fc2ブログ

四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

ヤマセミ

今日はやっと晴天が戻ってきたようです。朝は放射冷却の影響で橋の温度も0℃と低く寒かったですが、日中は気温も上がり、北風も弱かったため、川端は暖かく感じるほどでした。

今日のヤマセミは朝9時までは活発に餌捕りもやっていましたが、それ以降は休憩に入り、休憩が明けてもあっちこっち飛び回るだけで水への飛び込みも無く終わってしまいました。最近はこのような状態が続いています。きっと暗くなって邪魔物がいなくなったころに餌捕りをしているのでしょう。

最近は、カメラマンがヤマセミの餌捕り場所に近づき過ぎて餌が撮れず逃げて行くことが多く見掛けられます。留まりものを近くで、大きく写したいために、餌捕り場所に入ってきます。いくらここのヤマセミが人に鈍感といっても、ある範囲を超えると逃げるのは当然でしょう。このようなことが分からない人に、鳥を撮る資格があるのかと疑いたくなります。困ったものです。

今日の餌捕り撮影は今一歩の連続でした。

最初の餌捕りは、留まっている木の真下に飛び込みました。予想外の場所で、看板が邪魔になり、カメラを移動させての撮影になりました。何とか飛び出しには間に合ったのですが。
ちょうどこの中間の画像が欲しいのですが、なかなかうまくいきません。

ヤマセミ

ヤマセミ


二回目も同じ木にやって来ての飛び込みです。
このすぐ前の画像が恰好のいい画像でしたが、残念ながらピントがきていませんでした。今までの水絡みでは見たことの無いような、羽根を横に広げての飛び上がりでした。この画像からピントがきました。もう一歩と言った状態で、残念です。

ヤマセミ


餌を持って手前に飛んできて石に持ってきました。
映り込みがきれいでしたが、1枚目の映り込みは画面に入ったのですが、鳥自体の恰好が悪かった。

ヤマセミ


2枚目は、鳥の恰好も映り込みもきれいでしたが、ちょっと近すぎて映り込みの頭が詰まってしまいました。
もう少し、遠くで写せたらよかったのですが、鳥が飛んできての撮影のためどうしようもありませんでした。

ヤマセミ


餌をくわえての着地

ヤマセミ


石の上に持ってきました
しかし、魚が小さい!

ヤマセミ

スポンサーサイト



  1. 2012/01/17(火) 22:21:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ヤマセミ | ホーム | ヤマセミ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/427-be22613f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
鳥 (3962)
昆虫 (19)
旅行 (45)
花 (227)
風景 (156)
祭・行事 (171)
動物 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR