fc2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

オオルリ餌やり

今日もおかしな天気で、昼過ぎには雷がゴロゴロ、夕立もありました。
その後はまた蒸し暑い。

オオルリのメスが巣のヒナに餌やりに来ました。
これが巣立ちの前日でした。
翌日来てみると、巣は空っぽでヒナはみんな巣立ったようです。

巣の中のヒナ
4羽が餌を待っています
オオルリ
オオルリ

メスが餌を持って近くに
オオルリ
オオルリ

やっと巣に来て餌やり
オオルリ
オオルリ

2つ目の餌を違う子に
オオルリ
オオルリ
オオルリ

餌やりが終わるとヒナは巣の中に隠れてしまいます
そしてメスは帰って行きます
オオルリ

スポンサーサイト



  1. 2021/07/31(土) 17:20:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

また気温が上がってきました。
京都は最高気温36.0℃の猛暑日になりました。
風も弱く、湿度が高く蒸し暑い一日でした。
熱中症の危険いっぱいです。

暑いので動くのか鬱陶しく、画像処理が進みません。
一週間分くらい溜まっています。
最近のカワセミは出も今一であまり画像は無いのですがそこまで追いつきません。

今日の画像はサンコウチョウ♂です
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/30(金) 17:16:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

コロナの感染者が全国で急増しています。
オリンピックの強行で国民の気持ちも緩んでしまっているせいでしょう。
予想通り、当然と言えば当然の事ですが。
それなのに政府は対策を打ちません。
もう考える力も無くなっているようです。
ただ国民、そしてメディアがメダルラッシュとかで騒いでくれ、コロナのことなど忘れてくれるのを願っているのみか。

今日も雨があるかもとの事でしたが、ついに雨はありませんでした。
京都の北の方は強い雨となっているようですが。
今日も湿度は高く蒸し暑い。

雨があるかもとのことで、近場のみでしたが鳥はさっぱりでした。

山のサンコウチョウは今年はヒナをよく見かけました。
ヒナがウロチョロしているので、オス、メス親が近くにいます。
親は留まると比較的じっとしているのですが、ヒナは動き回ってなかなか写真が撮れませんでした。

<サンコウチョウ ヒナ>
メス親と並んだのですが、メスの陰
餌をねだって傍に来たようです
サンコウチョウ

ヒナの留まりもの
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

<オス>
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/29(木) 17:38:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオルリ

今日こそは雨と期待したのですが、台風が北の方に方向転換したのか、雨はありませんでした。
曇りがちの天気で気温は上がらなかったようですが、湿度が高く蒸し暑かった。

オオルリのメスが餌を持ってウロウロしていると以前に記載しましたが、やっと近くに巣があるのを見付けました。
メスは餌を持ってウロウロするばかりでなかなかヒナに餌を持って行きません。

餌を持ったメス
オオルリ
オオルリ

オスもやっと見掛けました
やはり餌を持っていましたが、巣には持って行きませんでした
オオルリ

オオルリの巣
ヒナが4羽いました
何時もは巣の中に隠れて頭も見えません
親が餌を持ってきて近くにいることがわかると、顔を出してきます
オオルリ
オオルリ
オオルリ

やっとメスが餌を持ってきました
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ

  1. 2021/07/28(水) 17:49:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

台風8号はオリンピックの歓迎か、関東の方に行きました。
関西の方は外れて、雨の予定が晴れとなりました。
でも風は強く、曇りがちの天気でしたので、気温もそれほど上がらず、京都の最高気温は34.1℃と涼しかった。

久し振りの休養と思ったのですが、天気が良いと身体が動きます。
山の中は涼しくていいのですが、鳥たちの出が今一となってきました。

サンコウチョウの画像がかなりたまっています。
処理をしながらアップしていきたいと思います。

<サンコウチョウ♂>
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

<サンコウチョウ♀>
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/27(火) 17:51:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

暑い日が続きます。
京都の最高気温は36.3℃とまた高くなりました。
風もなく、蒸し暑いので身体はグッタリ。

4連休も終わりました。
また平等院界隈は人が少なくなってきています。
いいことです。
でも連休の人の流れでコロナ感染者がどれだけ増えるか心配です。

今はオリンピックのメダル獲得でメディアは大騒ぎです。
コロナ感染増もそっちのけで。
試合内容と結果だけでいいのですが、昔のことまで引っ張り出してバカ騒ぎ。
それもどこのチャンネルを回しても同じ事を、いい加減にして欲しい。
まあこれが首相の狙い目でしょうが。

サンコウチョウの出も段々と悪くなってきています。
最近は鳴き声も少なくなりました。

<サンコウチョウ♂>
なかなかいいところには出てくれません
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

<サンコウチョウ♀>
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

<サンコウチョウ雛>
雛はなかなかじっとしていません
動き回るし、葉陰に隠れることが多く上手く写せません
サンコウチョウ

  1. 2021/07/26(月) 17:33:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオルリ雛の水浴び

暑い日が続きます。
京都の最高気温は35.5℃と少し低かったようですが、川の橋の温度計は37℃を指しており何時もと同じでした。
山の中も暑かった。

最近サンクチョウの鳴き声が少なくなってしまい、いつ出てくるか全く分からなくなっています。
もうぼつぼつ終わりに近いのでしょうか。
画像だけは撮り貯めているものが多数残っています。画像処理が追いつきません。

オオルリのヒナが水浴びにやって来ました
このヒナは早生まれの子のようです
オオルリのメスはよくやって来たのですが、今年はオスは来ませんでした
堰堤の端で親と同じ位置で水浴びをしていました
親の仕草を見ているのでしょうか
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ

  1. 2021/07/25(日) 18:38:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワガラス

オリンピックが始まりました。
開会式だけは見たのですが、しょうもない!!
無観客にしてよかったと思いました。観客がいたら高い金払ってこれではと、金返せと問題になったのでは。

京都は今日も暑い一日でした。
最高気温36.3℃の猛暑日です。
気温上位の場所は色々と変わりますが、京都は絶えず上位にいます。
昼頃までは風もあり、湿度も低そうでさほど暑さを感じなかったのですが夕方になると蒸し暑くなってきました。

山のカワガラスは涼しそうです
クライミングをやります
水浴びや虫取り
カワガラス
カワガラス

そして堰堤をクライミング
悠々と登って行きました
カワガラス
カワガラス
カワガラス
カワガラス
カワガラス
カワガラス
カワガラス
カワガラス

  1. 2021/07/24(土) 18:20:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

山は涼しい

今は4連休の最中です。
近くの京滋バイパスは上り車線が昨日も、今日も大渋滞をしていました。
やはりこのコロナ禍でも遠出をする人は沢山いるようです。
宇治平等院もこの暑いのに人出は多かったのか、昼でも平等院に行く車線だけは大渋滞をしていました。
京都も観光地は沢山の人出のようで、連休明けはまたコロナ感染者が急増するのではないでしょうか。

今日も京都の最高気温は36.1℃の猛暑日となりました。
風もなく蒸し暑い一日でした。
そこで山の中に行くことが多くなってきています。
やはり山の中は少しは涼しい。

今、山の中の小鳥もヒナが誕生しています。
<シジュウカラ 雛>
シジュウカラ
シジュウカラ
シジュウカラ

<ヤマガラ 雛>
ヤマガラ
ヤマガラ
ヤマガラ

<オオルリ♀>
子育ての最中か沢山の餌をくわえてウロウロ
警戒しているのかすぐに巣に行かず餌をくわえたままウロウロしています
1時間近くうろついていることもあありました
オオルリ
オオルリ
オオルリ
オオルリ

  1. 2021/07/23(金) 17:53:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

今日は二十四節気の「大暑」です。
梅雨明けの時季で、夏の土用もこの頃。いよいよ本格的な夏の到来です。
最も暑い頃という意味ですが、実際の暑さのピークはもう少し後になります。

大暑の言葉通りの暑さが続いています。
京都は今日も最高気温36.3℃の猛暑日となりました。
さらに今度こそ全国1位となってしまいました。
日中自転車で山から下りてくると頭がクラクラです。

サンコウチョウが一日一回ワンチャンスで出てきます。
ヒナも巣立ちウロウロしているようで、その内山の中に消えて今シーズンも終わるのでしょう。

この日は近くに出てきたため尻尾が切れる、枝被りなどありましたが、何とか写せました。
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

大きな蛾を捕ってきました
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/22(木) 17:06:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク

うだるような暑い日が続いています。
京都は今日も35.9℃の猛暑日となりました。
昨日よりはかなり低くなったのですが、連日の猛暑で身体がグッタリです。
熱中症対策で水分を取るため、アイスコーヒーをがぶ飲みしています。

アオバズクが他の場所でも巣立ちました。
ヒナが2羽見掛けられたのですが、地元の人によると3羽いるそうで、未だ1羽は巣の中でしょうか。
巣立ったヒナはまだ巣のある木にいますので巣立って間がないと思われます。

<ヒナA>
活発に動き回っていました
アオバズク
アオバズク

どんどん木の中に上がって行って見えなくなりました
アオバズク

しばらくするとよく見えるところに出てきました
アオバズク
アオバズク

しかしすぐに飛んでまた見えにくい木の中に
アオバズク

<ヒナB>
帰るまで全くその場を動きませんでした
あくびをしたり、羽根を伸ばしたり
アオバズク
アオバズク

色々な格好でこちらを見ます
アオバズク
アオバズク
アオバズク
アオバズク

最後は寝てしまいました
アオバズク

<親>
ヒナのそばで親は見守っています
時々カラスがやって来るのを追いかけて撃退します
アオバズク

  1. 2021/07/21(水) 17:11:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

梅雨明けで暑い日が続いています。
京都の最高気温は37.3℃の猛暑日で全国2位でした。
1番にならなきゃダメでしょうか。

田圃のチョウゲンボウは幼鳥が3羽出て飛び回っています。
なかなか3羽が一緒にはなりません。
時々2羽は絡みがあります。
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

一羽が止まっているところにもう一羽がちょっかいを
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

電柱から餌捕りダイブ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

  1. 2021/07/20(火) 18:11:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の中の蓮

本格的な夏に入ってしまいました。
朝から快晴の天気となりました。
京都は最高気温37.2℃の今年初めての猛暑日になりました。
太陽はギラギラ、外に出ると頭がクラクラ。
熱中症になりそうです。

田圃の休耕田にも蓮が
お盆に蓮の花を採るためでしょうか
蓮
蓮
蓮

こちらは稲の中に咲いています
蓮
蓮

こちらは栽培の蓮
蓮
蓮
蓮
蓮
蓮

  1. 2021/07/19(月) 17:33:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ゴイサギとカワセミ

梅雨が明けたというのに天気はスッキリとした晴れにはなりません。
曇りがちの天気でしたが、暑さだけは暑くなりました。
京都の最高気温は33.1℃まで上がりました。
それ以上に蒸し暑い。
家の中で座っているだけでもジットリと汗が出てきます。

川のカワセミの出があまりよくないので山や田圃ばかりに行っていますが、ゴイサギが出ているとのことで行ってみました。
でも運悪くいつ行っても魚を捕るシーンを見掛けません。
堰堤の上をウロウロするだけです
ゴイサギ
ゴイサギ
ゴイサギ
ゴイサギ
ゴイサギ

そこにカワセミがよく出てきました
久し振りのカワセミです
でも餌捕りシーンはあったのですが遠すぎて写せませんでした
カワセミの幼鳥のようです
川岸に留まってはどんどん遠くに行ってしまいます
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

再度出てきましたが同じパターン
カワセミ
カワセミ

今度出てきたのはオスの親のようです
飛び込まずに上流の方へ飛んで行ってしまいました
カワセミ

  1. 2021/07/18(日) 17:44:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオアシシギ

近畿地方もやっと梅雨明けしました。
過去最も長い梅雨期間だったとか。
でも梅雨入り宣言も早すぎたし、梅雨明け宣言も遅すぎたので統計に残るとおかしなデータとなると思います。

梅雨明けとともに暑くなりました。
当分この暑さが続くようです。

今日は祇園祭の前祭りの巡行の日ですがコロナのため巡行は中止となっています。
寂しい限りです。
でも祇園祭の目的が疫病退散のはずですが。
観光のための人集めの祭りになってしまっていることが問題では。
疫病退散には関係のないオリンピックはやるのですから。
疫病奨励でしょうか。
これでは疫病(コロナ)も続くことでしょう。

田圃の川でアオアシシギを1羽見掛けました。
新しく入ってきたのか、冬を越したものかはよく分かりませんが、久し振りに見掛けました。
まだその他のシギ類は見掛けません。
入るのが遅いようにも思います。

アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ

上流に飛んで行ってしまい、何処に行ったのか見つかりません
アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ

  1. 2021/07/17(土) 17:48:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

西も東も梅雨明けしたのですが、近畿・四国は未だとなりました。
おかしな気象状況です。
でも梅雨前線はとっくに無くなり、夕立があるだけなので梅雨明けと言ってもいい状況ですが。

今日もおかしな天気で早朝4時ごろに物凄い雨の音で目が覚めました。
雷はなかったので、積乱雲による夕立(夜半ですが)では無かったと思います。
その影響で朝はまだ天気が悪く、山へは行けませんでした。

田圃にチョウゲンボウが3羽遊んでいました。
幼鳥のようです。
この日は蓮を写す目的で100mmマクロレンズしか持って行っていませんでした。
何とか逃げない程度に近づいて写しました。

電線に留まっていた1羽が飛び出して餌捕りです
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

土手に留まっていた1羽が飛び出して、川に降りました
水浴びかと期待したのですが、ただ水を飲んだだけで飛んで行きました
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

  1. 2021/07/16(金) 17:44:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

スッキリとした天気になかなかなりません。
今日も夕方には京都の市内では物凄い雨があったようです。
こちら宇治では昼頃から晴れてきたのですが、北の方(京都市内?)、南の方(奈良?)では黒雲が出ていましたので、なかなか安心して出かけられません。
明日、祇園祭の宵山の日(例年のようにはやらないようですが)ですが、一日中どん曇りの予報です。
梅雨前線はすでに無くなっているのですが、梅雨明けは日曜日頃でしょうか。

蓮の花が見頃となっています
色々な種類の花がありました
蓮
蓮
蓮
蓮
蓮
蓮

バッタがいました
蓮


蓮

落花
蓮

花托
蓮

  1. 2021/07/15(木) 17:54:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバズク

梅雨明け直前のおかしな天気が続きます。
今日も昼頃に雷が鳴っていました。
京都市内では昼前にゲリラ雷雨があったようで道路が一時冠水したとか。
御所に行った時だったら大雨に会っていたことでしょう。

アオバズクのヒナが巣立ちしていました。
今年は少し早く巣立ったようです。

丁度現地に着いた時にヒナが2羽見えるところにいました
寝たり大あくびをしたり
巣立ったヒナは3羽のようですがもう1羽は見つかりませんでした
アオバズク
アオバズク
アオバズク

親は近くで見守っています
アオバズク
アオバズク

ヒナ1羽が飛んで行き1羽が残りました
飛んだヒナは見つかりませんでした
アオバズク

すぐに隣に親がやって来ました
アオバズク
アオバズク
アオバズク
アオバズク

その後このヒナも飛んで行き何処に行ったか見付かりません
巣立って少し経っているのでヒナも気ままに飛び回っているようです
親もすぐに飛んで行ってしまったので、仕方なく帰宅の途に

  1. 2021/07/14(水) 17:06:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

祇園祭  山鉾建て

未だ梅雨明けになりませんでした。
梅雨前線は無くなり梅雨ではないのですが、上空寒気の影響で天気は不安定です。
今日も4時ごろには雷雨となりまいた。
雷が近くで鳴り、雨も一瞬ですが強く降ってきました。

昨日は祇園祭の山鉾建てが行われているとのことで行ってみました。
土日は人も多いだろうと、月曜日にしました。

<長刀鉾>
車輪を入れる前の段階で、鉾を車輪が入る位置まで持ち上げている所でした
まだ「縄がらみ」が見えます
祇園祭
祇園祭
祇園祭

<函谷鉾>
ほぼ完成で胴掛・前掛も飾っていました
祇園祭
祇園祭

<月鉾>
丁度車輪を付けているところでした
祇園祭

月鉾の「縄がらみ」
祇園祭

鉾本体を持ち上げ車輪を付けました
祇園祭

飾りの「兎」は左甚五郎作
祇園祭

<山伏山>
会所に飾っています
祇園祭

山鉾を建てない所は寂しい
<菊水鉾>
祇園祭

<鯉山>
祇園祭

<粽>
昨年は粽を手に入れることができませんでした
今年は買わねばと出かけたのですが、長刀鉾は申し込みだけで後から郵送とのことで郵送料まで取られます
京都にいるのに郵送料まで払うのは納得いきません

月鉾は13日から、他の多くも13日からのようです
函谷鉾は売っていましたので買ってきました
玄関に飾って「厄除け」
祇園祭

  1. 2021/07/13(火) 17:44:41|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナの餌捕り

今日も曇り空で一時強い雨がありました。
明日ぐらいには梅雨明けとなるのでしょうか。
祇園祭の巡行(今年も巡行は中止)までに梅雨が明けると、例年よりは早い梅雨明けとなるのでしょうか。

最近カワセミの出が悪くこれからは何処に行こうかと悩んでいるところです。
少し前のヒナの餌捕りです。

ゆっくり飛び込んで
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

小さな餌を捕りました
えびのようです
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/07/12(月) 17:51:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

やっと天気が回復してきましたがスッキリとは晴れていません。
梅雨明け間近でしょうか。

山のサンコウチョウも終わりでしょうか。
鳴き声も遠くでたまにあるだけとなりました。
今年は水浴びも見ることができませんでした。
丁度良い時期に雨ばかりで、祟られたようです。

今季最後のサンコウチョウ(オス)になるでしょうか
対岸の杉林ですと尻尾も切れることなく全身が写せます
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

飛んで移動しましたが少し遅れました
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/11(日) 18:17:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  着木

ぼつぼつ梅雨明けに近いのでしょうか。
今日はずっとどんよりとした曇り空でした。
山の方を見ると黒い雲が出て、あまり条件が良くは無さそうなので今日も撮影は休みとなりました。

梅雨末期の集中豪雨が今度は九州南部を襲ったようです。
何時何処に災難が来るか分からない状況です。

カワセミのヒナが留まり木に帰ってきて止まる際の姿が可愛い
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

しかしこんな失敗も
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/07/10(土) 17:49:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ヒナの水浴び

今日も鬱陶しい天気で、時折強い雨が降っていました。
いつ降り出すか分からない天気ですから、なかなか撮影に出かけられません。

コロナワクチンの2回目の接種も終わり、2週間も過ぎましたので一応人の多い所にも出かけられる事になったのですが、なかなかその機会がありません。
鳥の出も悪いようなので家の中で停滞しているのですが。

カワセミのヒナがよくバシャバシャと飛び回って水浴びをします。
親カワセミもたまには同じよな行動はするのですが、動きが大きくなかなか追い掛けられません。

ヒナの普通の水浴び
カワセミ
カワセミ
カワセミ

よくやるバシャバシャ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

また飛び込んでUターン
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

遠くに飛んでまた飛び込みUターン
長く飛んで行ったので真ん中では追い掛けられませんでした
カワセミ

  1. 2021/07/09(金) 17:34:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

梅雨前線が停滞して、鬱陶しい天気が続いています。
集中豪雨の被害が東で起こったり、西で起こったりと続いています。
京都も夜にはかなり強い雨が降っていましたが、川の水量は増えてはいますがあふれるほどの水量ではありません。
しかし、何時集中豪雨が襲来するかは予測も付かない状況です。
天罰がやって来ないように祈るのみでしょうか。

山のサンコウチョウがまた目の前にやって来ました。
近すぎると尻尾が切れないか注意はするのですが、それでもダメな時が。

サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/08(木) 17:29:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

梅雨の末期でしょうか、一日中強い雨が降っています。
線状降水帯がこちらも通過して行きました。
明日もまだ雨のようです。

サンコウチョウも子育てが終わり、雛を連れて山の奥に入って行ったのか、鳴き声も少なく出が悪くなりました。
これで今シーズンは終わりなのでしょうか。
止まりものだけで終わりでしょうか。

手前の木の中に出てきました
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/07(水) 17:55:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の鳥

梅雨の中休みで、どんよりとした曇り空でしたが雨はありませんでした。
日は射さなかったのですが気温は上がって京都は最高気温32℃と蒸し暑かった。
明日からはまた雨の予報です。

田圃はシギ類が見当たりません。
いたのはチョウゲンボウとオオヨシキリだけです。

<チョウゲンボウ>
建屋に留まっていたので写そうと近づくと飛んで行ってしまいました
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

<オオヨシキリ>
オオヨシキリは待てば出てきますが、日蔭がなく暑いのであまり長居はできません
オオヨシキリ
オオヨシキリ

オオヨシキリ

  1. 2021/07/06(火) 17:52:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

鬱陶しい梅雨空が続きます。
雨が降ったり止んだりが続くのでなかなか思い切って撮影にも出かけられません。
田圃ぐらいなら突然雨が降ってもすぐに帰ることができるのでいいかなと思うのですが、鳥がなにもおらず暑いだけなのでなかなか出かけられません。

今日も山のサンコウチョウです
手前にやって来ると近いのですが、木の中になるので枝被りが多く難しくなります

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ

サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/05(月) 17:38:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

梅雨の真っただ中で鬱陶しい天気が続きます。
7月初旬には毎年国内のどこかで集中豪雨が発生するようになりました。
今年は熱海。
西に行ったり東に行ったり。
どこで起こるか予想もつかないのが現状です。
日本も地球温暖化を放置してきた報いでしょう。

今日も予報では午前中は曇りでしたので、何とか行けるかなと思っていたのですが、回復が遅れたのか朝は雨が降っていました。
昼からは曇りで雨もなさそうでしたが時すでに遅しで、今日も撮影休みとなりました。

サンコウチョウが対岸の杉林の中に出てきました
時々頭の毛を逆立てます
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

そこから飛び出して枝を移動
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/04(日) 17:00:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

山の小鳥

夜半まではかなり強い雨が降っていたのですが、朝には上がりました。
久し振りの晴れの天気でしたので、山へと走ったのですが、谷川は物凄い増水でドウドウと音を立てて流れ落ちています。
これでは山は危ないと上らずに田圃へ。
しかし、田圃は何もいませんでした。人もおらずただ暑いだけ。

宇治川岸の山から流れ降ちる滝もすごい水量になっていました。
何時もは水は全くない岩場だけです。
こんなに水量があるのは10年に一度くらいでしょうか。
滝
滝

山も小鳥の雛がよく出て来るようになりました
<オオルリ>
オオルリ
オオルリ

<セグロセキレイ>
雛が虫を捕っていました
セキレイ
セキレイ
セキレイ

<メジロ>
メジロは親のようで、大きな青虫を持って飛んで行きました
巣に持って帰ったのでしょうか
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ

  1. 2021/07/03(土) 16:10:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サンコウチョウ

梅雨前線が停滞し、梅雨の真っただ中で鬱陶しい天気が続きます。
今日も降ったり止んだりの天気でした。
当分天気の回復は無さそうな予報です。

山のサンコウチョウはいつものポイントではこの日は全く鳴き声がなく、少し下流でたまに鳴き声が聞こえる程度でした。
下流の方へ移動したのかとそちらで待ったのですが、こちらは鳴き声のみで姿はありませんでした。
昼前、いつものポイントでオスが現れました。
下流ポイントで鳴き声が聞こえているときに現れたので別個体がいることは確認できましたが。

蛾を捕ったようですが、止まった位置が悪かった
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

このオスは山の奥に飛んで行ってしまいました
次に出てきたのは尾が短いオスでした
メスが出たと思ったのですが、オスではないかと思います
しかし、暗いところでよく分かりません
しばらくウロウロしていたようですが、見えないところばかりに止まりなかなか写せませんでした
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ
サンコウチョウ

  1. 2021/07/02(金) 17:18:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
鳥 (3962)
昆虫 (19)
旅行 (45)
花 (227)
風景 (156)
祭・行事 (171)
動物 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR