四季おりおりⅡ

季節の移ろいの写真を気の向くままに載せています。

サンコウチョウ

今日も不安定な天気でした。昨日と同じで朝は曇ったり、薄日が射したり。そして一時ぱらぱらと雨が降ったり。
そして、2時半ごろからまたすごい雷雨となりました。梅雨前線が北に停滞し、不安定な天気が続いています。すっきりした梅雨明けは何時ものように祇園祭の巡行前後となるのでしょうか。梅雨入りや、梅雨明けが例年よりかなり早く発表されましたが、安定するのは例年通りとなりそうです。

今日は天気が分かりにくかったので、少し遅めにカワセミの川にでもと家を出ようとすると、自転車の後ろタイヤがペチャンコ。パンクかなと思われるのですが、空気を入れてバルブを調べると空気が漏れているよう。まだ購入して1ヶ月ですので、こんなに早く虫ゴムがいかれるはずもないと思ったのですが、新しいバルブに交換して空気を入れるが、やはり漏れている。仕方なく自転車を購入した自転車屋に持って行くが、自転車屋も忙しそうで、バルブの漏れを調べてもくれず空気を入れて様子を見てくれと言うのみ。明日朝どうなるか様子を見ることに。しかし、もし空気が無くなっていると、修理に時間が掛かり、明日も撮影に出られないかも知れません。ひょっとすると、自転車泥棒がやって来たが、頑丈なチェーンをしてあるため、盗ることが出来ず、腹いせにプシュッとやったかもしれません。自転車に関してはトラブル続きです。


サンコウチョウのヒナがカラスに襲われたようです。巣が空っぽになっていました。親鳥も姿を消してしまいました。
折角、巣立ちを楽しみにしていたのですが、残念なことです。にっくきカラスです。

オスがヒナに餌を持ってきました

サンコウチョウ


今度はメスです

サンコウチョウ
サンコウチョウ


2日後、ヒナもかなり大きくなっていました。
4羽のヒナが確認されました。首を長くして親鳥の餌を待っています。

サンコウチョウ
サンコウチョウ


オス親が頻繁に帰っては餌を与えます

サンコウチョウ


今度はメスが餌を与えます

サンコウチョウ


フンはくわえて遠くに捨てに行きます

サンコウチョウ


親は巣の近くに帰って来ても、なかなか巣に入りません。安全を確認して巣に入るようです。それほど用心していたのに、カラスに見つかってしまったのでしょうか。
あくる日昼頃、巣は空っぽでした。巣は朝は逆光で見えにくいため、なるべくカラスに感づかれないように、立ち寄らずに上に上がっていたのですが。
昼過ぎ、巣が空っぽと聞いたので巣を確認に行った時に、近くの山でカラスが騒いでいました。いつもはこの辺りではカラスの鳴き声は聞いたことはなかったのですが。

サンコウチョウ

スポンサーサイト
  1. 2013/07/14(日) 20:52:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<コゲラ | ホーム | カルガモ親子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forest60.blog77.fc2.com/tb.php/948-921871f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

forest60

Author:forest60
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
鳥 (1994)
昆虫 (17)
旅行 (45)
花 (117)
風景 (72)
祭・行事 (90)
動物 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR