四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

夏の花を求めて

梅雨空が続いています。
今日も降ったり止んだりの天気でした。

川のカワセミ撮影は休みで、宇治市の植物園に夏の花を求めて行ってきました。
宇治市植物園のタペストリー
花火とスイカのようです
タペストリー

「夏椿」
沙羅の木とも言います。「沙羅双樹」と間違う人がいますが、これは全く違う花です。
今の時期の花といえば夏椿ですが、もうかなり散っていました。
京都では「東林院」の沙羅の木が有名です。「沙羅双樹」といって人を集めています。

昨日植物園に夏椿は咲いているかと電話で尋ねたのですが、まだ咲いていないとの返事でした。
でも、そんなことはないのではと、今日行ってみると花は終わりに近い状態でした。
植物園の担当者は何を見ているのでしょう。

何とか咲いていた花です
夏椿

夏椿

夏椿

「ハンゲショウ」
漢字では半夏生または半化粧と書きます。
名前の由来は、半夏生は季節の呼び名で今年は7月2日です。この頃に花を咲かせることに由来するという説と、葉の一部を残して白く変化する様子から「半化粧」とする説があります。
京都では建仁寺塔頭 両足院が有名です。

ハンゲショウ

ハンゲショウ

ハンゲショウ

ハンゲショウ

「ナデシコ」
ナデシコ

ナデシコ

スポンサーサイト
  1. 2017/06/29(木) 20:35:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<蓮の花 | ホーム | サンコウチョウ  またまたフラれた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/2304-8787fb68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1970)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (88)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR