四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

京都の桜  Ⅳ  八幡市背割堤

今日も寒い一日でした。最高気温も9℃と無茶苦茶に寒かった。
そして午前中は時折雨が降る天気で、やっと晴れ間が出たのは昼過ぎてからとなりました。

朝方、曇っては居ましたが雨もなかったのでカワセミの川に。しかし、カワセミは相変わらずで、下流に飛んで行っては餌捕りでなかなかいい絵がありません。そして、暗かったのでホバリングは見えなかったり、カメラのAFが来なかったりで失敗作ばかりでした。

京都の桜シリーズ、今日のアップは八幡市の背割堤です。
ここは木津川と宇治川の合流点の堤防に1.4kmに渡って約250本のソメイヨシノが植えられています。京都でも一番(級)の桜ではないでしょうか。ちょうど満開できれいでした。

<全景>

桜

桜


切り取ってアップで

桜

桜

桜

桜


堤防の上の遊歩道は桜のトンネルです

桜


面白いことにリング状の雲がでていました
雨が近いときに太陽の周りにできるのはよく見かけますが、太陽とは全く関係ない所でできています。
雲の名前、どうしてできるのかインターネットで調べてもよく分かりませんでした。
リングは大きくカメラの画面に入りませんので、桜を入れました。
一部では彩雲になっているところもありましたが、カメラでは色が出ませんでした。

桜


<一口の桜並木>
東一口の前川堤の桜並木もきれいなのですが、数年前から河川工事が行われており、左岸の桜はかなりの数が伐採され、両岸はコンクリートの堤防となり、今は絵にならなくなってしまいました。宇治川もそうですが、公共事業のために多くの桜が伐採されてしまっています。自然の景観は無視のお役所仕事がまかり通る世の中になってしまっています。今の日本、これでいいのでしょうか。
昔は土の土手に菜の花が咲き、菜の花と桜の対比がきれいだったのですが、今は見る影もありません。

桜


京都府のホームページを見ると東一口の前川堤の桜並木の写真が出ています。かなり昔の写真です。このようにきれいだったのです。京都の自然200選に選ばれているとか。今はない昔の写真を出していていいのでしょうか。この風景を見に来た人々はがっかりすることでしょう。詐欺だと!!

桜

スポンサーサイト
  1. 2014/04/06(日) 18:21:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ニュウナイスズメ(入内雀) | ホーム | カワセミ日記  ワンチャンス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/1153-d53c45cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1995)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (90)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR