四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

田圃のミサゴ

今日も秋晴れの好天となりましたが、昼ごろからは今にも雨が降りだしそうな曇り空となってきました。
明日はまた晴れの空に戻るようです。
気温は昨日と同じぐらいで暑かった。

今日はカワセミ2羽のにらみ合いに付き合い、半日を過ごしました。
画像処理ができていませんので後日のアップとします。

<ミサゴ>
田圃のミサゴです
幅5mほどの小さな川の上を飛んでやってきました。こんなどぶ川に鯉のような大きな魚がいるのでしょうか。
近くを飛んでくるのにのにカメラが捉えられません。
毎回困っているのですが、空に向けるとピントが飛んでしまい、真っ白になってしまいます(ピントが最短になってしまう)。
こうなると、どこか遠景でシャッターを半押しし、ピントを戻して、再度狙わねばならず、鳥は通過してしまいやっとピントがくるのは後ろ姿になってからです。

ミサゴは飛んで行って遠くの電柱に留まりました。

ミサゴ


いそいで近づいて写そうとしたときに、カラスがやってきて追い出してしまいました
そしてカラスがどんどん追いかけます

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ


伏見桃山城をバックに飛んで、宇治川の方に飛んで行ってしまいました

ミサゴ


<アオアシシギ>
アオアシシギがまだ2羽残っています
いつもこの付近にいる3羽の群れはどこへ行ったのでしょう
昨年もアオアシシギだけは遅くまで残っていて、ここで集合するためか、多数になったことがります
今年もそうなるのでしょうか

アオアシシギ


同じ場所に1羽だけしかいないこともあります
他の鳥たちはどこか他の場所に行っているのでしょうか
水を張った休耕田はないはずですが

アオアシシギ


<ホオアカ>
田圃にホオアカがいました
自転車で道を走っていると、目の前から急に飛び立ちました
よく鳥が飛び立つことはあるのですが、遠くまで飛んでいってしまい何の鳥かよくわからないことが多いのですが、今回は田圃の途中に下りました。しかし、後ろ向きで、切り株の陰に隠れて姿はよく見えませんでした

ホオアカ

スポンサーサイト
  1. 2016/10/19(水) 17:05:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<カワセミ日記  オスとメスの絡み | ホーム | 田圃のチョウゲンボウ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/2056-2588553c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1926)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (115)
風景 (72)
祭・行事 (87)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR