fc2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

アオバト

快晴の天気は一日だけで、今日は天気が悪化してきました。
朝からどんよりとした曇り空で、昼頃からは雨がパラついてきました。
ミサゴは2羽が何度もやって来たのですが、曇り空で魚が見えないのか飛び込むことなく通り過ぎて行ってしまいました。
明日も天気は悪いようです。

アオバトがメスとオスが木に留まっていました
アオバト
アオバト

オスが飛び降りてきましたので水飲みを期待したのですが
アオバト
アオバト
アオバト

何に驚いたのか水飲みをすることなく帰ってしまいました
アオバト

木に帰って
アオバト
アオバト

更に飛び上がって、メスの留まっているところに帰り2羽並びました
アオバト

アオバト

スポンサーサイト



  1. 2024/01/31(水) 17:46:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハイイロチュウヒ

今日は朝から快晴の天気となりました。
朝は放射冷却の影響で冷え込みが厳しかったのですが、日が射すにつれ暖かくなりました。
冬用の厚着を控えたのですが、日蔭では寒かった。

ハイイロチュウヒ♀が出ています
でもオスは未だ見掛けていません
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ

  1. 2024/01/30(火) 18:12:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

今日も予報では朝から晴れのはずでしたが、午前中はどんよりとした曇り空でした。
晴れてきたのは午後になってからで、風も強くなってきました。
そのため気温もそれほど上がっていませんが、冷たい風が無いだけ少しはマシだったでしょうか。

アオバトが水飲みに時々出てきます
オスが一羽川原に降りてきて
水を飲みだしました
アオバト
アオバト
アオバト

そこにもう一羽オスが降りてきました
アオバト
アオバト

先に水飲みしたオスは飛んで帰り、後のオスが水飲みを始めました
アオバト
アオバト

水飲み終わって飛んで帰りました
アオバト
アオバト

  1. 2024/01/29(月) 18:26:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  翡翠受難

今日は暖かくなってきました。
午前中は日が射し、風も弱く暖かかったのですが、午後から曇ってきて冷たい北風も強くなり寒くなりました。
そして、一時雨もパラツク天気となりました。

田圃の川でも翡翠がよく見かけます
しかし、大変なことが発生しました。
ここでもモズに襲われたのです。
池でも翡翠がモズに襲われ死んでしまたことがあります。
でも今度は何とか逃げられたようです。
背景が汚いところでしたので、アップしたものかどうか迷ったのですが、証拠写真として。

よく木に留まって魚を狙っています
翡翠

そこから移動したと思ったら、何か翡翠の鳴き声が聞こえるので探してみるとこんなところでモズにつかまっていました
どのようにして捕まったのかよく分かりませんが
翡翠
翡翠
翡翠

しばらくガタガタやっていたのですが、やっと水の中に落ち逃げ切ることができたようです
翡翠
翡翠
翡翠

  1. 2024/01/28(日) 18:06:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハイタカ

今日も曇りの天気となりました。
晴れ間はあるのですが、太陽のあるところは暑い雲に覆われ日が射しません。
それでも寒気団は去り、気温は少し高くなったようで昨日までの寒さは感じませんでした。

今日はどこに行っても目的の鳥は出ず、ついていない時はこんな物かなと諦めました。
昨日とは大違い、いい時もあり、悪い時もあるこのご時世です。

ハイタカは入っている数が多いのか、よく出会います
田圃の溝から飛び出しました
ハイタカ

高速脇の木立に入りました
そこで飛び回りましたが、何をしているのかはよく分かりません
ハイタカ
ハイタカ
ハイタカ
ハイタカ
ハイタカ

上空を飛ぶハイタカ
ハイタカ

木立の中に留まっていました
ハイタカ
ハイタカ

  1. 2024/01/27(土) 18:02:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コチョウゲンボウ

今日も冷たい風が強く吹き付け寒い一日でした。
京都の北山の方は雪が降っているようでしたが市内は無かったのかな。
比叡山も愛宕山も真っ白になっているのが遠望できます。
明日からは今回の寒波も遠のき、寒さも緩和される予報ですがどうでしょう。

田圃のコチョウゲンボウはなかなか出くわしません。
運を天に任せて走り回っているのですが。
たまたまこの日は運が良かったのか、メスに2度も合いました。
オスはまだ写せていませんが。

メスが電線に留まっていました
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ

すぐに飛んで行きました
コチョウゲンボウ

別の場所でまた出会いました
同一個体かどうかは分かりません
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ

今度は飛び出して行ったのを追うことができました
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ

  1. 2024/01/26(金) 18:14:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

今日も京都市の北の方は雪が降っているようでした。
その雪雲は天王山から八幡の石清水八幡宮の方へ流れていましたので、宇治の方は雪はありませんでした。
昨日と同じような冷え込みでしたが、冷たい風が少し弱くなったようで、昨日ほどの寒さは感じませんでした。

ミサゴが魚を捕るのですが、どこで捕るか一定せず、待っている場所によって逆光での餌捕りがよくあります。
位置を変えると、全く見えない場所で餌を捕られたら終わりなので、両者が見える場所で待つことになるので逆光も致し方ないかと。

ダイブして
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

飛び込み大きな魚を捕りました
逆光で水しぶきがきれいですが
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

  1. 2024/01/25(木) 18:16:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハイイロチュウヒ

今日は冷たい北風も強く猛烈に寒くなりました。
昼、晴れているのに橋の温度は3℃と今までで一番低い温度でした。
3時ごろからは雪が北の方から段々と南下し、パラついてきました。
北の方は本格的な大雪になって交通にも影響が出てきているようです。
ただ天気予報ではこちらは明日も雪はなさそうです。

ハイイロチュウヒが時々飛んでいます
前回アップした時よりは近くで撮れました
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ

  1. 2024/01/24(水) 17:30:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  餌捕り

今日はやっと朝から冬晴れの天気となりました。
しかし、冷たい西風が強く、気温も一気に下がり寒くなりました。
翡翠の川へも、田圃へも風上に向かって自転車を走らすのはしんどかった。
午後から田圃に行って飛ぶ鳥を見ようとしたら双眼鏡がありません。
双眼鏡は私の目ですので、無くなると盲目と一緒です。
困っていたのですが、昼前に買い物で寄ったスーパーに問い合わせると、落とし物として保管してくれていました。
買い物品を袋に入れるときにでも落としたのでしょう。
見付かって一安心でした。

川の翡翠の餌捕りです
先ずペレットを吐いて
翡翠
翡翠

翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

翡翠
翡翠
翡翠

  1. 2024/01/23(火) 20:00:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

天気の回復が遅れていたようで、朝はまだ曇り空でした。
日が照りだしたのは昼前からでした。
そのため朝の冷え込みがなく、日が照ると暖かくなりました。
何時ものような冬の厚衣装では少し暑かったかな。

アオバトが時々水飲みに降りてきます
この日も多数のアオバトが出てきました
アオバト
アオバト

でも水飲みに降りることなく木の中に帰って行きました
そしてオス1羽が残って水飲みに降りそうなので期待しながら待ちました
アオバト

でもいくら待っても降りず、ふと見ると遠くの方でメスが降りていました
よくこのようなことがありますので絶えず気を付けねばならないのですが
アオバト


そして水を飲みだしましたが、最初は石の陰で顔が隠れてしまいます
アオバト

2度目にやっと場所を変え見える所で
アオバト

よほど喉が渇いていたのか、3度目の水飲みを
アオバト

やっと水を飲み終わり木の中に帰って行きました
アオバト
アオバト
アオバト

  1. 2024/01/22(月) 18:33:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

天気の回復が遅く朝はまだ雨が降っていました。
日が照りだしたのは昼過ぎてからで、今日も撮影は休みとなってしまいました。
天気が回復するとともに風が強くなっていますので明日はどこがいいのかなと思案中です。

ミサゴが大きな魚を捕りました
先ずダイブから
ミサゴ
ミサゴ

飛び込んで上がって来たと思ったら
ミサゴ
ミサゴ

また引き込まれてしまいました
ミサゴ

悪戦苦闘の末やっと大きな魚を捕って上がってきました
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

魚を持って飛んで行きました
ミサゴ

  1. 2024/01/21(日) 17:45:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オナガガモ他

今日は二十四節気の「大寒」です。
最後の節気です。
寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はそのまん中にあたります。

今日も雨の一日となりました。
当然撮影は休みとなりました。
明日も雨のち曇りとか。

池に時々珍しい鳥が入ってきます。
しかし、残念ながら珍鳥というほどではありません。
一日居るだけであくる朝にはもう居なくなっています。

<オナガガモ♂>
オナガガモ
オナガガモ
オナガガモ
オナガガモ

<スズガモ♀>
川の方には居たのですが、池に来るのは珍しい
スズガモ
スズガモ
スズガモ

<ヨシガモ♂>
ヨシガモは時々入ってきて、長く居ることもあります
ヨシガモ
ヨシガモ
ヨシガモ

  1. 2024/01/20(土) 16:31:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

池の水鳥の群れ

天気は回復するはずでしたが、朝はまだ曇り空でした。
やっと天気が良くなったのは昼前からでした。
しかし、天気の回復とともに風が強くなり、池は波立ちミサゴもやって来ません。
仕方なく田圃に出かけたのですが、最初のうちは全く何も出てきませんでした。
その後は後日のお楽しみに。

池に時々大群の水鳥がやって来ます。
何時もは帰りに大群の水鳥がいるのを見かけるだけでしたが、この日は入ってくるのに遭遇しました。
200羽の水鳥が入ってくるのを初めて見ました。

ホシハジロとキンクロハジロが200羽ほど入ってきました
<ホシハジロ>
ホシハジロ
ホシハジロ
ホシハジロ
ホシハジロ
ホシハジロ

<キンクロハジロ>
キンクロハジロ
キンクロハジロ
キンクロハジロ
キンクロハジロ

群れの飛びは無く1羽の飛びのみ
キンクロハジロ
  1. 2024/01/19(金) 18:49:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アオバト

近頃になく長く雨が降り続いています。
強い雨ではありませんので、渇水対策にはなってないのではないかと思います。
翡翠の川の水位もほとんど変わっていないようです。

やっと今シーズン初のアオバトが出てきました。
最初は木の中でメスが姿を見せました
アオバト

続いて別の場所でペアが
アオバト

オスも
アオバト

やっと目の前の木に出てきました
オス
アオバト

メス
アオバト

そしてメスが水飲みに飛び降りました
アオバト
アオバト
アオバト

折角の初の水飲みでしたが後ろ向き
これでは仕方が無いので目を離すと別の場所にもう一羽が降りて帰るところを目撃しました
見えない木の中から突然出てきて水飲みをすることがたまにあるので気を付けないといけないのですが、一羽を狙っていると見落とすことがよくあります
アオバト

  1. 2024/01/18(木) 17:20:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  餌捕り

今日は朝は冷え込んで池には氷が張っていましたが、日が射すにつれ気温も上がり暖かい一日となりました。
明日はまた雨となるようです。

池の翡翠は朝よくこの場所にやって来ます
この留まり木は釣りの人が竿を立てるために作ったものです
翡翠

魚を狙う場所は、やはり釣りの人が椅子の台座にするために作ったものですが、井桁のようになりそこに魚がいるようです
飛び込んで魚を捕ります
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

桜の木にも留まります
桜の花が咲いたときに留まってくれたらいいのですが、花が咲くと何故か留まりません
翡翠

井桁ではないところにも飛び込んで魚を捕ります
翡翠
翡翠
翡翠

  1. 2024/01/17(水) 18:05:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

エナガ

急激に寒くなりました。
早朝に雪が舞ったようで、車の上が白くなっているところもありました。
そして北の山の方が雪雲で霞んだと思ったらすぐにこちらの方にも流れてきたようでかなり強い雪が舞ってきました。
すぐに止んだので雪が積もるほどではありませんでしたがその後は強い北風が吹き付け寒くなりました。

池に時々エナガの群れがやってきます
木の新芽や葦の髄を食べているようです
エナガ
エナガ
エナガ
エナガ
エナガ
エナガ
エナガ
エナガ
エナガ

  1. 2024/01/16(火) 16:55:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オオタカ

前線の通過で昨夜から雨となり、午前中までは曇り空で時折雨がパラつくおかしな天気でした。
午後からは前線が通過し、西高東低の気圧配置が強くなり冷たい風が強く吹き付けるようになりました。
晴れたので田圃に行ってみたのですが、風が強いとお目当ての鳥が出てきません。
そして田圃は風よけもないので吹き抜けで寒かった。

田圃で時折、オオタカを見かけます
先ず川の中の木に留まっていました
枝被りが強くよく見えません
オオタカ

そこから飛んで
オオタカ

土手の木に留まりました
ここは被りなしでした
オオタカ

そこから土手の下に飛び降りたのですが、姿見えずでした
オオタカ

これは別のオオタカかこんなところに留まっていました
オオタカ

別の日、上空を飛ぶオオタカがありました
オオタカ
オオタカ

そして降りたと思ったら、枝被りの強い木に留まっていました
見通せるところを探してウロウロしている間にどこかに行ってしまいました
オオタカ
オオタカ

少し離れた木に留まっていました
オオタカ

  1. 2024/01/15(月) 17:29:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハイイロチュウヒ

今日は快晴の天気となり、冷たい風もなく冬としては気持ちのいい気候でした。
鳥はそこそこ出はありましたがパフォーマンスは少なかった。

ハイイロチュウヒが入っているとのことですがなかなか出てきません。
やっと雌が飛んでくれました。
雄も入っているようですがまだ会えていません。

ハイイロチュウヒは地上すれすれを飛ぶので、背景にピントが取られなかなか鳥にピントが来ません。
カメラもかなりダメージがあり拾いにくくなっているようでもあります。
挙句に少し遠すぎた。

<ハイイロチュウヒ♀>
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
  1. 2024/01/14(日) 17:53:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

予報では昼から雨とのことでしたので、午後からの田圃はダメだろうから、午前中はと翡翠の川と池に行ってきました。
しかし、午後からも雨は少しパラついただけでした。
夕方には冷たい風かなり強く吹き付けて寒くなりました。
明日は晴れの予報ですが風はどうなのでしょう。

ミサゴが魚を捕って川の方へ飛んで行ったので、これで今日は終わりとカメラをしまい家に帰っていると、上空をミサゴが飛んで帰って来ました。
池の方へ飛ぶので急いでUターンしました。
先ほど魚を持っていたのですが、途中で落としたのでしょうかそれともカラスにでも奪われたのでしょうか。

ミサゴは池に着くとすぐにダイブし
ミサゴ

また大きな魚を捕りました
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

そして再度川の方へ持って飛びました
ミサゴ
ミサゴ

  1. 2024/01/13(土) 17:10:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オシドリ

今日も午前中は風もなく比較的暖かい天気でしたが、午後から風も強くなってきました。
明日はまた風が強くなり、午前中晴れるようですが、午後からは雨の予報も出ています。
風が強いと池が波打ちミサゴの出が悪くなり、田圃では鳥の出が悪くなってしまいます。

川にオシドリ♀が1羽入っていました
雄が入っているといいのですが、雄の姿はありませんでした
オシドリ
オシドリ

急に飛んで貯水池の方へ入ってしまいました
オシドリ
オシドリ
オシドリ
オシドリ
オシドリ
オシドリ

貯水池の石垣に
オシドリ

  1. 2024/01/12(金) 17:39:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロガモ

天気の回復が少し遅れていたようで、朝はまだ曇り空でした。
その後、次第に晴れてきましたが。
冷たい北風もなく、晴れると暖かくなりました。

メジロガモがまだ居ました
ホシハジロの中にいるので見つけるのに一苦労しますが

メジロガモ
メジロガモ

メジロガモ
メジロガモ
メジロガモ

羽ばたきも
メジロガモ
メジロガモ

川鵜が大きな魚を捕ったようで苦労していました
川鵜
川鵜

  1. 2024/01/11(木) 17:57:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

今日は天気が悪化し、早朝は日が射していると思ったのですが、すぐにポツポツと雨が降りだしました。
そのため今日の撮影は中止となりました。
明日は天気が回復するようですが北風が強くなるようで、寒くなりそうです。
風が強いと池も波打ち、ミサゴも来ないかもしれません。

ミサゴがダイブし
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

最近着水直前の姿が捕れません
大きな魚を捕り持って帰りました
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

  1. 2024/01/10(水) 17:38:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  池の翡翠

今日は天気も回復し暖かい好天の一日でした。
冷たい風もなく、日が照ると体感としては暖かくなります。

池の翡翠も出はあまりよくはありませんが時々は出てきます。
ここの翡翠はきれいです
翡翠

ペレットは赤い
翡翠
翡翠

餌がエビだからでしょうか
ここの池の中の川ではエビばかり捕っています
翡翠
翡翠
翡翠

今度もエビでした
翡翠

餌捕り失敗も
翡翠
翡翠
翡翠

  1. 2024/01/09(火) 19:36:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

急に寒くなりました。
京都市は初雪があったようです。
北の山も白くなっています。
しかし、期待しているこちらには雪はありませんでした。
雪がない代わりに冷たい風が吹き付けています。

ミサゴの魚捕りです。
先ずダイブから
ミサゴ
ミサゴ

飛び込みましたが魚捕りは失敗です
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

続いて同じようにダイブ
ミサゴ

大きな魚を捕りました
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

  1. 2024/01/08(月) 18:16:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コチョウゲンボウ

午前中は穏やかな天気でしたが、午後から外に出るとものすごい西風が吹き付けていました。
明日から寒気団が南下し寒くなるとのことですがどうなるのでしょうか。

田圃のコチュゲンボウになかなか出会えることがありません。
よくたとえとして「交通事故に会うぐらい」といいます。

その例え通りのことが。
田圃を走っていると、後方で「ガシャン」という大きな音が聞こえました。
振り向くと交差点で乗用車に軽トラが衝突しているではありませんか。
見通しのいい田圃の中の交差点です。
あまりに見通しがいいので、注意が怠るのでしょう。
よくぶつかって田圃に落ちている車を見ることがあります。

しばらく立ち止まっているときに、目の前を通って電線に留まった鳥がいました。
コチョウゲンボウ♀ではありませんか
ただ向こうばかり向いていて、すぐに飛んで行ってしまいました
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ

コチョウゲンボウの雄を探してウロウロし、帰ろうと田圃を走っていると今度は田圃の中にコチョウゲンボウを発見
雌のようですが、先ほどの雌とは違うのではなかと思います
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ

何か餌をくわえています
コチョウゲンボウ

すぐに飛んで少し離れた田圃の畔に
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ

遠いので少し近づいていく間にチョウゲンボウ(右)が襲いかかり逃げてしまいました
コチョウゲンボウ

  1. 2024/01/07(日) 17:59:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠日記  ホバに餌捕り

正月になっても暖かい日が続いています。
予報では月曜日くらいから寒くなってくるようですが。

今日は孫の展示会を見に奈良に行ってきました。
その帰りに平城宮跡歴史公園に鳥が入っていないかを見に寄ってきました。
しかし、何もいませんでした。
葦が刈り取ってなく、これでは鳥が入っていても見ることはできません。
ガッカリでした。

川の翡翠のホバからダイブしての餌捕りです
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

餌捕り
ミサゴほどの迫力はありませんが
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠
翡翠

  1. 2024/01/06(土) 18:57:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ミサゴ

久し振りに朝から快晴の好天気となりました。
寒気もなく暖かい日が続いています。

ミサゴが最近魚を捕る池が代わっています。
ここは晴れた日は逆光がきつくスッキリとした画像になりません。
昼からなら順光になるのですが、魚捕りに来るかどうかが不確かでなかなか行けません。

ダイブして
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

大きな魚を捕りました
逆光で水しぶきはきれいです
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ
ミサゴ

  1. 2024/01/05(金) 17:18:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

初詣  黄檗山万福寺

天気の回復が遅れ、午前中は晴れたり雨が降ったりでした。
晴れたと思って出かけたら雨が降ってきます。
午後からは晴れてきたので明日はいい天気となるのでしょう。

黄檗山万福寺はいつも人が少なくゆっくりと初詣ができます
歩いて行けますので最近は毎年行っています
<総門>
万福寺

<三門>
万福寺

黄檗山の額
万福寺

<天王殿>
万福寺

ここには布袋尊が
万福寺

<大雄宝殿>
正月には飾り付けが
万福寺

今年の干支は龍
万福寺

本尊は釈迦如来
今年から、新年の二字を決めることに
「龍跳(りゅうちょう)」です
「天に跳ねる龍が如く 飛躍の年となりますように」とのことです
万福寺

釈迦如来の背後には「韋駄天」が
万福寺

木魚の原型 開梆(かいぱん)
万福寺

この鐘は自由につくことができます
いい音がしていました
万福寺

  1. 2024/01/04(木) 17:47:47|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初詣  宇治上神社、宇治神社

今日はもう天気が下り坂で曇り空となりました。
昼から雨の予報でしたが、まだ雨は降っていませんが。
天気の移動が遅れると明日朝雨が残るかも知れません。
日が射さないと気温も上がらず寒くなりました。

今年は正月から、大震災、そして航空機事故と大変な世の中になっています。
今年は大荒れの年となり、日本沈没が目の当たりになっているのでしょうか。

昨日は晴れて暖かい一日でしたので、宇治の氏神の宇治上神社、宇治神社に初詣に行ってきました。
人も少なく気持ちのいい散歩でした。
<宇治上神社>
宇治上神社
宇治上神社
宇治上神社

本殿をスマホ広角で
真ん中に応神天皇、向かって左に仁徳天皇、右に菟道稚郎子を祭っています
一つの建屋の中に各人一つづつ三つの内殿があります
宇治上神社


宇治上神社
宇治上神社

<宇治神社>
御祭神は菟道稚郎子です
宇治神社

ここは兎尽くしです
菟道稚郎子が菟道に来た時に道に迷ったところを兎が振り返りながら案内したと言われることから兎が主役となっています
宇治神社
宇治神社
宇治神社
宇治神社
宇治神社

今年の干支の竜もありました
宇治神社

  1. 2024/01/03(水) 17:04:04|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初詣  許波多神社

今日は天気も良く暖かい一日でした。

能登半島地震は火災も起こり多大な被害となっています。
今の時期、復興もままならないことでしょう。
総理も知事もぼんくらで右往左往しているだけではないでしょうか。
万博予算や建築資材をそちらに回した方がいいのではと思うのですが。

初詣は先ず地元の神社 許波多神社へ
元日でも人出は少ない
「今年もいい年でありますように」
許波多神社
許波多神社
許波多神社

手洗い水は今年の干支の竜
許波多神社

狛犬
許波多神社
許波多神社

神輿は2基あります
許波多神社

本殿
許波多神社

本殿の中にも狛犬が
許波多神社
許波多神社

  1. 2024/01/02(火) 17:33:35|
  2. 祭・行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
鳥 (3962)
昆虫 (19)
旅行 (45)
花 (227)
風景 (156)
祭・行事 (171)
動物 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR