FC2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

キレンジャク

今日も天気はすっきりしません。
一日中曇り空でしたが、雨はなさそうなのでカワセミの川の方へ走ったのですが、カワセミはどこにもいませんでした。
明日はまた一日中雨のようです。

今シーズンはレンジャクが多数やって来ました。
最初はヒレンジャクばかりで、中にキレンジャクが少数混じっている程度でした。
それが、最近はキレンジャクばかりとなり、ヒレンジャクを見つけるのが難しいほどになりました。
例年はヒレンジャクが多く、キレンジャクを探してやっと写せる程度でした。
キレンジャクが多いのは今年が初めての現象です。

今日山科疎水で環境調査員の方に出会い、ヒレンジャクがいなくなり、その代わりにキレンジャクばかりになったと話をすると、移動時期が少し異なり、ヒレンジャクが早く移動し、その後キレンジャクが移動するとの話を聞きました。
それで200羽ほどいたヒレンジャクがいなくなって、今度はキレンジャクの群れが100羽も入ってきたのに納得です。

キレンジャクが川端の木に来て新芽を食べます
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

新芽をつまんで食べます
キレンジャク
キレンジャク

フライングキャッチをして虫も取っています
キレンジャク
キレンジャク

水飲みもあったのですが、昼頃で逆光となってしまいました
キレンジャク
キレンジャク

その中にヒレンジャクが1羽いました
最近はたくさんのキレンジャクの中でヒレンジャクを探すのが難しい
ヒレンジャク

スポンサーサイト



  1. 2020/03/31(火) 18:00:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  醍醐・山科地区

<醍醐寺>
しだれ桜は見ごろとなっていました
開門前で、外から桜見物

醍醐寺表門前のしだれ桜
桜
桜

三宝院の「土牛の桜」を白壁越しに
台風の影響で大きな枝が折れ、中で見ると無残です
桜

仁王門前のしだれ桜
桜

霊宝館のしだれ桜も白壁越しに
しだれ桜はいずれも見ごろでした
桜
桜
桜

<大石神社>
忠臣蔵の大石内蔵助を祭った神社です
しだれ桜は見ごろです
桜
桜
桜

<岩屋寺>
大石内蔵助が隠れ住んだ山科の別邸があった所
桜
桜
桜

  1. 2020/03/30(月) 17:46:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  南禅寺界隈

今日も天気は悪く一日どんよりとした曇り空で、時折小雨がぱらついていました。
京都は桜が満開とのことですが、この天気では桜見物にも行けません。
当分晴れは無さそうです。桜が散ってしまいそうです。

今日の画像は、南禅寺界隈の桜です
<南禅寺>
南禅寺はまだ桜があまり咲いていないであろうと、三門のみを写して終わりです
ここも例年に比べると人は少ない
桜

<南禅寺別荘群>
ここのしだれ桜はきれいですが、少し早かったようです
桜
桜
桜

<インクライン>
ここの桜はまだチラホラ咲でした
例年ならこれぐらいの咲き方でも人がいっぱいで、一度も写しに行ったことが無かったのですが、今年はほとんど人がいなかったのでチョット覗いてきました
桜

<金戒光明寺>
ここもほとんどの桜はまだですが、山門前のしだれ桜だけが見ごろとなっていました
桜

山門正面の桜はまだチラホラ咲き
桜

<聖護院>
寺の前を走っていると、しだれ桜がきれいでしたので立ち寄ってみました
しだれ桜が満開で、後ろのソメイヨシノはまだ5分咲きぐらいでした
桜

  1. 2020/03/30(月) 17:07:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  円山公園付近

天気の回復が遅く、朝はまだ雨が残っていました。
やっと晴れてきたのは昼前頃からでした。

今日の画像も京都の桜です。
今回は円山公園、知恩院、祇園白川です。

<円山公園>
例年なら屋台が立ち並び、花見の宴会のゴザが引き詰められ、場所取りの新入生や新入社員が座り込んでいるのですが、今年はコロナの影響で自粛となりすっきりとしています。
しかし、人はそれなりに多かった。
花見には屋台や宴会場はいらないので、来年以降もこのようになっていたらいいのですが。

しだれ桜は今年は例年より花が多かったように思います
桜
桜
桜

<知恩院>
山門と桜
桜

例年は人がいつもいてなかなか額縁絵が写せないのですが、今年はすぐに写せました
桜

<祇園白川>
ここのしだれ桜はみすぼらしく思うのですが、雰囲気がいいのでしょうか。
天気が良かったので、結婚式の前撮りと思われるカップルが8組もいました。
前撮りにだけは人気があるようです
今年はコロナの影響で外国の人はいないと思っていたのですが、近くで聞こえてくるのはコロナ感染国の言葉。
これはまずいと急いでそこから立ち去りました。
しかし、よく考えてみると、我が国も感染危険国の一つになってしまっています。

桜
桜
桜
桜
桜
桜

  1. 2020/03/29(日) 17:46:27|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都の桜  本満寺、京都御苑

今日も天気は回復せず、朝は雨でその後どんよりとした曇り空でした。
夕方にはまた雨が降り出しました。

一昨日の折角の晴れの日と、京都の桜見物に出かけました。
今回の一番の目的は、本満寺のしだれ桜です。
いつも京都御苑から植物園に自転車で走る時、このお寺の前を通っていました。
しかし、この寺の桜は奥まった、道からは見えないところにあるため、いつも通り過ぎていました。
ネットで見ると今が満開とのことで行ってきました。
ネットで出ているだけあって、沢山の人が来ていました。

<本満寺>
今が満開で、見事なしだれ桜でした
桜
桜

隣の妙見宮の桜
桜

<京都御苑>
8日前に行った時は、近衛邸跡の桜と出水の桜が見ごろで後はまだつぼみでしたが、他のしだれ桜もきれいに咲いていました。

まだ残っていた近衛邸跡のしだれ桜
《糸桜》
桜
桜

《池のほとりの桜》
桜

新しく咲いた近衛邸跡のしだれ桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜

《出水のしだれ桜》
今年は糸桜より早く咲いたので、早く進んでいますが、まだ見られるようでした
桜

  1. 2020/03/28(土) 17:14:31|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池にヒシクイが

予報通り雨の一日となりました。
今後も当分天気の悪い日が続くようです。
桜が心配ですが、コロナの影響で外出自粛が出ていますので丁度いいかな。

池にヒシクイが入っていました、
この池に入るのは初めてです。
朝から入っていたのですが、昼過ぎには抜けてしまいました。
写真を撮ってよく見ると昨年10月ごろ田圃に入っていた個体ではないかと思われます。
田圃の別の場所にいるとも聞きましたので、田圃で冬を越して帰って行ったのではないでしょうか。

ヒシクイ

時々大きな声で鳴いています
仲間を探しているのでしょうか
ヒシクイ

ハシビロガモと一緒に
ヒシクイ

ツバメも飛びます
ヒシクイ

逆立ちして餌を漁っているようですが、餌があるのでしょうか
ヒシクイ

水浴び
ヒシクイ
ヒシクイ

そして羽ばたき
ヒシクイ
ヒシクイ
ヒシクイ

  1. 2020/03/27(金) 17:20:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

快晴の天気が続いていますが、この好天も今日までのようです。
明日から雨ばかりの予報となっています。
そこで最後の青空の桜撮影に行ってきました。
しかし、画像処理ができませんので後日のアップとさせていただきます。

池のカワセミは先日もアップしましたように留まり物はきれいなのですが、なかなかいい餌捕りシーンがありません。
その中で1日だけ、近くのきれいな場所で餌捕りがありました。
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

高い木からの飛び込みで、どうしても遅れます
カワセミ
カワセミ

タイミングはよかったのですが、残念ながら魚なしでした
カワセミ
カワセミ

ホバもあるのですが、遠くて背景に近いため、ピントが後ろにとられなかなか来ません
カワセミ

きれいなところへの飛び込みは少なく、ほとんどが岸の近くの汚いところばかりです
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/03/26(木) 17:28:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオジュリン

快晴の天気が続いています。
気温も上がって暖かい日が続きますので、桜の開花も早まりそうです。
しかし、金曜日から天気が悪くなり、雨の予報です。
週末が桜も満開になる予想ですが。

オオジュリンもかなり数が減ってきました。
いつの間にか帰って行ってるようです。
かなり頭が黒くなってきた個体もいたのですが。

オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン

飛びものも
オオジュリン

  1. 2020/03/25(水) 16:24:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

レンジャク

今シーズンはレンジャクが多く飛来しています。
そして木の実が無くなったのでもういなくなったと思っていたのですが、まだ帰らずに残っています。
木の実や木の新芽を求めてあっちこっちに移動しているようです。

池の木にも時々やってきます。
ここの新芽を求めて来ているようです。
さらに変わったことは、最近見かけるのはほとんどがキレンジャクです。
ある日この木に6羽来た中5羽がキレンジャクでした。
違う場所では20,30羽のほとんどがキレンジャクの時もあります。
どうなっているんでしょう。
温暖化とは関係ないと思うのですが。

<キレンジャク>
キレンジャク
キレンジャク

キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

飛びもの
キレンジャク
キレンジャク

<ヒレンジャク>
数少ないヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク



  1. 2020/03/24(火) 17:26:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  留まりもの

うまい具合に雨は夜中に振っただけのようで、今日も朝から快晴の天気となりました。
寒気が南下してきた影響で気温も昨日よりは下がったようで、ちょうどいい気候でした。

しかし、鳥の出は悪くさっぱりでした。
川のカワセミの出が悪く、最近は池のほうへ出向いています。
ここのカワセミは留まりものは自然の木に留まるのできれいです。
しかし、餌捕りの飛び込みがほとんどありません。
どうも葦のかげの見えない所ばかりで餌捕りをしているようです。

今日の画像はその留まりものです
<カワセミ♂>
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

<カワセミ♀>
ここのメスはきれいです
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/03/23(月) 16:08:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

今日は雨の予報でしたが、雨が売るのは夕方以降で、午前中は晴れの天気となりました。
こちら京都でも桜の開花宣言が出されました。
平年より6日も早い開花でした。
来週末には満開になるのでしょう。
コロナの影響で今年は人出が少ないことを期待しているのですが。
でもこちら自身が危険を承知で出かけるかどうか迷うところです。

アオバトもあまり見かけなくなっています。
今シーズン最後の水飲みシーンです。
カワセミを待っていると突然飛んできて河原に降りてきました
アオバト♂です
アオバト

河原に降りて水飲みを
アオバト
アオバト

よほど喉が渇いていたのか3度も飲みました
アオバト
アオバト

飲み終わって、飛んで木に帰りまsた
アオバト
アオバト
アオバト

別のオスが木に現れました
ドングリを食べたようです
アオバト

見えないところへ飛んで行きました
アオバト

別のオスも現れましたが、水飲みに降りることなく隠れてしまいました
アオバト

  1. 2020/03/22(日) 17:09:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  府立植物園

今日も春のような暖かさとなりました。
春分を過ぎたのであたりまえでしょうか。
この暖かさで桜の開花も早まっていることでしょう。
先日の植物園の桜です。
ソメイヨシノといったメインの桜はまだで、早咲きの桜はすでに終わっています。
途中の桜が咲いていました。

<しだれ桜>
しだれ桜は開花は早いのですが、まだちらほら咲きでした
桜

<河津桜>
もう盛りを過ぎています
桜


<細井桜>
シロバナカラミザクラとソメイヨシノの交配種
見ごろとなっていました
桜

<大寒桜>
桜

メジロが来ていました
メジロ

<啓翁桜>
シナミザクラ台木にコヒガンを接ぎ木して作出した品種
桜
桜

メジロが来ています
メジロ
メジロ

<修善寺寒桜>
カンザクラとオオシマザクラの雑種と推定されます
桜

<寒緋桜>
山科川畔にもありますが、そちらの方がきれいです
寒緋桜

桜ではありませんが、花がよく似ています
<アンズ>
アンズ

<花桃>
ハナモモ

  1. 2020/03/21(土) 19:45:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

植物園の山野草

今日は二十四節気の「春分」です。
太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。
この日から夏至まで昼がだんだん長くなり、夜が短くなります。
「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、寒さは和らぎ過ごしやすい季節になります。
桜の開花情報が聞かれるのもこの頃からです。
でも今年は暖冬の影響で桜の開花が早まっており、東京などではすでに開花が進んでいます。

京都府立植物園の山野草を見てきました。
今の時期は初春の節分草は終わり、初夏の花はまだで花境期です。

<一人静>
丁度咲き始めたところでした
この日の一番の花です
ヒトリシズカ
ヒトリシズカ

<二輪草>
これもこれから咲きだす花です
まだいずれも花は一輪だけです
ニリンソウ
ニリンソウ

<水芭蕉>
これも咲きだしたところです
ミズバショウ
ミズバショウ

<雪割一華>
この花は長く咲いているようです
ユキワリイチゲ
ユキワリイチゲ

<福寿草>
かろうじて一輪残っていました
フクジュソウ

<貝母(バイモ)>
見頃です
バイモ

<深山片喰(ミヤマカタバミ)>
一輪残っていました
カタバミ

<猩々袴(ショウジョウバカマ)>
この花もかろうじて残っていました
ショウジョウバカマ

<常盤碇草(トキワイカリソウ)>
これも一輪だけです
イカリソウ

  1. 2020/03/20(金) 18:35:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

近くの野鳥

今日も快晴の一日でした。
気温も上がってきたようで、暖かさを通り越して少し厚着をしていると暑かった。

暖かくなってきたので、冬の野鳥も帰っていくのではないかと、家の近くで野鳥撮影を続けています。
<ベニマシコ ♂♀>
ベニマシコ
ベニマシコ

<オオジュリン>
オオジュリン

<アオジ>
アオジ
アオジ

<ジョウビタキ ♂♀>
ジョビタキ
ジョビタキ

<イソヒヨドリ♂>
夜明け前から、美しい鳴き声が聞こえてきます
イソヒヨドリ

<イタチ>
おまけのイタチが時々現れます
イタチ
イタチ

  1. 2020/03/19(木) 17:55:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  京都御苑

今年は桜の開花がかなり早くなっています。
京都御苑のしだれ桜も見ごろになっているとのことで出かけてきました。
毎年見に行くしだれ桜ですが、今年はコロナウイルスの影響で電車に乗るのも危ないのでどうしようかと思っていたのですが、通勤時間帯の混雑する時を避けると電車も空いているとのことで、思い切って出かけてきました。

例年なら遅くいくと、外国の人でいっぱいになるのですが、今年はさすがに人は少なくゆっくりと写すことができました。
特に感染の多い近隣2国の人は見かけません。
毎年このようであるといいのですが。
京都も観光公害が避けられているようです。

<近衛邸跡 糸桜>
桜
桜
桜
桜

<近衛邸跡 池の傍のしだれ桜>
桜
桜

<近衛邸跡 入り口のしだれ桜>
桜

<出水の桜>
桜
桜
桜

  1. 2020/03/18(水) 17:58:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ベニマシコ

今日は天気も回復し、快晴の天気となりました。
冷たい北風もなく、気温も上がって暖かくなりました。
桜の花の開花も進んでくることでしょう。

ベニマシコが入ってきていました。
昨年はあまり写すことができなかったのですが、今年は近くに入っていたのでよく写すことができました。

<ベニマシコ♂>
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ

色の薄い♂
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ

<ベニマシコ♀>
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ

  1. 2020/03/17(火) 18:20:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鳥の水浴びシリーズ  ミコアイサ・カワアイサの水浴び

昨夜から下り坂の天気となり、今日午前中は曇ったり雨が降ったりのおかしな天気となりました。
昼過ぎから雨も上がったようですが、北風が強く寒くなりました。

今日の画像はミコサイサ・カワアイサの水浴びです。

<ミコアイサ>
ミコアイサ♂が今年は度々入ってきました。
水浴びは特に変わったことはなく普通の水浴びです。
ミコアイサ
ミコアイサ
ミコアイサ
ミコアイサ

<カワアイサ>
カワアイサ♂の水浴びも普通です
カワアイサ
カワアイサ
カワアイサ
カワアイサ

水浴びが終わると羽ばたきを
カワアイサ
カワアイサ

  1. 2020/03/16(月) 16:58:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鳥の水浴びシリーズ  ハシビロガモの水浴び

天気は回復して晴れてきたのですが、冷たい風が吹き付け寒くなりました。
今まで暖かかったので一層寒さを感じました。
明日はさらに寒くなるとか。
暖冬の影響で開花がかなり早くなり、花を開きだした桜もあるようですが、震え上がっているのではないでしょうか。

朝カワセミの川へ出向いたのですが、最近は出が悪くなってしまい早々に転戦となりました。
これから先が思いやられます。

池にハシビロガモだけはまだ残っています。
毎年、一番遅くまで残っています。
ハシビロガモの水浴びは少し変わっています。
水中で「でんぐり返し」をして一回転します。
他の鳥では見たことがありません。
また、水浴びがかなり長いように思います。

動画ならわかりやすいと思いますが、連写だけでは今一つ分かりにくいかも。
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ハシビロガモ

水浴びの後は羽ばたきを
ハシビロガモ
ハシビロガモ

  1. 2020/03/15(日) 17:55:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥の水浴びシリーズ  ヒレンジャクの水浴び

予報通り雨となりました。
午後からは雨は上がったのですが、これも予報通り寒くなってきました。
明日は天気も回復するようですが寒くなってくるようです。

今日の画像はヒレンジャクの水浴びです
最初は1羽、2羽と水に降りてきて水浴びを
水浴びは他の鳥と同じような普通の水浴びでした
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

ヒレンジャク
ヒレンジャク

そのうちに群れで降りてきて水浴びを始めました
芋の子を洗うように壮観です
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

水浴びを終えると一斉に帰っていきます
ヒレンジャク
ヒレンジャク

  1. 2020/03/14(土) 17:42:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鳥の水浴びシリーズ  カワセミの水浴び

今日も何とか天気は持ったようです。
暖かい気持ちのいい天気でした。
明日から天気は崩れて、また寒くなるようです。

少し変わった視点から、鳥の水浴びシリーズをアップしようかと思います
ただし、今までアップしなかったもので
先ずカワセミ
カワセミが代わった水浴びをしました
今まで見たことがないような水浴びでした

通常の水浴びはこのように飛び込んで上がってきます(秒間10コマの連続コマです)
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

今回の変わった水浴び
このような水浴びを2回続けました
カワセミ

水から出てきたと思ったらまた飛び込みました
カワセミ
カワセミ

水中でUターンして
カワセミ

水面を滑空して帰ってきました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/03/13(金) 18:19:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

快晴の一日となりました。
日差しがあり、風もなく、気温も上がって暖かかった。
天気があまり良すぎると、鳥の動きが悪いのでしょうか、あまりいい出ではありませんでした。
コロナの影響も何のその、仲間とのダべリングに花が咲きました。

今日の画像はカワセミの餌捕りです。
最近はまたあまり大きな魚を捕りません。
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

今度は後ろ向きでした
カワセミ
カワセミ
カワセミ

ホバリングの後飛び込みました
ホバリングは完全に見失いましたので、水面に飛び込むところを狙っていました
少し大きな魚でしたが、今回も後ろ向き
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/03/12(木) 18:01:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々のホバ、ホバ

今日もおかしな天気となりました。
晴れたり曇ったりの天気でしたが段々と天気が悪くなり、昼前ごろから時々雨が降る天気となりました。
冷たい風も強くなり寒くなってきました。
明日は天気は良さそうですが。

カワセミ♂が久し振りに本格ホバをしました。
オスはたまにではありますが、飛び込む途中でホバをすることはあります。
しかし、この日はホバをするために飛び上がって、ホバ、ホバでした。
しかし、オスのホバもこの日だけで、その後はまたホバは無くなっています。

1回目のホバ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

2回目のホバ
カワセミ
カワセミ

3回目のホバ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

4回目のホバ
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/03/11(水) 17:48:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  メスの絡み

予報通り雨の一日となりました。
最近は雨の周期が早いように思います。
明日は晴れるようですが、金曜日にはまた雨とか。

カワセミのメスが時々縄張り争いで接触します。
ただなかなか激しいバトルまでには至りません。
この場所は一応下流からくるメスの縄張りになっていると思いますが、時々上流からメスが侵入してきます。
下流のメスがいないときはここで餌捕りをして帰っていくのですが、たまに下流のメスがいると追い出すべく絡みがあります。
この日はそのような状況でした。

先ず2羽のメスが離れてにらみあいを
カワセミ
カワセミ

下流のメスが上流のメスのもとへ突っかかって行きました
カワセミ
カワセミ

長い2羽のにらみ合いが
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

長いにらみ合いの後、上流のメスが帰って行きました
残念ながら2羽のバトルはありませんでいた
カワセミ

  1. 2020/03/10(火) 17:24:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

水鳥も北帰

今日は朝から快晴の天気となりました。
気温も上がって、京都は最高気温20.7℃と20℃を越える暖かさとなりました。
しかし、明日はもう雨のようです。

暖かくなり水鳥達も北帰行を始めています。
近くの池にも昼時に時々大群が入って休んでいます。
しかし翌朝には全くいなくなるので、夜のうちに飛び立っているようです。

この日もホシハジロとキンクロハジロの群れが100羽ほど入っていました。
その中に、ヨシガモやミコアイサが混じっていました。

<群れ>
ホシハジロはほとんど寝ていますので写せません
ヨシガモをメインに写したので、群れの数はあまりいません
ヨシガモ

<ヨシガモ>
ヨシガモ♂が4羽ほど混じっていました
ヨシガモ
ヨシガモ

<キンクロハジロ>
キンクロハジロ
キンクロハジロ

<ミコアイサ>
ミコアイサ♀が3羽入っていました
ミコアイサ
ミコアイサ

<ハシビロガモ>
オスが4羽います
ハシビロガモはこの池で留まっているようで、ずっといます
池からいなくなるのは例年一番遅い
ハシビロガモ

2羽で追いかけっこ
ハシビロガモ

  1. 2020/03/09(月) 17:49:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

川端の花々

今日は予報通り午前中は雨となりました。

暖かくなってきてカワセミの川端も春の花々が咲き始めています。
人出が多いところはコロナが心配ですので、近場の人がいないところで過ごしています。

《桜》
<寒緋桜>
かなり開いてきました
寒緋桜
寒緋桜
寒緋桜

<河津桜?>
満開がかなり長く続いています
桜

<小彼岸?>
小彼岸
小彼岸

《花桃》
花桃
花桃

《紅梅》
紅梅

柳の芽も芽吹きました
紅梅

《蒲公英》
蒲公英
蒲公英

  1. 2020/03/08(日) 17:02:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  メスの餌捕り

やっと午前中が晴れました。
やはり朝から晴れると、明るくカワセミもよく見えました。
今日はカワセミのホバリングも見逃すことなく写すことができました。
最近なかったことです。

今日はカワセミの撮影後、帰る途中でベニマシコが出ているとのことで、撮影をしました。
今日は連続7時間半座ることなく立ちっぱなしでした。
老体にはかなりしんどかった。
画像のアップは後日とさせていただきます。

今日の画像はカワセミメスの餌捕りです。
これは格好はよかったのですが、魚が小さかったカワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

岸近くでしたので少し遅れました
カワセミ
カワセミ

このポイントの餌捕りはほとんどはこのような後ろ姿です
カワセミ

これは石の後ろで、小石とエビを捕ってきました
こんなのもあります
カワセミ

  1. 2020/03/07(土) 18:05:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオジュリン

予報では朝から晴れるはずでしたが、午前中は曇り空となりました。
スッキリ晴れてきたのは昼頃からで、撮影を終わって帰宅する頃からでした。
最近ずっと同じように午前中は曇ったり、雨が降ったりで、午後から天気が良くなるといったさっぱりの天気が続きます。

水辺の葦にオオジュリンが入ってきています
なかなか表に出てくれません
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン
オオジュリン

時々、ハイタカも飛びます
ハイタカ
ハイタカ

  1. 2020/03/06(金) 17:42:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロ/桜

今日は二十四節気の「啓蟄」です。
啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃という意味です。
しかし今日はまた急に寒くなりました。冷たい北風が吹き付けて気温も下がりました。
冬眠から出てきた虫も驚いて引っ込むような寒さでした。

今日もまたおかしな天気で、午前中は時折小雨がパラツク天気でした。
絶えず雨雲が通り抜けていきました。
午後からやっと晴れの天気となってきました。

川のカワセミの出が上流ポイントは悪くなってしまいました。
餌捕りもありません。
どこか魚の多いいいポイントに移ってしまったのでしょうか。

公園の桜が満開です。
今満開の桜といえば河津桜ですが、この桜がそうかは分かりません。
その桜にメジロがやって来ています。
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ

  1. 2020/03/05(木) 17:15:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

寒緋桜/メジロ

今日は雨の一日となりました。
気温も下がって寒かった。

寒緋桜が咲き始めてきました。
寒緋桜
寒緋桜
寒緋桜

まだ花はそれほど開いていませんが、メジロが蜜を吸いにやってきています
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ

  1. 2020/03/04(水) 17:51:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  オスの餌捕り

今日は朝からスッキリ晴れるはずでしたが、今日もまた外れて午前中は曇り空で日が当たりませんでした。
午後からは晴れてきました。最近毎日このような天気で、午前中しか動かない者にとっては厳しい天気ばかりです。

川のカワセミは段々と動きが悪くなってきています。
この付近の魚が少なくなってどこかいい餌捕り場を見付けたのでしょうか。

今日の画像はオスの餌捕りです。
捕ってくるのは依然小さな魚が多い。
さらに向こう岸から飛び込んで、向こう岸に帰るもので後ろ向きが多い
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2020/03/03(火) 17:25:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
鳥 (3026)
昆虫 (18)
旅行 (45)
花 (170)
風景 (119)
祭・行事 (136)
動物 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR