fc2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

オジロトウネン

今日は午前中は曇り空でしたので、肌寒った。
昼からやっと晴れてき、気温も上がり暑くなりました。
午前中曇りですと撮影はさっぱりです。

岡山の蓮田はいつもいろんな鳥が入っていて楽しませてくれるのですが、今回は全く鳥がおらずさっぱりでした。
こんなのは初めてです。
やっとオジロトウネン1羽を見つけました。
オジロトウネン
オジロトウネン
オジロトウネン
オジロトウネン
オジロトウネン

タヒバリ
タヒバリだけは沢山いましたが残念ながら珍しい鳥は今年も入っていないようです
タヒバリ
タヒバリ
タヒバリ
タヒバリ
タヒバリ

スポンサーサイト



  1. 2023/03/31(金) 18:10:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

備中国分寺

快晴の天気が続いています。
桜の花が満開でどこも見物客で満員です。

昨夕岡山から帰って来ました。
新名神も山陽道も車で満杯でした。
特にトラックが多く、スピードが出ないのに追い越しをかけるためその後ろが渋滞になります。
その連続でノロノロとなり時間が掛かりました。

備中国分寺は桜に桃そして菜の花と花盛りでした。
それなのに京都に比べ人は少なくゆっくりと写真も撮れます。

五重塔に絡めて

備中国分寺
備中国分寺
備中国分寺

桃の花
備中国分寺
備中国分寺
備中国分寺
備中国分寺
備中国分寺

菜の花
備中国分寺

菜の花に桃の花に桜
備中国分寺

  1. 2023/03/30(木) 18:00:31|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバト

今日も天気は悪く一日中どん曇りの天気となりました。
川の翡翠は巣作りに入ったようでなかなか出てこなくなってきました。
雛が出てくるまではこのような状況が続くのでしょうか。
でも2羽を追いかけているといいシーンがありました。
これはまた後日アップしたいと思います。

明日から少し帰省します。
ブログを休ませていただきます。

アオバトも最近なかなか出てこなくなりました。
散歩の人に聞くと早朝に出ていたよとか。
そんなに早くには付き合いきれません。
でもたまに何時もの時間帯にでてくることもあります。
本当に運しだいです。

この日はオスとメスが何時もの木に出てきていました
先ずオスが水飲みに降りてきました
アオバト
アオバト
アオバト
アオバト

そして水のみですが、残念ながら後ろ向きです
アオバト
アオバト

普通オスを追いかけて水飲み後に飛び立つまでを狙いますので、続いて降りるメスを追いかけられませんが、この時はオスが後ろ向きだったのであきらめてメスに切り替えました
アオバト
アオバト
アオバト

アオバト
アオバト
アオバト
アオバト

  1. 2023/03/24(金) 17:42:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

京都の桜  地蔵禅院

雨の一日となりました。
昨日は週間予報では天気が悪い予報でしたが、急に快晴の天気となりました。
それではと桜撮影に出かけることに。
コロナ前までは毎年行っていた井手町の地蔵禅院のシダレ桜の撮影に行ってきました。
今年は開花と天気が合わないと思っていたのですが、前日の開花情報を見ると満開となっていました。
それではと出かけた訳です。
開花情報が知られていなかったせいか人は少く、人を気にせずに撮影することができました。

先ず下から
定番の画角で
桜

以前はここに菜の花があったのですが、これからは桃の花かな
桜

横からの画角
桜
桜

裏から見るとこのような形に
桜

樹勢がかなり弱ってきており、今は養生をやって延命を図っています
そこで子供を植えているのですが、こちらもかなり傷んできています
この2本の木は京都円山公園にあるシダレ桜と同じ世代です
(円山公園の先代のシダレ桜とここのシダレ桜が姉妹木で、その子たちですので)
どちらの木も同じような傷み方をしています(同じ繁殖方法だったのでしょう)
桜

親のシダレ桜から実生で育てた桜が植わっています
こちらの木はかなり勢いが強くきれいな花を咲かせています
桜

これから見ると実生の繁殖がいいように思いますが、実生の場合はどこの花粉が入っているか分かりません
純粋な血統ではなくなる可能性があります
それを意識して花粉もその木からのものを受粉していたらいいのですが
余談ですが、蓮で「大賀蓮」がありますが、これを繁殖する場合に蓮の種から採ったものは純粋な「大賀蓮」とは言わないようです
「大賀蓮」の蓮根から増やしたもののみが純粋の大賀蓮と言われるようです

  1. 2023/03/23(木) 17:12:38|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都の桜

今日も快晴の天気となりました。
天気は今日だけのようですが。
晴れると気温も上がって京都は25.5℃の夏日となり、暑かった。

昨日アップの続きで御苑の近くとその道の途中に立ち寄った桜です。
今の桜の開花はシダレ桜だけですが。

<本満寺>
御苑の近くの本満寺のシダレ桜は満開できれいでした。
桜
桜

<南禅寺別荘群>
ここは全体はまだチラホラ咲でした、少し咲いている木だけをアップします
桜

<大石神社>
ここのシダレももう満開です
参道のソメイヨシノはまだ蕾ですが
桜
桜

<岩屋寺>
帰りに寄ったので逆光になっていました
桜
桜

<大石内蔵助別邸跡>
ここのシダレ桜も満開です
桜
桜

  1. 2023/03/22(水) 17:29:41|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都御苑のシダレ桜

今日は二十四節気の「春分」です。
太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。
この日から夏至まで昼がだんだん長くなり、夜が短くなります。
「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、寒さは和らぎ過ごしやすい季節になります。
桜の開花情報が聞かれるのもこの頃からです。
でも近年は温暖化の影響か早く開花するようになっています。

今日はもう天気が悪化し、朝からどんよりとした曇り空で午後からは雨となりました。
昨日はあれだけいい天気でしたのに。
昨日は折角の晴れ間でしたので京都御苑に桜見物に行ってきました。
シダレ桜はもう満開となり見頃でした。

「近衛邸のシダレ桜」
<糸桜>
御苑の桜
御苑の桜

<池端のシダレ桜>
御苑の桜
御苑の桜
御苑の桜

<南のシダレ桜>
御苑の桜

「出水のシダレ桜」
こちらのシダレ桜も満開でした
御苑の桜
御苑の桜

  1. 2023/03/21(火) 17:11:24|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ

今日は快晴の天気となりました。
気温も上がり暑いくらいの気候となりました。
そのため桜の開花が早くなっています。

京都御苑のシダレ桜は満開で見ごろとなっています。
天気がいいのは今日だけで明日から1週間ほど天気が悪いようなので行ってきました。
開花が予想以上に速いのに人は多かった。
写真は整理ができ次第アップしたいと思います。

早咲きの「寒緋桜(緋寒桜ともいう)」も満開となっています。
ここでもメジロがやって来ています。

メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ

花から餌を採ったようです
メジロ

  1. 2023/03/20(月) 17:58:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク

天気は回復し快晴の天気となりました。
晴れると気温は上がり汗ばむほどの気候でした。

ヒレンジャクの中にキレンジャクが2羽ほど混じっています。
それの水絡みを追いました。
宇治川での水絡みは水面はきれいです。

水を飲みます
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

キレンジャク2羽が
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

水浴びも
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

  1. 2023/03/19(日) 17:48:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒレンジャク

天気の回復が遅れたようで朝はまだ雨でした。
日が射しだしたのは昼頃からで、今日は休みとしました。
撮影画像がかなり溜まっているので徐々に処理を進めています。

レンジャクが段々と居なくなっています。
帰ったのか、どこか餌のあるところに移動しただけなのか分かりません。
昨年のように桜の花が作までいてくれたらと願っています。

ヒレンジャクがきれいな川に水飲みに降りてきます
だいたい群れで一気に降りてきます
ヒレンジャク
ヒレンジャク

先ず水飲みを
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

そして水浴びも
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

ところが近くで水飲みを見たのはこの時までで、その後は対岸の平等院の方に飛んでい行ってしまうようになりました
双眼鏡で見ると平等院の裏のお寺の木に群れて留まっていました
そこからバラバラと飛び降りるのが見えます
多分平等院の池で水飲みをしているのではないかと思います
平等院の鳳凰堂の上を飛ぶレンジャクの群れ
遠すぎますが
ヒレンジャク

  1. 2023/03/18(土) 17:27:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロ/桜

今日は昨日までの好天が一転してどんよりとした曇りの天気となりました。
明日は雨のようです。

早咲きの桜が満開になっています。
翡翠の川の近くの公園に咲いている桜は「オカメ桜」でしょうか。
毎年何の桜かと思いながら見ているのですが、ネットで調べた花の格好と今が丁度開花の時期ですので「オカメ桜」かと。
京都では出町柳の長徳寺の「オカメ桜」が有名です。

その桜の花にメジロがやって来ています
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ
メジロ

  1. 2023/03/17(金) 18:24:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

今日も午前中までは好天気が続きましたが午後から曇ってきました。
そのため気温も上がって京都は22.5℃と暑いぐらいの天気となりました。
桜の花(ソメイヨシノ)もかなり膨らんできています。
翡翠の川沿いの早咲きの緋寒桜、オカメ桜は満開です。
しだれ桜も10輪以上の花びらが開いていました。開花宣言が出ます。
明日は一日曇り空のようです。しかし、雨はなさそうですが。

アオバトがいい時と全く現れない時があります。
現れない時は早い時間にすでに水飲みを終えた時だと思います。
この日はメス2羽が現れ、水飲みをしました。

何時もの木にメス2羽が出てきました
アオバト
アオバト

まず1羽が先に降りてきて水飲みを
アオバト
アオバト
アオバト

そして飛んで帰りました
アオバト
アオバト

続いてもう1羽が降りてきて水飲みを
アオバト

あっちこっちに向いて長い時間水飲みをしました
アオバト
アオバト
アオバト

そして飛んで帰りました
アオバト
アオバト

  1. 2023/03/16(木) 18:25:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロガモ

快晴の天気となり暑くなりました。
奈良の東大寺二月堂のお水取りも終わりこれからは暖かくなるばかりです。
桜の花の開花も近いようです。
早咲き桜はすでに満開となっています。
これからしだれ桜、そしてソメイヨシノと開花して来ます。
今年の春はコロナも潜在感染になると思いますので、流行がどうなっているか分かりません。
一層心配して活動を控えた方がいいのでしょうか。

川にスズガモが入っていたということでよく似たキンウロハジロを中心に探したのですが見付かりませんでした。
1日で(その前から入っていたかどうかはわかりませんが)抜けたようです。
すると見慣れない鳥がいるのを見付けました。
写真を写して帰って”Google lenz”で調べてみるとメジロガモのようです。
でも目が白くなく、ひょっとするとメジロガモとホシハジロの交雑種かもしれません。
どなたかご存じの方が居られたらご教示いただけませんでしょうか。

メジロガモ
メジロガモ

翌日もう一度撮り直そうと行ってみたのですが、昨日いた所では見付かりませんでした。
川の上流から探しているとまだ居まして、やっと見付けることができました。
今度はホシハジロと一緒に居ました。
メジロガモ
メジロガモ

突然上流に向かって飛びました
川岸を釣り人が下流からやって来ていたのでした
メジロガモ
メジロガモ
メジロガモ

上流に飛んで行ってしまったのですが、すぐに下流に向かって飛びました
釣り人がどんどん上流に上って行ったからのようです
メジロガモ
メジロガモ

下流に飛んで行き、前日見掛けたところにいました
今度はホシハジロと一緒です
メジロガモ

  1. 2023/03/15(水) 18:14:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アリスイ

やっと快晴の晴れ間が戻ってきました。
まだ気温はそれほど上がっていませんが、晴れると暖かくなります。
明日はさらに暑くなるのでしょう。

アリスイがやっと顔を見せましたが2日ほどでその後は姿なしです。
この場所には、入ってきたときに立ち寄り、帰る時にまた立ち寄ったのかも知れません。

アリスイ
アリスイ
アリスイ
アリスイ
アリスイ
アリスイ

舌を出して蟻を食べているのでしょうか
アリスイ

飛んで移動します
アリスイ

アリスイ

  1. 2023/03/14(火) 18:10:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク

夜半の雨は朝には上がりました。
予報では昼からは晴れるとのことでしたが、ずっとどんよりとした曇り空で晴れ間は無しでした。
さらにこれは予報通りですが、冷たい風が強くなり気温は一気に下がり寒くなりました。
奈良のお水取りが済むと本当の春になるのでしょう。

この場所ではキレンジャクが水飲みに降りてくるときは先ず下の方の木に降りてきます。
そこのキレンジャクを見付けることができると降りてくるのを追うことができます。
これはヒレンジャクが水飲みに降りてきても無視し、キレンジャクのみを追い掛けていますので。
キレンジャク

水飲みに降りてきました
キレンジャク

そして水を飲みます
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

水飲みが終わると、最初は見えるところに留まります
キレンジャク

留まり木に留まって
キレンジャク

今度は別のキレンジャクが水飲みを
でも下の木に降りてきたのを見付けられませんでした
水を飲みだして初めて気が付きました
キレンジャク
キレンジャク

  1. 2023/03/13(月) 18:12:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

レンジャク

今日も午前中は晴れて気温は上り暑かった。
午後から曇ってきましたが、夜半に雨となるようです。
明日は急激に温度が下がって寒くなる予報です。

宇治川のほとりに入ったレンジャクです。
高い木に群れで止まっていました
ヒレンジャク

そこから宇治川畔の寄生木にやって来ます
ここの寄生木はまだ背が低く、低い目線で写すことができます
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

その中にキレンジャクがいました
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

キレンジャクも寄生木の実を食べます
キレンジャク
キレンジャク

寄生木の実を食べてはまた先ほどの高い木に戻ります
それを繰り返していたのですが、突然木から下に降りだしました
そこに寄生木はないはずと行ってみると寺の庭の池で水飲みをしていました
ヒレンジャク
ヒレンジャク

ただこの池は藻が繁殖していて、藻も一緒に飲みます
水がこぼれるのと一緒に一部はこぼれていますが、多分多くは飲み込んでいると思います
餌と思えばいいのかな
ヒレンジャク

  1. 2023/03/12(日) 17:34:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カンムリカイツブリ

晴れたのですが黄砂が多量に舞っているようで山は霞んでいます。
花粉と黄砂、そしてコロナでマスクは必需品です。

今日も気温は上がり暑くなりました。
衣装も春物に変えなくてはと思うのですが、いつものようにお水取りの最終日(14日)はまた寒くなるようなのでそれまでは様子見でしょうか。

春になり鳥たちもペアリングが進んでいます。
川の翡翠も巣穴場所を探し出したようでもあります。

宇治川のカンムリカイツブリもペアリングでしょうか
2羽がポーズを
カンムリカイツブリ

雄が何かを捕ってきました
贈り物でしょうか、でも魚ではなさそうです
カンムリカイツブリ

また同じような物を
カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

やはり受け取ってもらえませんでした
カンムリカイツブリ

今度は木の枝を
巣作りの材料とでも思っているのでしょか
カンムリカイツブリ

でも受け取ってもらえず捨てたようです
カンムリカイツブリ

2羽のペアのところにはぐれカンムリカイツブリがやって来ました
カンムリカイツブリ

ペアの雄が追い出しに掛かると飛んで逃げて行きました
2羽は同一画像には入りませんでした
カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ

  1. 2023/03/11(土) 18:02:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク

夜中に前線が通過し、天気が崩れるとの予報でしたが、雨は無かったようです。
朝方少し曇っていましたが、すぐに晴れてきて気温も上がりました。
宇治川の橋の温度計は22℃で春真っただ中の気温です。

キレンジャクの水絡みです
先ず水飲み
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

キレンジャクが2羽に
キレンジャク
キレンジャク

水浴び
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

  1. 2023/03/10(金) 18:05:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク

晴れが続き気温は上がり、暖かさも続いています。
しかし、夜から雨のようです。
でも天気はすぐに回復し、明日はまた晴れ間が戻ってくるようです。

レンジャクの数が減ってきているようです。
北に帰って行ってるのか、どこか餌があるところに移動しただけなのかよく分かりません。

レンジャクの個体が増えるとキレンジャクの数もまし、2羽が確認されるようになっています。
今日の画像はキレンジャクです
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

ピラカンサの木にやって来ました
キレンジャク
キレンジャク

赤い実を食べます
キレンジャク
キレンジャク
キレンジャク

  1. 2023/03/09(木) 19:22:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒレンジャク

すっかり春の天気になりました。
気温も上がって20℃となりました。
日向では汗ばむほどの気候です。

ヒレンジャクの水飲み
ヒレンジャク
ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

水浴びも
ヒレンジャク
ヒレンジャク

ヒレンジャク

ヒレンジャク

  1. 2023/03/08(水) 17:25:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ヒレンジャク

今日も日中は暖かい一日となりました。
桜の花の蕾もかなり膨れてきているようです。
関西では奈良の二月堂のお水取りが終わるまでは寒さがあると今までは言われていましたが、温暖化の影響で変わってくるのでしょうか。

今年はレンジャクが多く入り活発に活動しています。
桜の花が咲くまでに餌が無くなってしまうのではないかと心配です。

最初に写せたのはヒレンジャクばかりの食事でした
沢山ある寄生木の実を食べます
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

ピラカンサの赤い実を食べます
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク
ヒレンジャク

実をくわえて飛びます
ヒレンジャク

  1. 2023/03/07(火) 18:07:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ベニマシコ

今日は二十四節気の「啓蟄」です。
啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃。
まだまだ寒い時節ではありますが、一雨ごとに気温が上がり、日差しも徐々に暖かくなってきます。

ベニマシコがやっと近くにやって来るようになりました。
でも数が少ないのか、なかなか出てきません。

<オス>
ベニマシコ

ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ

<メス>
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ

  1. 2023/03/06(月) 18:03:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  ホバのスロー撮影

今日も午前中は曇り空でしたが、昼前からは晴れてきました。
太陽が出ると暖かくなります。
すっかり春の気候でした。

翡翠のホバのスロー撮影です
羽根がぶれるのを狙います
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

飛び込んだのですが今度は餌なしでした
翡翠
翡翠
翡翠

  1. 2023/03/05(日) 17:26:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  スローで

今日は朝から快晴の天気となりました。
朝は橋の気温は3℃と冷え込んでいたのですが、日中は温度も上がり暖かくなりました。
この暖かさが続くと桜の開花も早まるのではないでしょうか。

曇り空で暗い時に翡翠がよくホバをしていたので、シャッタースピードを落としてスロー撮影に挑戦しました
ホバの場合はスローが面白いのですが
翡翠
翡翠
翡翠

翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

餌捕りはブレて好ましくありません
何とかブレが留まった画像です
翡翠
翡翠

  1. 2023/03/04(土) 17:46:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  ホバに餌捕り

今日も予報では朝から晴れとのことでしたが、朝は曇り空でした。
昼前ごろからやっと快晴の天気となりました。
風は弱かった分昼頃からは気温も上がって暖かくなりました。

画像処理がなかなか進みません。
写したままでチェックもしてない画像がHDの中に入ったままです。
どうなるでしょか。

翡翠がよくホバをして、餌捕りに飛び込むのですが虫ばかり
<ホバ>
3段ホバを
翡翠
翡翠

翡翠
翡翠
翡翠

翡翠

<餌捕り>
やはり虫でした
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

  1. 2023/03/03(金) 17:38:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

キレンジャク

天気は一転し冬に逆戻りです。
冷たい北風が吹き、気温も下がりました。
朝は雨も降り出し撮影は休みとしました。

レンジャクが入ってきています。
ほとんどがヒレンジャクです。
まだ数が少なかったころはキレンジャクは1羽のみ確認できました。

キレンジャク
キレンジャク

キレンジャク
キレンジャク

キレンジャク
キレンジャク

キレンジャク

キレンジャク
キレンジャク

  1. 2023/03/02(木) 17:04:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

快晴の天気が続きすっかり春らしくなってきました。
宇治川の川端はまだ観光客も少なく混雑はなく、すがすがしい風が流れ気持ちのいい気候になっています。
でも天気は下り坂で、夜には雨になるようで明日はどんな天気となるのでしょうか。

アオバトがドングリを食べます
先ず雄
アオバト

落とすこともあります
アオバト

アオバト
アオバト

雌も
アオバト

雌も口から落としてしまいました
アオバト
アオバト

アオバト
アオバト

  1. 2023/03/01(水) 17:13:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
鳥 (3962)
昆虫 (19)
旅行 (45)
花 (227)
風景 (156)
祭・行事 (171)
動物 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR