四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

オオタカ幼鳥  可哀そうオグロシギ

晴天は昨日までで、もう天気が悪くなり早朝は雨でした。
しばらくして明るくなってきたので、出掛けようと外に出るとパラパラと雨が降り出している。
これではダメともう一度帰宅し、PCに向かって溜まった画像処理をしていると、やっと晴れ間が出てきたので、かなり遅れて田圃へ。

最近は鳥もかなりいなくなってきたので、ぐるっと回って鳥の確認だけと自転車を走らせる。
セイタカシギの幼鳥とコアオアシシギだけは今日も同じ場所で餌を漁っている。
昨日戻ってきたオグロシギも2羽いるのを確認。田圃にいる鳥はこれぐらいとなってしまった。

今日もまだ居るとオグロシギを写していると

オグロシギ


急に飛び立ちました

オグロシギ

オグロシギ


慌てて飛びものを追いかけていると、突然下で水しぶきが
何事か分かりません。最初はオグロシギが移動しただけで着水したのかと思ったのですが、それにしては水しぶきが激しい

オオタカ


カメラは追い掛けて写しているので、対象は移動して視野外に出てしまいます
慌てて戻ると、何とオオタカではありませんか。それも幼鳥
オオタカ幼鳥がオグロシギを押さえたことがやっと分かりました

オオタカ

オオタカ

オオタカ


しばらく水中に抑え込んで、止めを刺してから、陸地に運びます

オオタカ


草陰に入ってさばきます

オオタカ


食べだしたのですが、草陰ばかりでした

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ


邪魔者もいないので1時間ほどかかってゆっくりと食事をしました。食べ終わって水を飲みます。

オオタカ



そして飛んで行きました
向こう向きになったのが残念ですが、こちらには飛んでこないでしょう

オオタカ

オオタカ

早朝から出掛けていたら、オグロシギの場所も光が悪く昨日以上の画像は得られないのですぐに通り過ぎていたと思いますが、スタートが遅れたのが幸いでした。「早起きは三文の徳」の真逆でした。
しかし、オグロシギが折角この場所に戻ってきてくれたのに、可哀そうなことです。きっと残った一羽はもうここには来ないでしょう。サギやハトを捕ってくれたらよかったのにと思うのですが、なかなかうまくいきませんね。

スポンサーサイト
  1. 2015/09/13(日) 17:55:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<カワセミ日記  魚付なし | ホーム | オグロシギ  戻ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/1658-f4d8cfa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1952)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR