fc2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

オオハシシギ

やっと雨も上がり天気も回復してきました。
天気が良くなると、気温も上がりまた暑くなってきました。

田圃はぼつぼつ田植えの準備に入りだし、耕運機で耕されだしました。
そこにかなりの量の雨が降ったため、水が溜まった所が多くできています。
そんなところにシギ類が新しく入ってこないかと期待しています。

オオハシシギがまた田圃の川に現れました。
きれいな夏羽になっています。
同一個体か、新しい個体かはよく分かりません。
前回4月10日に見た時は灰色の冬羽でしたが、2週間ぐらいでこんなに色が変わるのでしょうか。

前回入った時の羽の色
オオハシシギ

今回の夏羽は赤くなりきれいです
オオハシシギ
オオハシシギ
オオハシシギ
オオハシシギ

飛びもの
オオハシシギ
オオハシシギ
オオハシシギ
オオハシシギ

ここは昼寝場所のようで寝てしまいました
オオハシシギ

スポンサーサイト



  1. 2021/04/30(金) 18:01:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コシャクシギ

雨の一日となりました。
朝から晩までかなり強い雨が降り続いています。
最近では無いような雨量となっています。

コールデンウイークの初日が雨となってしまいましたが、緊急事態宣言が出て不要不急の外出を控えるように言われていますのでちょうどよい雨かもしれません。

コシャクシギが6羽入っていました。
初めて見る鳥です。
ただ隠れるのが上手く、なかなか見付けることができません。
<4羽>
コシャクシギ

<3羽>
コシャクシギ
コシャクシギ
コシャクシギ

<2羽>
コシャクシギ
コシャクシギ
コシャクシギ
コシャクシギ

<1羽>
コシャクシギ
コシャクシギ
コシャクシギ

  1. 2021/04/29(木) 17:36:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハッカチョウ

予報通りの雨が降ったり止んだりの鬱陶しい天気となりました。
明日はさらに本格的な雨となるようです。

コムクドリを写しているとき、鳥が3羽飛んで行きました。
それを追いかけていくと何とハッカチョウでした。
昨年もちょうど今の時期に、この場所でハッカチョウを見掛けました。
ここに現れるのは時期的なものでしょうか。

ただ今度は3羽居たので、鳴くこともなくすぐに飛んで行ってしまいました。
慌ててカメラを出し証拠写真しか撮れませんでした
ハッカチョウ
ハッカチョウ
ハッカチョウ
ハッカチョウ

その前に写したコムクドリです
<コムクドリ♂>
コムクドリ
コムクドリ

<コムクドリ♀>
コムクドリ

コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ

  1. 2021/04/28(水) 16:39:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ピンクムーン

昨日は満月でした。
4月の満月は「ピンクムーン」呼ばれるそうです。
夕方、月の出の頃は東の空に雲がありよく見えませんでしたが、月が上がってくるとともに雲がないところもありました。
雲の切れ目から覗いたピンクムーンです。

月

  1. 2021/04/28(水) 14:24:16|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コムクドリ

また暑さが戻りかけているようです。
朝は寒かったのですが、昼は気温も上がり暑くなりました。
明日から雨のようです。

コムクドリがいたのですが、こちらの木には対岸から水を飲みに来ているようです。
木の裏の葉陰ばかりでなかなか見えるところに出てきません。
水際に降りているのですが、水飲みは見られませんでした。

<オス>
コムクドリ

オス3羽
コムクドリ

オス2羽
コムクドリ

コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ

<オスとメス>
コムクドリ

<メス>
コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ

  1. 2021/04/27(火) 17:28:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チュゲンボウ

今日は北風が強く、気温も下がり少し涼しくなったようです。
田圃で太陽にさらされても、ちょうどいい気候ですが。

田圃ではチョウゲンボウを時折見掛けます。
探せば毎日どこかにいるとは思いますが。

見掛けた時は何時もホバをしています
チュゲンボウ
チュゲンボウ
チュゲンボウ
チュゲンボウ

電柱や建屋に留まります
チュゲンボウ

チュゲンボウ
チュゲンボウ

建屋から飛び出し、目の目を飛んで遠くのスズメを狙ったようですが、遠すぎた
なかなか餌を捕ったところは見られません
チュゲンボウ

  1. 2021/04/26(月) 17:57:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ノスリ

コロナの緊急事態宣言が出されました。
こちら京都もどんどんと感染者が増えて行っています。
緊急事態宣言で抑えることができるのでしょうか。
今の政府は自分たちがやらねばならないことは何もせず、国民に自粛せよと命令します。

不要不急の外出は避けるようにせよとか。
そこで密にならないように、田圃を一人で走っています。
でも珍しい鳥が入ると、全く人がいなかった田圃も少しは人が出てきています。

県をまたぐ移動が自粛なら他府県の人が来ないでしょうから、密になる山にも行けるかなと思っていますが。

田圃にノスリが入っていました。
いつも同じ場所に止まっていましたが、最近姿が無くなりました。
移動したのでしょうか。

ノスリ
ノスリ
ノスリ
ノスリ

ノスリ
ノスリ
ノスリ
ノスリ

ケリやトンビに追い掛けられます
ノスリ
ノスリ

  1. 2021/04/25(日) 18:15:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コムクドリ

今日は曇りがちの天気で気温もあまり上がらず、気持ちのいい天気でした。

やっと今年もコムクドリが入ってきました。
時期的には昨年と同じ頃になりました。
しかし、入ってきた木の葉が今年は多くなかなか姿が見えません。
そしてなかなか姿が見える前の方に出てきません。

<コムクドリ♂>
コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ

木の中を飛び降ります
コムクドリ
コムクドリ

<コムクドリ♀>
コムクドリ
コムクドリ
コムクドリ

<コムクドリペア>
コムクドリ

  1. 2021/04/24(土) 17:10:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ケリの雛

新型コロナの緊急事態宣言が出されるようです。
京都も参加です。
しかし、グズグズ、グズグズで手が付けられないようになって初めて腰を上げる状況です。
もう少し早め、早めの対策が必要ではないかと思うのですが。
でも緊急事態と言われても我々はどうすればいいのでしょうか。
今でも全く人と接触しない生活が続いている今この頃です。

田圃にケリの雛が3羽いました。
こんなに小さい雛を見るのは初めてでした。
小さく、色も保護色でなかなか見付けられませんでした。
ケリ
ケリ
ケリ

親の後を追います
ケリ
ケリ

危険を感じると親の腹の下に隠れます
ケリ
ケリ
ケリ

近づくと親はすぐにけたたましく鳴きながら頭の上を飛び回ります
ケリの飛びものはすぐに写すことができます
困ることは他の鳥を写そうとそっと近づいても、ケリが早く気づいて鳴きまわるため、他の鳥も逃げてしまいます
ケリ
ケリ

  1. 2021/04/23(金) 18:00:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の小鳥

今日も暑い一日でした。
京都は今日も27℃の夏日でした。

田圃でホオアカが入っているはずで覗いていたのですが、一瞬見掛けることができました。
でもその後は全く見かけなくなってしまいました。

<ホオアカ>
ホオアカ

<セッカ>
同じ場所にセッカはまだいるようです
セッカ
セッカ
セッカ

<ヒバリ>
ヒバリは昔はまだ沢山さえずりがあったと思いますが、最近は少なくなったように思います
ヒバリ
ヒバリ

ヒバリ
ヒバリ
ヒバリ

  1. 2021/04/22(木) 17:16:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

藤に牡丹

今日も気温は上がり27℃の夏日となりました。
夏になるとどうなることかと今から思いやられます。

温暖化の影響で花々の開花が早まっています。
桜は八重桜も散ってしまいました。
今、宇治では平等院の藤が見頃を迎えています。
例年より10日ほど早くなっています。

<平等院の藤>
人ごみは避けて門前の藤だけを写してきました
藤

藤

藤

庭園の藤もきれいですが、平等院を入れた藤を写すところは人が群がって密々ですので敬遠しました
何時もなら藤がきれいな時は皐月も咲いているのですが
藤

<恵心院の牡丹>
恵心院に回ってみました
山吹はもう終わりがけで、アップに堪えません
山吹

白山吹はきれい
白山吹

牡丹も少し遅かったかな
でもきれいです
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン

花筏
雄花
花筏

雌花
花筏

唐種招霊(カラタネオガタマ)
チラホラ花が咲きだしていました
バナナの香りがします
唐種招霊
唐種招霊

  1. 2021/04/21(水) 16:57:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオハシシギ(大嘴鴫)

暑くなってきました。
京都は気温も上がってとうとう25.1℃の夏日となりました。
もう夏の暑さとなるのでしょうか。

1ヶ月以上前にオオハシシギが入っていたと聞きました。
ただすぐに抜けてしまっただろうと、あえて見にも行きませんでした。
その後何度かその近くを通ってもなにも見かけませんでした。
ところが、ある日、川の中にいるではありませんか。
まだ何処かにいたのか、たまたま入ってきたのかは分かりませんが。
私としては初めて見る鳥です。

オオハシシギ
オオハシシギ

コガモと
オオハシシギ
オオハシシギ

タシギと
オオハシシギ

飛んで移動しました
オオハシシギ
オオハシシギ
オオハシシギ

  1. 2021/04/20(火) 17:35:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アトリ

やっと天気は安定してきたようです。
しかし、朝方は冷たい風が吹き寒かったのですが、昼頃からは気温も上がってきたようです。
久し振りにカワセミの川に行ってみたのですが、出が悪く何も芸無しの待ちぼうけばかりでした。

今シーズンはアトリをよく見かけました。
桜の花の散った後にも出てきていました。

アトリ♂
アトリ
アトリ
アトリ
アトリ

餌をよく捕ります
桜の花に来た虫を狙っているようです
アトリ
アトリ
アトリ
アトリ

アトリ♀
アトリ
アトリ

  1. 2021/04/19(月) 17:18:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タシギ

天気が安定しません。
今日も曇りがちの天気で、昼頃には小雨がパラついていました。

レンコン畑にはタシギが沢山入っていて飛び回っていました。

タシギ
タシギ

タシギ
タシギ
タシギ

タシギ
タシギ
タシギ

タシギ
タシギ
タシギ

  1. 2021/04/18(日) 17:31:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ムナグロ

一日雨の天気となりました。
久し振りの長雨でした。

最近、岡山の池にはミサゴの姿が無くなってしまいました。
今までは湖の方の遠くの杭に何羽かは必ず止まっていたのですが、今回は全く見かけませんでした。
ミサゴは今シーズンは京都でよく写せたので、あえて探しに行くこともしませんでした。

レンコン畑のムナグロ
多分幼鳥もいると思いますが、成長してきて区別ができませんでした

ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ

タシギと
ムナグロ

飛んで行きました
ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ

  1. 2021/04/17(土) 18:01:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

レンコン畑の鳥たち

コロナが物凄い勢いで蔓延しております。
予想した通りで、こうなるのは当然の結果だと思いますが。

レンコン畑に色々な鳥がやって来ていました。
京都の田圃もこのような水を張った畑があったらいいのですが。
昔はここも広大な蓮の池だったはずです。

<ムナグロ>
10羽ぐらいのムナグロがいました。
海の近くですのでひょっとしてダイセンかとも思ったのですが、よく分かりません。
こんなに胸の黒いのを見たのは初めてです。
今の季節ならではの胸の色でしょうか。
ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ
ムナグロ

<タシギ>
沢山のタシギがいました。
タシギだけではないかもしれませんが、よく分かりません。
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ

<タカブシギ>
タカブシギが2羽いました
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ

<タヒバリ>
昨年マキバタヒバリが出ていたと言われる畑の近くです。
マキバタヒバリとしてアップされている写真にも同じような画像はありますが、単なるタヒバリかマキバタヒバリか私には区別できません。
タヒバリ
タヒバリ
タヒバリ

  1. 2021/04/16(金) 18:07:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  季節もの

今日もさわやかな好天でした。
折角のいい季節になったのにコロナはどんどん広がるばかりです。
何も対策を打たない政府、都道府県首長ではこうなることは最初から分かっていたことではありますが。

最初から日本のコロナ対策は間違っていたのですから、途中で修正して行く必要があったと思うのですが、何も考えず間違った方法を推し進めています。これではよくなるはずはありません。
個人に対してああしろこうしろだけです。

コロナ自粛もあり、当分の間ブログ休ませていただきます。
申し訳ございませんが。

カワセミの川も季節が移っていきます。
それに対応した絵がないかと、引っ張り出しました。

<桜>
春と言えば桜、桜絡みを望むのですがなかなかその場所には留まりません
折角しだれ桜に留まったのですが、この桜は弱って花を余りつけていませんでした
カワセミ
カワセミ

遠くに飛んで行って花のある桜に留まりました
証拠写真を写し、正面に向かって走っていたのですが、いつもは人があまり来ない土手ですがたまたま散歩の人が来て逃げて行ってしまいました
カワセミ

<西洋カラシ菜>
今はカラシ菜が満開です
カラシ菜に留まって
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カラシ菜背景
カワセミ

カラシ菜背景のホバ
少しカラシ菜の少ないところでした
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/04/10(土) 16:59:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  繁殖の時期

今日は少し気温が下がったようで、気持ちのいい天気でした。

カワセミもペアが確定し繁殖を始めています。
最近は巣に入って出も悪くなってしまいました。

給餌に交尾
<給餌>
オスが魚を持ってきてメスに
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

<交尾>
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

下(メス)がいなくなっても、上のオスは空中で止まっています、さすが鳥です
カワセミ

  1. 2021/04/09(金) 18:16:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カモの親子

桜も散ってしまいました。
今、八重桜が見頃となっています。

今年は色々な花の開花がかなり早かったのとあいまって、カモの子供も早く生まれたようです。
13羽の子供を連れたカモの親子が現れました。

水門の暗渠の中から突然出現
カモ

カモ
カモ

みんなで川原に上がって羽繕い
カモ

そして寝てしまいました
カモ

みんなでお食事です
カモ

行列を作ってこちら岸に移動
カモ

今度は全員まとまって対岸へ
カモ

上流に行こうとしているのですが堰堤があり、母親だけ上がりましたが、ヒナたちは無理
カモ
カモ

ヒナの誰が思いついたのか堰堤の端の草むらの中を上がりだしました
親に聞いた訳でもありません
カモ

母親も降りてきて応援します
カモ

全員上流に向かうことができました
カモ

  1. 2021/04/08(木) 18:26:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ニュウナイスズメ

春爛漫で快晴の天気となりました。
気温も上がって20℃を越えましたが、さわやかな天気でした。

今シーズンはニュウナイスズメには恵まれました。
近場3ヶ所で現れましたので、遠くまで探しに行くことはありませんでした。
桜の花が満開の時に現れた写真です。

<オス>
桜の木にやって来て
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ

花びらを摘まみます
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ

<メス>
メスも同じように
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ

そして花びらを摘まみます
ニュウナイスズメ

  1. 2021/04/07(水) 17:54:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

レンジャクのフライングキャッチ

天気は回復し晴れてきたのですがあまり気温は上がらなかったようです。
今週は少し肌寒い天気が続くようです。
これぐらいが丁度良い気候でしょう。

レンジャクが入ってきています。
この付近はものすごい虫の発生で家のベランダなども虫が沢山飛び回って鬱陶しかったのですが。
鳥たちは餌の調達が容易となり喜んでいます。

レンジャクがフライングキャッチをやっていました。
レンジャクは水飲みの時もそうですが、みんなで一斉に飛び出します。
そのため狙うのに苦労します。
絶えず動き回るのでなかなかフォーカスが来ませんでした。
虫も小さくなかなか写り込みませんでした。

<ヒレンジャク>
レンジャク
レンジャク
レンジャク
レンジャク
レンジャク
レンジャク
レンジャク

<キレンジャク>
レンジャク
レンジャク
レンジャク

  1. 2021/04/06(火) 18:02:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

レンジャク

天気は回復してきたのですが、朝は曇り空で、冷たい北風が強く吹き付けていました。
晴れてきたのは昼前ぐらいからでしたが、北風は強く少し寒くなったようです。

朝、カワセミの川へ行くには強い向かい風となるためしんどそうで、しかもカワセミの出は悪くなってきているようなので、南に走りました。
散り桜を期待したのですが、河川改修で水面には花弁は落ちないようになってしまい、さっぱりでした。

レンジャクがまだ残っています。
今年はキレンジャクとヒレンジャクが混じっています。
どちらも容易に見付けることができます。
昨年はキレンジャクの集団なら、なかなかヒレンジャクを見付けることが出ず、逆にヒレンジャクの中では黄色を見付けることが難しかったのですが。

<キレンジャク>
レンジャク
レンジャク
レンジャク
レンジャク

<ヒレンジャク>
レンジャク
レンジャク
レンジャク

虫が多く発生し、それを狙っています
この子は横着でじっとして、虫が来ると首を伸ばして捕ります
レンジャク
レンジャク

虫をくわえているのですが
レンジャク

  1. 2021/04/05(月) 17:48:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の鳥

今日は一日中雨の鬱陶しい天気となりました。
コロナがどんどんと広がっています。
諸悪の根源の大阪に接していますので、こちら京都も増加の一途です。
京都の首長も観光優先で感染対策は二の次ですから広がるのは当然でしょう。
対策が遅れて今になって慌てふためいて「まん防」をやるのかな。
過去1年間の学習効果もありません。
それこそ「マンボウ」の呼び名が打ってつけのようです。

先日、田圃をうろついてみました。
しかし、まだ目新しい鳥は見付けられませんでした。

<アオアシシギ>
アオアシシギが4羽いました。
新しく入ってきたというよりは、昨年から残っていたのだと思います。
アオアシシギ
アオアシシギ

<ヨシガモ>
ヨシガモのオスが2羽いました
ヨシガモ
ヨシガモ

急に飛びました
ヨシガモ
ヨシガモ
ヨシガモ

<オカヨシガモ>
オカヨシガモ

<ノスリ>
田圃の上をノスリが何回も旋回していました
ノスリ
ノスリ

  1. 2021/04/04(日) 18:07:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  毘沙門堂

天気が悪くなってきました。
今日は一日曇り空で、明日は雨のようです。

桜もかなり散ってきました。
昨日、近くの毘沙門堂の桜を見に行ってきました。
10日前に行った時は、まだ咲き始めでしたが、もうかなり散っていました。
醍醐寺にも立ち寄ったのですが、ここもかなり散っていました。
今年は気温が高い日が続き、桜の持ちは悪かったように思います。

情報ではまだ近くの桜は満開と出ていますが、実際はかなり散っています。
「羊頭狗肉」の桜情報です。
昨年までは南禅寺界隈も行っていましたが、今年はコロナの問題もあり、行くのを止めました。

<毘沙門堂>
大シダレも満開を過ぎたようです
毘沙門堂
毘沙門堂

本堂横の桜も散りだしています
毘沙門堂

満開だったのはここの桜だけ
毘沙門堂

勅使門
桜と新緑とツツジ
毘沙門堂

もうツツジがきれいです
毘沙門堂

紅葉がきれいな石段は今は新緑
紅葉の頃は人で一杯ですが、今は人もいなくて静かです
毘沙門堂

<山科疎水>
疎水の菜の花と桜ですが、桜はかなり散っていました
山科疎水

<山科川>
ここも桜の花はかな散っています
桜並木とからし菜の黄色対比なのですが
山科川

それではと散り桜を狙いましたが、あまりいいところはありませんでした
超スローで流れを出しましたが、もう少し流れがあればいいのですが
散り桜


  1. 2021/04/03(土) 17:25:38|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マヒワがやって来た

今日も晴れの天気となり、暖かい一日でした。
桜の花はかなり散っています。
桜のシーズンも終わったようです。
でも八重桜はこれからのようですが。

レンジャクがいるクヌギの木に他の鳥たちもやって来ます。
クヌギの芽を食べているようです。

マヒワがやって来ました。
マヒワ♂
マヒワ
マヒワ
マヒワ

マヒワ♀
マヒワ
マヒワ

アトリも時々やって来ます
アトリ♂
アトリ

アトリ♀
アトリ

シロハラも
シロハラ

  1. 2021/04/02(金) 18:15:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桜にくる小鳥たち

もう4月に入りました。
今日も暖かくすっかり春の陽気です。
でも桜の花はぼつぼつ散りだしています。

桜にニュウナイスズメがやって来るのを待つのですが、なかなかいい位置に現れません。
その他色々の小鳥たちが短時間の間に出てきました。
ニュウナイスズメが出てこないのですぐにこの場所は移動しましたが。

<ニュウナイスズメ>
この時は一瞬出てきただけでした
ニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ

<メジロ>
メジロだけはよく桜に出てきます
メジロ
メジロ

<コゲラ>
コゲラも桜にやって来ましたが、花よりは桜の木の虫を狙います
コゲラ
コゲラ

<アオジ>
桜に出てきましたが一瞬でした
アオジ

<エナガ>
エナガも出てきましたが、動きが早く桜どまりは写せませんでした
エナガ
エナガ

<ウグイス>
桜には出てきません
ウグイス
ウグイス

  1. 2021/04/01(木) 18:36:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
鳥 (3920)
昆虫 (19)
旅行 (45)
花 (216)
風景 (156)
祭・行事 (171)
動物 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR