四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

北海道旅行 Ⅷ

今日も朝からパラパラと小雨がパラツク天気となりました。
夕方から晴れ間が出てきたのですが、冷たい西風が強く吹き付けいっぺんに寒くなりました。
真冬に戻ったような寒さです。北の日本海側の方は大雪になっているようですが、こちらは雪はなさそうです。

北海道旅行四日目の夕方は小樽での夜景撮影です。

<雪の小樽運河>
夕方まだ街灯が付いてない時の雪景色です
寒いのに沢山の観光客がウロウロしていました。しかし、中国人や韓国人ばかりですが。

小樽

小樽


<小樽運河の夜景>

小樽

小樽

小樽


表通りのレンガ造りの倉庫

小樽


<小樽港の夜景>
真っ暗で何も見えません

小樽


<夕食>
小樽の夕食は有名な寿司でもと思い、回転ずしを予定していました。普通のすし屋は高すぎるますので。
しかし、土産物店の人が言うことには回転ずしのネタはどこから入ってきているか分からないとのことで、安くてうまいすし屋を教えてくれました。
そこを探して行ったのですが、残念ながら日曜日は定休日でした。そこで近くのすし屋を探すはめに。
すぐ近くによさそうなすし屋があって入ったのですが、そこは予約でないとダメとの事。京都の祇園でもないのにそんな店があるのです。

すし屋が並ぶ通りをブラブラして探したのですが、多くは中国語や韓国語のメニューが並ぶ店ばかり。もちろん日本語のメニューもあるのですが、中国人や韓国人を相手の店では何を食べさされるか分からないとパスしました。外見がちょっと派手そうな店はそのような店が多そうに思いました。

後から仲間の話を聞くと運河近くの回転ずしに入ったら、中国人や韓国人で混雑していたとか。他の店では食べたいネタが先に取られて回ってこなかったとか。

たまたま通りから路地を入った奥にすし屋を見つけ入りました。ここはそのような人も入ってこず、静かに食事をすることができました。
ここは明治時代の酪農組合会館を移築したようで、中は古い道具で飾られ、落ち着きのある店でした。

小樽

小樽


古いおくどさんと囲炉裏

小樽

小樽


古い時計がずらり

小樽


面白い暖簾

小樽


これはニシン漁でニシンを水揚げする時の籠だそうです

小樽


朝ドラの「まっさん」のモデルの当時のポスター

小樽


サッポロビールの古いポスター

小樽


海鮮丼は美味しかった
でも小樽ではすしが食べたかった

小樽

スポンサーサイト
  1. 2015/03/10(火) 20:01:32|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道旅行 Ⅸ | ホーム | 北海道旅行 Ⅶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/1482-8aecdbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1994)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (90)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR