fc2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワセミ日記  災難続き

一週間ぶりに京都の田圃に。
岡山の田圃に比べると鳥が少ない。
水を張った休耕田が少ないせいでしょう。
それも稲刈りの前でほとんどの田圃が水を干しだしていますのでますます水場が無くなっています。

川のカワセミの続きで餌捕りです
今回も大きな魚を捕りました
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

魚を持って順調に帰って行ったのですが、途中でコシアカツバメに襲われてまた魚を落としてしまいました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

雛がやって来てまた餌の催促です
カワセミ

親に怒られてしまいました
カワセミ

スポンサーサイト



  1. 2022/09/30(金) 18:07:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

先ほど京都に帰って来ました。
墓参りと庭の除草で忙しかった。
田圃の鳥も色々見ることができました。
京都でも毎年入るのですが、今シーズンはまだ見ていないシギ類を見ることができました。
画像処理出来たらアップしていきたいと思います。

カワセミの餌捕りです
大きな魚を捕りました
上がって来る方向は悪かったのですが、久々の大物です
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

ここまでやっと持ってきたのですが、くわえた場所が悪く落としてしまいました
カワセミ
カワセミ

すぐに飛び込んだが失敗です
カワセミ

再度飛び込んで何かをくわえてきましたが、魚ではなくゴミのようです
カワセミ
カワセミ

  1. 2022/09/29(木) 19:51:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

台風一過、やっと天気も回復して快晴の天気となりました。
少し気温も上がったようですが、気持ちのいい秋晴れです。

田圃の鳥の入りは台風を期待したのですがあまり成果はなかったようです。
逆に稲刈り前で水を張った休耕田も干し始めました。
そのため今までいた鳥も居なくなってきていました。

ヒクイナの雛が親の後を追って一目散に走ります
まず親が餌をくわえて走りました
ヒクイナ
ヒクイナ

その後を追って雛が走ります
最初雛が走るとは思っていませんでしたので慌ててシャッターを切りましたが遅れました
遠くで黒い点が走りますのでカメラが焦点を合わせにくくピントがなかなか来ません
ヒクイナ
ヒクイナ

二番目の子は予測していたので早くから追いかけることができました
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

ただここの子は2羽だけだと思っていたら、3羽目の子が後を追いました
全く予想していなかったので全くシャッターを切れませんでした

明日から墓参りに帰りますのでしばらくブログ休ませていただきます。
連休を避けてその次の週にしたかったのですが、中国道が工事で通行止めになるようで新名神に集中すると思いますので明日からとしました。

  1. 2022/09/24(土) 17:16:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  仕事の邪魔

今日は二十四節気の「秋分」です。
太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われ、この日を境に寒さが増してきます。
極楽浄土があるという真西に太陽が沈むことから、亡くなった人をしのぶ日とされています。

雨の一日となりました。
珍しく降り続きました。
台風15号の影響でしょうか。

川のカワセミでこの場所の雛はひつこく親に餌をねだって食らいつきます。
親が高いところから魚を狙うのですが、そこにやって来て親に絡みます。
親はよく怒って止めるように叱るのですが、雛は臆せず絡みます。
そのため親は餌捕りに集中できません。親が移動するとまたそれを追いかけます。
親が集中できないどころか、それを狙うこちらまで集中できず、親の餌捕りの飛び込みに遅れます。

カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

雛2羽で絡むこともあります
カワセミ

  1. 2022/09/23(金) 17:27:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  餌捕り

この場所は今雛が3羽いてその子たちのために親は餌捕りに励んでします。
何度もホバリングと餌捕りがありました。
久々の大きな魚の餌捕りシーンです。
ただこの場所は午前中は逆光になり、逆光の中に入ると鳥は見えなくなり、飛び込んだ水の波紋も見えません。

カワセミ
カワセミ
カワセミ

魚を持って対岸に飛びます
魚が大きすぎてヨタヨタと
カワセミ
カワセミ

対岸に到着する前に力尽きたか、水のなかに着水
カワセミ

魚を落としてしまいました
カワセミ

魚は見えるところで跳ねているのですが、カワセミはもう見向きもしません
大きすぎて雛が食べるには無理と諦めたのでしょうか
魚は方向感覚を失なったのか、すぐに深い方に逃げず逆に浅い方にやって来ているのですが
カワセミ
カワセミ

そこへ雛がやって来て「僕の餌どこ?」と親に催促します
カワセミ

  1. 2022/09/22(木) 17:23:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オニバス

今日は朝から雨となりました。
その後止んできましたが、撮影は休みとしました

<オニバス>
池にオニバスが一株あります
昔は沢山あったようですが、今まで知りませんでした

オニバス
オニバス

花が咲いています
オニバス
オニバス

<彼岸花>
近くでは彼岸花が咲きだしました
ここは赤花は少ない
彼岸花
彼岸花

白花は多く咲いています
彼岸花
彼岸花
彼岸花

  1. 2022/09/22(木) 15:33:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  ホバリング

台風が秋を連れてきたようで、急に涼しくなりました。
京都の最高気温は24.4℃で夏日に届きませんでした。
急いで長袖のシャツを取り出しました。

川のカワセミは久し振りにホバリングを見掛けました。
長いホバでした
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

今度はホバをスズメが邪魔をしました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2022/09/21(水) 17:47:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  雛の餌捕りの練習

台風14号は日本海から東北を横断して太平洋の方に抜けました。
各地で風や大雨の被害が出ていますがこちらはほとんど影響がありませんでした。
雨が降ったのは今日の夜中だけでしたがかなり強い雨でした。
風も通過した後の今日の北風が一番強かったようです。

川のカワセミは雛が餌捕りの練習をしています
魚はまだ捕れないようで、ゴミばかり拾ってきます

川底の葉っぱを拾ってきました
カワセミ
カワセミ

カワセミ
カワセミ

カワセミ

今度は木切れ
カワセミ

石を拾ってきました
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2022/09/20(火) 18:01:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  雛への餌やり

台風14号が接近してきています。
京都ももうすぐ暴風圏に入りそうです。
しかし、台風が接近しているのに雨はありませんでした。
夜中に降っただけでしたが、やっと今頃降り出しました。
風も時折強い突風が吹いていますが、家の中に入って来ません。
蒸し暑いだけです。

今さっき京都市からの「緊急メール」が入りました。
山科川が氾濫の恐れがあり高齢者は避難準備とか。
でも山科川は今は水位0です。雨も降ってません。
訓練のメールかと思ってしまいます。
今避難場所に行ったら、何しに来たと言われることでしょう。

川のカワセミは子育てに忙しいようです。
これで川の水位が上がったらどうなるのでしょうか。

雛への餌やりです
雛が1羽待っているところへ親が餌を持ってやって来ました
カワセミ

そこへ雛のみんなが集まって来ます
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ
カワセミ

結局最初の子が餌をもらえたようです
カワセミ
カワセミ


  1. 2022/09/19(月) 17:46:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カワセミ日記  雛登場

台風が接近していますが速度が遅いのかなかなかやって来ません。
今日も雨はありませんでした。
風はかなり強くなっていますがかえって涼しく感じます。
明日は本当に雨との予報ですが。

川にやっとカワセミの雛が登場しました。
今年は少し遅いのかな。
親が餌を持ってくるのを待ちます。

5羽ですが1羽は早生まれかな
カワセミ

4羽仲良く
カワセミ
カワセミ
カワセミ

3羽は2羽がどこかに散らばっています
カワセミ
カワセミ

2羽で仲良く
みんなどこかに行ってしまったようで、一番遅生まれの子が残っているようです
カワセミ
カワセミ
カワセミ

  1. 2022/09/18(日) 17:16:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

台風14号が接近し来ています。
風もかなり強くなってきましたが、まだ雨はありません。昼頃少し降ってきましたがすぐに止みました。
台風の速度が遅く、明日夕方から強くなるような予報です。
カワセミのでも悪くなってきたようです。
撮影枚数が多く、画像処理がなかなか進まずまだアップできません。

そこで今日もヒクイナの親子連れです。
ヒクイナ親子は時々見掛けます。

稲田の中に親子連れがいましたがすぐに稲の中に隠れてしまいました
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

今度は畔に親子連れが
最初は親の腹の下で温まっていました
ヒクイナ

親が動きます
ヒクイナ
ヒクイナ

そして稲の中に入って行きました
雛3羽が順番に同じ場所を走って行きましたので、同じ画像に
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

  1. 2022/09/17(土) 18:19:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

台風14号が日本に接近してきています。
その影響か天気は良かったのですが、風が強く日蔭は涼しかった。
明日からのシルバーウイークの連休は天気が悪そうです。

田圃のヒクイナの昨日の続きです。
水路に落ちた雛を見守って親は行ったり来たりするのですが、雛は水路から上がろうとはしません。
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

ほっといたらどうなるか分からないと思い助け出すことにしました
1羽はすぐに田圃の方に入れるとすぐに中に入って行きました
もう1羽は道の方へ上げると、また水路の方へ走り、水路に飛び込みました
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

水路の中で泳いでいます
ヒクイナ
ヒクイナ

そこでこの子も田圃の方へ上げました
すぐに消えましたが、しばらくして田圃の畔で親の腹の下に2羽が入って休憩していました
ヒクイナ

  1. 2022/09/16(金) 18:09:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

今日も暑い一日でした。
カワセミの川は折角出てきていたのに草刈りが入り、撮影場所を移動。
カワセミもどこかに飛んで行ってしまいました。
これではダメと早々と退散しました。
その後カワセミは帰って来たのでしょうか。

田圃のヒクイナの雛の別のグループです。
ひょっとすると片親づつが雛を分けて移動していたのかも知れません。
水路のそばにヒクイナの親が居たのでシャッターを切りました。
その時は傍に雛がいたのは気付きませんでした。
ヒクイナ

そして昨日アップした親子連れを見つけそちらに集中しました。
昨日アップの群れが居なくなったので、先ほど写した親に戻りました。
親は水路の上を行ったり来たりしていました。
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

水路に雛が3羽落ちているのに気付きました
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

親は心配してその上を飛んでいたのです
雛が自分で上がることができるのか、こちらも心配していました
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

  1. 2022/09/15(木) 17:50:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

残暑が厳しく、蒸し暑い日が続きます。
天気がいい時は日陰のない田圃は避けて、日陰のあるカワセミの川へ出向くのが良さそうです。
日陰で風があると少しは涼しく感じます。

田圃で初めてのヒクイナの雛を見かけました。
ヒクイナの雛はトトロの「まっくろくろすけ」のようと聞いていたので一度は見たいと思っていました。
昨年まで少し大きくなった雛は見掛けたことはあるのですが、生まれたての雛はまだ見たことがありませんでした。
ただ草被りの中で、みんな一緒にとはなりませんでした。

ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

親の腹の下に隠れます
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

田圃の中に逃げ込んでしまいました
ヒクイナ
ヒクイナ

  1. 2022/09/14(水) 16:38:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカアシシギ

今日も暑い一日でした。
京都の最高気温は34.9℃と猛暑日一歩手前でした。
でも風があるので走っていると少しはましかな。

アカアシシギはこのタカブシギと仲良く歩き回ります。
翌日居なくなった時はタカブシギも居なくなっており一緒に飛んだのかな。
でもその翌日はタカブシギは戻っていましたが、アカアシシギは戻って来ませんでした。

アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ

餌を捕る時は水面に顔をぶつけて捕ります
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ

アカアシシギ
アカアシシギ

  1. 2022/09/13(火) 18:00:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アカアシシギ

今日も快晴の天気でしたが暑くなりました。
残暑が厳しいこの頃です。

田圃に久し振りにアカアシシギが入っていました。
すぐに抜けたようですが。

アカアシシギは名前のように赤い脚をしています。
赤い脚ではツルシギも同じですので区別できません。
違いは下嘴の基部が上下とも赤いのがアカアシシギで、下だけが赤いのがツルシギです。
それと飛んだ時に、アカアシシギは風切羽の次列風切から初列風切が白いのがアカアシシギ、白くないのがツルシギです。

<アカアシシギ>
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ

飛び
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ
アカアシシギ

<ツルシギ>
以前に写したものです
ツルシギ
ツルシギ

  1. 2022/09/12(月) 18:00:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

トウネン

また暑さがぶり返してきました。
京都の最高気温は34.7℃まで上がり、日本1になったようです。
田圃も朝走っているときは風も涼しく気持ちがいいのですが、止まって日向で撮影すると暑さを感じます。

今年はトウネンが沢山入ってきています。
今は田圃に行ったら必ずいます。
それもきれいなトウネンです。
しかし、タダトウネンばかりでオジロトウネンやヨーロッパトウネンは未だ見掛けていません。
入っているのか、いないのかはよく分かりませんが。

草の中で
トウネン
トウネン
トウネン
トウネン

浅い水場で
トウネン
トウネン
トウネン
トウネン
トウネン

  1. 2022/09/11(日) 17:37:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

中秋の名月

今日は中秋の名月です
奇麗にまん丸な月が出ていました
途中雲が掛かりましたが

「花と団子」
時期が早いのでまだススキがありませんでした
中秋名月

「満月」
中秋名月

雲がかかりましたが
中秋名月
中秋名月
中秋名月

  1. 2022/09/10(土) 20:24:47|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セイタカシギ

今日は晴れてきたので暑くなりました。予報では一日曇りだったのですが。
湿度も高く蒸し暑い。
夕方には黒雲がやって来て雷が鳴っています。

今年はセイタカシギがよく入ってきています。
3羽が休耕田に入っていました。
オス、メスとメスの幼鳥のようで一家でしょうか。

セイタカシギ
セイタカシギ

オス
セイタカシギ

メスが餌を
セイタカシギ

メスの幼鳥
セイタカシギ

3羽が飛びました、高速が背景に
セイタカシギ

セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ

  1. 2022/09/10(土) 17:38:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

エリマキシギ

今日も一日曇り空でした。
天気予報では時々雨とのことでしたが、雨はありませんでした。
今日も曇り空でしたので京都の最高気温は28.7℃と30℃には届きませんでした。
ジリジリとした暑さは無くなりましたが、湿度が高く蒸し暑い日が続きます。
でも田圃を自転車で走ると風を切り比較的涼しく感じるこの頃です。

やっと時々珍しい鳥が入ってくるようになってきました。
でも画像処理が進みません。処理次第アップしていきたいと思います。

エリマキシギは一瞬入って居なくなりました。
どこかにいないかとかなり探し回ったのですが見付かりませんでした。
あっという間に抜けたようです。

エリマキシギ
エリマキシギ

蛙でしょうか捕って食べました
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ

タカブシギの群れの中に居ました
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ

翌日はタカブシギが居なくて1羽だけで入っていました
すると車の人が下りてきただけで飛んで行ってしまいました
これを写しただけです
エリマキシギ

  1. 2022/09/09(金) 17:45:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セイタカシギ

今日は二十四節気の「白露」です。
草の葉に白い露が結ぶという意味。夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから名づけられました。
本格的な秋の到来を感じられる頃です。
しかし、日中はまだ暑さが残りますが、朝夕の涼しさの中に肌寒さも感じ始める頃です。

今日は天気が悪くなりました。
そのため気温は低く30℃に届きませんでした。
でも蒸し暑かった。

天気予報で、ヤフーでは昼まで雨はなさそう、WNでは9時頃から雨でした。
でも私の感じではWNはよく外れるように思っており、昼までは大丈夫と田圃へ。
それでも今日は遠くには行かず近場のみを回りました。
11ごろ田圃から東を見ると山が煙っているようで雨が降り出しているようです。
この雨は北に流れていくだろうと思っていると、案の定北に流れたんですが、新たに東の空全体が煙ってきました。
雨宿りをすれば止むかもしれませんが、降っても1mmぐらいの雨ですので今の時期いいお湿り程度だろうと雨の中に突っ込みました。
途中少し降ってきましたが、すぐに止んで無事帰宅できました。

今季は田圃にセイタカシギが多く入ってきています。
近くでメスが1羽水を張った休耕田に入っていました。

セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ
セイタカシギ

小さな餌を捕ります
セイタカシギ
セイタカシギ

長い脚でバレー
セイタカシギ

  1. 2022/09/08(木) 17:20:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒクイナ

台風も去り涼しくなるのかと思っていたのですが、今日も暑かった。
台風が日本海を通過したので風に吹かれて田圃に鳥が入ってこないかと期待していたのですが、何も無しでした。
田圃にいたのは先日から入っている渡りの鳥だけでした。

ヒクイナが久し振りに畔に出てきました。
畔の向こうからこちらに向かって歩いてきました。

ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ
ヒクイナ

  1. 2022/09/07(水) 17:58:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

タカブシギ

大型の台風11号は日本海を通過して行きました。
その影響か昼から雨となりました。
朝のうちは雨もなさそうと田圃に。
しかし、風が強く南に走る時は風速が自転車と同じぐらいかなかなか前に進みませんでした。
逆に北に走る時は追い風で楽でしたが、後ろからの風が強いため風を切ることがなく、ムッとした風が顔の前で溜まり蒸し暑かった。
こんなことは初めてです。

田圃は今年はタカブシギが沢山入ってきています。
多い時は1枚の休耕田に13羽いるのを見掛けました。
ただ最近はこの休耕田には1羽もいなくなってしまいました。
至るところで数羽ずつ見掛けますので分散したのだと思いますが、どうして居なくなったのかは分かりません。
昨日記した空砲を鳴らしていた近くなので追い出されたのかも知れません。

タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ
タカブシギ

  1. 2022/09/06(火) 17:42:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

エリマキシギ

今日も晴れて暑くなりましたが、台風の影響で風があり体感は涼しさを感じました。
台風11号は東シナ海を北上しています。
朝鮮半島の方へ行きそうで、直撃からは少し外れえるようです。
台風が日本海を通過するときは風に吹かれて迷鳥が入ってくることがたまにあります。
それを期待しているのですがどうでしょか。

ボツボツ田圃にもシギ類が入ってきています。
エリマキシギが一瞬入ったのですが、その後姿を見ません。
すぐに抜けてしまったのでしょうか。
休耕田に水を張ってくれると鳥が入って来るのですが。
でも鳥撮影の車が農道を邪魔するので、百姓が怒って休耕田に水を張らなくなっているこの頃ですが。
最近も急に田圃の中をウロウロする車が多くなっています。
昨日もパンパンと音がします、自転車がパンクしたのかと思ったのですが、鳥を追い払うためか空砲を鳴らしていました。
サギ類が一斉に飛び立ちました。

エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ

タカブシギと一緒に入っています
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ
エリマキシギ

  1. 2022/09/05(月) 17:54:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チョウゲンボウ

今日も晴れて京都の最高気温は34.3℃まで上がりました。
猛暑日一歩手前です。
今日は湿度が高いのか蒸し暑い一日でした。
雷がゴロゴロと言っているのですが雨は無く涼しくなりません。

田圃は日蔭もなく、晴れると暑いのですが、以前ほどの肌が焼けつくような暑さは無くなりました。
段々と秋に向かって行っているのでしょう。
それに伴ってぼつぼつ渡りのシギ類も入ってきているようです。
田圃の中を走り回ってうまく出会えたらいいのですが。

田圃のチョウゲンボウは何時もウロウロしています。
見付けて追いかけるといいシーンもあるのでしょうが、ちょこっと写して行き過ごすのであまりいい写真はありません。

電柱に留まって
チョウゲンボウ

飛び出しました
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

そして少し先の電柱に移動
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

別の日上空を舞っていました
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

電柱に留まって動かないときもありました
カメラを片づけると飛びました
チョウゲンボウ

  1. 2022/09/04(日) 17:25:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

トウネン

大型台風11号が北上を始めたようです。
海水温の高い南水域まで行ってエネルギーを補強し、パワー全開でやって来るのでしょうか。
北の方に外れることを願うのですが。

今日は晴れてきたのですが、気温は以前よりは上がらずカラッとして比較的涼しかった。
でもまだ夏の気候ですが。

トウネンが4羽入っていました。
トウネン
トウネン
トウネン
トウネン
トウネン
トウネン

トウネン
トウネン

トウネン
トウネン

  1. 2022/09/03(土) 18:20:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チュウジシギ

今日も夜明け頃までは雨でした。
朝TVでは大阪は雨が降っているとのことで、しばらく様子見をして雨もなさそうなので少し遅れて田圃へ。
その後は晴れとなったbので、暑くなりました。
京都の最高気温は31.8℃と少し気温は下がったのですが、蒸し暑かった。

田圃の畔にジシギが時々顔を覗かせます。
少し前にチュウジシギかなとアップした田圃でまた見掛けました。
草被りで見えるところに出てきません
チュウジシギ

翌日は違う田圃で見掛けました
別個体だとは思います
チュウジシギ

2日後また違う場所で
チュウジシギ
チュウジシギ

今度は草の中に居るのを見掛けました
これだけ草被りが強いと種類はよく分かりません
チュウジシギ
チュウジシギ

全く違う田圃でも見掛けました
タシギ

結構色々なところで見掛けます
数多くは入っているのでしょう
タシギ

  1. 2022/09/02(金) 17:47:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

クサシギ

雨の一日となりました。
一日降り続くのではなく、降ったり止んだりですが、降る時は激しい雨となりました。
時々、雷もゴロゴロ。
明日は雨も上がって晴れる予報ですがどうなるでしょうか。

田圃にクサシギがよく出ているところがあります。
クサシギ
クサシギ
クサシギ

別の日に近くに出ていました
木の陰から見付からないように写していたのですが、向こうから犬の散歩の人が来て、そちらは木の陰がなく驚いて逃げて行ってしまいました。
何時ものことですが、何時もは人が通らないところでもチャンスの時にタイミング悪く邪魔されます。
クサシギ
クサシギ
クサシギ

コチドリの群れが休耕田にいました
コチドリ
コチドリ

  1. 2022/09/01(木) 17:31:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
鳥 (3961)
昆虫 (19)
旅行 (45)
花 (227)
風景 (156)
祭・行事 (171)
動物 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR