四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

ミサゴ

岡山のミサゴも最近は目の前での餌捕りがありません。どこかいい場所を探さねばなりませんが何分情報がありません。

川の河口には必ず1羽留まっています。しかし、早朝行った時はすでに餌を食べて休憩中ばかりです。

この日も動くのを待っていると、鵜の大群がやってきました。次々と集まってきます。ものすごい数です。こんなに多くの鵜がどこにいたのでしょうか。

ミサゴ


そして、上流に行って着水します。ここに魚の群れがいたのでしょうか。その情報をどうやって伝えたのでしょうか。

ミサゴ


鵜が飛んだのに気を捕られていたすきにミサゴもそちらの方に飛んで行っていました。

ミサゴ



そして、鵜の群れの上でダイブ
何せ遠い

ミサゴ


鵜の中に飛び込んだと思われるのですが、遠くてよく分かりませんでしたが、行方を探していると何時もの杭に戻って来て魚を食べていました。
鵜に追い回されて魚が浮上してくるのを狙っているようです。

ミサゴ


次の日、また鵜の群れがやって来て今度は土手の向こうの池に飛んで行きました。
するとミサゴもその方に飛んで行ってしまいました。
ちょうどその時漁師が鵜を追い払うため爆竹を何度も鳴らしたため、鵜の群れが一斉に飛び立ちました。ミサゴもその中にいると思うのですが、見つけられません。
そして、ミサゴを探しているとまた杭に戻って来て魚を食べていました。
こんなに簡単に魚が捕れるのですから、他のミサゴもここに集まって飛び込んでくれたらいいのですが、いつもこの子だけです。

ミサゴ


杭の上での食事ですので足場が悪く、よく羽ばたきながら食事をします

ミサゴ


今度は漁師が川の中にやって来て爆竹を鳴らしたものですから、ミサゴも驚いて飛び立ちました

ミサゴ


そして魚を持ったまま飛んで行ってしまいました。飛びものを撮れたのでよかったのでしょうか。

ミサゴ

スポンサーサイト
  1. 2013/11/21(木) 19:38:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<カワセミ日記  紅葉 | ホーム | コウノトリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/1045-b979058f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1948)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR