四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

ナンジャモンジャ

今日は朝からどんよりとした曇り空で、今にも雨が降りそうな天気となりました。
自転車で山に登るのもヤバイと撮影は休みとしました。

昨日の府立植物園の花々です。山野草では今はあまりぱっとした花はありません。
バラとシャクヤクは一部が咲いていました。

<ナンジャモンジャ>
正式名はヒトツバタゴ(一葉タゴ)と言うそうです。
面白い名前なので、まずは表題に

ナンジャモンジャ

ナンジャモンジャ


一つ一つの花はこのようです

ナンジャモンジャ


<オオバオオヤマレンゲ>
国産のオオヤマレンゲではありません。中国・韓国地域のものです。
この植物園には国産のオオヤマレンゲの木もあるのですが、花をつけません。やはり寒い山奥でないと育ちにくいようです。市街地で一般にオオヤマレンゲと言って花を咲かせているのはこの外国産のオオヤマレンゲのようです。
まだ、ほとんど蕾で、少し花が開きかけているのはこの一輪だけでした。

オオバオオヤマレンゲ

≪生態園の花々≫
<ヤマオダマキ>

ヤマオダマキ


<バイカイカリソウ>

バイカイカリソウ


<ベニバナヤマシャクヤク ?>
まだ蕾ですが一輪花をつけていました。ただし、他の株はまだ蕾も小さいものです。
ヤマシャクヤクはもう花が終わっている時期です。今頃の時期ではベニバナヤマシャクヤクが咲くころです。
しかし、植物園の担当者に聞くと、ひょっとすると冷温保存していたものを植えたかもしれないとの事です。すると今咲いているのが普通のヤマシャクヤクかもしれません。履歴がよく分からないので、名札を取ってしまいたいとか。

ベニバナヤマシャクヤク


<フタリシズカ>

フタリシズカ


<ヒメフウロ>
小さな可愛い花です

ヒメフウロ


<クロアゲハ>
クロアゲハがツツジの花にやってきていました

クロアゲハ

クロアゲハ


≪温室の高山植物室≫
<ヒマラヤの青いケシ>
残念ながらもう花は散りかけていました
昔、4000米を越えるの高山で息をつめて写したことを思い出します

ヒマラヤの青いケシ

<クロユリ>
クロユリは山に登っている時はよく見かけました

クロユリ

スポンサーサイト
  1. 2015/05/09(土) 18:29:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ヒクイナ  | ホーム | 大田神社の>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/1536-2ceea970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1996)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (90)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR