
アオバト

メスがドングリを食べます
アオバト
アオバト

別のメスも見えるところに
アオバト

そこから飛びます
アオバト

アオバト

やっとオスも見える所に出てきました
アオバト

そしてオス1羽が水飲みに降りてきました
アオバト
アオバト

水飲み
アオバト
アオバト
アオバト

  1. 2020/02/05(水) 17:27:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  二度あることは三度ある

今日は二十四節気の「立春」です。
旧暦ではこの日がが1年の始めとされていたため、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。
まだまだ寒いですが、暦の上では旧冬と新春の境い目にあたり、この日から春になります。
梅の花が咲き始め、徐々に暖かくなり、春の始まりとなります。

カワセミが餌を食べて休憩するところはかなり決まっています。
次の餌捕りに動き出すまでは1時間でも、2時間でもそこに留まっています。
この日もこの休憩場所にやって来たので、これから休憩とみんなが思い込みました
カワセミ

長時間休憩と思い込んでみんなで談笑したり、目を離しているときにその休憩場所から突然飛び込んで大きな魚を捕りました
カワセミ

大きな魚でしたので、これでかなり長時間休憩に入るだろうと、しかもいい時間でしたのでみんな帰ってしまいました
私はこの日は、アオバトを写しに行っていたので、まだカワセミは何も写していないため、一人残って付き合うことにしました
約1時間後にまた突然その場所から飛び込んで魚を捕りました
前のことがあるので、注意していた甲斐もあり、餌捕りを写すことができました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

今回もかなり大きな魚でしたが、「二度あることは三度ある」と考えさらに付き合うことに
数分後にまた突然飛び込んで大きな魚を捕りました
今回も何とか追いかけることができました
休憩と思わせて、気をそらして餌捕りをするとは困ったものです
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

大きな魚でしたので、今回はすぐには食べることができず、かなり時間をかけてたたきつけて、〆て食べました
これで本当の休憩に入るだろうと、帰宅することにしました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/02/04(火) 17:50:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  着地(木)成功

やっと晴れの日が続くようになったようです。
今日も晴れましたので、気温も高く暖かくなりました。

今日は節分で、業者に煽られた恵方巻と鰯を食べ、口の中に豆を撒き鬼を退散させます。
スーパーのチラシを見ると、スイーツやパン、饅頭も丸かじりしろと売られています。
業者の販売促進に煽られっぱなしです。

今日の画像はカワセミの餌捕りから、飛び出した留まり木に戻るシーンです
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

きれいに着地できました
カワセミ
カワセミ

飛び込みから
カワセミ

餌捕り
カワセミ
カワセミ

留まり木に着地
カワセミ

  1. 2020/02/03(月) 17:14:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

やっと晴天となりました。
早朝は放射冷却の影響で冷え込んでいましたが、日が差すにつれて暖かくなりました。
風もなく暖かい一日でした。

久し振りの晴れなので今日はいい写真が撮れると勇んで川に出かけたのですが、カワセミもアオバトも出がさっぱりでがっかりでした。
今日は日が差して明るいアオバトを狙って上流へ行ったのですが、全く動きなしで惨敗。
カワセミオスも一度出てきただけでほとんど何もせずに帰って行きました。
昨日はアオバトもカワセミも動きがよかったということだったのですが。

先日写した今シーズン初めてのアオバトの水飲みです。
この日は曇り空で、日が当たらず、いい色が出ませんでした。

先ずオス2羽が見えるところへ
アオバト

少し離れてメスが留まっていましたが、逆光でさっぱり
アオバト

オスがセンダンの木の上に出てきました
ここに出てくるとよく水を飲みに降りてくるのでそちらへ
アオバト

予想通り飛び降りてきたのですが、河原に降りる直前でUターンして戻り木に留まりました
まだ見えるところでしたので、そこから降りるかもと期待していたのですが散歩の人が来て逃げてしまいました
アオバト

それではと最初のオス2羽に期待してそちらに戻り待ちます
しばらくして突然1羽が飛び降りてきました
アオバト

オス2羽とメス1羽が河原へ降りてきました
アオバト
アオバト

先ず後から来たオスが水飲みを
アオバト

続いてメスも水飲みを
アオバト

最初のオスは水飲みを終え帰って行きました
アオバト
アオバト

残ったオスとメスが水飲み
アオバト

水飲みを終え
アオバト

2羽で帰って行きました
アオバト
アオバト

途中、オスが木に留まりましたがすぐに見えないところへ入ってしまい、この日の水飲みは終わりました
アオバト

  1. 2020/02/02(日) 17:01:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  アッ! 猛禽だ!

今日は晴れるのかと思ったbのですが、午前中は曇り空で、晴れ間が出てきたのは昼過ぎてからでした。
川のカワセミは暗くて動きがよくわかりませんでした。
アオバトもメスが一話見えるところに出てきたのですが、暗くて双眼鏡では見ええるのですが、カメラで覗くどこにいるかわかりません。
探しているうちに飛んで行ってしまった。
また明日も同じような天気で午前中は曇りの予報となっていますがどうなるのでしょうか。

カワセミは餌捕り中でも上空に猛禽が飛ぶと固まって動かず上を凝視します。
その行動で我々も猛禽が飛んでいるのを知ることができます。
カワセミ

この日はノスリが上空を旋回していました
猛禽が上空を旋回している間は、カワセミは固まって動きませんので、ゆっくり猛禽を写すことができます
ノスリ
ノスリ
ノスリ
ノスリ
ノスリ

猛禽が飛び去ってもすぐには動きません
しばらくしてもういなと安心したタイミングで餌捕りを再開します
最初はエサ取り失敗
カワセミ
カワセミ

今度は成功でした
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/02/01(土) 17:42:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
鳥 (3026)
昆虫 (18)
旅行 (45)
花 (170)
風景 (119)
祭・行事 (136)
動物 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR