fc2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

セッカ

今日で10月も終わりです。
早いもので今年も後2ヶ月となってしまいました。

今日は早朝は雨の天気となりました。
そのためカワセミの川はお休みとなりました。

田圃ではホオアカがすぐにいなくなり、その場所で待っていると時々出てくる鳥がいます。
写真を写して帰ってよく見るとセッカでした。
セッカも早朝のみで、日が上がってくるとなかなか出てこなくなります。

セッカ
セッカ
セッカ
セッカ
セッカ
セッカ
セッカ
セッカ

スポンサーサイト



  1. 2021/10/31(日) 17:28:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ホオアカ

今日は朝方は寒かったのですが、日が上がると暖かくなりました。
これぐらいの気候が続くといいのですが。

田圃にホオアカが入っていました。
しかし、稲の中ですので、なかなか見えるところに出てきませんでした。
翌日にはどこに移動したのかその場所には居なくなってしまいました。

ホオアカ
ホオアカ
ホオアカ
ホオアカ
ホオアカ
ホオアカ

別の田圃にも3羽いました
ホオアカ
ホオアカ
ホオアカ

  1. 2021/10/30(土) 17:21:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々のちゃんとした魚

下流の雛が飛び込んで魚を捕りました
少し大きいちゃんとした魚でした
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

岸辺に持ってきて食べようとしたのですが
セキレイが寄ってきました
昔カワセミが捕ってきた魚をセキレイに奪われたことがあります
また面白いシーンがあるかなと期待したのですが
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミはセキレイが後ろに回った時に魚を持って飛んで行きました
上手く逃げ切りました
カワセミ

  1. 2021/10/29(金) 16:56:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々のホバ

久し振りにカワセミの川に出向いたのですが、カワセミの出はさっぱりで留まりものが数回あるだけでした。

休養前に撮り貯めたカワセミを引っ張り出しアップします
何時ものポイントの少し下流のヒナがこの日はよくホバをしていました
ただ遠くに飛んで行ってホバをするためなかなか追いつけませんでした

目の前から飛び出しホバがありましたが後ろ向き
カワセミ
カワセミ
カワセミ

今度はすこし離れた場所から飛び出してホバを始めたので横顔で写すことができました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

ここで、飛び込むことなくUターンして戻って行きました
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/10/28(木) 17:03:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃の鳥たち

久し振りに田圃をぶらぶらしました。
あまり変わった鳥は入っていませんでした。
行かなかった間も特に珍しいシギ類は入っていなかったようです。

<チョウゲンボウ>
チョウゲンボウは行けば大体見かけます。
この日は幼鳥でした。
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

<オオタカ>
チョウゲンボウが上空を気にしているので見るとオオタカが舞っていました
オオタカ

<アオアシシギ>
アオアシシギも川にいつもいます
この日は10羽見掛けました
この場所には3羽、3羽と1羽の計7羽がいました
少し下流に3羽が寝ていましたが、写真は写さず
アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ

  1. 2021/10/27(水) 17:16:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

冬鳥到来

長らく休みまして申し訳ございませんでした。
久し振りに近くの池に行ってみると、冬の水鳥が入ってきていました。
もう少し多くの鳥が入っている時もあったようですが、今日はホシハジロ3羽とキンクロハジロ4羽でした。

<ホシハジロ>
ホシハジロ

<キンクロハジロ>
キンクロハジロ
キンクロハジロ

ホシハジロとキンクロハジロ
キンクロハジロ
キンクロハジロ

<カイツブリ>
カイツブリも以前は全く見かけなかったのですが、今日は10羽も入っていました
カイツブリ
カイツブリ

<ヨシガモ>
ヨシガモの幼鳥でしょうか
ヨシガモ

  1. 2021/10/26(火) 17:02:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオアシシギ

今日も天気は悪く、雨はなかったのようですが、どんよりとした曇り空でした。
気温も下がってきています。
今までのような夏に近い衣装では寒くなりました。

アオアシシギは何時も川いいることが多いのですが、ちょうど水を抜いた休耕田はジャンボタニシなどの餌が捕りやすいのか入ってきていました。
しかし、翌日は完全に干上がり鳥たちはいなくなりました。

アオアシシギ
アオアシシギ

アオアシシギ
アオアシシギ

アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ
アオアシシギ

タカブシギと
アオアシシギ

  1. 2021/10/13(水) 18:10:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タシギ

今日は未明まで雨、その後雨が上がり曇り空でしたが撮影は休みとしました。
明日もまだ天気は不安定なようです。

今年はタシギが沢山入っているようでよく見かけます。
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ

  1. 2021/10/12(火) 19:17:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田圃のチョウゲンボウ

天気は下り坂に向かっているようです。
明日は雨の予報です。

田圃も稲刈りが徐々に進み、稲刈り跡の虫を狙って電柱から飛び込みます。
しかし、なかなか飛び込んだところは障害などがあり見えません。

ノビタキを写していると、突然ノビタキが隠れてしまいました
上空でチョウゲンボウ幼鳥がホバリングを
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

そして飛んで行ってしまいました
チョウゲンボウ

田圃の整地してあるところに降りていました
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

帰り際にまた電柱に留まっていました
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

  1. 2021/10/11(月) 18:09:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ノビタキ

今日は曇りがちの天気となりました。
一時小雨が降ってきましたが、山に降った雨粒が風で流されて来たようです。
カワセミの川も草刈りは終わったようで、上流に行っています。
しかし、カワセミの出は悪かった。

田圃のノビタキもかなり入ってきたようで、いろんな所で見掛けるようになりました。
ただ以前に出ていたところは見掛けなくなってしまい、移動しているのでしょうか。

田圃の東
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ

西に行くと
ノビタキ
ノビタキ

ずっと南に
この付近には以前は全くいなかったのですが
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ

  1. 2021/10/10(日) 17:39:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ゴミ拾い??

「寒露」を過ぎましたが、涼しくなりません。
今日はまた最高気温31.0℃の真夏日となってしまいました。
風が通らない家の中は暑い。

何時ものカワセミ、留まり木から飛び込んで何かを捕ってきました
何時ものゴミ拾いかな
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

ゴミをくわえて留まり木に
きれいな着地でした
カワセミ
カワセミ

くわえていたゴミを落として
カワセミ

ちゃんと魚も捕っていました
カワセミ

  1. 2021/10/09(土) 16:52:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  別のヒナも活躍

今日は二十四節気の「寒露}です。
寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。
本格的な秋の始まりになります。この頃になると五穀の収穫もたけなわで、農家では繁忙を極めます。
露が冷たい空気と接し、霜に変わる直前で、紅葉が濃くなり、燕などの夏鳥と雁などの冬鳥が交代する時期でもあります。
しかし、温暖化の影響で季節の変わり目が少し遅れだしている感はあります。
冬鳥の交代も遅れているのではないかと思われます。

川のカワセミで昨日アップした中流域のヒナとは別の少し下流でもヒナが出てきました。
こちらのヒナは活発に飛び込み餌捕りに挑戦しています。

よくこの水門に出てきます
カワセミ

糞をして
カワセミ

水門お傍の岸辺に移動し飛び込み餌を捕りました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

こんなところに止まったり、場所をよく変えて
カワセミ

岸辺の肩から飛び込みまた魚を捕りました
何時もの子よりよく働きます
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/10/08(金) 18:12:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々のホバ

今日は曇りがちの一日でしたが、気温は上がり暑かった。

カワセミの久々の本格ホバがありました。
護岸ブロックの肩にヒナが出てきました
カワセミ

ペレットを出したのですが、吐かずに嘴の中でモグモグ
カワセミ

肩から飛び出しホバ
しかし、最近カメラのAFが劣化し、すぐに背景に取られて戻りません
カワセミ
カワセミ

場所を変えて待つと再度ホバ
13秒以上の長いホバでした
今度は背景が水面のため背景にとられることなく写せました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

少し向きを変えて続けます
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/10/07(木) 17:28:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  久々の大魚

今日も秋晴れの快晴でしたが、一時雨が降るのではないかと思われるほど黒い雲が。
天気予報でも所により雨とか行っていましたので、雨が降るのかと思ったのですが雨はありませんでした。
気温は下がって、京都は28.3℃と真夏日(昨日まで3日連続)までにはなりませんでした。

カワセミの川は今草刈りが入っています。
その作業がタラタラで、何時になったら終わるのか。
カワセミも出てきません。

久々に大きな魚を捕りました
花背景の留まり木から
カワセミ

飛び込んで大きな魚を
いつもなら大きな魚と言えばかなり大きな魚を指すのですが、今はこの程度でも大きい
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/10/06(水) 17:36:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

稲刈り跡のシギ

秋晴れの快晴の天気が続きますが、気温も上がって暑くなっています。
今日も30℃異常の猛暑日でした。
朝夕はかなり涼しくなってきたのですが。

田圃の稲刈りはまだほとんど進んでいません。
その稲刈り跡の水が溜まっている場所には沢山のタシギが入っています。
ただ、朝、その前に行くと感ずかれて多くは飛んで行ってしまいます。
そのため、離れた場所からそっと近づくのですが、生えだした稲の陰で斜めからでは見えず、稲に沿った正面からでないと見えません。
ある日、タシギよりも早く感ずき飛んだシギがいました。
そのシギはまた同じ田圃に入ってきたのですが、稲の陰で全く見えません。
仕方なく正面にそっと近づいたのですが、タシギが感ずいて飛び立ち、そのためシギも飛んで行ってしまいました。
タシギがいなかったらシギだけなら逃げなかったと思うのですが。

飛んでいるシギを見るとエリマキシギでした
残念ながらその後、田圃ではエリマキシギは見掛けていません
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ

タシギはいつも稲の間に沢山います
これらは多くが飛んで行った後の、残っている者たちです
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ
タシギ

  1. 2021/10/05(火) 17:27:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

快晴の天気が続きますが、今日は気温も上がり暑くなりました。
京都の最高気温は31.3℃の真夏日となってしまいました。

川のカワセミはまだなかなか大きな魚を捕りません。
ホバもありません。

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

魚無しでした
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/10/04(月) 17:52:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ

秋晴の好天が続きます。
北風があり涼しい。

カワセミの餌捕りです。
留まり木に出てきて
カワセミ

堰堤の壁にいた魚を狙い飛び込みました
カワセミ
カワセミ

しかし、失敗したようです
カワセミ
カワセミ

今度は堰堤の流れの際に飛び込みました
小さな魚を捕りました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2021/10/03(日) 17:36:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ノビタキ

台風一過、秋晴れの好天となりました。
気温も上がらず、気持ちのいい天気でした。
それに反して川のカワセミはさっぱり。
何度か目の前を通過するの見ただけでした。

ネギ畑にノビタキが入っています。
昨年もネギ畑でよく写しました。
今回の場所は昨年の場所とはかなり離れたところですが。

ノビタキ
ノビタキ

ネギを収穫した後にもよくやって来ます
虫が捕りやすいようです
ノビタキ
ノビタキ

餌の虫を捕ります
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ

飛びものも
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ

  1. 2021/10/02(土) 17:19:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コヨシキリ

曇り空の一日でした。
風も強く、台風の影響でしょうか。
ただ台風も東の海を通過して行くようで、明日からは天気も回復するのでしょうか。

稲田の畝でヒクイナの出を待っているときに突然見慣れない鳥が入って来ました。
コヨシキリでしょうか。
スマホの鳥の検索ではシマセンニュウと出たり、コヨシキと出たりします。
両者ともにこの時期に南に帰る途中にこの辺りにも立ち寄ることがあります。
両者の違いはコヨシキリは眉白線の上に、眉黒線があるとのことです。
でもこの鳥は眉黒線があまりくっきりせず、私にはよく分かりません。
以前にカワセミの川でコヨシキリを見かけたことがありますが、この時は眉白線と眉黒線がくっきりとしてすぐにわかりましたが。

コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ

  1. 2021/10/01(金) 17:46:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
鳥 (3925)
昆虫 (19)
旅行 (45)
花 (217)
風景 (156)
祭・行事 (171)
動物 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR