四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

カワセミ日記  とりどりで

もう天気は崩れて来ました。上天気だったのは1日だけでした。
今日は朝から曇り空で、昼からは雨となってしまいました。

雨の前にとカワセミの川に。
相変わらず休憩に付き合わされた一日でしたが、色んな子が現れて遊んでくれました。

朝何時ものポイントに到着するとカメラの設定を検討する前に飛び込み大きな魚を捕ってしまいました。
曇り空で暗く、シャッタースピードが遅いままの撮影で、ブレてしまいました。

カワセミ

カワセミ


大きな魚を食べて長い休憩を覚悟しました

カワセミ


ただすぐには何時もの休憩場所に入らず、羽繕いなどをしていましたので、その場を離れることが出来ず、付き合うことに。
それというのも、先日すぐに上流に移動したのですが、あまりパッとせずに失敗したためでもあります。

1時間ほどして突然上流に飛びます。餌捕りをするのかと追いかけると、上流からやって来たもう1羽のオスとにらみ合いを。
しかし、距離はかなり離れています。上流のオスもすぐ近くまではようやって来ないようです。

何時ものオス
カワセミ

上流からのオス
カワセミ


しばらく睨み合っていましたが、両者別れて元に戻ってしまいました。
その後、何時もの子はやっと休憩場所に入って休憩です。
1時間後に休憩を終わると一気に下流に飛んで行って行方不明に。
「何たることでしょう!」

下流に追いかけると、やっとカワセミを見つけたのですが、どうも何時もの子ではなく下流のオスのようです。
この子はよくホバをする子です。
期待通りにホバをしましたが、短時間で、しかも手前の雪柳の木の陰に。

カワセミ


この子は下流へ、上流へとすぐに移動して、写真を写させてくれません。
そして姿を見失ってしまいました。
カワセミはこの付近ではこの子が一番きれいです。

カワセミ


諦めて何時ものポイントに戻ると、何時もの子は下流の子を追い掛けている間に戻って来て、休憩場所に入ったとか。
30分程して下流を見ると、カワセミが出ているのを見付けました。何時もの子が出ているのかと思って写していたのですが、家に帰って画像を見ると何とメスではありませんか、ここのメスは先日交通事故で死んでしまいました。いったい何処から現れたのでしょう。

カワセミ


手前の土手から餌捕り
水面に置きピンをしてなかったので水面からの飛び出しはピンボケでした
2枚目からピントがきました。最初からピントがくるカメラが欲しいものです

カワセミ


少し大きな魚だったので、休憩です。ただ見えるところだったのでそのまま待ちます
そして30分後にまた餌捕り

カワセミ

カワセミ

カワセミ


上流に魚を持って飛んだので、上流へ追いかけると、何時ものポイントの留まり木にカワセミが留まっています。
戻って留まっていると思ったのですが、この子はいつもの子。そしたら、先ほどのメスは何処に行ったのでしょうか。

カワセミ

スポンサーサイト
  1. 2015/11/17(火) 17:52:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<カワアイサがやって来た | ホーム | 宇治の紅葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/1724-af370d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (2029)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (92)
動物 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR